【iPhone】ワンタップで電話をかける方法を解説!

本記事ではiPhoneでワンタップで電話をかける方法を解説いたします。ワンタップでかけるにはいくつか方法が存在しますが、ここでは代表的な2種類を紹介します。日々の時短につながりますので、ぜひ時短で快適なiPhone環境を整えてください。

【iPhone】ワンタップで電話をかける方法を解説!のイメージ

目次

  1. 1. 【iPhone】ワンタップで電話をかける方法~ウィジェットへの登録~
  2. 1-1. ホーム画面で右にスワイプする
  3. 1-2. 「ウィジェットを追加」画面を表示する
  4. 2. 【iPhone】ワンタップで電話をかける方法~項目の編集~
  5. 2-1. 電話アプリを起動する
  6. 3. 【iPhone】ワンタップで電話をかける方法~ショートカットの作成~
  7. 3-1. ショートカットアプリを起動する
  8. 4. 【iPhone】ワンタップで電話をかける方法~ショートカットの追加~
  9. 4-1. ショートカットアプリを起動する
  10. 4-2. まとめ
  11. 4-3. 合わせて読みたい!iPhoneに関する記事一覧

【iPhone】ワンタップで電話をかける方法~ウィジェットへの登録~

本記事ではiPhoneでワンタップで電話をかける方法を解説いたします。ワンタップでかけるにはいくつか方法が存在しますが、ここでは代表的な2種類を紹介します。まずウィジェットへの登録による方法を紹介します。

ホーム画面で右にスワイプする

iPhoneでワンタップで電話をかける方法の一つにウィジェットに特定の電話番号にかける項目を追加するという方法があります。

これはiPhoneの「よく使う項目」をウィジェットに追加し、「よく使う項目」の中に連絡先を追加するという方法で実現できます。まずiPhoneのホーム画面で右にスワイプし、一番左の画面となるウィジェットを表示させてください。

「編集」をタップする

iPhone ウィジェット

iPhoneのウィジェットの画面で一番下にスライドすると上記画像のように「編集」というボタンが存在します。「編集」をタップしてください。

「ウィジェットを追加」画面を表示する

iPhoneのウィジェットの画面で「編集」をタップすると「ウィジェットを追加」画面が表示されます。そこから以下のように操作してください。

「よく使う項目」を追加する

iPhone ウィジェット 「よく使う項目」を追加

「ウィジェットを追加」画面の下の方に「よく使う項目」が存在します。「よく使う項目」の左に表示されている「+」をタップしてください。

「よく使う項目」を移動する

iPhone ウィジェット 「よく使う項目」を移動

「+」をタップすると「よく使う項目」がウイジェットに追加されます。ただしこれではィジェットを開いたときに一番下に「よく使う項目」が表示されます。より目に付く場所に表示させるため一番上に移動します。

「よく使う項目」の右側に指を置き上にスライドしていくことで上に移動させることができます。

「完了」をタップする

iPhone ウィジェット 「よく使う項目」 最上部

上記の操作を実行することで上記画像のように「よく使う項目」が一番上になりました。この状態で画面右上の完了をタップしてください。

iPhone ウィジェット 上に表示

iPhoneのウィジェット画面を確認すると、上記画像のように「よく使う項目」が一番上に表示されています。以上で「よく使う項目」をウィジェットに登録する作業は完了です。

ただし現状は項目内に何も入っていないため、これだけでは電話をかけることはできません。項目を編集する作業は次の段落で説明します。

関連記事
iPhoneの「連絡先」の太字と細字の違いを解説!

【iPhone】ワンタップで電話をかける方法~項目の編集~

次にiPhoneワンタップで電話をかける方法として、先ほどウィジェットに追加しいた項目の編集のやり方を解説いたします。

電話アプリを起動する

iPhone 電話アプリ

まずiPhoneの電話アプリを起動してください。上記画像のようなアイコンをタップしてください。

「よく使う項目」タブをタップする

iPhoneの電話アプリしたら最初の画面の左下の「よく使う項目」タブをタップして開いてください。

「+」アイコンをタップする

iPhone 電話アプリ よく使う項目

iPhoneの電話アプリの「よく使う項目」タブをタップすると上記画像のような画面が表示されます。次に画面左上の「+」アイコンをタップしてください。

連絡先を選択する

iPhone 電話アプリ よく使う項目 連絡先

「+」アイコンをタップすると自身が電話帳に追加している連絡先の一覧が表示されます。ワンタップで電話をかけられるようにしたい相手の名前を選択、登録してください。

電話番号を追加する

iPhone 電話アプリ よく使う項目 電話番号

ワンタップで電話をかけられるようにしたい連絡先を選択したら項目に追加する操作を選択します。「メッセージ送信」、「電話」、「ビデオ通話」などとありますが「電話」をタップし、上記画像のように電話番号を追加してください。

iPhone ウィジェット 連絡先

以上でウィジェットに追加したい項目の編集作業は完了です。ウィジェットを確認してみると上記画像のようになっています。

先ほど追加した連絡先が表示されていることがわかります。これで逐一、電話アプリを起動する必要がなく、ホーム画面のウィジェットから特定の連絡先にワンタップで電話を掛けられるようになりました。

関連記事
【iPhone】「おやすみモード」でも特定の相手から着信通知を受ける方法!

