ミラティブとは?収益化の仕組みや稼ぐ方法まで徹底解説

ミラティブとはスマホ一台だけでゲーム実況や生配信ができる画期的なアプリです。さらにミラティブでは配信すると稼ぐことができる収益化機能を実装していますが、実際にミラティブとは稼ぐことができるのでしょうか?今回はその収益化の仕組みや稼ぐ方法を解説していきます。

ミラティブとは?収益化の仕組みや稼ぐ方法まで徹底解説のイメージ

目次

  1. 1CMで話題のミラティブとは
  2. 2ミラティブでの収益化の仕組み
  3. 3運営主催クイズイベントで稼ぐ方法
  4. 4視聴者による投げ銭で稼ぐ方法
  5. 5配信実績による運営からのアイテムで稼ぐ方法
  6. 6稼ぐためにやっておくべきこと
  7. 7より多く稼ぐコツ
  8. 8ミラティブの評判

CMで話題のミラティブとは

ミラティブ

ミラティブとはスマホがあれば簡単にゲーム配信やゲーム視聴ができるアプリです。これまで一般的にスマホゲーム実況の生配信にはパソコン経由でミラーリングソフトなどを用意する方法が取られていて、敷居の高さを感じるものでした。

しかしミラティブとはパソコンがなくてもスマホだけで画面収録や生配信、録画もできるので、生配信のハードルが下がっただけでなく配信の幅も大きく広がりました。今回はミラティブとはどのようなアプリかを紹介します。

さらに最近導入されたミラティブの収益化の仕組みとミラティブで稼ぐコツなども解説していきますので参考にしてください。

スマホで簡単にゲーム実況配信ができるアプリ

ミラティブとはスマホ一台でゲーム実況や配信、ゲーム視聴までできるアプリです。その配信設定方法も簡単でアプリを起動してからわずか数タップで生配信を始めることができます。

ミラティブとは基本はゲーム実況アプリですが、最近は雑談だけに使っている人も増えてきました。もちろん基本的にはゲーム配信アプリなのですが、ちゃんと配信カテゴリーに「雑談」が準備されていますので、雑談配信に使っても問題ありません。

エモモで配信可能

アバター機能

さらにミラティブにはVtuberのようなアバター付きの配信機能が搭載されています。その名前は「エモモ」と言い、髪型や輪郭、服装まで自分好みにカスタマイズしたエモモを使ってVtuber配信することができます。

Youtubeの場合はVtuber配信するまでに多くの準備がありますが、ミラティブであれば1分程度の設定ですぐにVtuber配信できます。ユーザーはエモモを自由に着せ替えし、自分の配信やゲーム実況に連動して動かすことが可能です。

ミラティブは視聴するのも配信する、視聴する、イベントに参加するなど色々な楽しみ方ができる評判のアプリです。配信も視聴も無料で遊べるので、スマホゲームをしているユーザーはぜひ参加しましょう。

ミラティブの視聴方法

ミラティブダウンロード

まずミラティブの視聴方を紹介します。ミラティブの始め方とはとても簡単です。まずアプリをダウンロードし起動してください。あとは「次へ」をタップし、「はじめる」をタップすれば完了です。

アプリを開くとおすすめの配信一覧が表示されます。画面の上に「配信中のアプリ一覧」がずらっと表示されますので、視聴したいゲームや気になる配信をタップするだけで視聴できます。

ミラティブの配信方法

iPhone設定画面

次にミラティブでの配信方法について紹介します。iPhoneで配信するためにはiOS11以上へのアップデートが必要です。まずiPhoneの「設定」で「一般」をタップしましょう。

コントロールセンター

「コントロールセンター」をタップして「コントロールをカスタマイズ」を選択します。

画面収録追加

カスタマイズの画面で「画面収録」を「+」をタップしてコントロールセンターに追加します。

コントロールセンター

コントロールセンターに「画面収録」が追加されているのが確認できるでしょう。一番下の「◉」マークです。

ミラティブ設定

「画面収録」を長押しして「Mirrativ」をタップしましょう。この時「マイク」がオフのままだと全ての音声がオフになりますので、配信で話す場合は必ず「オン(赤)」にしましょう。

