radiko(ラジコ)無料と有料の違いは?無料版で出来ること・できないこと

無料で使用できるラジオサービスのradiko。無料版と有料版では機能に違いがあります。radikoについてや、使用方法、radikoのタイムフリー機能、無料と有料との違いなど紹介していきます。radikoを使用してラジオを聴取しましょう。

radiko(ラジコ)無料と有料の違いは?無料版で出来ること・できないことのイメージ

目次

  1. 1 radiko/ラジコとはどういうアプリ?
  2. 2 radiko/ラジコはどうすれば聴ける?
  3. 3 radiko/ラジコ無料版と有料版の違い
  4. 4 radiko/ラジコ無料で使える「タイムフリー」機能
  5. 5 radiko/ラジコプレミアム登録すると使える「エリアフリー」機能
  6. 6 radiko/ラジコ初月無料でプレミアム会員に登録する方法
  7. 7 radiko/ラジコエリアフリーの使い方
  8. 8 radiko/ラジコプレミアム会員の解約/退会方法

radiko/ラジコとはどういうアプリ?

radiko/ラジコは基本は無料でラジオを聴取することができるサービスです。PCのブラウザでもスマホのアプリでも基本は無料でラジオを聴くことができます。radikoを聴くには位置情報が必要になり、その位置情報によって放送局が変わります。

radiko/ラジコはどうすれば聴ける?

radiko/ラジコの聴き方を紹介していきます。radikoの聴き方は、スマホのアプリで聴き方と、PCのブラウザもしくはradikoのガジェットで聴き方があります。

radikoのガジェットを使用するのはPCへのダウンロードが必要になります。今回はスマホアプリとPCブラウザを使ったradikoの聴き方の解説をしていきます。

PCの場合

radiko推奨環境

まずはPCを使ってradikoを聴き方ですが、Google ChromeやSafariを使用します。radikoの推奨環境が、Google Chrome・Safari・Internet Explorer・Fire Foxです。Microsoft EDGEは対象外なので気をつけましょう。ブラウザでの違いはありません。

推奨環境には入っていませんが、それ以外のブラウザでも視聴できることもあります。ただ、本来の機能が動作しない可能性があるので、radikoを使用する場合は上記ん4つのブラウザを使用するようにしましょう。

OSの推奨環境は、Windowsなら7以降、Macなら、MacOS X10.9以降です。OSも推奨環境でない場合は挙動がおかしい場合もあるので気をつけましょう。

では、ブラウザでのradikoの聴き方ですが、ブラウザでradikoと検索をします。

ブラウザ検索

検索をすると、radiko.jp(ラジコ) | ラジオがインターネット(アプリやパソコン)で無料で聴ける、と検索結果が表示されうのでクリックをするとradikoのトップページが開きます。

Google検索

radikoのトップページが開いたら、下にスクロールをすると現在放送中の番組が一覧で表示されています。聴取したい番組をクリックするとその番組の詳細ページが開きます。

PC番組詳細ページ再生ボタン

番組詳細ページが開いたら、再生ボタンがあるので、再生ボタンをクリックすると番組の再生がはじまります。今流れている番組の再生なので、途中からの再生です。以上がブラウザを使用したradikoの聴き方です。

PCでradikoを聴く方法としては、radikoのガジェットというツールもあります。ツールのダウンロードが必要です。radikoのガジェットはライブ視聴のみできるツールなので、ライブ視聴のみする場合はブラウザで聴取するのと違いはありません。

radikoのガジェットのダウンロードの手順は、radikoのトップページから下にスクロールをするとradiko.jpツールという項目があるのでクリックをします。

radiko.jpツール

ツールのページを開いたら、下にスクロールをするとラジコのツールの項目に、Windows・Macガジェットという項目があるのでクリックをします。

Windows・Macガジェット

ガジェットのダウンロードページにはradikoのガジェットのダウンロードリンクがあります。ダウンロードはこちらからガジェットのダウンロードを行い、PCでインストールを行いましょう。

ガジェットダウンロードリンク

ガジェットはPCのみで、ライブ視聴のみを行うツールです。タイムフリーやエリアフリーをメインで使用する場合はダウンロードの必要はありません。

ブラウザを開かずに簡単にその地方のラジオを聴くには非常に便利なので、通常のラジオがPCに取り込まれたと思って使う分には便利です。ライブ視聴をメインで聴取するならおすすめのツールです。

