【ドコモ】「歩いておトク」についてくわしく解説!

ドコモが提供する「歩いておトク」というアプリが「dポイント」を貯められると話題です。ドコモの歩いておトクとは、どういったサービスなのか?月額料金や登録方法からdポイントの獲得方法まで紹介します。歩いておトクの電池消費や他アプリと併用についも説明します。

【ドコモ】「歩いておトク」についてくわしく解説!のイメージ

目次

  1. 1【ドコモ】「歩いておトク」とは
  2. 「歩いておトク」の特徴
  3. 「歩いておトク」を利用するには
  4. 2【ドコモ】「歩いておトク」でdポイントを貯める方法
  5. dポイントの獲得方法
  6. 3【ドコモ】「歩いておトク」のキャンペーン
  7. dポイント以外の特典
  8. 4【ドコモ】「歩いておトク」の注意点〜獲得ポイントの反映〜
  9. 獲得したdポイントが反映される時期
  10. 5【ドコモ】「歩いておトク」の注意点〜上限歩数〜
  11. 一日の上限歩数
  12. 6【ドコモ】「歩いておトク」の注意点〜電池消費〜
  13. 利用時の電池消費
  14. 7【ドコモ】「歩いておトク」の注意点〜他アプリとの併用〜
  15. 他アプリと併用した時の動作
  16. 8【ドコモ】「歩いておトク」がおすすめな人
  17. 「歩いておトク」がおすすめな人
  18. まとめ
  19. 合わせて読みたい!ドコモに関する記事一覧

【ドコモ】「歩いておトク」とは

歩いておトク

歩いておトクというドコモが提供をしているサービスが便利だと話題になっています。歩いておトクとは、どのようなドコモのサービスなのか知っておくと、いかに「お得に利用することができる」のか把握をすることができます。

ドコモが提供しているサービスの中では「歩いておトク」は人気のアプリになっております。歩いておトクとは、普段からdポイントを貯めているという人にとっては、お得になること間違いないドコモサービスのアプリですので、知っておくべきです。

とはいえ、dポイントを貯めていないという人でも利用をすることができますので、これから歩いておトクを楽しみながら、dポイントを入手してお得に使っていく方法も行えますので、歩いておトクに是非登録して見てください。

「歩いておトク」の特徴

歩いておトクの特徴について説明していきたいと思います。歩いておトクの特徴を知れば、どのようなドコモサービスなのか、またdポイントをどのようにお得に利用ができるのかを把握することができますので、確認しておくようにしてください。

それでは、歩いておトクの基本的な特徴とは、どのようになっているのか全て紹介していきます。

歩いておトク|歩数計アプリ|dヘルスケア

歩くだけでdポイントがたまる

歩いておトクとは、スマホで計測した歩数に応じてdポイントを貯められるドコモが提供しているアプリとなっています。歩いておトクを使用しているユーザーは、毎日の歩数がdポイントになるため「おトクに歩く」ことを楽しく続けられる特徴があります。

また、歩いておトクとは実際の歩数にあわせてアプリ内で世界中を巡ることができる仕組みになっており、誰もが行きたい人気スポット、行ったことがある観光名所など、世界中を巡るバーチャル海外旅行を体験をアプリ内で楽しむことも可能です。

自分のペースで歩くだけで、dポイントをお得に貯まられますので、ご自身の体が健康的にもなりますしdポイントも貯まるので、メリットしかありません。歩いておトクとは、お得で楽しめると話題になっておりますから、使用ユーザーもとても多いのです。

ドコモユーザー以外も利用可能

歩いておトクとは、ドコモのサービスですからドコモユーザーしか使えないと思っている人も多いです。しかし、ご安心ください。歩いておトクとは、ドコモユーザー以外も利用をすることが可能なのです。auやソフトバンクの端末からもご利用できます。

もちろん、ドコモユーザー以外でもdポイントを貯めることができますので、歩きながらお得にポイントを貯めることもできます。対応端末は、iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応しております。

