「d払い」と「ドコモ払い」の違い!特徴とメリット/デメリットも解説!

「d払い」と「ドコモ払い」の違いを知っていますか。本記事では、d払いとドコモ払いの特徴・メリット・デメリット・支払い・使い方・加盟店などを紹介していきます。「d払い」と「ドコモ払い」の違いを表を用いて紹介するので、ぜひ参考にして見てください。

「d払い」と「ドコモ払い」の違い!特徴とメリット/デメリットも解説!のイメージ

目次

  1. 1d払いとは?
  2. dアカウントと連携した決済サービス
  3. 2ドコモ払いとは?
  4. ドコモユーザー限定の決済サービス
  5. 3「d払い」と「ドコモ払い」の違い~特徴~
  6. 利用限度額の違い
  7. ポイント付与の違い
  8. 4「d払い」と「ドコモ払い」の違い~メリット~
  9. 「d払い」のメリット
  10. 「ドコモ払い」のメリット
  11. 5「d払い」と「ドコモ払い」の違い~デメリット~
  12. 「d払い」のデメリット
  13. 「ドコモ払い」のデメリット
  14. 6「d払い」と「ドコモ払い」の違い~使い方~
  15. 「d払い」の使い方
  16. 「ドコモ払い」の使い方
  17. 7「d払い」と「ドコモ払い」の違い~支払い方法~
  18. 「d払い」の支払い方法
  19. 「ドコモ払い」の支払い方法
  20. 8「d払い」と「ドコモ払い」の違い~加盟店~
  21. 「d払い」の加盟店
  22. 「ドコモ払い」の加盟店
  23. まとめ
  24. 合わせて読みたい!ドコモに関する記事一覧

d払いとは?

d払いとは何か

d払いとは、スマホに表示させたバーコードもしくはQRコードを支払いをしたお店の店員さんに読み取ってもらうことで、キャッシュレスで買い物ができるNTTドコモの決済サービスのことです。

支払い代金は毎月の携帯電話料金と合算して払える上に、クレジットカード払いあるいはdポイントを利用した支払いもできます。もしも、dアカウントがを持っていればすぐに利用できるのです。

一方で、ドコモ回線の契約がない場合であっても利用できるサービスがドコモ払い(旧ドコモ ケータイ払い)です。

また、d払いでは支払い金額200円につきdポイントを1ポイント貯められ、d払いに対応したECサイトでの支払い時では、100円につき1ポイント貯まります。

d払い/ドコモ払い | サービス・機能 | NTTドコモ

dアカウントと連携した決済サービス

d払いとは、dアカウントと連携した決済サービスを指します。ドコモとはキャッシュレス決済として、おサイフケータイを利用する「iD」も提供しているのを知っていますか。

一方で、d払いとはクレジットカードの登録する必要がないため、クレジットカードを使えないもしくは使いたくない人であっても、キャッシュレスで支払いができることが大きなメリットです。

したがって、決済サービスであるd払いとは子供が使い放題使ってしまう心配はありません。なお未成年の場合は、電話料金合算払いの利用限度額は月額1万円に制限されています。

また、d払いに対応しているd払い加盟店とは、市販のタブレットあるいは専用アプリを用意することによってサービスを提供できます。さらにバーコードを読み取るリーダーを用意することで、ソフトウェアのアップデートで対応できるのです。

POSレジの大幅な改修による大きな初期費用がかからずに、導入できることは良心的ですよね。d払いとは2018年4月のサービス開始当初は、9社約1700店舗にd払いが導入されていました。

それから、作夏にはローソン、そして2018年度内にはマツモトキヨシなどが対応し始め、2018年度中に10万店舗以上に導入されたのです。

d払いアプリ

d払いアプリをインストール

Google Play Store から決済サービスであるd払いアプリをインストールできます。

d払い-スマホ決済、チャージ不要!キャッシュレスでお支払い - Google Play のアプリ
App Storeからもd払いアプリをインストール

App Storeからも決済サービスであるd払いアプリをインストール可能です。決済サービスを使用するにはアプリをインストールする必要があります。

‎「d払い-スマホ決済、チャージ不要!キャッシュレスでお支払い」をApp Storeで
ThumbAmazonでd払い/dポイントを利用する方法!メリットは?
ドコモユーザーが利用できるd払いをAmazonで利用できることをご存知ですか? d払いをAm...