スマホの場合

スマホをつかったradikoの聴き方は、radikoのアプリを使用します。radikoのアプリは無料でダウンロードをすることができます。iPhone・Androidともに無料でダウンロードすることができるので、ダウンロードをします。

iPhoneの場合はAppStoreから、Androidの場合はGooglePlayStoreからradikoと検索をするとダウンロードを行うことができます。

radikoのアプリのダウンロードが終わったら、ホーム画面にradikoのアプリのアイコンが表示されているので、タップをしまアプリを起動させます。

radikoアプリトップページ

アプリが起動したら、今放送中の番組の一覧が表示されているので、中から聴取したい番組をタップします。すると番組詳細ページが表示されます。

番組詳細ページ

番組詳細ページにはブラウザ版と同様に再生ボタンが表示されているので、再生ボタンをタップすれば番組が再生されます。

スマホ版のradikoで気をつけたい点は、通信を使用する点です。動画と違って容量が大きくはありませんが、あまり使いすぎると契約プランによっては通信制限がかかる可能性があります。

Thumbradiko(ラジコ)の通信量はどれくらい?ラジオアプリのデータ通信量に気をつけよう
radikoとは、スマホ(AndroidやiPhone)やPC(パソコン)などでラジオが聴け...

radiko/ラジコ無料版と有料版の違い

radiko/ラジコの無料版と有料版の違いについて解説をしていきます。radikoの有料版のことをプレミアム会員と言います。プレミアム会員には会員登録が必要です。有料版のアプリがあるわけではないので気をつけましょう。

有料版と無料版の大きな違いはエリアフリーが使えるか使えないかの違いです。

無料版でできること

radikoの無料版で使用できる機能は、ライブ視聴とタイムフリーの2つの機能です。ライブ視聴は、radikoの聴き方でも紹介をした、今その地区で放送されている番組を視聴する機能です。

タイムフリー

radikoのタイムフリーの機能は、番組が放送された1週間先まで時間に関係なく聴取することができます。タイムフリーには2つルールがあります。

1つめは、再生開始から24時間以内が視聴期間です。例えば月曜日の17時から放送されている2時間の番組をその日の21時にタイムフリーで聴取する場合です。

24時間以内が期間なので、火曜日の20時59分までが再生可能な時間です。2時間の番組なので、19時から再生すれば全てを聴き終えることができます。

2つめは、合計再生時間が3時間以内です。2時間番組を通しで聴けば3時間に収まりますが、何度か繰り返し聞いていると3時間を超えることがあります。

無料版でできないこと

無料版では使用できない機能はエリアフリーの機能です。それ以外はありません。

有料版でできること

有料版でできることは、エリアフリーを使用できることです。エリアフリーとタイムフリーを組み合わせると、タイムフリーで聴ききれなかった番組を聴くお得な技も使用することができます。

有料版と無料版の機能の違いはエリアフリーのみです。

エリアフリー

エリアフリーの機能について解説をしていきます。エリアフリーとは、地区に関係なくradikoに登録をされている放送局のラジオを聴くことができます。

Thumbradikoのエリアフリーとは?プレミアム会員なしで無料でエリアフリーを視聴する方法は?
radiko(ラジコ)をご存知でしょうか。アプリやパソコンでラジオを聞けるサービスですが、プ...

radiko/ラジコ無料で使える「タイムフリー」機能

radiko/ラジコのタイムフリーの聴き方について解説をしていきます。

タイムフリーの聴取方法

まずはPCを使ったタイムフリーの聴取の方法ですが、上記のradikoの聴き方で解説をしたradikoのページまでまずは進めます。

radikoのトップページを開いたら、画面上部に、ライブ・タイムフリー・エリアフリー・ヘルプ、と項目があるのでタイムフリーをクリックします。

radikoタイムフリー

タイムフリーをクリックすると、過去の番組を検索するページに移ります。検索ページでは、キーワード・日付・地域・放送局・状態を選ぶことができます。

キーワードは、番組名や出演者、その他キーワードで番組を検索できます。検索する場合は、キーワード入力は必須です。それ以外は入力がなくても検索することができます。

タイムフリーキーワード検索

日付けは1週間以内の日付けが表示されるので、日付けがわかっている場合は選択をしましょう。

タイムフリー日付

地域・放送局では、位置情報を取得している地域と全国の2つを選択することができます。無料会員は全国で検索をしても聴取することはできないので、有料会員の場合のみ選択をしましょう。

タイムフリー地域

状態は、タイムフリーとライブを選択することができます。今回はタイムフリー視聴なので、タイムフリーを選択します。

タイムフリー状態

基本的には、キーワード入力だけで番組を検索することができるので番組名がわかってる場合は番組名のみキーワードに入力をして検索をしましょう。

キーワード検索をするとそのキーワードに関連する番組が次んページに一覧で表示されます。表示をされたら一覧からタイムフリーで聴取したい番組をクリックすると番組詳細ページが開きます。