配信中音声はマイクで集音していますので、イヤホンをするとゲーム音は聞こえなくなります。音楽やBGMはバックアラウンド再生ができるアプリを入れて再生し、マイクから集音して貰うしかありません。この設定で生配信やゲーム実況が可能です。

ミラティブ配信方法

ミラティブの画面下中央の赤いボタンをタップして、配信画面に移動します。この画面で配信のトップ画面やタイトル、説明などを入力しましょう。

そして配信したい画面を準備しますが、ゲーム配信をしたい場合はそのゲームを開いた状態で先ほどの「コントロールセンター」を開きます。

ブロードキャスト開始

「画面収録」のボタンを強く押して画面を開き、ミラティブを選択します。そして「ブロードキャストを開始」をタップすれば配信はスタートします。

iPhoneでミラティブを始める方法は以下の動画がとてもわかりやすいので参考にしてください。ちなみにミラティブの配信でも著作権の問題は考慮しましょう。ミラティブ運営に曲の使用許可を取れば、著作権を運営側が処理してくれます。

通知設定をオフにする

おやすみモード

ミラティブで配信する時に注意点があります。視聴者にはスマホ画面を全て見ることができるので、個人情報や見られたくない画像は映さないように気をつけましょう。

ミラティブで配信する際には画面のプッシュ通知も表示されてしまいます。LINEなどプライバシー情報が含まれた通知が来そうなアプリは、配信前に設定から通知オフにしておくことを忘れないようにしましょう。

TwitterやLINEなど個別に通知オフするのが面倒な場合、iPhoneの「おやすみモード」を利用すると便利です。

通知設定

おやすみモードで、通知設定を「常に知らせない」にしておくと良いでしょう。トラブルを防ぐ為にも配信前は通知オフを徹底しておきましょう。

Thumbツイキャスでゲーム配信する方法【iPhone】
今回の記事では、ツイキャスでゲーム配信する方法【iPhone】について紹介して行きます。また...

ミラティブでの収益化の仕組み

ミラティブとは2018年2月に創業した株式会社ミラティブが運営していて、もともとDeNAの社内企画として運営していたミラティブが独立した会社です。

ミラティブではスマホ一台だけでVtuberのように配信できる機能とエモモのリリースにより、数十万人がエモモを利用してVtuber配信していると言われています。現存するVtuberは約7000人と言われているので、ミラティブの評判がわかるでしょう。

さらにライブ配信者が収益化できる仕組みとしてのギフト機能を導入しました。ミラティブのギフト機能の世界観は「友達の家におやつを持っていく感じ」と言い、配信者と視聴者の間が心地よく繋がれるように収益化が導入されたようです。

以前ミラティブでは配信者がお金を稼ぐ仕組みはないのにただ「面白い」という理由で盛り上がっていましたが、ミラティブに収益化の仕組みが取り入れられたことでそこにモチベーションが加わりました。

ではミラティブの収益化の仕組みとはどのようになっているのか解説していきます。

運営イベント

オーブ

まずミラティブの収益化機能を説明すると、ミラティブには「オーブ」と「コイン」という2種類の通貨があります。「オーブ」とは配信すると貰える通貨で、1オーブが1円とされています。

配信をすると、視聴してくれた人の数や貰ったギフトなどに応じてオーブを貰える仕組みとなっています。

コイン

そして「コイン」はギフトやガチャなどミラティブ内で使える通貨で、これはオーブや円からコインを購入します。オーブはAmazonギフトに換金可能で、コインは換金はできない仕組みとなっています。

運営イベント

ミラティブでは毎日のように運営からのイベントがリリースされています。イベント対象の新作ゲームアプリの配信をすると抽選で1500円分のギフトコードが貰える特典があったり、期間限定で配信者ランキングで特典を貰ったりと様々です。

このイベントの実施期間もそれぞれで異なり、新作ゲームアプリのキャンペーンなどは新作ゲームのリリースから1週間ほどの短いものなので運営からの告知を見逃さないようにしましょう。

