「dTVチャンネル」とは?「dTV」との違いも解説!

本記事では、dTVチャンネルとは何か解説して、「dTVチャンネル」と「dTV」の違いにおける比較として、視聴形態・料金・コンテンツ・ダウンロード機能などを紹介しています。記事の最後には、dTVチャンネルがおすすめの人も紹介しています。

 「dTVチャンネル」とは?「dTV」との違いも解説!のイメージ

目次

  1. 1「dTVチャンネル」とは
  2. 「dTVチャンネル」のサービス内容
  3. 2「dTVチャンネル」と「dTV」の違いを比較~視聴形態~
  4. 視聴形態
  5. 3「dTVチャンネル」と「dTV」の違いを比較~料金~
  6. 料金
  7. 4「dTVチャンネル」と「dTV」の違いを比較~コンテンツ~
  8. コンテンツ
  9. 5「dTVチャンネル」と「dTV」の違いを比較~対応デバイス~
  10. 対応デバイス
  11. 6「dTVチャンネル」と「dTV」の違いを比較~ダウンロード機能~
  12. ダウンロード機能
  13. 7「dTVチャンネル」に入るメリット
  14. 「dTVチャンネル」の良いところ
  15. 8「dTVチャンネル」のデメリット
  16. 「dTVチャンネル」の残念なところ
  17. 9「dTVチャンネル」をお得に見る方法
  18. 「dTVチャンネル」を無料でお試し
  19. 10「dTVチャンネル」がおすすめの人
  20. 「dTVチャンネル」が向いている人
  21. まとめ
  22. 合わせて読みたい!dTVに関する記事一覧

「dTVチャンネル」とは

「dTVチャンネル」とは

「dTVチャンネル」とは何か知っていますか。以下では「dTVチャンネル」とは何か解説していきます。本記事では、dTVチャンネルとは何か解説しています。

そして、「dTVチャンネル」と「dTV」の違いにおける比較として、視聴形態・料金・コンテンツ・ダウンロード機能などを紹介しています。

また、dTVチャンネルをお得に見る方法として、無料お試し期間について解説しています。記事の最後には、dTVチャンネルがおすすめの人も紹介しているので、ぜひ参考にして検討してみてください。

動画を見るならdTV -公式サイト

「dTVチャンネル」のサービス内容

まずは「dTVチャンネル」のサービス内容を紹介していきます。

CSなどの専門チャンネルが見放題

インターネット上で専門チャンネルが見放題になるサービス

dTVチャンネルとは、インターネット上で専門チャンネルが見放題になるサービスのことです。今までは、民放・NHK以外に見られるチャンネルを増やしたい場合には、JCOMやスカパーで契約をして、専用機器を取りつける必要がありましたよね。

しかしながらdTVチャンネルの場合には、スマホが1台あればいつでもどこでも31個の専門チャンネルが視聴可能になります。さらに、JCOMやスカパーなどの有料テレビチャンネルよりも月額料金が安いため、非常に注目されているサービスです。

現在、dTVチャンネルに登録する人限定で、31日間の無料体験キャンペーンを実施しています。もしも期間内に解約すれば、一切お金を払う必要はないので、気になっている人はまず登録してみましょう。

dTVチャンネルの概要

dTVチャンネルとは、CSなどで放送されている約30の専門チャンネルが全て見放題の動画配信サービスを指します。映画・ドラマ・アニメやその他の多くの専門チャンネルを、リアルタイムで配信する動画配信サービスは、新しい映像配信サービスとなります。

また、特別な専用機器がなくても、PCやスマホ・タブレットでどこでも視聴が可能で、テレビで見るには、4K/HDR対応の独自端末「ドコモテレビターミナル」・「Fire TV」・「Chromecast」で視聴できます。

専用端末のドコモテレビターミナルは、同じドコモ系列のdTVやdアニメストア・DAZN for docomo・YouTubeも視聴可能な高機能なデバイスになります。

そしてコンテンツの内容は、映画、ドラマ、アニメ、音楽、ドキュメンタリー、趣味・実用、ニュースなど幅広いジャンルの専門チャンネルがあり、30チャンネル以上もあるので、見ごたえがありますね。

