Amazonプライム、年会費を値上げで4900円に!その理由とは?

日本Amazon(アマゾン)プライムが年会費の値上げを発表しました。日本Amazon(アマゾン)プライムの年会費は3900円でしたが、値上げ後は4900円になる見通しです。年会費の値上げの理由や月会費についてご紹介します。

Amazonプライム、年会費を値上げで4900円に!その理由とは?のイメージ

目次

  1. 1日本Amazon(アマゾン)プライムが初の年会費値上げ
  2. 2日本Amazon(アマゾン)プライムが年会費を値上げした理由とは?

日本Amazon(アマゾン)プライムが初の年会費値上げ

2019年4月12日、日本Amazon(アマゾン)プライムは現行3900円で提供されているAmazon(アマゾン)プライムの年会費を4900円に値上げすることを発表しました。

Amazon(アマゾン)プライムのサービスは2007年に開始されて以来値上げは初めてで、年会費1000円の値上げはAmazon(アマゾン)プライムユーザーから注目を集めています。

今回はAmazon(アマゾン)プライムが年会費1000円の値上げを決めた理由や、月額料金の値上げ額などをご紹介します。

Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン

Amazon(アマゾン)プライムとは?

Amazonプライムとは

Amazon(アマゾン)プライムとは、Amazonで提供されている様々なサービスを年会費・月会費を払うことで利用できるようになるお得なサービスです。

音楽聴き放題・動画見放題・書籍読み放題・Amazonでの買い物時の送料無料、お急ぎ便無料など、利用できるサービスが非常に多いことから人気のある有料会員サービスとして知られています。

年会費4900円に値上げ

4900円に値上げ

今回発表されたAmazon(アマゾン)プライムの年会費の変更額は4900円になります。今までは3900円だったので、年1000円の値上げということになります。

この値上げ額については様々な意見が挙がっているようです。反対意見としては「いきなり1000円の値上げは大きすぎる」「サービスは多いけど、1つのサービスしか利用しないから値上げするなら解約する」という声が聞こえます。

賛成意見としては「4900円になったところで他のサービスより安いことに変わりはない」「値上げされても、サービスの充実度を考えればまだまだお得」という声があります。

月会費も値上げ

月会費は500円値上げ

Amazon(アマゾン)ぷプライムは会費の支払い方法を月額払いと年額払いの2種類から選べます。年会費の方がお得になっているのですが、今回の年会費の値上げにともなって月会費も値上げされることが決まっています。

現行400円だった月会費が、変更後は100円アップの500円になると発表されています。変更後の月会費を1年換算すると6000円になるので、年会費4900円の方が断然お得だと言えるでしょう。

しかし、様々な事情があるので自分の支払いやすい方を選んで契約してください。

年会費の値上げはいつから?

Amazon(アマゾン)プライムの会費の値上げの発表は2019年4月12日だったのですが、既存会員の料金の変更がされるのは2019年5月17日以降の会費の更新時に適用されると言われています。

そのため、4月中にAmazon(アマゾン)プライムの年会費の更新をした人は約1年間は値上げの影響を受けずにAmazon(アマゾン)プライムのサービスを受けられるということです。

しかし、年会費の値上げを発表された後のこれからAmazon(アマゾン)プライムに新規登録をする人は2019年5月17日以前であっても最初から新料金での適用になるので、注意してください。

ThumbAmazonプライム無料期間の申し込み手順!自動更新しない方法は?
お得な特典が満載のAmazonプライム会員。無料期間で出来ればできるだけ楽しみたいという想い...
ThumbAmazonプライムの会員特典とメリット!年会費・支払い方法は?
皆さんはAmazonプライム会員はご存知ですか?Amazonプライムって気になるけどアマゾン...

日本Amazon(アマゾン)プライムが年会費を値上げした理由とは?

Amazon(アマゾン)プライムはサービス開始以来一度も値上げを行っていなかったことで知られていますが、今回値上げに踏み切ったのには何か理由があるのでしょうか?

Amazon(アマゾン)プライムが値上げをしたことは話題になったため、様々な媒体でAmazonの担当者が値上げの理由を明かしています。

ここではAmazon(アマゾン)プライムが年会費の値上げを決めた理由を紹介するので、既存会員の人はその理由を聞いた上でAmazon(アマゾン)プライムの更新を行うか解約するか決めると良いでしょう。

11年前と比べるとコストがかかるようになったため

Amazon(アマゾン)プライムのサービスは11年前の2007年にスタートしました。始めはAmazonでのショッピングに利用できるサービスが中心だったのですが、現在は年会費3900円とは思えないほど便利なサービスが利用できるようになっています。

それにともなって、サービスを運営するコストも上がってきているということでした。Amazon側としても、商売ですのでコストがかかり過ぎると採算が合わなくなってしまいます。

これらの理由を考えると、年会費1000円の値上げは致し方ないとも考えられます。

ThumbAmazonプライム会員の解約(退会)方法!年会費の返金の条件は?
お得な特典が満載のAmazonプライム会員。そんなアマゾンプライムを解約・退会したいと思う方...

合わせて読みたい!Amazonに関する記事一覧

ThumbAmazonプライムビデオの視聴履歴と検索履歴を確認・削除する方法
Amazonが提供する動画サービスのAmazonプライムビデオにはそのアカウントに視聴履歴や...
ThumbAmazonプライムビデオでレンタルする方法!料金・期間は?
スマホやタブレット、パソコンがあれば見ることのできるAmazonプライムビデオのレンタル機能...
ThumbAmazonプライムビデオおすすめ映画(邦画・洋画)52選!【2019最新】
Amazonプライムビデオとは、Amazonプライムビデオ会員が利用できるおすすめの動画配信...
ThumbAmazonプライムビデオの見放題アニメおすすめ21選!映画も紹介!
Amazonプライムビデオはアニメが人気の動画配信サービスで、新作映画やキッズに人気のガンダ...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
m.ayano

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