iPhoneの「ピープル」のスキャンのやり方!できないときは?

iPhoneのピープルをスキャンするやり方とはどのような手順なのでしょうか。スキャンできない時の対処法もご紹介していきます。ポイントは、Wi-Fiに繋ぐ・スリープ/ロック画面のまま操作する・電源を切る・再起動です。iPhoneのピープルを活用してみましょう。

iPhoneの「ピープル」のスキャンのやり方!できないときは?のイメージ

目次

  1. 1iPhoneのピープルに表示されるメッセージとは
  2. 2iPhoneのピープルをスキャンする方法
  3. 3スキャンできない場合のiPhoneでの対処法
  4. 4スキャンできない場合のMacパソコンでの対処法
  5. 5iPhoneのピープルをスキャンする場合の注意点

iPhoneのピープルに表示されるメッセージとは

iPhoneのピープルとは、特定の個人が写っている写真を表示することができる機能です。しかし、ピープルを使って個人を表示するためにはスキャンという作業が必要です。

未スキャンの状態だと写真アプリを開いたときに、表示されるメッセージがあります。表示されるメッセージとは「最後までスキャンためにiPhoneをロックして電源に接続してください」という内容です。

ただし、ユーザー側で設定することは特にありません。ピープルのスキャンを行うためには写真を撮った後にiPhoneをスリープ状態にして電源に繋げておけば大丈夫です。自動でピープルをスキャンしてアルバムを作ってくれます。

iPhone、iPad、iPod touch の写真 App の「ピープル」について - Apple サポート

iPhoneのピープルスキャンの状態

既にピープルのスキャンが完了している場合は、メッセージが表示されることはありません。

「最後までスキャンためにiPhoneをロックして電源に接続してください」というメッセージは、iPhoneでピープルのスキャンの状態がどうなっているかを表したものです。

iPhoneのピープルは、今注目されるAIのディープラーニングを使っています。iPhoneの写真アプリに入っている写真をスキャンして特定の人物を同じアルバムに入れてくれます。

手動で操作する必要がないため、非常に便利です。また、間違いを修正したい場合は手動で行うことも可能です。

Thumb iPhoneの動画を写真アプリでトリミングする方法を解説!
iPhone標準の写真アプリで、動画をトリミング出来る事をご存知ですか?実は動画編集アプリを...

iPhoneのピープルをスキャンする方法

ここからは、iPhone のピープルをスキャンするやり方についてご紹介していきます。iPhone のピープルをスキャンするためには、Wi-Fiに接続してメッセージが表示された画面のままにする必要があります。

その状態でiPhoneをスリープ/ロック状態にして電源に接続します。これらを行うことによってピープルのスキャンが完了します。

iPhoneのピープルのスキャンは、負荷がかかるため時間を必要とします。そのため、iPhoneをスリープ/ロック状態にして行う必要があります。

スキャン開始のやり方

ソフトウェア・アップデートをタップ

スキャンの開始のやり方の前に、iPhoneが最新版になっているかを確認しましょう。一般アプリの一覧に「ソフトウェア・アップデート」という項目があります。こちらをタップします。

写真アプリをタップ

iPhoneが最新版になっていることを確認したら、写真アプリを起動します。iPhoneの写真アプリをタップしましょう。

WiFiに接続する

iPhoneでスキャンを行うためにはWi-Fiなどのインターネット接続が必要です。パケット容量の消費を防ぐためにWi-Fiに接続しましょう。

メッセージが表示された画面のままにする

ピープルのスキャン表示

Wi-Fiに接続したら、iPhoneで写真アプリのピープルを開くことでスキャンを完了するためのメッセージが表示されます。こちらの画面のままにしておきましょう。

iPhoneをスリープ/ロックする

写真アプリのメッセー画面のまま、iPhoneをスリープ/ロックしましょう。電源ボタンを一度短く押します。

iPhoneを電源に接続する

iPhoneを電源(コンセント)に接続しましょう。iPhoneをコンセントに繋いだらスキャンが終わるまでそのまま放置します。これで、iPhone のピープルをスキャンすることができます。

ThumbiPhoneの写真アプリ「ピープル」機能を徹底解説!
iPhoneの写真アプリの機能、ピープル機能について紹介します。iPhoneのピープル機能の...

