【ワイモバイル】データ容量超過でも1Mbpsの通信速度に!UQに対抗?

格安SIMでお馴染みのワイモバイルがデータ容量超過でも1Mbpsの通信速度にするUQに対抗するプランを発表しました。ワイモバイルのデータ容量超過でも1Mbpsの通信速度の料金プランや最大通信速度に関することを説明していきます。

【ワイモバイル】データ容量超過でも1Mbpsの通信速度に!UQに対抗?のイメージ

目次

  1. 1. ワイモバイルがデータ容量超過でも1Mbpsの通信速度にするとの発表
  2. 2. 2020年7月1日からのプランの詳細
  3. 3. 「UQモバイル」の新料金は「スマホプランR」に対抗するものとのこと
  4. 4. 最大通信速度1Mbpsの目安について
  5. 5. スマホベーシックプランM/R契約者にも適用できる
  6. 5-1. 合わせて読みたい!ワイモバイルに関する記事一覧

ワイモバイルがデータ容量超過でも1Mbpsの通信速度にするとの発表

ワイモバイル

ソフトバングの子会社であるワイモバイルが2020年7月1日にデータ容量超過でも1Mbpsの通信速度にする「スマホベーシックプランM/R」を発表しました。

いままで、ワイモバイルの「スマホベーシックプランM/R」は月間最大データ通信容量を超過してしまった場合の通信速度は「最大128kbps」となっていましたので「1Mbps」はかなり早くなったとユーザーからの良い声があります。

関連記事
【ワイモバイル】Android One X2の評判・レビュー!スペックも紹介!

2020年7月1日からのプランの詳細

ワイモバイルの「スマホベーシックプランM/R」の料金プランのまとめです。2020年7月1日からの料金プランは以下のようになっています。

料金プラン スマホベーシック
プランS
スマホベーシック
プランM
スマホベーシック
プランR
高速データ通信容量 3GB 9GB→10GB 14GB
「データ増量オプション」適用時の
高速データ通信容量
4GB 12GB→13GB 17GB
高速データ通信容量
超過時の通信速度
最大128kbps 最大128kbps
→最大1Mbps
最大128kbps
→最大1Mbps
通話料 10分以内の国内通話は無料
基本使用料 2,680円 3,680円 4,680円
新規割 -700円
おうち割 光セット(A)
または家族割引サービス
(2回線目以降)
-500円
月額利用料金
(合計)
加入翌月~7カ月目 1,480円 2,480円 3,480円
8カ月目以降 2,180円 3,180円 4,180円

関連記事
ワイモバイルのPHSのサービス終了を延期!新型コロナの影響で要望!

「UQモバイル」の新料金は「スマホプランR」に対抗するものとのこと

今回の新料金は、KDDIの格安SIMブランドの「UQモバイル」の新料金「スマホプランR」に対抗するものだと言われています。何故ならば、UQモバイルの「スマホプランR」は、月2980円で月間データ容量が10GBな上、容量超過後も1Mbpsで通信できます。

ですので、格安料金プランとしてはワイモバイルの料金プランと同じ位置づけとなりますので、UQと対抗していると言われているのです。

関連記事
【ワイモバイル】Android One S2のスペック/性能は?レビューも紹介!

最大通信速度1Mbpsの目安について

月間データ容量を使い切ったとしても、1Mbpsで通信することができます。この1Mbpsの通信速度はYouTube動画やAmazonプライムビデオの標準画質を何の問題なく見ることができますので、使い切ったとしても安心です。

関連記事
【ワイモバイル】Android One X3のレビュー!価格/スペックも紹介!

スマホベーシックプランM/R契約者にも適用できる

今回のワイモバイルも制限時1Mbpsは、今現在進行形で契約中の「スマホベーシックプランM/R」契約者にも適応されます。プランやオプションを変更することなく、使い切った場合でも1Mbpsでインターネットを楽しめます。

合わせて読みたい!ワイモバイルに関する記事一覧

関連記事
「PayPay」のソフトバンク/ワイモバイルまとめて支払いを解説!
関連記事
ワイモバイル「ありがとうPHS」でこち亀とコラボ!特設サイトが公開!
関連記事
【iPhone】ワイモバイルのAPN設定方法!繋がらないときは?
関連記事
+(プラス)メッセージはワイモバイルや格安SIM(MVNO)でも使える?

関連するまとめ

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
KENERO

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