また、Androidのバージョン4.4 以上以上であればAndroidスマホでもご利用になられます。

「歩いておトク」を利用するには

それでは、歩いておトクを利用できる最低条件を理解したところで、歩いておトクを使うにあたっての利用設定が必要になってきますので、この歩いておトクの利用手続きに関する方法を紹介していきたいと思います。

利用手続きを行わなければ、ドコモアプリである、歩いておトクを利用することはできませんので、その事前準備とは何かを把握しておいてください。それでは、歩いておトク利用する方法を説明させていただきます。

「dヘルスケア」への登録が必要

歩いておトクをさらに便利でお得に使うことができる方法があります。それは同じドコモサービスアプリである「dヘルスケア」に登録をしておいてください。dヘルスケアに登録を行わなければ、歩いておトクを利用することはできません。

そして、ドコモサービスアプリである、dヘルスケアと歩いておトクを併用して行うことで、dポイントがどんどん貯まるように仕組み化されておりますので、dポイントを少しでも多く貯めたいという人は、二つを併用して利用をすることにしてください。

dヘルスケアと歩いておトクを併用してお得に楽しむ方法をとるには、dヘルスケアに登録しなければなりませんので、登録方法から紹介していきたいと思います。これを機会に、登録方法を行って併用して利用いくようにしてみてください。

dヘルスケア | サービス・機能 | NTTドコモ

「dヘルスケア」登録方法

それでは、歩いておトクを利用する前に、同じドコモサービスアプリである「dヘルスケア」の登録が必要ですので、登録方法の操作を説明していきたいと思います。dヘルスケアは、パソコンやiPhone・Androidスマホで行うことができます。

では、ドコモアプリである「dヘルスケア」の登録方法を行っていきますので、手順を確認しながら行ってみてください。

まずはお試しをクリック

dヘルスケアの登録手順を行っていきます。はじめに、dヘルスケアの公式サイトにアクセスをしてください。TOP画面が表示されましたら中央にあります「まずはお試し」をクリックしていきます。

dアカウントを発行してください

そうしますと、認証画面に切り替わります。dヘルスケアに月額使用料や無料期間などが表示されていると思います。ここから、dアカウントが必要になります。「dアカウント」をお持ちでない人は発行してください。発行しましたら、登録することができます。

初回限定で100ポイントゲット

初回限定で100ポイントゲット

dヘルスケアを登録した後、歩いておトクを始めるとはじめてのツアーというものを試すことができます。この初回限定!はじめてのツアークリアをすると100ポイント獲得することができますので、必ずはじめてのツアーをやっておくようにしてください。

月額料金

ここで、dヘルスケアの月額料金について説明していきたいと思います。dヘルスケアは、初回限定で一か月月額料金が無料になります。しかしそれ以降は月額料金がかかってしまいますので、気を付けて利用をしてください。

dヘルスケアと歩いておトクの月額料金についてですが、dヘルスケアの月額料金を支払っておけば、歩いておトクの月額料金はありませんので、ご安心ください。このように月額料金の仕組みをとっているため、併用して使用することをおすすめするのです。

dヘルスケアの月額料金は「月額500円(税別)」となっております。歩いておトクは「dヘルスケア」(月額500円・税抜)をお申込みいただくとご利用できますので、この月額費用の支払いは必須条件だと頭に入れておいてください。

ThumbAndroidのファイルマネージャーのおすすめアプリは?ファイル管理を便利に【2018年最新版】
ファイルマネージャーがなかったり、試用版ファイルマネージャーしかなかったりするAndroid...