ドコモ払いとは?

ドコモ払いとは

ドコモ払いとは何か知っていますか。ドコモの携帯を使用している方を対象にした、インターネットでのお買物の支払いに使えるドコモのもう一つのスマホ決済サービスのことを指します。

この決済サービスは店舗では使用できませんが、ネットショッピングでは利用できます。現在ではキャッシュレス化が進んできて、ドコモ払いやd払いなどのスマホ決済サービスが浸透してきています。

ドコモユーザー限定の決済サービス

ドコモ払いは、ドコモユーザー専用のネットショッピング専用の支払いサービスのことです。dポイントは貯まらなければ使用できないため、使うメリットよりは貯めるメリットの方があります。

Thumb【d払い】クレジットカードの登録方法!設定/変更方法も解説!
スマホ一つで簡単に支払いができるd払い。皆さんはクレジットカードを登録していますか?クレジッ...

「d払い」と「ドコモ払い」の違い~特徴~

「d払い」と「ドコモ払い」における特徴の違いを紹介します。特徴として利用限度額の違いとポイント付与の違いを紹介します。

利用限度額の違い

特徴として「d払い」と「ドコモ払い」の利用限度額の違いを表にまとめました。

  ドコモ払いの特徴 d払いの特徴
利用可能な人の特徴 ドコモの携帯電話を利用している人
(spモードまたはiモード契約のある方)
dアカウントを保有している人
(ドコモの携帯の利用有無は問わない)
決済手段の特徴 ・ドコモの携帯電話料金に合算
・ドコモ口座払い
・携帯電話料金合算
・ドコモ口座払い
・dポイント
・クレジットカード(VISA、Master)
利用限度額の特徴 1万円/3万円/5万円の範囲内
※未成年は1万円まで
・電話料金合算払いはドコモ払いと同じ
・それ以外の決済手段の場合は制限なし

ポイント付与の違い

ここでは特徴として「d払い」と「ドコモ払い」のポイント付与の違いを表にまとめました

  ドコモ払いの特徴 d払いの特徴
ポイント付与の特徴 購入金額に対して付与される場合がある。
※キャンペーン等で付与される場合あり
購入金額に応じて付与
通常は100円につき1ポイント
※土曜日は5倍ポイント
対象店舗の特徴 ドコモケータイ払い対象店舗 d払い対象店舗
決済場所の特徴 インターネット インターネット
QRコード決済

Thumb【d払い】dポイントを貯める方法!ポイントのお得な使い方も紹介!
dポイントで支払いができるd払いが今ではどこでも行うことができるようになりました。お得に使う...

「d払い」と「ドコモ払い」の違い~メリット~

続いては「d払い」と「ドコモ払い」におけるメリットの違いをそれぞれ紹介していきます。

「d払い」のメリット

「d払い」のメリットは以下の4つです。

・クレジットカードと重複してポイントの獲得が可能
・ポイントが多くなるイベントが有る
・期間限定/用途限定ポイントの仕様が可能
・キャッシュレス支払いできる

クレジットカードと重複してポイントの獲得が可能

1つ目に紹介するd払いのメリットは、「クレジットカードと重複してポイントの獲得が可能」であることです。d払いではクレジットカードによる支払いができます。このd払いのポイント付与は、あくまでもdアカウントに紐づけられたポイントサービスなのです。

