【Macアプリ】「ミュージック」のコンピューターの認証の解除について解説!

この記事では、Macのミュージックアプリでコンピューター認証を解除するということに焦点を当てて特集していきます。Macのミュージックアプリで認証を解除する方法、だけでなく、認証についての説明と、実際に認証する方法まで紹介します。

【Macアプリ】「ミュージック」のコンピューターの認証の解除について解説!のイメージ

目次

  1. 1. 【Macアプリ】コンピューターの認証とは?
  2. 1-1. iTunesstoreで購入した音楽/映画などを再生するために必要な認証
  3. 2. 【Macアプリ】「ミュージック」のコンピュータを認証する方法
  4. 2-1. コンピューターを認証する手順
  5. 3. 【Macアプリ】「ミュージック」のコンピューターの認証を解除する方法
  6. 3-1. コンピューターの認証を解除する手順
  7. 4. 【Macアプリ】「ミュージック」のすべてのコンピューターの認証を解除する方法
  8. 4-1. すべてのコンピューターの認証を解除する手順
  9. 4-2. Apple公式サイト
  10. 4-3. 合わせて読みたい!Macに関する記事一覧

【Macアプリ】コンピューターの認証とは?

早速Macアプリの「ミュージック」での認証について解説していきます。本題に入る前にまずはMacアプリでのコンピューター認証とは何なのかということについてから解説をしていきます。初めて耳にするという方はこちらからチェックしてください。

iTunesstoreで購入した音楽/映画などを再生するために必要な認証

Mac ミュージックアプリ

Macで利用することができるアプリ「ミュージック」は、iTunesstoreで購入した音楽や映画などを再生するために必要です。音楽や映画をMacのパソコンで管理している方は、必須のアプリの1つになります。その中で機能を利用するために認証が必要です。

1つのアカウント(Apple ID)で認証できるのは5台まで

iTunesstore音楽を購入する場合はミュージックのアプリと、コンピューターの認証が必須になりますが、この認証の仕組みについても紹介します。Macのコンピューターで1つのアカウント(Apple ID)を認証させるには上限があります。

1つのアカウント(Apple ID)で認証できる端末は全部で5台までとされています。複数の端末を所持している方であってもこれを越える認証は不可能になります。

解除が必要な場合もあり

Apple IDを認証させているコンピュータを手放す際、または修理に出す前は、購入済みコンテンツにアクセスされないように、認証を忘れずに解除することが必要になります。

関連記事
【macOS/Chrome】「Command+Q」で終了する前に警告を表示する方法!

【Macアプリ】「ミュージック」のコンピュータを認証する方法

ここまで、MacのパソコンでApple IDを認証させることについて概要を説明してきました。特にアカウント認証数には上限が設定されていますので注意が必要です。認証について簡単に理解できましたら、次のセクションに移ります。

ここからは、Macにあるミュージックアプリで自身のアカウント(Apple ID)でコンピューターを認証する方法について説明していきます。音楽などのデータ管理をする予定のある方は是非認証を済ませておくことをおすすめします。

コンピューターを認証する手順

早速お使いのMacでコンピューターを認証させていきます。以下の手順の通りに操作を行っていきます。

アプリケーションフォルダーから「ミュージック」を起動

Mac ミュージック起動

コンピューターを認証させるための最初のステップになるのは、ミュージックアプリそのものを起動することです。お使いのMacでアプリ一覧から「ミュージック」を探してクリックで起動しておきます。Launchpadを使用すると便利です。

「アカウント」の「認証」から「このコンピューターの認証」をタップ

Mac ミュージック認証開始

ミュージックのアプリで「アカウント」の「認証」から「このコンピューターの認証」をタップ(クリック)します。

ポップアップが表示

ここで、Macの画面上にポップアップが表示されるようになります。

Apple IDとパスワードを入力

Mac 認証IDとパスワード

次にApple IDとパスワードを入力します。自身のMacで使用しているアカウントと同じものを打ち込みます。

「認証」をタップ

次に「認証」をタップ(クリック)します。

「OK」をタップ

Mac 認証完了

最後に「OK」をクリックすることで完了になります。

関連記事
Macと「iPhone/iPad」を自動同期のオン/オフ設定方法を解説!

