「dTV」とは?特徴やメリット/デメリットも解説!

dTVとはテレビやPC、スマホなど様々な端末でどう動画を見ることができるサービスです。dTVとはどんな特徴があるのか、おすすめの人やメリット・デメリット、登録・解約方法をご紹介するので他サービスと比較して参考にしてください。

「dTV」とは?特徴やメリット/デメリットも解説!のイメージ

目次

  1. 1「dTV」とは
  2. 映画/ドラマ/アニメ/音楽が見放題の映像配信サービス
  3. 特徴
  4. 2「dTV」のメリット
  5. 月額500円で動画見放題
  6. 様々なデバイスで利用可能
  7. 3「dTV」のデメリット
  8. 最新作は有料が多い
  9. 4「dTV」を見るのにおすすめの人
  10. おすすめの人
  11. 5「dTV」の登録/解約方法
  12. スマホでの登録/解約手順
  13. PCでの登録/解約手順
  14. 6「dTV」と他サービスとの比較
  15. 他サービスに比べて低価格
  16. 作品数の多さ
  17. 合わせて読みたい!dTVに関する記事一覧

「dTV」とは

dTVトップページ

近年、レンタルビデオショップに行かなくても自宅で映画やドラマを見ることができる動画配信サービスが人気を集めています。動画配信サービスには様々なサイトがあるのですが、中でもおすすめなのが「dTV」です。

dTVとは登録・解約が簡単で、テレビやPC、スマホで動画を見ることができることから他サービスと比較してもメリットが多いサービスとして知られています。

今回はdTVとはどんなサービスなのか、登録・解約方法からメリット・デメリットまでご紹介しますからdTVで動画を見る方法を確認してみましょう。

動画を見るならdTV -公式サイト

映画/ドラマ/アニメ/音楽が見放題の映像配信サービス

動画が見放題

dTVとは、冒頭でも前述した通り月額料金を払うことで映画やドラマ、アニメなどが見放題になるサービスです。これまでは自宅で映画やドラマなどを見るにはレンタルビデオショップへ行かなければいけませんでした。

しかし、dTVに登録しておけば自宅のテレビで簡単に映画やドラマを見ることができるんです。他サービスと比較してもdTVとはおすすめの人が多いサービスですから、是非利用してみてください。

特徴

dTVとは映画やドラマが見放題になる動画配信サービスだとご紹介しましたが、その他にも特徴があります。ここではdTVの大きな特徴について詳しくご紹介しますので、参考にしてください。

NTTドコモが運営する動画配信サービス

NTTドコモが運営

dTVの最大の特徴が、サービス名に「d」と入っていることでわかるようにNTTドコモが運営する動画配信サービスだということです。

携帯電話会社として大手のNTTドコモが運営することで、様々な映画やドラマが見ることができますから他サービスと比較して作品数の多さや月額料金の安さも特徴となっています。

Thumb 「dTVチャンネル」とは?「dTV」との違いも解説!
本記事では、dTVチャンネルとは何か解説して、「dTVチャンネル」と「dTV」の違いにおける...

「dTV」のメリット

dTVの特徴がわかったら、続いてはdTVとはどんなメリットがあるサービスなのかをご紹介します。dTVのメリットがわかることで、実際にdTVを利用したときにより便利でお得にサービスを利用できるようになること間違いなしですから確認しておきましょう。

月額500円で動画見放題

月額料金500円

dTVとは有料の動画配信サービスですが、その利用料金は月額500円と安く設定されているというメリットがあります。月額料金500円で映画やドラマ、アニメなどを見ることができるので非常にコスパの良いサービスだと言えるでしょう。

他サービスと比較してもdTVの月額料金500円は安いので、大きなメリットとして好評となっています。

初回1カ月は無料

初回1カ月は無料

他サービスと比較しても安い料金に加え、dTVには無料期間があることもメリットだと言われています。初めてdTVのサービスに登録する人に限り、1カ月間無料というサービスを行っているので気軽に始められるというメリットだと言えます。

様々なデバイスで利用可能

様々なデバイスで利用可能

dTVのもう一つのメリットが、見ることができるデバイスが多いというポイントです。dTVの特徴の一つで、様々なデバイスに対応しているため楽しみ方が広がるというメリットとなっています。