さらに、地上波では流れないようなマニアックな番組から、定番の作品が視聴できる上に、料金はスカパーやWOWOWと違い安いです。配信しているチャンネルの多くは、CS放送などで放送している専門チャンネルになります。

しかしながら、有料放送とまったく同じ番組内容というわけではなく「オリジナル編成」です。ただ、それでも多くのチャンネルがこの低価格で全て見放題で見れるのはポイントです。

今までCS放送を視聴したくても料金が高くて視聴できなかった人、もしくは加入するにも面倒そうと感じていた人にはおすすめですね。

最近では「企画番組」も配信しているので、NMB49山本彩の卒業コンサートを生配信したり、あるいは2018年の卓球リーグのTリーグの全試合を配信したりと、特別な企画番組も楽しめるのでお勧めになっています。

Thumb「dTVチャンネル」のサービス内容/番組ラインナップなど紹介!
本記事では、dTVチャンネルのサービス内容を中心に紹介します。dTVチャンネルとは何か解説し...

「dTVチャンネル」と「dTV」の違いを比較~視聴形態~

それでは「dTVチャンネル」と「dTV」の違いを比較として視聴形態について見ていきましょう。本記事では、dTVチャンネルとは何か解説しています。

なお、「dTVチャンネル」と「dTV」の違いにおける比較として、視聴形態・料金・コンテンツ・ダウンロード機能などを紹介しています。また、dTVチャンネルをお得に見る方法として、無料お試し期間について解説しています。

それから、記事の最後には、dTVチャンネルがおすすめの人も紹介しているので、ぜひ参考にして検討してみましょう。

視聴形態

「dTVチャンネル」と「dTV」の違いを比較として視聴形態を深掘りしていきます。

dTVチャンネル dTV
リアルタイム配信 オンデマンド配信

dTVチャンネル

dTVチャンネルは「リアルタイム配信」

dTVチャンネルは「リアルタイム配信」です。そして、テレビ番組が新たに約30のチャンネルが増えるようなものになります。リアルタイム配信は、決まった配信時間にそって番組を視聴する形で配信されます。

したがって、dTVチャンネルの場合には見逃すともう見れなくなるので、緊張感をもって番組を見ることができますよね。しかしながら、番組を見逃しても一部の番組では「最大2週間の見逃し配信」があるので、後でゆっくりと視聴することも可能です。

なお、見逃し配信がない番組でも再び繰り返し放送される番組もあるため、dTVチャンネルの場合は、見逃してもチャンスはありますので安心してください。

dTV

dTVは「オンデマンド配信

dTVは「オンデマンド配信」です。そして、12万本以上の作品をレンタルビデオのように見たいものを好きに選択し、自分の時間にあわせて視聴することが可能です。

さらに、シリーズものなら過去の回はいつでも見れますので、見逃したらもう見れないということはないでしょう。dTVはダウンロード視聴もできるので視聴の自由度が高いですね。

ただ、いつでも見れるのでぼーっとして見ないままになる場合もあるでしょう。このように視聴形式は、大きく異なる形態ですね。

ThumbiPhoneでドコモメールを設定する方法!注意点も解説!
iPhoneでドコモメールを設定する方法は公式サイトに細かい手順が載っていないため、どうやっ...

「dTVチャンネル」と「dTV」の違いを比較~料金~

「dTVチャンネル」と「dTV」の違いを比較~料金~

続いては「dTVチャンネル」と「dTV」の違いにおける比較として料金について見ていきましょう。本記事では、dTVチャンネルとは何か解説しています。

さらに、「dTVチャンネル」と「dTV」の違いにおける比較として、視聴形態・料金・コンテンツ・ダウンロード機能などを紹介しています。また、dTVチャンネルをお得に見る方法として、無料お試し期間について解説しています。

そして、記事の最後には、dTVチャンネルがおすすめの人も紹介しているので、ぜひ参考にして検討してみてください。

料金

「dTVチャンネル」と「dTV」の料金

それでは「dTVチャンネル」と「dTV」の料金に関して紹介していきます。

dTVチャンネル

dTVチャンネルは月額780円となります。なお、dTVチャンネルの方が料金が高くなっています。ただ、dTVチャンネルは、以前はドコモケータイ以外の人は1,280円でした。しかしながら、2019年4月の価格改定で同じ780円と安くなりました。