例えば、d払いを使用して登録したらdカード(クレジットカード)でお買い物をした場合にどうなるのか解説します。

つまり、d払いのポイント(100円につき1ポイント)と、dカード(クレジットカード)のポイント(1%相当)を二重に貯められるということです。

ポイントの二重取りができます。また、携帯電話料金と合算して支払いをする場合では、ドコモの携帯電話料金の支払いをクレジットカード払いにすることによって、その時にクレジットカードのポイントが貯まるため、二重にポイントが貯まります。

ポイントが多くなるイベントが有る

2つ目に紹介するd払いのメリットは、「ポイントが多くなるイベントが有る」ことです。頻繁には行われませんが、ポイントが増えるイベントが稀に行われます。なお、d払いではポイントキャンペーンを行うことが比較的多いです。

恒常的なイベントとではm土曜日の利用はポイント5倍というものが行われています。5倍というと5%還元なので非常に有り難いです。なお、dポイントは不定期です。ただ、スーパァ~チャンスというポイントアップ祭りを行っています。

たとえば、2017年1月末まではd払いの対象店舗でのお買い物でポイント付与が最大20倍(20%還元)となる冬のスーパァ~チャンスというイベントを実施していました。dポイントはこうしたイベントが多いものことが魅力ですね。

期間限定/用途限定ポイントの仕様が可能

3つ目に紹介するd払いのメリットは、「期間限定/用途限定ポイントの仕様が可能」であることです。d払いでは、期間限定もしくは用途限定ポイントのシステムがあります。d払いはドコモの期間限定あるいは用途限定のdポイントも使えます。

また、限定dポイントはキャンペーン等で付与されるポイントです。しかしながら、利用期限が通常のdポイントよりも短いので消費に困るでしょう。ただ、d払いの加盟店で使うことで、すぐに消費できます。

しかし、dポイント払いすることによって、ポイント利用分についてはポイント付与の対象外になります。

上記のスーパァ~チャンスでは、ポイント付与率が高い時はポイント払いではなく、クレジットカード払いもしくは携帯電話料金との合算といった支払い方法がおすすめ。

キャッシュレス支払いできる

4つ目に紹介するd払いのメリットは、「キャッシュレス支払いできる」ことです。d払いの良いところは、店頭で現金を持たずに買い物ができることでしょう。

最近では、iDなどのおサイフケータイが流行っていますが、d払いではおサイフケータイの機能はありません。

d払いアプリに表示された専用のコードを提示することによって、支払いを済ませる仕組みがあります。また、対応している主な店舗は、ローソン・タワーレコード・JINS・ツルハドラッグ・ドラッグ新星堂・坐・和民などです。

上記の店頭の入り口にd払いマークがあるかチェックしてください。なお、ネットショッピングサイトの場合ではd払いに対応していれば利用することが可能です。買い物額に応じてポイントが貯まるため、非常に良心的ですよね。

対応している主なネットショッピングサイトは、無印良品ネットストア・マツモトキヨシオンラインストア・ノジマオンライン・DHCオンラインショップなどになります。

それらの他にも対応しているサイトはたくさんあります。これらのサイトで、常時クレジットカードを使用して決済をしていたという人は、d払いを通してクレジットカード払いにすることによって、ポイントを貯められるのでぜひ試してみてください。

「ドコモ払い」のメリット

次は「ドコモ払い」のメリットです。紹介するメリットは、携帯電話があれば支払い可能であることです。以下で詳しく見ていきましょう。

携帯電話があれば支払い可能

ドコモ払いの支払い方法では、毎月の携帯料金支払いに合算するか、ドコモ口座を利用するかの2パターンがあります。クレジットカードを持っていない人であっても気軽に後払いできるのは非常に便利です。

また、ドコモ払いはネットショッピングでの決済に対応しています。それ以外にも、オンラインゲームのプレイ代など、インターネット上のあらゆる決済に対応しています。ただし一方で、店頭での買い物では使えませんのでご了承ください。

Thumb【d払い】QRコード対応「読み取る」決済機能を追加!
NTTドコモのd払いでQRコードを「読み取る」決済機能が追加されます。QRコードに対応した店...

