Googleフォトからパソコンに写真/動画をダウンロード/保存する方法!

Googleフォトを使用している方でパソコンやスマホへの取り込み方がわからない方もいると思います。今回は、パソコンやスマホでGoogleフォトに保存されている写真や動画を一括でダウンロードし保存する方法や個別に取り込み保存する方法を説明します。

Googleフォトからパソコンに写真/動画をダウンロード/保存する方法!のイメージ

目次

  1. 1. Googleフォトからパソコンに保存しよう
  2. 2. Googleフォトからパソコンに保存/ダウンロードする方法〜スマホの写真/動画〜
  3. 2-1. Googleフォトの基本設定
  4. 2-2. Googleフォトを使って必要な写真/動画のダウンロード/保存方法
  5. 3. Googleフォトからパソコンに保存/ダウンロードする方法〜アルバムの一括保存〜
  6. 4. Googleフォトを使って写真/動画のパソコンへの保存がおすすめな理由
  7. 4-1. Googleアカウントで利用できる
  8. 4-2. 無料でアップロード容量が無制限
  9. 4-3. アシスタント機能が便利
  10. 4-4. 検索機能が優秀
  11. 5. Googleフォトの写真をパソコン本体からHDDへ保存する方法
  12. 6. Googleフォトでパソコンから取り込んだ写真のスマホへの保存/ダウンロード方法
  13. 7. Googleフォトで全ての写真を別のGoogleアカウントに移す方法
  14. 7-1. 最後に

Googleフォトからパソコンに保存しよう

無料で無制限に写真や動画をアップロードできるGoogleフォトにはこれまでにアップロードした画像や動画を一括保存したり必要なものだけを選択しパソコンやスマホに取り込むことができます。

関連記事
GoogleフォトのiPhoneでの使い方!アプリの初期設定・写真のアップロードなど初心者向けに解説

Googleフォトからパソコンに保存/ダウンロードする方法〜スマホの写真/動画〜

Googleフォトの基本設定とGoogleフォトにアップロードしたスマホの写真や動画をパソコンに保存する仕方を説明します。

Googleフォトの基本設定

写真や動画をオンライン上に保存する上で便利なGoogleフォトですが、なんでもかんでもアップロードしているとアカウント凍結につながる可能性があります。

また、写真の位置情報などで住んでいる場所がバレてしまったりすると迷惑なことがあるかもしれません。

そんな不安を解消するためにGoogleフォトを使用する上でしておくべき基本設定と注意すべき点を説明します。

バックアップ設定

Googleフォトを起動し、左上にあるアイコンをタップしてください。

メニュー画面が開けたらその中にある『設定』をタップしてください。

『設定』の中にある『バックアップと同期』をタップしてください。

『バックアップと同期』にチェックを入れると同期が完了します。

Googleフォトでバックアップを取っているとパソコンやスマホが万が一壊れてしまいデータを取り出せなくなった場合にGoogleフォトに保存されているためオンラインストレージからパソコンやスマホにデータを戻すことができます。

写真の位置情報の削除方法

リンクなどで写真を共有する際に消しておきたい、スマホで撮影し保存した写真についている位置情報を削除する方法を説明します。

Googleフォトの『設定』を開き『位置情報を削除』をタップするだけで写真についている位置情報を削除できます。

Googleフォトの機能説明

Googleフォトにある4つのメニューの説明をします。

  1. アシスタント:Googleフォトの中にある写真や動画を使い、ムービーやアルバムを自動生成してくれる機能です。
  2. フォト:写真や動画が表示される画面です。
  3. アルバム:アルバムの作成や管理、人の顔や場所での検索機能があります。
  4. 共有中:共有している写真や動画、アルバムの管理を行えます。共有している相手を簡単に把握できます。

Googleフォトにアップロードする画像/動画の注意点

Googleフォトに画像や動画をアップロードする際には、Googleのポリシーに違反した画像や動画をアップロードした場合に、Googleアカウントの削除に繋がる可能性があります。