他サービスと比較してもdTVが対応しているデバイスはテレビやスマホなど多いため、色々なデバイスにつなげてdTVを楽しんでください。

スマホ/テレビ/PCなど

様々なデバイスで使える

dTVを利用できるデバイスはテレビやスマホやPC、タブレット端末など多岐にわたります。スマホやタブレットなら外出先で、PCやテレビなら自宅で大画面で見ることができるのでおすすめです。

dTVの利用場所に合わせてデバイスを変えて、自分が使いやすいようにアレンジしましょう。

ナビでdTVを見る方法とは

dTVは様々なデバイスに対応しているので、無線でスマホと接続すればナビで動画を見ることもできます。近年のナビはBluetoothに対応しているものも多いため、簡単に接続できるでしょう。

「dTV」のデメリット

dTVにはメリットもあればデメリットもあります。ここではdTVを利用するうえでデメリットと言われるポイントについてご紹介しますから、実際の登録前に確認しておくのがおすすめです。

デメリットを先に知っておけば、登録後の利用に困ることも少なくなると考えられるのでこれからdTVを利用する予定の人は必見です。

最新作は有料が多い

有料作品が多い

dTVとは月額料金を払うことで映画やドラマが見放題になるサービスなのですが、配信されている全ての動画が見放題になるわけではないというデメリットがあります。

月額料金とは別に有料で見ることができる作品もあるため、見たい動画が見つかったらその作品が見放題作品なのか有料作品なのかを確認してみましょう。dTVの有料作品は最新作の映画やドラマに多い傾向にあります。

dTVのレンタルとは

dTVレンタルとは

dTVの有料作品は、レンタル作品という扱いになっています。有料で作品を見ることができても、レンタル作品なら決められた日数が過ぎれば見ることができなくなってしまうんです。

見放題作品ならdTVを解約しない限り見ることができますから、dTVにはレンタル作品があるということを覚えておいてください。

「dTV」を見るのにおすすめの人

dTVとは幅広いジャンルの動画が配信されているため、これまで紹介した通りおすすめポイントがたくさんあります。多くの人がdTVを楽しんでいるのですが、中でもおすすめの人がいるので、ご紹介します。

おすすめの人

dTVを登録するのにおすすめの人は、主に2つの特徴があります。

  • NTTドコモユーザー
  • 小さな子供がいる家庭

上記の2つの特徴がある人がdTVへの登録がおすすめの人なので、当てはまるようならdTVへの登録を考えてみてください。

NTTドコモユーザー

NTTドコモユーザー

dTVはNTTドコモが運営する動画配信サービスなので、NTTドコモユーザーはおすすめの人です。NTTドコモユーザーならdTVに登録する際や支払い方法でも他サービスと比較して簡単に設定できるので、おすすめなんです。

NTTドコモユーザーは、動画配信サービスに迷ったらまずはdTVの利用を考えてみてください。

小さな子供がいる家庭

キッズ作品が豊富

dTVの利用がおすすめの人2つ目は、小さな子供がいる家庭です。dTVにはキッズ作品が豊富なので、登録しておけば子供と大人が一緒に楽しめるのでおすすめなんです。

アンパンマンやNHKの子供番組、クレヨンしんちゃんなどの人気キッズアニメが豊富に配信されていますから小さな子供がいる家庭はdTVに登録してみましょう。

「dTV」の登録/解約方法

dTVが便利でおすすめな動画配信サービスだとわかったら、続いて登録・解約方法についてご紹介します。dTVの登録・解約はスマホとPCで違うので、それぞれの登録・解約方法をご紹介しますので参考にしてください。

スマホでの登録/解約手順

まずはスマホを利用したdTVの登録・解約方法をご紹介します。スマホ1台で簡単に登録・解約ができますから参考にしてください。

スマホでの登録方法

31日間無料おためしをタップ

スマホで、dTVの公式サイトを開きます。「31日間無料おためし」をタップします。

dアカウントでログイン

dTVに登録するためにはNTTドコモの「dアカウント」に加入しなければいけませんので、dアカウントのIDを入力してください。

パスワードを入力

次にdアカウントのパスワードを入力します。これだけで簡単にdTVへの登録が完了するので、dTVに登録するにはまずはdアカウントの作成から始めましょう。

Thumb【iPhone/iPad】「dTV」の解約/退会方法を解説!
iPhone・iPadにおけるdTVの解約・退会方法では、まずSafariを起動してdTVメ...