「d払い」と「ドコモ払い」の違い~デメリット~

ここでは「d払い」と「ドコモ払い」におけるデメリットの違いを紹介します。それぞれの決済サービスにおけるデメリットに分けて紹介していきましょう。

「d払い」のデメリット

「d払い」のデメリットは、以下の2つです。

・ドコモユーザー以外はAmazonに登録できない
・ドコモユーザー以外はクレジットカードの登録が必要

ドコモユーザー以外はAmazonに登録できない

1つ目に紹介するd払いのデメリットは、「ドコモユーザー以外はAmazonに登録できない」ことです。店舗によってはd払いできないところがあります。ドコモ払いしか使えないところもあるのです。ドコモユーザーでなければAmazonを使用できません。

ドコモユーザー以外はクレジットカードの登録が必要

2つ目に紹介するd払いのデメリットは、「ドコモユーザー以外はクレジットカードの登録が必要」であることです。ドコモユーザーでない人はクレジットカードを登録しなければなりません。

ただ、クレジットカードの登録は3分くらいでできるので、あまり負担にはならないでしょう。ドコモユーザーではない人は登録してみてください。

「ドコモ払い」のデメリット

以下では「ドコモ払い」のデメリットを1つ紹介します。

ドコモユーザー以外は使えない

ドコモ払いのデメリットは、ドコモユーザー以外はドコモ払いを使えないことです。

Thumb【d払い】7月1日より20%還元キャンペーン実施!
NTTドコモは、「d払い」にて通常進呈するdポイントに加え決済金額の20%となるdポイント還...

「d払い」と「ドコモ払い」の違い~使い方~

続いては、「d払い」と「ドコモ払い」における使い方の違いを紹介していきます。

「d払い」の使い方

「d払い」の使い方では、街のお店で使う場合とネットショッピングの場合に分けて解説します。

街のお店で使う場合

「d払い」の使い方(街のお店で使う場合)

1つ目に紹介するd払いの使い方は、「街のお店で使う場合」です。店頭の場合は、あらかじめd払いのアプリをインストールしてから、初期設定をしておかなければなりません。

初期設定をするだけで画面に専用のバーコードが表示されるようになります。そして、対象の店舗で買い物をする時に、レジの人にd払いをしたいことを伝え、バーコードを読み込んでもらえば支払い完了です。

もしも所有しているdポイントを使用して支払う場合には、アプリにdポイント利用ボタンがあるので、dポイント利用ボタンをタップしてからバーコードを読み込んでもらいましょう。

ネットショッピングの場合

ネットショッピングの場合

2つ目に紹介するd払いの使い方は、「ネットショッピングの場合」です。対応しているサイトの支払い方法に、d払い支払いの項目がある場合に選択できます。d払いに設定した上で、画面を進めると支払い画面に移動するため、そのまま設定すれば支払い完了です。

「ドコモ払い」の使い方

次は「ドコモ払い」の使い方です。上記と同様に街のお店で使う場合とネットショッピングの場合に分けて紹介していきます。また、spモード決済についても解説するので、参考にしてみてください。

街のお店で使う場合

ドコモ払いは、街のお店で使用できません。ネットショッピングにのみ対応しています。

ネットショッピングの場合

ドコモ払いの方法は、d払いのネットショッピングとほとんど変わりません。ドコモ払いを選択することによって、専用画面に移動するので、そのままパスワードを入れて支払い完了です

spモード決済とは

d払いまたはドコモ払いとあまり変わらない決済方法のひとつに、spモード決済というものがあるのを知っていますか。iモードの場合は、iモード決済と呼ばれます。

spモード決済は、ドコモ払いの先駆けのサービスのことです。フィーチャーフォン時代は着うた購入の時によく使われていた支払い方法になります。現在もspモード決済あるいはiモード決済という支払い方法は存在しているのです。