GoogleフォトのみならずGmailやGoogledriveなどのすべてのアカウントが削除対象となっています。

Googleは児童ポルノについて厳しい姿勢を示しているため、子供のお風呂やプールの画像を上げる際はアカウント削除の危険性を知ったうえで行ってください。

Googleフォトを使って必要な写真/動画のダウンロード/保存方法

Googleフォトに保存している画像や動画をパソコンに保存する方法を説明します。パソコンでGoogleフォトを起動し『アルバム』を開き、パソコンに取り込む画像を選択します。

※複数の画像の選択が可能です。

画面右上のメニューを開きその中にある『ダウンロード』を選択してください。

『ダウンロード』を選択したあと『保存』を選択してください。

これでGoogleフォトに保存していた画像や動画をパソコンに保存することができました。

関連記事
Googleフォトのバックアップと同期する方法!写真を自動でバックアップしよう

Googleフォトからパソコンに保存/ダウンロードする方法〜アルバムの一括保存〜

パソコンにGoogleフォトのアルバムの一括ダウンロードし保存する方法を説明します。パソコンでGoogleフォトに起動しログインします。

一括してパソコンに取り込みたいアルバムを選択してください。次に、右上の『メニュー』を選択してください。

『メニュー』を開きその中にある『すべてをダウンロード』を選択してください。※アルバムの中にある動画もダウンロードされます。

『保存』を選択するとパソコンに保存できます。

保存されたフォルダにはZipファイルがダウンロードされているのでパソコンの解凍ソフトを使い解凍するとダウンロードしたアルバムを確認できます。

このようにして、Googleフォトの画像や動画を一括ダウンロードし保存することができます。

Googleフォトを使って写真/動画のパソコンへの保存がおすすめな理由

Googleより提供されているGoogleフォトは写真や動画を日ごろスマホなどで撮影する方々にとっては容量を気にせずオンラインクラウド上に保存でき、いつでも取り込むことが可能なため幅広い層に利用されています。

高品質な画像や動画をオンラインストレージに移す際には、データの圧縮などが行われるため完璧にバックアップが取れているわけではありませんが、iPhone/Androidでのスマホカメラで自撮りや写真を撮影するだけのライトユーザーの方にとっては満足に利用可能です。
 

Googleアカウントで利用できる

オンラインストレージサービスを利用する際の障壁が低く、多くの方が利用しているGoogleサービスのアカウントがあれば、簡単にGoogleフォトの利用を開始できます。

以前のGoogle+フォトでは必要だったGoogle+のアカウント登録もGoogleフォトでは登録は不要になりました。

普段パソコンやスマホで利用しているGoogleアカウントだけで利用開始できるため不要な他のサービスを利用することなく済みます。

無料でアップロード容量が無制限

画像と動画のアップロードサイズを『高品質』に設定することで、1600万画素の画像と1080pの動画を無料で容量無制限に保存しいつでも取り込むことができます。

スマホのカメラで撮影する方にとっては十分なピクセル数があり、通常な大きさでプリントする分には十分な画質を保つことができます。

スマホのカメラで撮影した写真をツイッターやインスタグラムなどのSNSに投稿している多くのユーザーにとって申し分ないレベルの無料で利用できます。

・高品質:品質を保ちつつファイルの容量を節約
・元のサイズ:元の解像度で保存(15GBを超える場合は有料)

アップロードサイズに高品質を選択した場合はサイズ内に収まっている画像や動画でも必ず圧縮し保存される仕様となっています。

しかし、サイズ内の画像や動画を圧縮した場合でも、画質の劣化をほとんどありません。

Googleフォトの圧縮の品質で満足できるユーザー(スマホカメラなどの品質)にとってはGoogleフォトは無料で無制限にアップロードできる便利なサービスです。

Googleフォトを利用したほうが良い点としてはスマホ端末本体の空き容量を確保できる点です。

スマホ端末本体より容量が多きいパソコンに移すよりも手間がかからずオンラインクラウド上に移すことができるため端末の元々の容量が少なくあまり保存できない(16GB,32GB)を利用している方にとっては必須なサービスです。

アシスタント機能が便利

Googleフォトでは、自動で写真をまとめ、加工する機能(パノラマ、ムービー、コラージュ、アニメーション、ストーリーなど)が存在します。

※パノラマ以外は手動で作成できます。

・パノラマ:異なる画像をつなぎ合わせ画像を作成
・ムービー:画像と動画を組み合わせBGM付のムービーを作成
・コラージュ:複数の画像を組み合わせコラージュ画像を作成
・アニメーション:アニメーションのGIFを作成
・ストーリー:撮影した写真を紙芝居のように場所や時系列毎に整理