また、dTVチャンネルはスカパーやWOWOWなどと比べると非常にお得です。さらに、dTVとdTVチャンネルの両方加入すると「お得なパック料金」となることで安くなります。

「dTVチャンネル」と「dTV」のどちらもドコモケータイを利用していなくても、誰でも加入ができますのでぜひ検討してみてください。

dTV

一方で、dTVが月額500円になります。dTVは気軽に加入することができる低額料金です。しかしながら、dTVチャンネルは少し高いので悩みますね。

Thumb【ドコモ】「歩いておトク」についてくわしく解説!
ドコモが提供する「歩いておトク」というアプリが「dポイント」を貯められると話題です。ドコモの...

「dTVチャンネル」と「dTV」の違いを比較~コンテンツ~

次は「dTVチャンネル」と「dTV」の違いにおける比較としてコンテンツについて紹介していきましょう。本記事では、dTVチャンネルとは何か解説しています。

加えて、「dTVチャンネル」と「dTV」の違いにおける比較として、視聴形態・料金・コンテンツ・ダウンロード機能などを紹介しています。また、dTVチャンネルをお得に見る方法として、無料お試し期間について解説しています。

記事の最後には、dTVチャンネルがおすすめの人も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

コンテンツ

以下では、「dTVチャンネル」と「dTV」のコンテンツについて解説します。

dTVチャンネル

dTVチャンネルは「テレビ番組」

dTVチャンネルは「テレビ番組」のようなものです。また、dTVチャンネルはどのジャンルに特化しているわけではなく、どのジャンルもまんべんなく同じレベルという感じです。したがって、比較すると定番の映画・ドラマ・アニメの量が劣るでしょう。

その点を重視して観たい方は、物足りなさを感じるかもしれませんが、その代わりに映画・ドラマ・アニメ以外のジャンルは、dTVチャンネルの方が強いコンテンツとなります。

それから、dTVチャンネルは通常の地上波では放送されていない多くの番組があるのも大きな特徴で、専門的だったりもしくはマニアックな番組があったりします。どっちが優れているかというより、何を見たいかという好みが大きく影響するでしょう。
 

  • 映画
  • ドラマ、
  • アニメ、
  • 韓流・華流
  • 音楽
  • エンターテイメント
  • ドキュメンタリー
  • 趣味・実用
  • ニュース

dTV

dTVは「レンタルビデオ」

dTVは「レンタルビデオ」になります。dTVはレンタルビデオ作品のように、カチッとしっかり作り込まれた作品が多くて、dTVチャンネルはテレビ番組のようなユルい作品が多いですね。dTVは「映画・ドラマ・アニメ」を中心としたコンテンツとなります。

しかしながら、dTVチャンネルはそれ以外のジャンルのコンテンツが強く、dTVにも、それに近い「その他」のジャンルがありますが、dTVチャンネルには負けてしまうでしょう。

ジャンルの幅が広い上に、専門チャンネルであるのでdTVには無いジャンルもあります。
 

  • 映画
  • ドラマ
  • アニメ
  • 韓流・華流
  • 音楽
  • バラエティ
  • シアター
  • ショートショート
  • フィットネス
  • ニュース
  • オリジナル
  • カラオケ

Thumb「ドコモ口座」アプリの使い方をくわしく紹介!
ドコモ口座アプリはみなさんは使っていますでしょうか。今回ドコモ口座アプリの使い方について詳し...