タイムフリーキーワード検索結果

番組詳細ページが開いたらライブ視聴と同様に再生ボタンが表示されます。再生ボタンをクリックすると再生が開始されます。

タイムフリーの機能の解説でも書きましたが、24時間という期限があるので、再生をする際は気をつけましょう。

PCでのタイムフリーの聴き方は以上です。では次にアプリ版のradikoでタイムフリーを聴取する方法を紹介します。アプリの起動をしたら、タイムフリー・ライブ・エリアフリーと表示されるのでタイムフリーをタップします。

アプリタイムフリー

画面表示が変わり、タイムフリーの下には放送局が表示されます。スワイプをすると別の放送局に切り替えることができます。放送局の下には日付けと地域を選択するボタンがあるので、必要な場合は切り替えを行いましょう。

アプリ地域選択

キーワード検索を行う場合は、場面下にある虫眼鏡のマークをタップするとキーワード検索ページが開きます。

アプリキーワード検索

キーワードを入力して検索ボタンを押すと検索することができます。検索をするとキーワードに関連する番組が一覧で表示されます。

キーワード検索番組一覧

番組一覧から聴取したい番組をタップすると番組詳細ページに移ります。

番組詳細ページ再生ボタン

番組詳細ページに再生ボタンがあるのでタップをすると番組が再生されます。radikアプリでタイムフリーの聴き方は以上です。

radiko/ラジコプレミアム登録すると使える「エリアフリー」機能

radiko/ラジコのエリアフリーについて解説をしていきます。

エリアフリーってどんな機能?

radikoはPCやスマホの位置情報を収集し、ラジオを聴取することができるサービスです、エリアフリーとは位置情報に関係なく全国のラジオを聴くことができます。

例えば、東京に住んでいても、地方でしか放送されていない番組を聴取することができます。引っ越しなどを行なった場合でも、元々住んでいた場所で放送されている番組の聴取も可能です。

エリアフリーでは、ライブ視聴とタイムフリーの両方の機能を使用することができます。リアルタイムで聴きたい場合はライブ視聴、時間を選ばずに聴きたい場合はタイムフリーでエリアフリーを使用できます。

エリアフリーの視聴方法

エリアフリーの聴取は、PCとスマホで行えます。詳しいエリアフリーの聴取の手順は下記のエリアフリーの使い方で解説をするので確認してみてください。

PCとスマホでできることの違いはありません

radiko/ラジコ初月無料でプレミアム会員に登録する方法

radiko/ラジコの有料会員の登録方法の解説をしていきます。radikoは最初の1ヵ月は無料でプレミアム会員を体験することができます。

最初の1ヶ月と書きましたが、実際には1ヵ月ではなく登録した月のみ無料でプレミアム会員を体験できます。30日や31日などの月末に登録をするとその月のみなので、実質1日か2日で料金が発生するので気をつけましょう。

radikoのプレミアム会員の支払いはクレジットカード払いかキャリア決済を使用します。キャリア決済は、docomo、auのみです。Softbankのキャリア決済は現在非対応です。

必ずどちらかでの支払いが必要になるので、どちらも用意できない場合は登録をすることはできません。

PCの場合

PCプレミアム会員登録

PCでのプレミアム会員の登録の手順ですが、radikoの聴取と同様にブラウザを使用します。聴取時に進めたradikoのトップページまで進めます。

トップページ上部に検索バーがあり、その下にプレミアム会員登録のボタンがあるのでクリックをすると有料会員登録ページに進めることができます。

プレミアム会員仮登録

会員登録ページには、メールアドレスの入力を2箇所行い、その下に利用規約があり、利用規約に同意する場合は、チェックを入れるようになっています。ここまでが仮登録で、入力したメールアドレス宛に本登録のためにリンクが届きます。

本登録には個人情報の入力と支払い方法を設定します。本登録が完了すればプレミアム会員限定のエリアフリーを使用することができます。

スマホの場合

スマホの場合のでも、アプリからの会員登録ができません。スマホのブラウザを使用して会員登録を行います。iPhoneの場合はSafariで、Androidの場合はGoogle Chromeを使用しましょう。

ブラウザでPCと同様にradikoと検索をします。トップページを少し下にスクロールをするとプレミアム会員登録はこちらと表示があるのでタップすると有料会員の仮登録ページに進むことができます。

仮登録ページに進むと、メールアドレスの入力と、利用規約、利用規約に同意するためのチェック欄があり、チェック欄にチェックを入れるとメールアドレス宛に本登録のためのメールが届きます。

スマホプレミアム会員仮登録

メールが届いたら、本登録をします。ページに沿って登録をするとエリアフリーを使用できるようなります。

プレミアム会員の料金は?