このようなミラティブ運営イベントにコツコツと参加していくと、細かく稼ぐことができるでしょう。

視聴者からの投げ銭

オーブ獲得

ミラティブではゲーム配信をすると視聴者数やコメント数、貰ったギフトなどに応じてオーブを受け取ることができます。1オーブは一円として換金でき、今現在はAmazonギフト券に交換することができる仕組みです。今後は銀行振込に対応予定とされています。

配信者への還元

ギフトアイテム還元

視聴者は生配信を視聴している最中に、持っているコインで「ギフトアイテム」を購入してその配信を盛り上げることができます。そのギフトアイテムの売り上げの一部は配信者へ還元するという仕組みとなっています。

ミラティブの収益化の特徴として、ギフトを貰わなくても総視聴者数やコメント数に応じてオーブが貰えますので、稼ぐためには視聴者を増やすことが近道と言えますね。

ThumbYouTubeのゲーム実況おすすめ人気ランキング!ゲーム実況者TOP12【2018年最新版】
2018年YouTubeのゲーム実況で人気を得ているおすすめ実況者をご紹介!ユーチューバーの...

運営主催クイズイベントで稼ぐ方法

ミラティブQ

ミラティブでは運営主催の「ミラティブQ」というクイズイベントがあります。ミラティブQは毎週火曜と金曜の20:30から開催されています。このクイズイベントに参加して稼ぐ方法もおすすめです。

ミラティブQで全問正解を目指す

クイズイベント参加

ミラティブQはライブクイズ配信で、全部で10問の4択クイズに全問正解すると最大で100人まで1500円分のギフトコードが貰えます。またその他にも不定期のイベントで賞金10万円や30万円を正解者全員で山分けする企画もあります。

ミラティブQは稼ぐこともでき、クイズも楽しめるのでおすすめです。毎週火曜日と金曜日の開催なので、他のライブ配信アプリよりも賞金設定が高めなのが特徴でかなり評判が高いです。

ミラティブQ参加方法

公式アカウント

ミラティブQへ参加する方法は、スマホの通知をオンにしておくと開催時間の通知を受け取れるので便利です。さらに、ミラティブQの公式アカウントをフォローしておくと、クイズがある際に知らせてくれます。

特別企画がある場合にもお知らせを受け取れるので、ぜひフォローしてミラティブQに忘れずに参加しましょう。開催時間が近くなるとトップ画面にミラティブQが登場しますので、タップして配信に参加しましょう。

ミラティブQはスマホアプリから参加でき、スマホやパソコンのブラウザから視聴はできますがクイズに参加はできませんので注意してください。

コラボ企画に参加して稼ぐ

コラボ企画

ミラティブQでは4択問題が10問出題されて、制限時間は10秒で選択肢は一度タップすると変更できません。選択肢をタップしないまま制限時間を過ぎると不正解になります。他のライブクイズよりも難易度は高めで終盤はかなり難しい問題が出題されます。

ミラティブQでは様々なコラボ企画が挙げられ、バーチャルYouTuberの「ときのさら」さんとのコラボ企画やゲーム「逆転オセロニア」とのコラボ企画などです。

コラボ企画ではそれらに関連する問題が出題されるので、あらかじめ下調べをしておくと正解率も上げられるでしょう。

賞金の受け取り方法

賞金受け取り

ミラティブQの出題が終わると、全問正解者の発表があります。全問正解した人へはTwitterのダイレクトメール経由で賞金が贈られるようです。

iTunesかGooglePlayかを選択できますので、全問正解者はミラティブをTwitterと連携して公式Twitterをフォローし、連絡が来るのを待ちましょう。

ミラティブQでは敗者復活システムもあり、1ゲームにつき一度のみ問題を間違えても敗者復活することができます。最終問題は敗者復活権は利用できませんので注意してください。

ミラティブ公式(ミラティブQ) - Mirrativ

視聴者による投げ銭で稼ぐ方法

ミラティブではゲーム実況や配信、Vtuber機能に加えて投げ銭をすることができます。ミラティブでお金を稼ぐ方法としては配信者となって、視聴者からの投げ銭で収益を得る方法も挙げられます。

