【Android】thumbdataの削除方法!.thumbnailsファイルを消して空き容量を増やす!

Androidの空き容量を確保しようとフォルダ管理アプリで確認していると、thumbdata(.thumbnails)があることがあります。このthumbdata(.thumbnails)とは何か、削除する方法含め解説していきます。

【Android】thumbdataの削除方法!.thumbnailsファイルを消して空き容量を増やす!のイメージ

目次

  1. 1【Android】thumbdataの削除方法
  2. thumbdataとは
  3. thumbdataは削除しても大丈夫?
  4. thumbdataを削除して空き容量を増やす方法
  5. 最後に

【Android】thumbdataの削除方法

出かけた際に感銘を受けた風景、お子さんの写真、美味しそうな食べ物――。Android端末の中に様々な写真や画像を保存している、という人はかなりいると思います。後で思い出に思いを馳せるのにも役立つそれですが、どうしても容量を圧迫しますね。

そんな写真や画像を保管していると必ずついてまわるのが、thumbdata(.thumbnails)ファイルです。Androidでフォルダ管理アプリを利用している際、thumbdata(.thumbnails)ファイルを見かけることでしょう。

thumbdataとは

このthumbdata(.thumbnails)、「サムデータ(サムネイルズ)」という読み方をします。この時点でどういうものか察しがついている人もいると思いますが、スマホを触り始めたばかりの人の中には全く分からないという人もいると思います。

thumbdata(.thumbnails)とは何なのか、削除方法の前にその説明をしていきます。

Androidにおける画像ファイルの「サムネイル画像」用フォルダ

thumbdata(.thumbnails)とは、Android端末上のサムネイル画像用のキャッシュフォルダです。Android端末内には様々な画像や写真のファイルがあると思いますが、それらを表示するためのサムネイルを保管しておくフォルダがthumbdataです。

ブラウザなどで画像を選択しようとした場合スムーズに画像を選択できるよう小さな画像として表示されますが、これができるのはthumbdata(.thumbnails)があるためです。

キャッシュファイル「thumbdata3」が作られることがあり容量をくう

このthumbdata(.thumbnails)、場合によってはthumbdata3が作成されるなど、キャッシュの量が増える分容量を消費してしまいます。キャッシュは積もり積もることでAndroid端末の不具合につながることもあるものです。

保存画像の数が増えるにつれて肥大化

また、サムネイルはAndroid端末内にある画像の数だけ作成されることになります。保存している画像の数が増えれば増えるほどthumbdata(.thumbnails)は肥大化していき、削除しても容量を消費するのは避けられません。

肥大化するthumbdata(.thumbnails)は、Android端末内に保存してある画像の枚数を減らさない限りどんどん肥大化することになるため、空き容量の確保にはそれを解消するための工夫が必要となります。

thumbdataは削除しても大丈夫?

なお、前述したことから何となく分かるかと思いますが、thumbdata(.thumbnails)は削除しても問題ありません。thumbdata(.thumbnails)とはあくまでキャッシュフォルダですので、削除しても動作などに問題が生じることはないからです。

サムネイル画像が消えてしまうと画像も消えてしまうのでは、と思う人もいるでしょうが、それはありません。サムネイル画像はあくまで「表に見えている画像の状態」であって、画像そのものではないからです。

画像を表示するために保存してある画像表示用のファイルなので、削除しても保存してある画像本体そのものにはなんの影響もないのです。

仮にthumbdata(.thumbnails)を削除してしまったとしても、画像を表示するためのサムネイルファイルを保管したキャッシュフォルダを削除するだけと言えるからです。

なお、thumbdata(.thumbnails)は再び画像の保存などをおこなうと再度を作成されてしまいます。また、再度生成するため、次回以降画像を表示するためにはthumbdata(.thumbnails)の作成をおこなうため表示に時間がかかります。

前述したとおり再びキャッシュフォルダを作成することになりますので、空き容量の確保が一時的にできたとしても、Android端末内に画像がある異常、サムネイルを保管するキャッシュフォルダという役割は変わらず、当然肥大化します。

thumbdataを削除して空き容量を増やす方法

ではthumbdata(.thumbnails)を削除して空き容量を増やしたい場合、どのような方法を利用するのか。thumbdata(.thumbnails)ファイルの削除方法には、2つの方法があります。