【ドコモ】「歩いておトク」でdポイントを貯める方法

ここからは、歩いておトクでdポイントを貯める方法について説明していきたいと思います。どのようにして、歩いておトクでdポイントを貯めることができるのかをしっかり確認して、毎日どんどんコツコツと貯めるようにしてください。

また、他アプリであるdヘルスケアと歩いておトクを併用してポイントを貯める方法もありますので、こちらも合わせつつ、dポイントを貯めるようにしていけば、効率よく貯めることができるでしょう。

それでは、歩いておトクでdポイントを貯める方法はいくつかありますので、一つづつ確認しながら貯めてみてください。

dポイントの獲得方法

歩いておトクでdポイント貯めることができる仕組みを紹介させていただきます。歩いておトクでdポイントを獲得する方法は、基本的には大きく分けて2つほどあります。

他の方法では、他アプリであるdヘルスケアと歩いておトクを併用してポイントを貯めることも可能です。まずは、歩いておトクだけでポイントを獲得する方法を紹介していきますので、その方法である2つにフォーカスしてお話をしたいと思います。

ゴール報酬

ゴール報酬

まず、一つめに紹介をする歩いておトクでdポイントを貯める方法は「ゴール報酬」です。ゴール報酬は、通過地点である観光名所のお得スポット毎にプレゼント(金・銀・ピンクのどれか)されるという、仕組みの物です。

歩いておトクでは「ツアー」が用意されており、30,000歩を達成することで、チェックポイントで獲得した箱からポイントが付与される仕組みになっています。これが「ゴール報酬」です。6,000歩ごとにチェックポイントがあり、3色の箱から一つ獲得できます。

金・銀・ピンクからランダムで獲得することができます。ほとんどがピンク(1~10ポイント)ですが、極まれに、銀の宝箱で20ポイント、金の宝箱で100ポイントといったゴール報酬をもらえます。ランダムなので、数をこなしていかないといけません。

デイリーボーナス

デイリーボーナス

二つ目に紹介をする歩いておトクでdポイントを獲得する方法は「デイリーボーナス」です。デイリーボーナスとは、1日1回初回アプリ起動時にポイントがもらえます。このデイリーボーナスでは、1ポイント、3ポイント、5ポイントのどれかが獲得できます。

基本的に、このデイリーボーナスは1ポイントが多いですが、稀に3ポイントを獲得することもできました。5ポイントも獲得できますが、ほんの数回しか獲得できてません。確率的には、1ポイントがほとんどですので、期待はしないようにしてください。

デイリーボーナスは、必ず1日1回歩いておトクアプリを起動させて、ログインしないとポイントを獲得できませんので、他アプリにハマってしまったり、忙しい日に忘れてしまうと、その日のデイリーボーナスは獲得できませんので、注意をしてください。

ミッション

ミッション

つづいて、他アプリであるdヘルスケアと併用してdポイントを獲得する方法があります。その他アプリと併用して貯める方法とは「ミッション」です。ミッションは、その人に合ったミッションが毎日提示されます。このミッションは、人によって変化します。

ミッションは人それぞれ「選択中のお悩み」によって変わりますので、確認をしておくようにしてください。選択中のお悩みとは、肩こり・腰、痛目の疲れ、睡眠不足、疲れ・だるさ、ストレス、ダイエットメタボなどがあります。

たとえば、疲れ・だるさ、ストレス、ダイエットメタボを選択すれば、ミッションに「体重のこと」「ストレスのこと」などが指示されますので、それをクリアするとdポイントを獲得することができます。ですので、他アプリと併用してみてください。

ポイント抽選

上記の他アプリであるdヘルスケアと併用して、ミッションを達成すると「ポイント抽選」を受けることができます。それぞれのミッションを達成することで、ポイント抽選することができ、抽選を行えばポイントを貯めることができます。

だいたいほとんどが銅玉(~10ポイント)ですが、まれに銀(~20ポイント)や金(~50ポイント)ができることもあります。抽選方法は、ガチャ形式になっており何が出てくるかは分かりません。

また、クイズタイプのミッションもあり、正解しますと多めのポイントを獲得することもできます。このように、他アプリであるdヘルスケアと併用して、どんどんポイントを稼いでいくようにしてみてください。

Thumb【AppCleaner】アプリと関連ファイルを完全削除!Mac用アンインストールツールAppCleanerが便利
Macでアプリを削除する時、みなさんはどのような方法で消していますか?AppCleanerな...