ギフトアイテムを配信者にプレゼント

ギフトプレゼント

視聴者はお気に入りの配信者にギフトアイテムをプレゼントすることができますが、ギフトアイテムをプレゼントするにはコインが必要です。コインはログインすることやお金で購入することで手に入れることができます。

オーブは配信をすると貰えますが、このオーブもコインと交換することが可能です。ではギフトアイテムをプレゼントする方法とそのギフトの収益化の仕組みを説明していきます。

アイテムの価格は0円〜3,000円

アイテム購入

このギフトアイテムの価格はおおよそ1円から3000円の範囲で準備されています。上の画像にあるように1コインや5コインのギフトアイテムがあるので、視聴者も手軽に応援することができるでしょう。

コイン購入

ギフトとコイン、オーブのそれぞれの役割が理解できたら、コインを購入してみましょう。自分のアカウント画面を開き、「歯車」のアイコンをタップします。

コイン通帳

アカウント画面の「コイン通帳&コイン購入」をタップしましょう。「所持コイン数」のところに「購入」ボタンがありますので、タップしましょう。

コイン購入画面

購入するコイン数を選びましょう。購入すると、「有償分」に数字が入ります。コインを購入しなくても運営から「無償分」としてプレゼントされることがありますので実施中のイベント等をよく見て参加しましょう。

ギフト

ギフトアイテムは、ギフトをプレゼントしたい配信者がリアルタイムで配信していないとプレゼントできません。

プレゼントしたい配信者がリアルタイムで配信していれば、その配信に入室してギフトアイコンをタップしてギフトを選び、配信者にプレゼントしましょう。

ギフトの収益化の仕組み

視聴者からプレゼントされたギフトは、プレゼントされた翌日の朝4時に「オーブ」として手に入れることができます。10000オーブ以上持っている人は1オーブ1円分のアマゾンギフトコードに交換できるようになっています。

また、オーブはコインに交換することができ、コインを使ってガチャる機能もあります。ガチャ1回に300コインかかります。「エモモガチャ!」は名前の通りエモモの洋服やメガネなどのアイテムをガチャることができます。

ギフトアイテムの売り上げの手数料についてGoogle PlayとAppleの手数料30%は明記されていますが、ミラティブ自体がいくら手数料を取っているかは明記されていませんので不明です。

Thumbツイキャス・キートスとは?投げ銭機能「キートス」のやり方を解説
ツイキャスにはキートスというYoutubeなどの投げ銭のような機能が追加されています。ツイキ...

配信実績による運営からのアイテムで稼ぐ方法

ミラティブは配信をすると運営からオーブを貰えますが、そのオーブも視聴してくれた人の数やギフトアイテムに応じた数になります。

再生数/コメント数/ギフトアイテムの売上によって翌日「オーブ」が付与

オーブ付与

ミラティブでは配信をすると、その再生数やコメント数、ギフトアイテムによって翌日に「オーブ」が付与されます。このコメント数なども集計されるので、1再生ごとの単価は人によって変わるでしょう。

ミラティブでは前日の4:00:00から当日の3:59:59までに終了した配信を対象として集計され、終わり次第順次オーブが付与され、付与後にアプリを起動すると獲得したオーブ数が表示されます。

オーブは現金化できる

オーブはギフトアイテムに使ったりエモモのアイテムに使ったり、現金に変えたりすることができます。前述したように、今現在10000オーブ以上持っている人は1オーブ1円分のアマゾンギフトコードに交換できるようになっています。

オーブをコツコツと溜めたりミラティブQで全問正解したりしてどんどん収益を上げたいですね。

稼ぐためにやっておくべきこと

ミラティブで稼ぐにはやっておくべきことがいくつかあります。効率よく稼ぐためにぜひチェックしておきましょう。

アカウントはTwitterと連携しておく

Twitter連携方法

ミラティブはTwitterを活用することはおすすめです。ミラティブで配信を始める前や後にTwitterでシェアすることで、拡散されて一気に視聴者を獲得できる可能性があります。