検索機能が優秀

Googleフォトでは人口知能を活用した写真の検索機能が搭載されています。

検索しようとすると、場所や物や人物毎に分けられた状態で一覧が表示されます。上記の画像のように『Sumida』『Edogawa』のように位置毎に分けられて表示されます。また、物であれば『空』『海』などの被写体毎に分けられて表示されます。

人物の顔認識機能も備わっており、写真に写っている人物毎に整理されているため、赤ちゃんの頃から大人になるまで成長していった顔であっても1人の人間として時系列毎に表示されます。

顔認識の検索機能はキーワードを入力することでそのキーワードに沿った画像を自動で探し表示してくれます。

この機能が向上することにより自らアルバムを作成しまとめて見つけやすくする必要がなくなり、自分が指定したキーワードを入力することで目的の画像を簡単に探すことが可能になるでしょう。

関連記事
Googleフォトのアルバムを作成/管理/編集する方法!写真を整理しよう!

Googleフォトの写真をパソコン本体からHDDへ保存する方法

パソコン本体に保存している画像をHDDに保存する方法を説明します。外付けHDDをパソコン本体に接続し外付けHDDドライブを開きます。

外付けHDDの中に保存用にフォルダーを作成してください。

パソコン本体に保存している画像や動画のデータを外付けHDDのファイルへドラッグ&ドロップしてください。

ファイルを右クリックし『プロパティ』を開くことでフォルダー内の容量を確認できるため正常にパソコン本体のデータを外付けHDDに移動できているか確認できます。

Googleフォトでパソコンから取り込んだ写真のスマホへの保存/ダウンロード方法

Googleフォトからパソコンから取り込んだ画像をスマホに取り込む方法はandroid/iPhone共同じ操作で行えます。

Googleフォトを起動し取り込む画像を選択します。

取り込む画像を選択すると画面左下の『↑』のアイコンをタップしてください。

画像を選択し画面左下のアイコンをタップしてください。

『Save image』をアップするとスマホ本体への保存が完了します。

Googleフォトで全ての写真を別のGoogleアカウントに移す方法

Googleフォトでは別のアカウントに全ての写真を写すには、一度全てパソコン/スマホ本体に一括して移す作業を行い、その後別のアカウントにパソコン/スマホからアップロードしなければいけません。

その方法では手間がかかるため今回は、Googleフォトの共有機能を用いてクラウド上で写真を共有する方法を説明します。

移行したい画像があるアカウントでGoogleフォトにログインし、共有したい画像を選択し画面上部の共有アイコンを選択してください。

移行先のGoogleアカウントが電話帳に登録されていれば『Googleフォトで送信』が選択できます。

『Googleフォトで送信』を選択し、画面右上の『送信』を選択してください。

移す元のスマホで送信を終えると『写真を送信しました』と表示されます。

また、移す先のスマホでは『写真が共有されました』と通知が来ます。

移す先のスマホの通知からGoogleフォトを起動すると共有された画像が表示されます。画面上部の『追加』を選択することで移す先のGoogleフォトのライブラリに追加されます。

最後に

今回はGoogleフォトにアップロードしている画像や動画をパソコンやスマホに一括ダウンロードや必要なものを選択してダウンロードする方法、パソコンからHDDにGoogleフォトのデータを取り込む方法、Googleフォトのデータをクラウド上で共有する方法を説明しました。

今までスマホの画像をパソコンで保存し管理していた方もGoolgleフォトを利用すればパソコンに保存するよりも手軽に、容量を気にせずに保存し管理できます。

日頃スマホで写真撮影を楽しんでいる方にとっては必要不可欠なGoogleフォトをただアップロードするだけでなく、友達と共有したりアルバム作成など様々な機能を利用しより活用するとまた写真を撮る楽しさが増すでしょう。

関連記事
Googleフォトは容量無制限で無料?容量の追加方法や料金を解説

関連するまとめ

Original
この記事のライター
野見山大誠

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