【ドコモ】「歩いておトク」のキャンペーン

そして、歩いておトクには「ゴール報酬」「デイリーボーナス」などの他のポイント以外にもお得になることを受けることができるのです。dポイント以外の特典とは「キャンペーン」です。

歩いておトクには、対象のツアーのキャンペーンを随時実施していることがあります。このキャンペーンなどに参加すると、さまざまな特典を受けることができますので、必ず歩いておトクのアプリを開いて、情報を見ておくとことをしておくべきです。

では、歩いておトクのキャンペーンの内容と、その特典の内容を紹介させていただきます。

dポイント以外の特典

歩いておトクでは、定期的にキャンペーンが開催され、dポイント以外にもクーポンを獲得することもできます。このクーポンとは、さまざまな実店舗で実際に使えるものですので、獲得しておきたいものです。

クーポンの内容は、dブック特別クーポン、dトラベル特別クーポン、ムーヴバンド3特別クーポン、黒ひげ危機一髪シリーズ割引クーポン、dミュージックポイント10倍プレゼント、神奈川県トラベラーズパスポートなどなど豊富です。

クーポンの割引率も結構なものもありますので、是非ともゲットしてください。

お得なキャンペーンが定期的に開催

歩いておトクのキャンペーンは何度もいますが、実施時期は不定期となりますので、チェックしておくことが大切となります。

キャンペーンの内容は、さまざまですが例を出すと対象のツアーをゴールすると、おトクなクーポンがもらえるキャンペーンなどが開催しています。

クーポンがもらえる

クーポンがもらえる

獲得できるクーポンはさまざまですが、例として上の画像のようなクーポンを獲得できます。dトラベルの割引クーポンを獲得した画面です。国内・海外ツアーの予約が1500円割引されるクーポン内容です。このような感じで、クーポンを獲得できます。

Thumb【簡単】Androidスマホで画面録画する方法とおすすめアプリ!root化不要/内部音声も動画キャプチャ
Android(アンドロイド)のスマホ画面を録画(動画キャプチャ)方法を知っていますか?ro...

【ドコモ】「歩いておトク」の注意点〜獲得ポイントの反映〜

ここからは、歩いておトクの注意点について説明をしていきたいと思います。歩いておトクの注意点は「獲得ポイントの反映」に関することです。ポイントの反映に関するトラブルは多く見受けられますので、ポイントの反映の注意点を良く知っておいてください。

歩いておトクで獲得したポイントの反映は、少し変わっております。ですから、ポイントの反映に関する仕組みを知っておかないと、ポイントを獲得したのに反映されていないと勘違いを起こしていしまいます。

それでは、歩いておトクの注意点である「ポイントの反映」と「チェックポイントに関する」ことについて紹介をしていきたいと思いますので、参考にしてください。

獲得したdポイントが反映される時期

獲得したdポイント

ドコモアプリである、歩いておトクで獲得したポイントの反映時期は、リアルタイムではありません。ですから、獲得したポイントは、その場で反映をすることはありません。

この反映時期の注意点を知らないと、反映されないと誤解をしてしまいますので、気を付けなければならなりません。では、歩いておトクで獲得したポイントの反映時期を説明をしていきたいと思います。

獲得ポイントは3日後に付与

獲得したポイントは基本的に「獲得ポイントは3日後に付与」されます。なかなかポイントが反映されないと思っていても、大体3日後にまとめて反映されます。多少のタイムラグがありますが、必ず反映されますので、ご安心ください。

もし3日を過ぎても反映されない場合は、ドコモ・ヘルスケアにお問い合わせをしてみてください。お問い合わせ内容は、しっかりとポイントが反映されない趣旨を記入して送ると、適切な解決策を提供してくれるでしょう。

チェックポイントを2つ通過してはいけない

つづいての歩いておトクの注意点は「一度にチェックポイントを2つ通過してはいけない」ということです。歩いておトクのツアーになりますが、チェックポイントを通過するとポイントを獲得できるのですが、そこに注意点があります。

チェックポイントを通過(アプリを開かずに2つ以上のチェックポイントを通過)してしまうと、1つ目のチェックポイントのプレゼント箱がもらえないようになります。ですから、チェックポイントを通るたびにアプリを開くようにしてください。

一気にチェックポイントを2つ通過しないように、こまめにアプリを開くことを心がけながら、歩いておトクを使用することをおすすめします。

ThumbiPhoneのスピードテスト(回線速度測定)アプリ「Speedtest.net Mobile Speed Test」の使い方
インターネットを利用する上で通信速度の問題はつきものです。今回はiPone通信速度のスピード...