【iPhone】ワンタップで電話をかける方法~ショートカットの作成~

次にショートカットを用いたiPhoneワンタップで電話をかける方法を紹介いたします。ショートカットはiPhoneの無料アプリのため誰でも手軽に使用することができます。

ある程度バージョンを更新していればデフォルトでインストールされているかと思いますので確認してください。まずは特定の連絡先に電話をかける動作のショートカットの作成手順を紹介いたします。

ショートカットアプリを起動する

iPhone ショートカット アプリ

まずはiPhoneのホーム画面からショートカットアプリを起動してください。上記画像のようなアイコンを確認し、タップしてください。

「ショートカットを作成」をタップする

iPhone ショートカットを作成

iPhoneのショートカットアプリを起動すると、最初に上記画像のような画面が表示されます。画面内に「ショートカットを作成」があります。「ショートカットを作成」をタップしてください。

「アクションを追加」をタップする

iPhone ショートカット アクションを追加

「ショートカットを作成」をタップすると、上記画像のように新規ショートカットを作成する画面が表示されます。次に画面の中から「アクションを追加」をタップしてください。

発信相手を選択する

iPhone ショートカット 発信相手

次にショートカットのアクションとなる電話をかける相手を選択します。普段よく電話をかけているならば上記画像の「候補」下に表示されているはずですので、そこから選択してください。

候補にない場合は上記画像のようにまず「App」をタップしてください。そこから「電話」→「発信」といったように操作し、発信相手を選択し、登録してください。

ショートカット名を入力する

iPhone ショートカット 電話アクション

上記画像のようにアクションが追加されました。画面右上の「次へ」をタップしてください。

iPhone ショートカット名

次にショートカット名を入力します。自身がわかりやすいようなショートカット名を入力してください。画像では「○○さんに発信」と入力しています。入力したら画面右上の「完了」をタップしてください。

作成を完了する

iPhone ショートカット 作成完了

以上でショートカット作成は完了です。上記画像のようにショートカットアイコンが追加されています。このアイコンをタップするだけで登録した連絡先に発信されます。

関連記事
「iPhone」をワンタップで再起動する方法を解説!

【iPhone】ワンタップで電話をかける方法~ショートカットの追加~

これまでの操作でワンタップで特定の連絡先に発信できるショートカットが作成できました。

しかしこのままでは作成したショートカットを開くために、ショートカットアプリを起動するという手間が残ってしまいます。ここで作成したショートカットをホーム画面に追加する手順を解説いたします。

ショートカットアプリを起動する

ホーム画面に追加する手順は非常に簡単です。まずは同様にショートカットアプリを起動してください。

マイショートカットタブをタップする

ショートカットアプリを起動すると画面下に「マイショートカット」、「オートメーション」、「ギャラリー」という3つのタブが存在しています。マイショートカットタブをタップしてください。

メニューをタップする

マイショートカット メニュー

次に先ほど作成した発信するショートカットのアイコンをタップしてください。すると上記画像のように表示されます。ここで右上のメニューのアイコンをタップしてください。「・・・」と表示されたアイコンです。

ホーム画面に追加する

マイショートカット ホーム画面に追加

メニューのアイコンをタップすると上記画像のように表示されます。いくつかある項目の中から「ホームに追加」をタップしてください。次の画面でショートカットのアイコンや名前の変更もできますが、必要なければさらに右上の「追加」をタップしてください。

マイショートカット ホーム画面

iPhoneのホーム画面を確認してみましょう。上記画像のように作成したマイショートカットが他のアプリと同じようにホーム画面に追加されています。

今後はこのアイコンをワンタップするだけで、登録した連絡先に電話をかけることが可能になりました。以上でショートカットを用いたワンタップで電話をかける方法は完了です。

まとめ

本記事ではiPhoneでワンタップで電話をかける方法を解説いたしました。ウィジェットとショートカットアプリを用いた2種類の方法を紹介しました。ぜひ自身の好みの形でワンタップで電話できる環境を整えてください。

合わせて読みたい!iPhoneに関する記事一覧

関連記事
【iOS13】iPhoneのショートカットの「オートメーション」を使ったレシピを紹介!
関連記事
iPhoneの「標準メールアプリ」の赤丸バッジが消えないときの対処法!
関連記事
【iPhone】カメラの「HDR」の撮影方法!困ったときの対処法も解説!
関連記事
【iPhone】拡大鏡として使う方法をくわしく解説!

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
Mすけ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