Twitterで同じ趣味を持つ人たちと繋がれて配信を見に来て貰うことができるでしょう。配信者や視聴者がTwitterとミラティブを連携していると、簡単にフォローし合うことができるので便利です。

Twitterとの連携方法は、アカウント設定画面の一番上にある「Twitterを連携する」をタップしましょう。

Twitter連携

「Twitterを連携する」をタップするだけで設定完了です。またミラティブはTwitterだけでなくLINEやFacebookで配信をシェアすることができます。

拡散する際は「#ミラティブ」「#ゲーム名」などハッシュタグを付けておくと、視聴する方も見つけやすいでしょう。

毎日配信する

毎日配信

1日15分の配信を7日連続で行うと「まいにち配信者」になることができます。この「まいにち配信者」になると、まいにち配信者のスターが貰えてアイコンに印が付き他の人より目立つようになるでしょう。配信がオススメ欄に載る確率も上がります。

一度でも休むとこの「まいにち配信者」のスターは消えていましたが、「おやすみシステム」という救済措置が登場しました。14日以上毎日配信すると、1日配信を休んでもこのスターは貰えるというシステムです。

フォロワーを増やさなければ配信が人の目に付くことはありません。お金を稼ぐという点においても視聴者を増やすために、どんどん配信を続けていきましょう。

週間ランキング

さらにミラティブでは配信者が多くの視聴者に知られるように、また配信者同士の繋がりも深まるように毎週ランキングが発表されます。

この週間ランキングは視聴時間数ランキングなので、生で視聴された合計数となります。このランキングに入ることで視聴者数が増えることに繋がる可能性もあるでしょう。

より多く稼ぐコツ

ミラティブではスマホ一台で生配信できるアプリで、ゲームを楽しみながらお金を稼ぐこともできます。日々の配信でコツコツとオーブを貯めることができますが、より多く稼ぐためにはどのようなことに心がけると良いでしょうか?

視聴者の多いゲームアプリで配信を行う

ゲームアプリ選択

ミラティブでは、どのゲームを配信するかで視聴者数は変わってきます。視聴者はゲーム別に配信者を探していますので、人気の高いゲームを選んで配信した方が視聴者は集まりやすいと言えるでしょう。

ミラティブではゲーム別に配信が並んでいますので、自分の好きなゲームをタップして視聴者の数が多いかどうかをチェックしてみると良いでしょう。どのゲームで配信を始めるかの目安にしてくださいね。

エモモ機能を活用してVtuberとして配信する

エモモ機能

Vtuberの流行から顔出しをせずにライブ配信できるアプリが増えています。ミラティブでもVtuberのように生配信、ゲーム実況ができるアバター機能の「エモモ」があります。エモモのコンセプトは「あなたは誰にでもなれる」です。

ユーザが自分の分身となるエモモを顔や洋服など自由に着せ替えてVtuberのゲーム実況画面のような配信ができます。エモモは配信中に自分の動きに合わせて動き、これがかなりゲーム配信や雑談とも相性が良いのです。

エモモ表示

ゲーム実況を行う際も視聴画面下部に、動く自分のエモモを表示することができます。簡単な操作でエモモは感情を表現して、配信中のコミュニケーションをより豊かにするでしょう。

どんな配信でも今どのような感じで話しているのかをエモモを通じて分かると視聴者も親近感が湧くはずです。顔出しはしなくても安心してキャラクターに成りきってVtuberとして楽しむことが視聴者も増えることに繋がるでしょう。

コラボ配信する

コラボ設定

ミラティブではよくアプリのコラボや期間限定のイベントを行なっています。そのようなイベントには積極的に参加することをおすすめします。またミラティブは簡単に他の配信者とコラボもできます。イベントの時にコラボをすると一気に視聴者が増えるでしょう。

配信者同士コラボをすると、視聴者はコラボしている人を行ったり来たりして視聴することが可能です。

来てくれた人には御礼のメッセージを送ったり丁寧なやり取りをしたりして、毎回自分の視聴を見に来てくれる常連を増やすことで自分のチャンネルが盛り上がることに繋がるでしょう。

Thumb【iPhone】ツイキャスライブ配信をする方法
手軽にiPhone上でライブ配信することができるということで若者の間で人気のアプリになってい...