なお、ドコモ払いに対応していないサイトでは、spモードもしくはiモード決済を利用する仕組みになっています。ドコモ払いとの違いは、ドコモ口座残高から充当ができるかどうかという点が挙げられるでしょう。

さらに、ドコモ払いはショッピングサイトに対応しているのに対して、spモード決済暑いはiモード決済は着うたサイトなどのコンテンツに対応している点も挙げられるでしょう。

どちらもdポイントが貯まる仕組みはありません。ただ、支払いをドコモの携帯料金と合算するという決済サービスになります。あまりドコモ払いと大きな違いはないでしょう。

Thumb「d払い」アプリの使い方!ダウンロード/初期設定方法も解説!
d払いアプリは、非常に便利でお得に使えることができるアプリです。そんなd払いアプリの使い方を...

「d払い」と「ドコモ払い」の違い~支払い方法~

ここでは、「d払い」と「ドコモ払い」における支払い方法の違いを紹介していきます。

「d払い」の支払い方法

d払いでお買い物をした時の支払い方法は4パターンあります。d払いの4つの支払い方法は以下のとおりです。

・電話料金と合算する
・クレジットカード払い
・ドコモ口座充当
・dポイント残高充当

電話料金と合算する支払い方法だけでなく、クレジットカード払いあるいはドコモ口座充当も利用できます。dポイントによる充当もできるのです。

dポイントによる充当の場合は、1ポイント1円で利用でき、クレジットカードのブランドはVISAかMasterのみ対応です。

「ドコモ払い」の支払い方法

ドコモ払いの支払い方法は、毎月の携帯料金支払いに合算する方法と、ドコモ口座を利用するか2種類です。クレジットカードを持っていない人でも気軽に後払いできるのは良心的ですね。

Thumbd払いの限度額の設定方法は?確認・変更方法も解説!
ドコモが提供する決済サービスに、d払いというものがあります。このd払いには限度額があり、登録...

「d払い」と「ドコモ払い」の違い~加盟店~

ここで紹介するのは「d払い」と「ドコモ払い」の加盟店における違いです。

「d払い」の加盟店

「d払い」の加盟店

それでは「d払い」の加盟店における表を以下で見ていきましょう。

街のお店

「d払い」における街のお店の加盟店は以下のとおりです。

  d払いの利用可能な街のお店
加盟店 ・ローソン
・ローソン100
・ファミリーマート
・ポプラ
・ミニストップ
・生活彩家
・スリーエイト
・くらしハウス
・ビックカメラ
・コジマ
・ジョーシン
・ケーズデン・ローソン
・ローソン100
・ファミリーマート
・ポプラ
・ミニストップ
・生活彩家
・スリーエイト
・くらしハウス
・ビックカメラ
・コジマ
・ジョーシン
・ケーズデンキ
・ソフマップ
・高島屋
・タワーレコード
・INS
・シミズメガネ
・メガネスーパー
・メガネのタカハシ
・メガネハウス
・つるやゴルフ
・SAKE市場グランマルシェ
・ボンノバ
・キャナルシティ博多
・木の葉モール橋本
・マリノシティ福岡
・リバーウォーク北九州
・URBAN RESEARCH
・earth music&ecology
・AMERICAN HOLIC
・E hyphen world gallery
・Green Parks
・koe
・UNITED ARROWS
・BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
・UNITED ARROWS
・H BEAUTY&YOUTH
・STEVEN ALAN
・6(ROKU)
・UNITED ARROWS green label relaxing