【ドコモ】「歩いておトク」の注意点〜上限歩数〜

歩いておトクは、歩けば歩くほどポイントを貰えるのですが「上限歩数」という制限に気を付けることが必要です。上限歩数を知っていかないと、歩けば歩く逆に損をしてしまいます。ポイントのために歩いたのにも関わらず損をすることになります。

ですから、この歩いておトクのルールである「上限歩数」を守らないといけないのです。それでは、歩いておトクで気を付けなければならない上限歩数について説明をさせていただきます。

一日の上限歩数

歩いておトクの注意点である「上限歩数」とは、一日に設定されているものです。一日の上限歩数が決められております。その上限歩数の制限に入ってしまうと、損をしてしまいますので、頭に入れておくことが重要になってきます。

20.000歩を越えるとカウントされない

20.000歩

その歩いておトクの上限歩数の歩数は「20.000歩」です。20.000歩を越えるとアプリ内でカウントされないようになります。ですから、上限歩数を超えてしまうと損をしてしまうのです。

20.000歩を達成しましたら画面に「歩数が上限に達成」というがメッセージが表示されますので、上限歩数の確認をしておいてください。上限歩数に入っているにもかかわらず気づかない場合を回避するためには、こまめに起動をすることが大切になってきます。

Thumb乗換案内3大アプリ徹底比較!おすすめは?Yahoo!乗換案内・乗換NAVITIME・乗換案内
おすすめ乗り換え案内アプリはみなさはどのアプリをつかっていますでしょうか。3大乗り換え案内ア...

【ドコモ】「歩いておトク」の注意点〜電池消費〜

つづいて紹介をするドコモアプリである、歩いておトクの注意点は「電池消費」です。歩いておトクは、リアルタイムで使用しなければならないので、電池消費が心配になってきます。電池消費が激しいのであれば、利用したくてもできないでしょう。

それでは、歩いておトクのアプリの電池消費は、どのくらいの消費率なのか試してみましたので説明をしていきたいと思います。

注意点としては、お使いの端末の状態や環境、バッテリーの劣化などによる電池消費は考慮しておりません。一般的な状態での環境で電池消費を図りました。

利用時の電池消費

ドコモアプリである、歩いておトクのアプリの電池消費は、他アプリよりも比較的に高い傾向があります。常にリアルタイムで、起動しておりますので、どうしても電池消費が激しくなってしまいます。

一日中、使っているとバッテリーの電池消費は、半分以下となることが分かっております。歩いておトクのアプリを使用する際は、電池消費が激しいですから、モバイルバッテリーなどを用意しておくと便利です。

電池使用量が高い

電池使用量が高い

実際に、歩いておトクのアプリは電池使用量が高いという結果があります。上の画像では「電池使用率」を調べたものです。歩いておトクは上位に入っておりますので、電池消費が高いということが分かります。

ThumbGoogle Playストアのマイアプリでインストール履歴を削除(一括削除)する方法【Android】
Androidを持っている皆さんGoogle Playストアのマイアプリでアプリのインストー...