「dTVチャンネル」と「dTV」の違いを比較~対応デバイス~

ここでは「dTVチャンネル」と「dTV」の違いにおける比較として対応デバイスについて見ていきましょう。本記事では、dTVチャンネルとは何か解説しています。

なお、「dTVチャンネル」と「dTV」の違いにおける比較として、視聴形態・料金・コンテンツ・ダウンロード機能などを紹介しています。また、dTVチャンネルをお得に見る方法として、無料お試し期間について解説しています。

そして、記事の最後には、dTVチャンネルがおすすめの人も紹介しているので、ぜひ参考にして検討してみてください。

対応デバイス

それでは「dTVチャンネル」と「dTV」の対応デバイスをそれぞれ紹介していきます。

dTVチャンネル

dTVチャンネルでは、スマホ・タブレット、PC、テレビに対応

dTVチャンネルでは、スマホ・タブレット、PC、テレビに対応しています。なお、テレビで見るにはSTBが必要です。そして、「ドコモテレビターミナル」・「Fire TV」・「Chromecast」となります。dTVよりは少ないですが、主な機器で見れますよ。

dTV

dTVは、スマホ・タブレット、PC、テレビなどのいろんなデバイスに対応しています。

なお、テレビで見るには、dTVに対応したスマートTVや、STBの「ドコモテレビターミナル」「dTVターミナル」「Fire TV」「Apple TV」「Chromecast」などの多くの機器に対応しているので便利ですよね。

Thumb【ドコモ】一部機種で「LINE」サービス終了!プッシュ通知停止へ!
ドコモは、LINE社が一部の古いAndroid機種を対象にLINEのサービスを終了、またはプ...

「dTVチャンネル」と「dTV」の違いを比較~ダウンロード機能~

ここでは「dTVチャンネル」と「dTV」の違いにおける比較としてダウンロード機能について紹介していきます。本記事では、dTVチャンネルとは何か解説しています。

主に、「dTVチャンネル」と「dTV」の違いにおける比較として、視聴形態・料金・コンテンツ・ダウンロード機能などを紹介しています。また、dTVチャンネルをお得に見る方法として、無料お試し期間について解説しています。

なお、記事の最後には、dTVチャンネルがおすすめの人も紹介しているので、ぜひ参考にして検討してみましょう。

ダウンロード機能

それでは「dTVチャンネル」と「dTV」のダウンロード機能を紹介していきましょう。

dTVチャンネル

dTVチャンネルには ダウンロード機能がない

結論から言うと、dTVチャンネルにはダウンロード機能はありません。したがって、スマホなどで外出先で見るには少し通信量が気になりますよね。

ダウンロード機能が必要なら、通信量の多いプランに入るか、もしくは無料WiFiスポットを利用する必要があります。

dTV

dTVには、ダウンロード機能がある

一方でdTVは、ダウンロード機能があります。AndroidとiOSのスマホ・タブレットのアプリで作品をダウンロードできるので、ネットの繋がってない状態のオフラインで視聴できます。ただ一部、対応してない作品もあります。

したがって、家で作品データをダウロードしておくことで、外出先で通信量を気にせず視聴が可能ですね。

ThumbiPhone機種変更時のドコモメールの引き継ぎ方法!設定方法を解説!
iPhone機種変更の時にドコモメールを引き継ぎする方法が分からずに困ってしまう人は多いです...

「dTVチャンネル」に入るメリット

「dTVチャンネル」に入るメリット

続いては「dTVチャンネル」に入るメリットをいくつか紹介していきます。本記事では、dTVチャンネルとは何か解説しています。

なお、「dTVチャンネル」と「dTV」の違いにおける比較として、視聴形態・料金・コンテンツ・ダウンロード機能などを紹介しています。また、dTVチャンネルをお得に見る方法として、無料お試し期間について解説しています。

加えて、記事の最後には、dTVチャンネルがおすすめの人も紹介しているので、ぜひ参考にして検討してみてください。

「dTVチャンネル」の良いところ

なお「dTVチャンネル」に入るメリットは以下のとおりです。
 

  • 専門チャンネルがすぐに見られる
  • 名作が多数見られる「映画ザンマイ!」

専門チャンネルがすぐに見られる

1つ目に紹介する「dTVチャンネル」に入るメリットは、「専門チャンネルがすぐに見られる」ことです。

名作が多数見られる「映画ザンマイ!」

2つ目に紹介する「dTVチャンネル」に入るメリットは、名作が多数見られる「映画ザンマイ!」があることでしょう。

Thumb「5G」の無線免許が初交付!ドコモ/au/ソフトバンクが受け取り!
総務省は「5G」の基地局開設計画に基づきNTTドコモ、au、ソフトバンクの3社に対し、次世代...