ネットショッピング

「d払い」におけるネットショッピングの加盟店は以下のとおりです。

  d払いの利用可能なサイト一覧
加盟店 ・ABC Cooking MARKET
・ABC-MARTオンラインストア
・ABC 体験レッスン&1dayレッスン予約サイト
・アメリカンイーグルオンラインストア
・アニメイトオンラインショップ
・BEAMS公式オンラインショップ
・ブランドショップAXES
・BUYMA
・Combi Shop
・コスメランド オフィシャル店
・Creema
・第一園芸オンラインショップ
・DHCオンラインショップ
・DIVINER
・絵本ナビ
・FASHIONWALKER
・GAMECITYオンラインショッピング
・はがきデザインキット2017
・ひかりTVショッピング
・JINS
・神戸レタス
・ファッション通販サイトMAGASEEK
・メルカリ
・minne
・ムビチケ
・無印良品ネットストア
・mu-moショップ
・nano・universe LIBRARY
・Neowing
・ニッセンオンライン
・ノジマオンライン
・ONWARD CROSSET
・大阪王将公式通販
・アウトレット通販OUTLET PEAK
・PLAZA ONLINE STORE
・プニュズオンラインストア
・らでぃっしゅぼーや
・Safari Lounge
・salus
・サンプル百貨店
・セレクトスクエア
・下着・ランジェリーのエメフィール公式通販サイト
・ショップジャパン
・SHOPLIST.com by CROOZ
・ソニーストア
・スーパースポーツゼビオオンラインストア
・松竹マルチプレックスシアターズ
・集英社FLAG SHOP
・TOLOT
・TOWER RECORDS ONLINE
・UNiCASE
・UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE
・バニラエア
・ヴィクトリアゴルフオンラインストア
・ヴィクトリアエルブレスオンラインストア
・ヴィクトリアサーフ&スノー オンラインストア
・WORLD ONLINE STORE
・夢展望
・ウエルシア薬局

「ドコモ払い」の加盟店

続いて「ドコモ払い」の加盟店を街のお店とネットショッピングに分けて紹介していきます。

街のお店

先ほど説明したとおり、ドコモ払いは街のお店では使用できません。

ネットショッピング

「ドコモ払い」のネットショッピングにおける加盟店は以下のとおりです。

ドコモ払い ネットショッピング
加盟店 アイリスプラザ
  オタマート
  オーガニックサイバーストア
  スターバックス
オンラインストア
  オンラインストア
セブン&アイの
通販サイト
オムニ7
  ドミノピザ
  ネットオフ
  Pinkoi
  フリマjp
  ポンパレモール
  Yahoo!
ショッピング
  ラナタウン
  ロディストア
  Wowma!

まとめ

今回の記事では、「d払い」と「ドコモ払い」の違い!特徴とメリット/デメリットも解説!というテーマで執筆しました。d払いとは何か解説してからd払いとドコモ払いの特徴における違いなども紹介しています。

また、d払いのメリットでは「クレジットカードと重複してポイントの獲得が可能」やドコモ払いのメリットでは、「携帯電話があれば支払い可能」であると解説しました。

d払いのデメリットでは、ドコモユーザー以外はクレジットカードの登録が必要であることを説明しました。

d払いとドコモ払いにおける支払い方法の違いや、使い方の違いも街のお店で使う場合とネットショッピングの場合に分けて紹介しています。ぜひ本記事を参考にしてみてください。

合わせて読みたい!ドコモに関する記事一覧

ThumbiPhoneのメールアドレス変更方法!ドコモ・au・ソフトバンク別に解説!
iPhoneで使っているキャリアメールアドレスを変更する方法は、意外と知らない人が多いです。...
Thumb iPhoneのメールの復元方法【ソフトバンク/au/ドコモ】
iPhoneのメールの復元方法を皆さん知っていますか?機種変更時や過去のメール、ゴミ箱に入れ...
ThumbiPhoneでドコモメールを受信できないときの原因と対処法
iPhoneでドコモメールを設定して利用しようと思ったとき、「あれ?ドコモメールが受信できな...
Thumbドコモ「スマホおかえしプログラム」開始!端末購入プログラムを詳しく解説!
NTTドコモは新たな端末購入プログラムとして、「スマホおかえしプログラム」を開始することを発...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
あらこう
フリーランスでwebライターをしています。筋トレと散歩が日課です。
インステ