【ドコモ】「歩いておトク」の注意点〜他アプリとの併用〜

つづきましては、歩いておトクを他アプリとの併用をする場合の注意点を紹介をしていきたいと思います。歩いておトクのような、GPS機能を使ったアプリを併用することも考えられます。その場合、何か問題が起きるのか?について解説をします。

ポケモンGO、コークオン、RenoBody、ポイントタウンアプリ、吉野家公式アプリ、Google Fitのような、他アプリと組み合わせて、正常に機能が働くのか心配になってくることも予想されますので、他アプリと併用した時の動作を把握していきます。

他アプリと併用した時の動作

歩いておトクを他アプリと併用した時の動作を説明していく前に、当然複数起動すると電池消費がさらに激しくなりますので、そこは注意をしてください。電池消費が激しいと本体端末が熱くなりますので、アプリが停止する可能性があります。

また端末のスペックが低すぎると、アプリが停止したりすることもありますので、できるだけ他アプリと併用する場合は、最新の端末でご使用ください。

併用については問題なし

基本的に、ドコモアプリである、歩いておトクを他アプリと併用する分には何の問題もありません。機能が働くなるといった問題もなく、動作速度が不安定になることもないです。

しかし、上記で紹介した端末や環境に問題がありますと、うまくいかない場合がございますので、万全な状態で歩いておトクを利用することをおすすめします。

Thumbナイキランニングアプリ「Nike+ Run Club」の使い方!マラソンするならインストールしよう
ナイキのランニングアプリ「Nike+ Run Club」は、すでにランニングを習慣としている...

【ドコモ】「歩いておトク」がおすすめな人

最後に、歩いておトクがおすすめな人について紹介をしていきます。歩いておトクが向いている人は、どのようなタイプの人なのかまとめてみましたので、自分が当てはまるか一つ一つチェックして見てください。

それでは、歩いておトクを利用するべき人について解説します。

「歩いておトク」がおすすめな人

ドコモアプリである、歩いておトクがおすすめな人のタイプは大きく分けて3つほどあります。それぞれ参考にしてみてください。

dヘルスケアを使用している

一つ目の歩いておトクがおすすめな人は「dヘルスケアを使用している」という人です。dヘルスケアと歩いておトクは、併用してdポイントを貯めることができますので、お得にどんどんポイントを貯めることができます。

また、ダイエット、ストレスなどの悩みを解決するためのミッションが用意されていますので、健康的にもなれますし一石二鳥です。

毎日たくさん歩く

普段からウォーキングやランニングをしている人もおすすめです。歩いているついでにdポイントを貯めることができますので、こちらも一石二鳥です。

通勤で歩く、職場で歩く作業をしている。筋トレをしている。などなど歩くことに関することを行っている人も歩いておトクが向いています。

世界中を旅した気分を味わいたい

歩いておトクは、世界の観光スポットを巡るバーチャル旅行を体験することができます。このように歩いて「世界旅行を味わう」ことができます。歩いておトクで旅行気分を楽しむことができますので、是非体験をしてください。

まとめ

以上が、【ドコモ】「歩いておトク」についてくわしく解説!の記事でした。歩いておトクは、dポイントを効率よく楽しみながら貯めることができますのでおすすめです。歩きながらポイントを獲得しますので、健康的にもなります。

歩いておトクは、dヘルスケアと併用して使うことでポイントをさらに貯めることができますので、どちらもインストールをしておいてください。それでは、この記事を参考にして、歩いておトクを使いこなしてみてください。

合わせて読みたい!ドコモに関する記事一覧

Thumb「d払い」と「ドコモ払い」の違い!特徴とメリット/デメリットも解説!
「d払い」と「ドコモ払い」の違いを知っていますか。本記事では、d払いとドコモ払いの特徴・メリ...
Thumb【注意】ドコモを装うフィッシングSMS!公式スレッドに表示の可能性も!
フィッシング対策協議会はドコモを装うフィッシングSMSが出回っているとして注意するよう呼びか...
Thumbドコモはディズニースマホ「Disney Mobile on docomo」の終了を発表!
NTTドコモとディズニーは、ディズニースマートフォンのサービスを終了することを発表しました。...
ThumbmyMailの使い方!ドコモメールの設定方法も解説!
メールアドレスを複数所持していると管理も大変ですよね。myMailでは複数のメールアドレスを...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
KENERO
インステ