iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたときの対処法!

本記事では、iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたときの対処法を中心に解説しています。その前には、iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れた場合における原因なども紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたときの対処法!のイメージ

目次

  1. 1. iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたら?
  2. 1-1. 代替方法での対処が可能
  3. 2. iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れる原因
  4. 2-1. 主な原因
  5. 3. iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたときの症状
  6. 3-1. 主な症状
  7. 4. iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたときの対処法
  8. 4-1. 主な対処方法
  9. 5. iPhoneのマナーモード切り替えボタンの修理方法
  10. 5-1. Apple正規店の場合
  11. 5-2. スマホ修理店の場合
  12. 5-3. まとめ
  13. 5-4. 合わせて読みたい!iPhoneに関する記事一覧

iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたら?

皆さんはiPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたらどうすればいいか知っていますか。以下ではその対処する方法を紹介していきます。

iPhone 11 Pro カメラも、ディスプレイも、性能も、Pro。 今使っているiPhoneを下取りに出すと、iPhone 11 Proが最大62,060円割引に1。 購入 さらに詳しく iPhone 11 すべてがある。 パーフェクトなバランスで

代替方法での対処が可能

iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたら、 代替方法での対処する

万が一、iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたら、代替方法での対処ができます。その代替方法を紹介していく前に、まずはiPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れる原因をいくつか紹介していきます。知らない人は、確認しましょう。

Apple サポート 公式サイト
関連記事
iPhoneのマナーモードの設定方法!バイブをオフにするには?

iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れる原因

iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れる原因

それでは、iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れる原因を紹介していきます。iPhoneにおける故障や不具合は様々な種類がありますが、本記事では、iPhoneのマナーモード切り替えボタンにフォーカスして解説していきますので、参考にしてください。

主な原因

それでは、iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れる原因をお伝えしていくので、それぞれ確かめていきましょう。

ボタンの接触が悪い

1つ目に紹介するiPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れる原因は、マナーモード切り替えボタンの接触が悪いことです。

ボタンが凹んで戻らない

また、iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れた場合に、陥没してしまい戻らないことも原因の1つです。

ケーブルの故障

最後に紹介するiPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れた場合における原因は、ケーブルの不具合や故障です。iPhoneのケーブルが原因であることは気づきにくいので、この記事をきっかけに確かめてみてください。

関連記事
iPhoneホームボタンの振動の設定方法【強さ調整/振動させない】

iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたときの症状

iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたときの症状

ここでは、iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れた場合における症状を見ていきます。主な症状として3つほど紹介します。対処法では、おやすみモード・機内モードを使う方法の他に、アクセシビリティでAssistiveTouchを使う方法も紹介します。

主な症状

以下では、iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れた際の症状を紹介します。3つに分けて解説するのでそれぞれ確かめてください。

触らなくても解除される/オンになる

まず紹介するiPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れた際の症状は、iPhoneに触らなくても解除される、もしくはオンになることです。

マナーモードにならない

また、マナーモード切り替えボタンが壊れた場合における症状は、マナーモードにならないという症状が発生します。機内モードやおやすみモードにはなります。

バイブが止まらない

最後に紹介するiPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れた場合における症状は、バイブが止まらないことです。バイブをオフにしても改善されません。

関連記事
iPhone8/7のホームボタンが反応しないときの原因と対処法!

iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたときの対処法

iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたときの対処法

続いては、iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたときの対処法を紹介していきます。本記事のメイントピックになりますので、特に注意深く読んでいきましょう。

主な対処方法

それでは以下で対処法をお伝えしていきます。4パターンの対処法を紹介していくので、1つ1つ確かめながら読み進めていきましょう。おやすみモードや機内モード、アクセシビリティでAssistiveTouchを使う方法などになります。

設定からマナーモードをオフにする

まずは、設定アプリを起動させます。そして、設定からマナーモードをオフにしていきましょう。

おやすみモードを使う

また、おやすみモードを使う方法もあります。おやすみモードを使うには、設定アプリを起動させる必要があります。

機内モードを使う

はじめに、設定アプリを立ち上げてください。そして設定から機内モードを使うのです。飛行機に乗る際には機内モードを使用していると思いますので、機内モードに設定したことがある人もいると思います。