ファイル管理アプリを利用してthumbdata(.thumbnails)フォルダを削除するという方法と、もしくはmicroSDカードやクラウドストレージなどのAndroid端末外部に画像を保存するよう設定するという方法です。

ファイル管理アプリを利用してthumbnailsフォルダを削除

削除してもthumbdata(.thumbnails)フォルダは再生成される以上付け焼き刃でしか無いですが、肥大化したthumbdata(.thumbnails)フォルダを再構築して空き容量を少しでも作成する方法はやはり削除です。

サムネイルとは画像を表示するためのものだとは説明しましたが、削除すればキャッシュが一新され、余分なものが消えることがありますので、それによって空き容量を確保できる可能性はあります。

今回はAndroid端末にもともと入っていたファイル管理アプリを利用していますが、メーカーばバージョンによって変わる部分がありますので、それぞれやり方はそのアプリに合わせて対応してください。

「DCIM」を選択

ファイル管理アプリでthumbdata(.thumbnails)ファイルを削除する場合、画像が保存されているフォルダである「DCIM」を開きます。

「.thumbnails」フォルダを長押し

この「DCIM」フォルダの中に、写真が入っているフォルダとは別に「.thumbnails」フォルダがあります。これを長押ししてください。

ゴミ箱マークで削除

削除ボタン(ゴミ箱マーク)をタップします。これで「.thumbnails」フォルダを削除することができます。

画像をmicroSDやクラウドに保存するよう設定

また、Android端末内保存している画像を外部ストレージであるmicroSDカードへ保存するのも一つの方法です。

microSDカードに保存されている画像のサムネイルはmicroSDカード内に保存されるため、Android本体の画像容量を画像の分+サムネイルのキャッシュ分microSDカードに移すことができます

カメラで撮影した写真をmicroSDカードへ保存するよう設定することができれば、Android端末内の画像分+サムネイルファイル分の空き容量を確保することができます。
​​​​​​​
カメラで撮影した画像をSDカードへ保存する設定は、カメラの設定からすることができます。カメラアプリを開いてください。

写真の保存先を設定

カメラの設定で保存先を選択します。

保存先をSDカードにする

「本体」と「SDカード」があると思いますので、「SDカード」へ変更してください。これでカメラで撮影した写真は自動的にSDカードへ保存されることになります。

また、GoogleドライブやGoogleフォト、OneDrive、Clipboxなどと言ったクラウドストレージへ保存するのも一つの方法と言えます。

Googleフォトの「バックアップと同期」をオンにする

クラウドストレージへAndroid端末内の写真や画像を移せばmicroSDカードの場合と同じくAndroid端末内の空き容量を減らすことができ、Android本体の中のthumbdata(.thumbnails)ファイルの肥大化を防ぐことが可能です。

クラウドストレージによって使い方は異なりますが、基本的にはAndroid端末内にある画像をクラウドストレージへアップロードする形で移動する、もしくはAndroid端末とクラウドストレージを同期して置くと良いでしょう。

Googleフォトであれば、端末内の画像や写真をアップロード/同期することで内部ストレージにthumbdata(.thumbnails)が作成されるのを防ぐことが可能になります。

最後に

thumbdata(.thumbnails)は、画像のサムネイルフォルダであり、削除したとしても再度作成されるため、フォルダの削除は焼け石に水でしかありません。

このthumbdata(.thumbnails)はそれなりに容量を圧迫するため、これ以上Android端末内に保存できないという時はこれも1つの原因ということもありえます。

Androidの空き容量の確保のためthumbdata(.thumbnails)を削除したいのであれば、紹介した対処法を利用してみてください。

Thumb【Windows10】Thumbs.dbとは?削除方法と削除できない時の対処法を解説!
Windows10のファイルを別所へコピーすると「Thumbs.db」というファイルが見つか...
ThumbAndroidのファイルマネージャーのおすすめアプリは?ファイル管理を便利に【2018年最新版】
ファイルマネージャーがなかったり、試用版ファイルマネージャーしかなかったりするAndroid...
Thumb【Googleドライブ】もっと便利な使い方を紹介!
Googleドライブは、インターネット上にファイルを保管できるので、便利な使い方ができてとて...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
八千草 蛍
分かりやすく気軽に読める記事を書いてまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング
インステ