【LINE】デジタルチラシ「LINE チラシ」の先行販売を開始!

LINEが、デジタルチラシサービス「LINEチラシ」の先行販売を開始したことを発表しました。ユーザーの興味関心・生活エリア・タイミングに合わせて、「LINE」を通じて配信される3種類のデジタルチラシ「LINE チラシ」についてご紹介します。

【LINE】デジタルチラシ「LINE チラシ」の先行販売を開始!のイメージ

目次

  1. 1LINEが、デジタルチラシサービス「LINEチラシ」の先行販売を開始したことを発表
  2. 23種類のデジタルチラシ「LINE チラシ」とは
  3. 3「LINEチラシ」として先行販売を開始した経緯について

LINEが、デジタルチラシサービス「LINEチラシ」の先行販売を開始したことを発表

LINE

東京都新宿区に本社を置くLINE株式会社は、コミュニケーションアプリ「LINE」を活用した、スマートフォンに最適化したデジタルチラシサービス「LINEチラシ」の先行販売を開始しました。

3種類のデジタルチラシ「LINE チラシ」については、ユーザーの興味や関心、生活エリア・タイミングに合わせて、「LINE」を通じて配信となります。

Thumb【LINEアプリ】PC版がオープンチャットに対応!
LINEは、「オープンチャット(OpenChat)」が対応できるPC版「LINE」アプリのバ...
Thumb【LINE Creators Market】「カスタムスタンプ」の制作/販売に対応!
「LINE Creators Market」にて、オリジナルLINEスタンプ「クリエイターズ...

3種類のデジタルチラシ「LINE チラシ」とは

LINEチラシ利用イメージ

各社が発行する新聞の発行部数については、2018年では1世帯あたり0.70部まで減少しており、新聞購読率についても20代で約7%となっていて、若年層を中心に、新聞離れが浮き彫りとなっています。

現在の状況として、従来利用されていた紙媒体での広告については、小売企業にとって、広告媒体としての新聞折込チラシのリーチ力は弱まりつつあります。

「LINEチラシ」は、これまでオフラインでの配布が中心だったチラシやダイレクトメールを、ユーザーの興味や生活エリアに合わせて、パーソナライズされた状態で「LINE」を通じて配信をおこなスマートフォンに最適化したデジタルチラシサービスです。

3種類のフォーマットから選択可能

LINEチラシは、「ADフォーマット」・「メディアフォーマット」・「メッセージフォーマット」という3種類のフォーマットが提供され、広告主はチラシ配信のターゲットや目的に応じてフォーマットを選択することが可能とされています。

LINEチラシ 〈ADフォーマット〉

ADフォーマットイメージ

「LINEチラシ」の〈 ADフォーマット〉は、商圏エリアターゲティングによる広告配信が可能なフォーマットとなっています。

〈ADフォーマット〉では、「LINEタイムライン」ユーザーを対象に、市町村レベルでのエリアターゲティング配信が可能とされており、デジタルチラシの自動生成や配信も行うということです。

なお、「LINEチラシ」の〈 ADフォーマット〉については一部代理店限定で先行販売を開始し、オープン販売開始は11月を予定しています。

LINEチラシ 〈メディアフォーマット〉

メディアフォーマット利用イメージ

「LINEチラシ 」の〈メディアフォーマット〉では、ユーザー属性や利用状況に応じて、ユーザーごとに最適化された商品情報を配信できるフォーマットとなっています。

〈メディアフォーマット〉では、「LINEウォレット」や「チラシメディア」上に、LINEユーザーごとにパーソナライズされた状態で近隣店舗の商品情報や、ユーザーによる閲覧履歴・店舗登録・お気に入り商品の登録などをもとにしたレコメンドが掲載されます。

LINEチラシ〈 メッセージフォーマット〉

メッセージ表示利用イメージ

「LINEチラシ」の〈 メッセージフォーマット〉は、商圏エリア内のロイヤル顧客に対し、「LINE公式アカウント」を通じたプッシュ通知によるお知らせが可能なフォーマットとなっています。

「LINEチラシ」の〈 メッセージフォーマット〉では、LINEのプッシュ通知によるセール通知などにより、リピーター獲得や店舗へのロイヤリティ醸成を促進する効果があるとされています。

なお、「LINEチラシ」の〈 メッセージフォーマット〉は大日本印刷を販売パートナーとして先行販売されます。

流通・小売をはじめとする企業各社への「LINEチラシ メディアフォーマット」の先行販売を開始し、同製品向けの入稿システムを企業各社に提供していくとしています。

ThumbLINE Pay決済で映画割引「LINE Payシネマデイ」導入【TOHOシネマズ】
TOHOシネマズのオンラインチケット販売システム「vit」で映画割引サービス「LINE Pa...
Thumb【無料】「LINEカーナビ」アプリの提供開始!運転中も音声操作が可能!
LINEが無料のカーナビアプリを開始しました。LINEカーナビは、Clovaに対応しているた...

「LINEチラシ」として先行販売を開始した経緯について

LINEでは、2019年3月に株式会社ダイエーと共同で「LINE」と位置情報を活用した店外集客施策の実証実験を行い、「LINE」上でのデジタルチラシの活用方法を検証を行ってきました。

デジタルチラシの活用方法の検証を行い、今回、スマートフォンに最適化したデジタルチラシサービス「LINEチラシ」として、先行販売を開始することとなります。

LINEでは、今後も様々なメニュー提供やプラットフォームの改善を継続的に実現することで、企業とユーザーの双方にとって価値のある情報接点を提供し、コミュニケーションインフラとして多様な活用の可能性を広げていきたいとしています。

合わせて読みたい!LINEに関する記事一覧

Thumb【Visa LINE Payカード】先行案内/受付けを開始!
LINE Payは「Visa LINE Payカード」の申込案内・受付け開始をお知らせする、...
Thumb【LINE Pay】コンビニでチャージする方法をくわしく解説!
LINE Payをチャージする時にコンビニを使う人が多いですが、中にはチャージ方法が分からず...
ThumbiOS向け「LINE 9.15.0」アップデート!スタンプが写真/動画編集で利用可!
8月26日、iOS版LINEアプリについて「LINE 9.15.0」へのアップデートを実施し...
ThumbLINEアプリ上に「ジョルダン乗換案内」登場!検索経路をシェア可能!
iOS/Android版LINEアプリ内で、電車やバスのルートが検索できる「ジョルダン乗換案...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
YUKI
よろしくお願いします♫

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