ミラティブの評判

ではミラティブのApp Storeでの評価とTwitterでの評判を見ていきましょう。

App Storeの評価

AppStore評価

ミラティブはライブ配信アプリの中でもかなり高評価と言えます。特にエモモのおかげで顔出しをしなくてもアバターが代わりに表示されるため、ライブ配信初心者にとってもハードルが低くなり評判が良いようです。

また有名配信者のゲーム配信を見てゲームを上達させたい人、攻略法を聞きたい人、自分のゲームスキルを見せたい人だけでなく、友達を見つけたい人やゲームはしないけど雑談配信をしたい人にもとても評判の良いアプリです。

さらに初めて利用をした人にも、優しく声をかけてくれる人や気軽に参加できる配信が多いと言いますので、初心者でも安心と評判です。

GooglePlay評価

ミラティブは配信や視聴などの設定はとても簡単にできる点はとても評判が高いのですが、口コミで「アプリが重たくすぐ落ちる」という点が多く見られました。ミラティブを利用する場合、配信者と視聴者と両方の通信環境が良いことが必要です。

通信環境の良い場所で配信や視聴をすることをおすすめします。さらにライブ配信者側には端末に負荷がかかるので、端末のスペックも大切です。通信環境の良い場所で、使っていないアプリを閉じてからミラティブを利用するようにしましょう。

Twiiterの評判

ミラティブは今ではスマホゲームを配信するアプリのNo.1に選ばれています。Twitterでのミラティブの評判を見ていくと、多くの人が「まいにち配信」を続けていることがわかります。

ミラティブユーザーの中には1000日「まいにち配信」という記録を突破した人もいますが、ミラティブというアプリを使うことでスマホ一台で簡単に配信できるためルーティーンワークとして続けられるのかもしれません。

ミラティブは「見られる側になってみたい」という願いが叶うアプリです。エモモというアバター機能が導入されたことにより誰でも顔出しせずにVtuber配信できるようになったため、とても評判が良く多くの人に利用されています。

配信者と視聴者が一緒に写真を取れる新機能「スナップ」も導入されるようなのでますます楽しみが増えるでしょう。

今までYoutubeを見たり1人でゲームをしていたりテレビを見ていたりした時間が、ミラティブでゲーム配信や雑談配信をする時間と変化した人は多いです。1人で楽しんでいたことがミラティブを通して共有できるようになる点も評判が高いです。

ミラティブには配信機能だけでなく、配信者と視聴者とが交流を持つ為の「配信メモ」やチャット機能もあります。「配信メモ」にあいさつや自己紹介、今日の話題などを書いておいて配信し、コミュニケーションを取ることも良いでしょう。

丁寧なコミュニケーションを取ることによって視聴者を増やし、ゲームや雑談をして楽しみながらお金を稼ぐことができれば言うことありませんね。

合わせて読みたい!ライブ配信に関する記事一覧

Thumbライブ配信アプリ17LIVE(イチナナ)とは?使い方や稼げる仕組みを解説
ライブ配信アプリ17LIVE(イチナナ)とはどういったサービスなのか。ライブ配信アプリ17L...
ThumbChrome IG Storyの使い方!インスタライブが見れない/保存できない時の対処法も
インスタグラムには、インスタライブという配信機能があります。現状、スマホアプリ上でしか見るこ...
Thumbミクチャ(MixChannel)とは?人気ライブ配信アプリ「ミクチャ」を解説
ミクチャ(MixChannel)という人気のアプリはご存知でしょうか?今ミクチャ(MixCh...
ThumbPeriscope(ペリスコープ)のライブ配信をPCで見る・検索する方法
Twitterが提供しているPeriscope(ペリスコープ)はアプリからしか視聴できない?...

関連するまとめ

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
usagifwfw

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