スキャンできない場合のiPhoneでの対処法

もし、iPhoneのピープルがスキャンできない状態だった場合はどのように対処したらいいのでしょうか。念のため、iPhoneが最新版にアップデートされていることを確認しましょう。

その後に、Wi-Fiに接続されていることを確認して、一連の流れを確認してみるといいでしょう。それでもスキャンできない場合は再起動をしてみましょう。

メッセージ画面の表示状態からスリープ/ロックする

スキャンできない場合のiPhoneでの対処法として、メッセージ画面のままスリープ/ロックするという方法があります。メッセージ画面のままにしておくことがポイントです。

ピープルのスキャンが行われていない状態で写真アプリを開いてピープルの項目を見ると、ピープルが未スキャンの状態だというメッセージが出ます。その画面のままで、iPhoneを再度スリープ/ロックの状態にしてみましょう。
 

電源に接続して充電状態にする

スキャンできない場合のiPhoneでの対処法には、電源に接続して充電状態にしてみるという方法もあります。一度、コンセントなどの電源に接続して時間を置いてみましょう。

端末を再起動して再度手順を行う

それでもiPhoneのピープルがスキャンできなかった場合は、端末を再起動して再度手順を行ってみましょう。再起動をすることで、ピープルのスキャンが完了する場合があります。

再起動の際は、Wi-Fiなどインターネットに接続できているかどうかも確認しておくといいでしょう。

ピープルの管理

ここからは、ピープルを手動で管理するやり方をご紹介していきます。ピープルをお気に入りに追加する方法や、削除する方法などをご紹介します。その他に、ピープルの表示などもあわせて解説していきます。

ピープルをお気に入りに追加する

アルバムからピープルを探す

iPhoneでピープルを手動でお気に入りに追加する方法ご紹介します。写真アプリを開くと「ピープルと撮影地」という項目があります。こちらをタップします。

ピープルをお気に入りに追加する

ピープルが表示されます。右下のハートマークに注目してみましょう。白抜きのハートマークとは非お気に入りの状態です。ハートマークをタップします。

お気に入りのピープル

ハートマークが黒抜きになりました。そのまま選択してお気に入り登録を進めます。

お気に入りに追加完了

これでピープルをお気に入りに登録することができました。最後に「完了」をタップします。このようにピープルをお気に入りに追加することで見つけやすくなります。

ピープルの名前を追加

お気に入りピープルの名前を追加

お気に入りのピープルには名前を追加しておくのもオススメです。スキャンが完了したピープルは名前を登録できます。ピープルをタップすると上の画像のように名前を入力できます。そのまま「次へ」をタップすると名前を追加できます。

ピープルの表示設定

ピープルの表示設定を行う

スキャンしたピープルは、さまざまな表示設定を行うことができます。共有方法や、アルバムの削除などもあわせて確認してみましょう。ピープルのアルバムから行えます。それぞれのピープルのアルバムの右上にあるアイコンをタップします。

写真を共有する場合

このようなメニューが表示されます。写真を共有したい場合は「写真を共有」という項目があります。こちらをタップすれば共有が行えます。

メモリーに追加する場合

2つめはメモリーに追加する場合です。「メモリーに追加」という項目があります。メモリーに使われる写真は自動で選ばれます。スライドに追加したい写真は、こちらで編集することができます。