スマホでの解約方法

スマホでdTVの解約を行うには、5つの手順で行えます。

  • dTV公式サイトトップページでメニューをタップ
  • アカウントメニューの中から「退会」を選択
 
  • 会員規約を確認して「解約する」をタップ
  • dアカウントにログイン
  • 「手続きを完了する」をタップ

上記の解約手順でスマホから解約を行ってください。

PCでの登録/解約手順

dTVの利用がPCからが多いという人は、dTVの登録・解約もPCから行うでしょう。そんな人のため、PCを利用するdTVの登録・解約方法についてご紹介します。

PCでの登録方法

無料おためしに申し込む

PCのdTV公式サイトを開き、トップページで「31日間無料おためし」を選択します。

dアカウントを発行

dアカウントを持っていない人は、dアカウントの発行を行ってください。

利用状況を選択

ドコモユーザーかドコモユーザー以外かを選択します。

登録方法を選択

メールアドレスやGoogleアカウント、Facebookアカウントなどの中からdTVへの登録方法を選択します。

コードを入力

登録したメールアドレスに認証コードが送信されるので、メールを確認してコードを入力します。

この後に個人情報や支払い情報を登録すれば、dアカウントの発行が完了します。あとはdTVへの登録は簡単なので、登録してみてください。

PCでの解約方法

PCからdTVの解約を行うには5つの手順で解約することができます。

  • PCでdTVの公式サイトを開き「アカウント」をタップ
  • アカウントメニューから「退会」を選択
 
  • dTVの利用規約を確認して「利用規約に同意し解約する」をタップ
  • 内容を確認
  • 手続きを完了する

dTVの利用が少なくなってきたら、PCから上記の手順で解約してください。

ThumbdTVに会員登録する方法!dアカウントを作成してdTVに登録しよう
NTTドコモが運営する動画配信サービスdTVに新規会員登録するにはdアカウントの作成や31日...

「dTV」と他サービスとの比較

最後にdTVと数ある動画配信サービスの他サービスとの比較をご紹介します。

Hulu(フールー): 人気映画、ドラマ、アニメが見放題!【お試し無料】
Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!

他サービスに比べて低価格

動画配信サービス 月額料金(税抜き)
dTV 500円
Hulu 933円
Netflix 650円・950円・1450円
U-NEXT 1990円
Amazonプライムビデオ 371円

上記の表の通り、dTVは有名な動画が見られる他サービスと比較しても低価格であることがわかります。価格が安いことで、他サービスとの併用にも向いていますからdTVの特徴に合ったお得な使い方を考えてみてください。

日本最大級のビデオオンデマンドU-NEXT|お得なキャンペーン実施中 | U-NEXT
Amazon.co.jp: Prime Video

作品数の多さ

作品数が多い

動画配信サービス 作品数
dTV 12万本
Hulu 5万本
Netflix 公表していない
U-NEXT 12万本
Amazonプライムビデオ 5万本

dTVの作品数は、他サービスと比較してトップクラスの数があるという特徴があります。前述した通り低価格なうえに見ることができる作品数が多いdTVは、とてもお得な動画配信サービスだと言えるでしょう。

これまで紹介した使い方を参考に、dTVで動画の視聴を楽しんでください。

TSUTAYA公式サイト

合わせて読みたい!dTVに関する記事一覧

ThumbdTV無料お試しのやり方!無料での登録から解約方法まで解説
dTVは初めての利用では完全無料で31日間お試し期間として楽しむことができます。スマホやパソ...
ThumbdTVのログイン方法とログインできない原因・対処法まとめ
この記事では、dTVのログイン方法とログインできない原因・対処法をまとめています。dTVにロ...
ThumbdTV動画をダウンロードしてオフラインで見る方法
docomoが提供する動画配信サービス「dTV」では、動画をダウンロードしてオフラインで見れ...
ThumbdTVが見れない・通信エラーの時の対処法まとめ【iPhone/Android/PC】
dTVが通信エラーで何かしらの接触不良や不具合で見れない・繋がらないことがあります。dTVが...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
m.ayano
インステ