【Googleマップ】現地言語で読み上げる翻訳機能を追加!

Googleの地図アプリ「Googleマップ」が、現地言語での翻訳機能を追加しました。Googleマップの現地言語での翻訳機能とは、海外でGoogleマップ検索を行うと対応した現地言語を自動認識して翻訳文章を読み上げてくれます。

【Googleマップ】現地言語で読み上げる翻訳機能を追加!のイメージ

目次

  1. 1Googleマップが現地言語の翻訳機能を追加
  2. 2Googleマップ翻訳機能の概要
  3. 3Googleマップ現地言語翻訳機能の利用方法

Googleマップが現地言語の翻訳機能を追加

現地言語での翻訳機能を追加

Googleマップは、Googleが提供する地図・ナビゲーションアプリとして世界中のユーザーが利用しています。今回はGoogleマップが新たに追加した機能、現地言語の自動認識・翻訳読み上げ機能についてご紹介します。

Googleマップの現地言語を自動認識できる翻訳機能は海外旅行や海外での仕事の際に非常に便利な機能なので、今回ご紹介する内容を参考に利用方法を覚えておきましょう。海外だけではなく、様々な場面で役に立つこと間違いなしです。

Googleマップ

Googleマップアプリに順次追加

App Storeからダウンロード

Googleマップの現地言語自動認識機能は、Googleマップアプリに順次追加されていくことがわかっています。Googleマップの現地言語自動認識機能を利用するにはまずはGoogleマップアプリのダウンロード・インストールから始めましょう。

Google Playからダウンロード

Googleマップアプリのダウンロード・インストールは、利用端末によって方法が異なります。利用端末がiPhoneなどのiOS端末である場合、ダウンロード・インストールする方法はApp Storeからになります。

また、iPhoneなどのiOS端末以外はAndroid端末と言われ、iOS端末を使ったアプリのダウンロード・インストールは、Google Playから行います。

そして、iOS端末のでもAndroid端末でもGoogleマップアプリのダウンロード・インストールは、料金を払えば無料で行えるという特徴があります。

‎「Google マップ - 乗換案内 & グルメ」をApp Storeで
マップ - ナビ、乗換案内 - Google Play のアプリ
ThumbAndroidのGoogleマップで「シークレットモード」が利用可能に!
10月初めにGoogleが発表した、GoogleマップのシークレットモードがAndroid向...

Googleマップ翻訳機能の概要

Googleマップ翻訳機能は非常に便利な機能ですが、ここではGoogleマップ翻訳機能について簡単な概要をご紹介します。

利用前にアプリの概要を知っておくことで、実際に利用するときにスムーズにより便利に利用できるようになりますから参考にしてください。

居場所を自動認識

Googleマップは、位置情報機能によって日本国内はもちろん海外の様々な場所にいても現在地を自動認識してくれます。この機能によって、現在地の情報を入力・設定しなくても現地言語に対応した翻訳をしてくれるんです。

海外の50言語に対応

Googleマップの翻訳機能が対応する言語は世界中の約50の言語だと言われています。日本ではポピュラーに使われる国の言葉は全て対応していますから、一般人が仕事や旅行で利用するには十分な数だと言えるでしょう。

ThumbGoogleマップでの「SOSアラート」機能を強化!災害情報を視覚化!
Googleが「Googleマップ」の「SOSアラート」に、地震や台風の災害状況を案内する新...
ThumbGoogleマップの「ARナビ」がiPhoneでに利用可能に!
Googleマップの「ARナビ」が、iPhoneなどのiOS端末でも対応されることとなったこ...

Googleマップ現地言語翻訳機能の利用方法

Googleマップの新機能である現地言語での翻訳機能は非常に便利な機能ですが、実際に利用するにはどのように使えば良いでしょうか?ここではGoogleマップの現地言語翻訳機能の利用方法をご紹介します。

難しい操作は必要なく使える便利な機能ですから、ここで利用方法を覚えておきましょう。

海外でGoogle検索を行う

海外でGoogle検索を行う

海外にいる状態で、Googleマップのアプリを起動し検索を行います。基本的な利用方法はこれだけです。

Googleマップ以外のアプリを新たにダウンロードしたり何か特別な操作を行う必要はありません。

現地の言語で読み上げ・自動翻訳が行われる

Googleマップで検索を行うと、Googleマップアプリが居場所を自動認識して現地言語を検索、翻訳してくれるのでそのまま現地で利用すると良いでしょう。

海外へ行くのが当たり前になっているの昨今、Googleマップがより便利に利用できるようになったと期待されています。

合わせて読みたい!Googleマップに関する記事一覧

ThumbGoogleマップとWazeがアップデートでSiriが音声で道順を教える!
GoogleマップとWazeがアップデートにより、Siriが音声で道順を教えるように変更とな...
Thumb【ファーウェイ】自社でGoogleマップ代替サービス「Map Kit」を開発中!
【ファーウェイ】が自社でGoogleマップ代替サービス「Map Kit」を開発中と報じられて...
Thumb【Googleマップ】電車/バスの混雑状況を予測!遅延のリアルタイムで提供!
iOS版およびAndroid版の「Googleマップ」がアップデートされ、電車やバスの混雑状...
ThumbGoogleマップに自動車の速度表示(検知)機能が追加!
GoogleマップのiOS、Android版アプリにオプションとして自動車速度表示機能が追加...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
m.ayano

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