ムービーを再生する場合

3つめはムービーを再生する方法です。「ムービーを再生」という項目があります。こちらで、メモリーのスライドショームービーを再生することができます。

追加の写真を確定する場合

4つめは追加の写真を確定する方法です。「追加の写真を確定」という項目があります。ピープルは、全ての写真の顔認識ができるわけではありません。追加したい写真はこちらから確定しましょう。

この人をお気に入りに追加したい場合

5つめは「この人をお気に入りに追加したい」という項目です。ピープルのお気に入り追加は、こちらからも行えます。タップして追加しましょう。

ピープルのアルバムから削除したい場合

最後は「ピープルのアルバムから削除」という項目です。スキャンされた写真を、一覧から削除したい場合はこちらから行えます。タップしましょう。

”ピープル”アルバムをリセット

注意書きと「ピープル”アルバムをリセット」という表示が出ます。こちらをタップします。これでピープルの一覧から写真を取り除くことができます。

操作をキャンセルする場合

もし操作をキャンセルしたい場合は「キャンセル」のボタンがあります。こちらをタップします。

ピープルを削除

お気に入りのピープルを削除

ここからは、ピープルを削除する方法をご紹介します。削除したいピープルを選択します。

削除するピープルを選択

削除したいピープルを選択することができました。右下にチェックマークがつきます。

"ピープル"のアルバムをリセットする

注意書きと「ピープル"のアルバムをリセット」という表示が出ます。こちらをタップします。

ThumbiPhoneで写真を魅力的に加工する方法!標準写真アプリの使い方!
iPhoneをお使いのみなさん、外部アプリをインストールしなくともiPhoneの写真アプリで...

スキャンできない場合のMacパソコンでの対処法

再起動などを行ってもスキャンできない場合のMacパソコンでの対処法とやり方についてもご紹介します。「写真」アプリを使用する方法と、「ライブラリを修復」を選択する手順があります。

Macをお持ちの方は、iPhone以外でも対処できる場合があります。

「写真」アプリを使用する

まずは、Macを開きましょう。Macの写真アプリを使用してスキャンを完了させていきます。アイコンは愛ふんと同じ写真アイコンです。確認して開きましょう。

「ライブラリを修復」を選択

Macの写真アプリを開くことができたら、ライブラリを修復を選択します。こちらが、ピープルのスキャンの対処法となる場合があります。Macをお持ちの方は、iPhoneとMacを活用してみましょう。

iPhoneのピープルをスキャンする場合の注意点

最後に、iPhoneのピープルをスキャンする場合の注意点についてご紹介していきます。重要なのは、バックアップを作成しておくことです。念のため、iPhoneのデータのバックアップを作成しておくといいでしょう。

バックアップを作成しておく

iPhoneのピープルをスキャンする場合は、バックアップを作成しておきましょう。「Google Photos」や「iCloud」などでバックアップをとっておきましょう。

iPhoneのピープルを使うことで、写真アプリの楽しみ方が広がります。ぜひ、活用してみましょう。

Thumb iPhoneの写真に表示されるビックリマークが消えないときの対処法!
iPhoneの写真のビックリマークが消えない時の対処法をご存知ですか?iCloud・本体の容...

合わせて読みたい!iPhoneに関する記事一覧

ThumbiPhoneの写真を直接プリンターでプリントする方法を解説!
iPhoneの写真を直接プリンターでプリントする方法は、とても簡単です。今までパソコンを経由...
Thumb【iPhone】写真データバックアップの保存場所の確認方法を解説!
今ではデジカメよりも手軽で簡単に写真を撮影することのできるiPhoneのカメラ機能。皆さんは...
ThumbiPhoneの写真を非表示にする方法!再表示方法も解説!
iPhoneの写真は非表示にすることができます。iPhoneの写真アプリのモーメント/年別/...
ThumbiPhoneの写真を複数枚削除する方法!簡単な方法を解説!
みなさんはiPhoneの写真の削除いつもどうしていますでしょうか。iPhoneの写真を複数枚...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
絵理
http://eri.blue/

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