【iPad】どこで買うのがお得?安く買う方法は?

iPadを買う場所によってお得に購入できることをがあるのです。Wi-FiモデルやセルラーモデルのiPadをできるだけ安くお得に購入する方法を紹介していきます。どこで買うといいのか?どこで買うとメリット・デメリットがあるのかなど注意点も説明していきます。

【iPad】どこで買うのがお得?安く買う方法は?のイメージ

目次

  1. 1iPadはどこで買う?〜キャリアショップ〜
  2. 2iPadはどこで買う?〜家電量販店〜
  3. 3iPadはどこで買う?〜Amazon〜
  4. 4iPadはどこで買う?〜Apple Store/公式サイト〜
  5. 5iPadはどこで買う?〜中古ショップ/フリマアプリ〜
  6. 6iPadはどこで買うのがお得?

iPadはどこで買う?〜キャリアショップ〜

iPad

iPadを購入する場合どこで買うかが重要です。なぜ?iPadを購入するだけなのに、買う場所が大切なのかというと、それぞれ買う場所によって受けられるメリット・デメリットがあるのです。ですからiPadを購入する際は、どこで買うと良いのか知る必要があります。

まずは、iPadはどこで買うといいのか説明をしていきます。初めに紹介をするのは「キャリアショップ」です。キャリアショップとは、町のdocomo、ソフトバンク、auのショップのことを指します。あなたの家の近くのキャリアショップを思い浮かべてくだい。

iPadをキャリアショップで買うと、どのようにお得に購入できるのか?お安く買えるのか?など徹底的に説明していきたいと思います。それでは、次のステップではiPadをキャリアショップで買うメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

キャリアショップで買うメリット

それでは、iPadをキャリアショップで買うメリットについて紹介します。メリットは、店員さんと相談しながら、あなたの求めているiPadを買うことができるからです。初めてiPadを買う場合は、何もかも分からないことが多いと思われます。

そういった場合、丁寧にどういうモデルや機能があるか?お得でお安く購入することができるか?など質問もしながら選べるというメリットがあります。さらにメリットとして、実際にiPadを手に持つことができますので、操作性やサイズが把握できます。

また、iPadのモデルごとの重量も確認することができるというメリットがあります。このように、iPadをキャリアショップで買うメリットはたくさんありますので、把握しておくといいでしょう。

キャリアショップで買うデメリット

つづいては、iPadをキャリアショップで買うデメリットを紹介していきます。iPadのモデルを何を買うかどこで買うか全て決めていない状態で、店舗に足を運ぶとデメリットもあります。そのデメリットとは「興味がないモデルや機種をおすすめされる」です。

店員さんのいいように、求めていないiPadをおすすめされるというデメリットでは、安く購入するはずだったのに、結局高く購入することになる結果になってしまうというデメリットが発生する可能性がありますので、気を付けてください。

つづいてのデメリットは、注意点です。実店舗に足を運んだとしてもお目当ての商品の在庫がない場合もあります。またWi-Fi+セルラーモデルしか販売していないというデメリットがあります。この注意点も気を付けてください。

ThumbiPadの使い道は?おすすめの使い道17選で活用術をマスターしよう【2018年最新版】
仕事から大学生の勉強など、さまざまな使い道のあるタブレット端末のiPad。幅広い使い道のある...

iPadはどこで買う?〜家電量販店〜

つづきましては、iPadはどこで買うのがいいのか考える上で「家電量販店」という手があります。iPadを家電量販店で買うとお得に、そしてお安く購入することができるかもしれません。家電量販店のどこで買うかもっ重要です。

家電量販店のどこで買うと言いますと「ヨドバシカメラ」「ビックカメラ」「ヤマダ電機」などさまざまな家電量販店があります。どこで?どこの家電量販店でiPadを買うかで、お得にお安く購入することができますので、注意点であります。