プレミアム会員の料金は¥350/月(税別)で使用することができます。初月のみ無料で使用することができます。先ほどからも解説をしている通り、登録月のみ無料なので、登録日には気をつけましょう。

radiko/ラジコエリアフリーの使い方

radiko/ラジコのエリアフリーの使い方について解説をします。PCでのエリアフリーの使い方は、radikoのトップページでエリアフリーをクリックします。ログインされていない場合は、ログインが必要なのでトップページからログインを済ませましょう。

PCログイン画面

エリアフリーをクリックすると地方と都道府県を選択できるようになります。地方の選択と都道府県の選択を行うことで、その地区で放送されている番組を聴取できるようになります。

都道府県まで選択をすると、番組一覧が表示されるので、聴取した番組を選択します。

エリアフリー画面

聴取したい番組を選択すると番組詳細ページが開くので、再生ボタンをクリックして番組を再生します。PCでのエリアフリーを聴取する手順は以上です。

次にradikoのスマホアプリでエリアフリーを聴取する手順です。アプリ版でもログインが必要です。右下のメニューバーをタップするとログインをすることができます。

アプリメニューバー

メニュー画面が表示されたら右下のログインをタップし、メールアドレスとパスワードでログインをします。

アプリログイン

ログインが完了したらアプリのトップ画面にエリアフリーと表示がるのでタップします。

エリアフリーをタップすると、地方を選択できます。左右にスワイプすると他の地方を選択することができます。

聴きたい番組の地方に設定をします。地方の設定をするとエリアフリーで視聴できる番組一覧の表示されます。聴きたい番組をタップをすると番組の詳細ページが開きます。

番組詳細ページの再生ボタンを押すと再生がはじまります。タイムフリーの番組を聴きたい場合は、タイムフリーの使い方と同様なので、上記の手順を参考にしてみてください。

radiko/ラジコプレミアム会員の解約/退会方法

radiko/ラジコのプレミアム会員の解約・退会の手順の解説をします。radikoのプレミアム会員はアプリから行うことはできません。radikoの会員登録・解約共にWebページで行います。

radikoのトップページの検索バーの下に設定の項目があるのでクリックすると解約をするためのページに進むことができます。

PCradikoトップ画面>設定

設定ページに会員情報の編集とSNS連携の2項目があるので、会員情報の編集をクリックします。

会員情報の編集

次のページでパスワードの入力を求められるので、パスワードでログインをします。

解約パスワード入力画面

会員情報の編集ページにプレミアム会員の項目があるので、解約するをクリックします。PCでのプレミアム会員の解約手順は以上です。

PC解約

次にスマホで解約をする手順ですが、アプリからは行えないのでブラウザを使用します。Webページを開いたらログインをします。アプリ版にログインをされていてもWebページとは連動していないのでログインをします。

ログインが完了すると会員情報の編集の表示があるので、タップします。

スマホ会員情報の編集

もう一度パスワードの入力を求められるので、パスワードを入力します。

スマホ解約ログイン

会員情報の編集ページにプレミアム会員の解約が出てくるので解約で進めます。スマホでradikoのプレミアム会員の解約手順は以上です。

スマホ解約

解約についての注意点は、radikoのWebページは海外からはアクセスすることができません。海外に移住の予定がある場合は必ず国内で忘れずに解約をするようにしましょう。海外に出てしまうと月に¥350ですが無駄になってしまいます。

いかがでしたでしょうか?radikoの無料会員と有料会員の違いはエリアフリーのみです。ただ、全国各地のラジオを聴取することができるのでラジオ好きにはとても面白いサービスです。無料期間もあるのでぜひ一度活用してみてください。

ここまで読んでいただき誠にありがとうございます。

合わせて読みたい!radikoに関する記事一覧

Thumbラジオアプリ「radiko(ラジコ)」を無料ダウンロードしよう!
時間を選ばずに無料でダウンロードできて、無料で使用できるラジオアプリradiko。そのrad...
Thumbradiko(ラジコ)の録音方法【iPhoneアプリ】
みなさんはradikoというツールはご存知でしょうか。実は最近このradikoで録音したりす...
Thumbradiko(ラジコ)タイムフリーを録音する方法まとめ【ラジオ録音】
Thumbradiko(ラジコ)を聴けない時の対処法
気軽に様々な地域のラジオを聴くことができることで人気サービスになっているradiko。しかし...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
ニジシタソウ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