「dTVチャンネル」のデメリット

「dTVチャンネル」のデメリット

次は「dTVチャンネル」のデメリットを解説していきます。

「dTVチャンネル」の残念なところ

「dTVチャンネル」のデメリットは以下のとおりです。確認しましょう。
 

  • タイムスケジュールがある
  • Chromecastユーザー以外テレビで見られない
  • 料金が高い

タイムスケジュールがある

1つ目に紹介する「dTVチャンネル」のデメリットは、「タイムスケジュールがある」ことです。

Chromecastユーザー以外テレビで見られない

2つ目に紹介する「dTVチャンネル」のデメリットは、「Chromecastユーザー以外テレビで見られない」ことです。

料金が高い

3つ目に紹介する「dTVチャンネル」のデメリットは、「料金が高い」ことでしょう。ドコモを利用している人でdTVチャンネルを見る場合には、月額780円です。

なお、「お得なパック料金」があるので、同じドコモ系列の月額500円の動画配信サービス「dTV 」と同時加入すると安くなります。なお、既にdTVに加入してる人も安くなります。

また、ドコモを利用している人で、dTV+dTVチャンネルの場合には月額980円です。もちろんdTVチャンネルには無料お試し期間がありますので、通常7日間のところ「31日間無料お試しキャンペーン」となります。

Thumbドコモの「dブック」と「dマガジン」の違いは?使ってみた感想も紹介!
ドコモのdブックとdマガジンという漫画・電子書籍アプリの違いをご存知ですか?使ってみた感想や...

「dTVチャンネル」をお得に見る方法

以下では「dTVチャンネル」をお得に見る方法を紹介します。

「dTVチャンネル」を無料でお試し

「dTVチャンネル」には無料お試し期間があります。以下で見ていきましょう。

無料お試し期間

「dTVチャンネル」で、無料お試し期間を試すには、まずdTVチャンネルのホームページにアクセスします。そして無料お試し期間のボタンをタップして登録手順を進むだけです。

Thumb「d払い」と「ドコモ払い」の違い!特徴とメリット/デメリットも解説!
「d払い」と「ドコモ払い」の違いを知っていますか。本記事では、d払いとドコモ払いの特徴・メリ...

「dTVチャンネル」がおすすめの人

最後には「dTVチャンネル」がおすすめの人を紹介していきます。

「dTVチャンネル」が向いている人

それでは「dTVチャンネル」がおすすめの人を見ていきましょう。

見たい専門チャンネルがある

1つ目に紹介する「dTVチャンネル」がおすすめの人は、見たい専門チャンネルがある人です。

スマホはドコモを使用している

2つ目に紹介する「dTVチャンネル」がおすすめの人は、スマホはドコモを使用している人です。

dTVを契約している

3つ目に紹介する「dTVチャンネル」がおすすめの人は、dTVを契約している人です。

まとめ

今回の記事では、「dTVチャンネル」とは?「dTV」との違いも解説!というテーマで執筆しました。dTVチャンネルとは何か解説してdTVチャンネルのサービス内容や、「dTVチャンネル」と「dTV」の違いを比較として視聴形態を紹介しています。

また、dTVチャンネルとdTVの違いにおける比較として料金・コンテンツ・対応デバイス・ダウンロード機能を解説しました。「dTVチャンネル」に入るメリット・デメリットも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

合わせて読みたい!dTVに関する記事一覧

ThumbdTVターミナルは便利?機能や評判を紹介
dTVターミナルは皆さんご存知でしょうか。最近インターネットテレビが流行りだしたことでdTV...
ThumbdTVのレンタル方法!レンタル料金や視聴期限は?
dTVとは知っていますか?dTVで動画をレンタルすることができるんです。dTVのレンタル方法...
ThumbdTVをパソコンで見る方法!パソコン視聴では使えない機能と注意点も解説
dTVはパソコンで視聴することもできます。しかし、dTVをパソコンで視聴する際にはダウンロー...
ThumbdTVのログイン方法とログインできない原因・対処法まとめ
この記事では、dTVのログイン方法とログインできない原因・対処法をまとめています。dTVにロ...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
あらこう
フリーランスでwebライターをしています。筋トレと散歩が日課です。
インステ