【Macアプリ】「ミュージック」のコンピューターの認証を解除する方法

Macのパソコンでミュージックのアプリのアカウント認証をする方法について解説してきました。ここからは、ミュージックのアプリで行ったアカウントの認証を解除する方法について解説していきます。機種を手放す際は必須の作業です。

コンピューターの認証を解除する手順

コンピューターの認証を解除するには、以下の手順で操作を進めていきます。

アプリケーションフォルダーから「ミュージック」を起動

まずはお使いのMacアプリ上でミュージックを起動します。同じくLaunchpadを使用してミュージックを探すと効率的です。

「アカウント」の「認証」から「このコンピュータの認証を解除」をタップ

Mac ミュージック認証解除

次に「アカウント」にある「認証」から「このコンピュータの認証を解除」をクリックします。事前にアカウントが認証されていなければ「このコンピュータの認証を解除」の部分は使用しません。

ポップアップが表示

すると画面上にポップアップが表示されます。

Apple IDとパスワードを入力

Mac ミュージック解除(IDとパスワード)

次にApple IDとパスワードを入力します。

アカウント情報の表示の確認

すると、自身で認証しているアカウント情報が表示されますので、解除したいアカウントであることをチェックしておきます。

「認証を解除」をタップ

認証を解除したいアカウントであることを確認できましたら「認証を解除」をクリックします。

ポップアップが表示

次にポップアップが画面上に表示されます。

「OK」をタップ

Macミュージック認証解除完了

最後に「OK」をクリックすることで認証が解除されます。必要に応じて操作してください。

関連記事
MacBookを初期化する方法!完全な初期状態に戻すには?

【Macアプリ】「ミュージック」のすべてのコンピューターの認証を解除する方法

ミュージックアプリで認証を解除する方法を説明してきました。「このコンピュータの認証を解除」をクリックすることで簡単に解除できるようになっています。ここからは、すべての認証を解除する方法について紹介します。

すべてのコンピューターの認証を解除する手順

ミュージックのアプリに認証させているすべてのコンピューターの認証を解除するための手順ですが、以下のステップで行っていきます。

アプリケーションフォルダーから「ミュージック」を起動

最初のステップは、Macのアプリケーションフォルダーの中からミュージックアプリを探して起動することです。基本的にはこれまでのやり方と同じです。

「アカウント」から「マイアカウントを表示」をタップ

Mac ミュージック マイアカウント表示

ミュージックを起動しましたら、次に「アカウント」から「マイアカウントを表示」を選択します。

ポップアップが表示

すると、同じく画面上にポップアップが表示されます。

Apple IDとパスワードを入力

ここでお使いのApple IDとパスワードを入力します。

アカウント情報の表示の確認

自身のアカウント情報が表示されますので確認します。

「すべて認証解除」をタップ

Mac ミュージック すべて認証解除

自身のアカウントをチェックできましたら次に「すべて認証解除」をクリックします。

ポップアップが表示

この時点で画面上にポップアップが表示されます。

「すべて認証解除」をタップ

Mac すべての認証解除確認画面

ポップアップが表示されましたら「すべて認証解除」をクリックして認証解除作業を進めます。

「OK」をタップ

Mac ミュージック すべて認証解除

最後になりますが、「OK」をクリックすることですべての認証を解除できます。

Apple公式サイト

こちらでは、Appleの公式サイトへのリンクを記載しておきます。

iPhone - Apple(日本)
関連記事
【Mac】「Dropbox」のスマートシンクを有効にする方法!

合わせて読みたい!Macに関する記事一覧

関連記事
【Mac】「デスクトップ」にハードディスクアイコンを表示/非表示にする方法を解説!
関連記事
【Macアプリ】「カレンダー」でイベント変更できないときの対処法!
関連記事
【初心者】Macの「Finder」使い方をくわしく解説!
関連記事
【Mac】停止中のインターネットアカウントを使用する方法!

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
Rainfini

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