アクセシビリティでAssistiveTouchを使う

最後の方法は、設定アプリからアクセシビリティを選択していきます。アクセシビリティは一般から探してください。アクセシビリティにおいて、AssistiveTouchを使うのです。

AssistiveTouchを利用している人は少ないと思いますが、この機会にAssistiveTouchをぜひ利用してみてください。

関連記事
【iPhone】ホームボタンが反応しない/効かない時の対処法

iPhoneのマナーモード切り替えボタンの修理方法

iPhoneのマナーモード切り替えボタンの修理方法

最後には、iPhoneのマナーモード切り替えボタンの修理方法を紹介していきます。Apple正規店の場合とスマホ修理店の場合に分けて、紹介していくのでそれぞれ確認していきましょう。

Apple正規店の場合

Apple正規店の場合

まずは、Apple正規店の場合として、保障がある時と保障がない時に分けて紹介していきます。

保障がある場合

iPhoneの修理対象がApple製品限定保証、もしくはAppleCare+ の保証対象である場合には、修理サービス料金がかからないのです。しかし、過失あるいは事故による損傷は保証対象外になりますので、修理サービス料金が発生します。

保障がない場合

Apple正規店における検査の結果で、その他の部位に故障、あるいは不具合が発見されれば、全てが修理対象となります。複数箇所の故障の場合には、端末交換となりますので、代金は保証なしで30,000円ほどかかるかもしれません。

スマホ修理店の場合

スマホ修理店は、依頼をされた部分のみを修理してくれます。もしもマナースイッチの修理であるならば、ホームボタンが壊れている場合でも同時修理して金額が増加することはないです。

自分が直したい箇所だけをで直せます。したがって、Apple正規店に修理することを依頼するよりは気軽に依頼できると思います。

修理店に依頼するときの注意点

それでは、修理店に依頼するときの注意点をいくつか紹介していきます。まずは、ボタンを連打で動かした際に正常に反応することかを確認してください。

また、その他のトラブルが同時に発生していた時には、そのトラブルが改善されているかも確かめておきましょう。

iPhoneのマナーモード切り替えボタンの修理における料金

以下では、iPhoneのマナーモード切り替えボタンの修理における料金を表にまとめていますので、興味のある人は確認してみてください。

モデル その他の修理 - AppleCare+ サービス料 その他の修理 - 保証対象外
iPhone XS Max、iPhone 11 Pro Max 11,800 円 64,800 円
iPhone XS、iPhone X、iPhone 11 Pro 11,800 円 59,800 円
iPhone XR、iPhone 11 11,800 円 43,800 円
iPhone 8 Plus 11,800 円 43,800 円
iPhone 8 11,800 円 37,800 円
iPhone 7 Plus 11,800 円 37,800 円
iPhone 7 11,800 円 34,800 円
iPhone 6s Plus 11,800 円 35,800 円
iPhone 6s 11,800 円 32,800 円
iPhone 6 Plus 11,800 円 35,800 円
iPhone 6 11,800 円 32,800 円
iPhone SE、iPhone 5s、iPhone 5c 11,800 円 29,400 円

まとめ

今回の記事では、iPhoneのマナーモード切り替えボタンが壊れたときの対処法!というテーマで執筆しました。マナーモード切り替えボタンが壊れたときの対処法を中心に紹介しています。

おやすみモードをはじめ、機内モードやアクセシビリティでAssistiveTouchを使うことなどをお伝えしました。

合わせて読みたい!iPhoneに関する記事一覧

関連記事
iPhoneでマイナンバーカードの証明書を読み取るアプリを公開!
関連記事
「メルカリ」で中古iPhoneを購入するときの確認/注意点を解説!
関連記事
【iPhone】「iOS13」のアップデート対応機種を解説!
関連記事
iPhoneの「パスコード」が合っているのにロック解除できないときの対処法!

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
あらこう
フリーランスでwebライターをしています。筋トレと散歩が日課です。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