家電量販店で買うメリット

iPadを家電量販店で買う方法としてのメリットは、家電量販店の独自のポイントを使うことができるというメリットがあります。どこのポイントカードを持っているか?でお得に、そして安くiPadを購入することができるかもしれません。

また、家電量販店ではそれぞれの店舗で値下げキャンペーンなどをやっている場合があります。どこの家電量販店でやっているかをチェックして来店すれば、お得に購入することができます。このような方法を取ればiPadをお安く買うことができるのです。

家電量販店で買うデメリット

iPadを家電量販店で買うデメリットについても紹介します。家電量販店では、「Wi-Fi+セルラーモデル」を販売しておりません。Wi-Fi+セルラーモデルは、キャリアショップで販売をしておりますので、Wi-Fi+セルラーモデルを求めている人は不便でしょう。

家電量販店で販売しているモデルは「Wi-Fiモデル」のみです。注意点としてはWi-Fiモデルは、モバイル通信が使えないモデルとなっていますので予めご了承ください。

ThumbiPadでできることまとめ!iPadはiPhoneとできることが違う?仕事は?【2018年最新版】
iPadでできることやすごい活用術まとめ。2018年モデルのiPadはすごい機能が…!購入し...

iPadはどこで買う?〜Amazon〜

Amazon

iPadはどこで買うといいのか。つづいては「Amazon」です。AmazonでiPadを購入すると、どういうメリットがあるのでしょうか。

Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン

Amazonで買うメリット

Amazonで買うメリットとは「お急ぎ便ですぐに届く」です。スマートフォンを使って購入する方法を取れば、足を運ぶ必要がなく家にすぐに届くというメリットがあります。

また、2年保証が正規で買うよりも安いのです。Amazonで買う方法は、Amazonポイントが使えるのでお得に購入することができます。

Amazonで買うデメリット

Amazonで買うデメリットは「Wi-Fi+セルラーモデル」が販売していないです。注意点としては、Wi-Fi+セルラーモデルではなく、Wi-Fiモデルしか販売していないので気を付けてください。また初期設定は自分で行う必要があります。

ThumbiPadでのインスタグラムアプリの使い方!投稿方法や閲覧におすすめのアプリも紹介
iPadを買ったときには、画面も大きいし大抵のSNSに対応しています。しかし、iPadでイン...

iPadはどこで買う?〜Apple Store/公式サイト〜

Apple Store/公式サイト

つづいては「Apple Store/公式サイト」で購入するメリットとデメリットを紹介します。

新世代のiPadへ、ようこそ。Apple Store

Apple Store/公式サイトで買うメリット

Apple Storeということで、最新のiPadから数年前のiPadまで豊富な品揃えがあります。幅広く選ぶことができるという方法を取ることができます。

Apple Store/公式サイトで買うデメリット

Apple Storeと公式サイトで購入するデメリットは、全ての初期設定は自分で行わなければなりません。初期設定の方法を調べながらする必要があります。

Thumb【iPhone/iPad】ユーザ辞書によく使う単語を登録・編集・削除する方法
iPhone/iPadのユーザー辞書に単語を登録・編集・削除する方法をご存知でしょうか。よく...

iPadはどこで買う?〜中古ショップ/フリマアプリ〜

中古ショップ/フリマアプリ

中古ショップやフリマアプリでiPadを購入する方法もあります。中古ショップとフリマアプリでもさまざまなiPadが販売していますので、購入する方法としては考えてみるといいでしょう。

中古ショップ/フリマアプリで買うメリット

中古ショップ/フリマアプリで買うメリットは、さまざまなモデルのiPadを安く購入することができます。また、廃番になっている「iPadAir2」などレアものを買うこともできます。

中古ショップ/フリマアプリで買うデメリット

中古ショップ/フリマアプリで買う場合は、今から紹介する注意点を理解しておいてください。その注意点とは、あくまでも中古ですので使用感があり、バッテリーの劣化が進んでいる可能性があります。

特にバッテリーは消耗品ですので、バッテリーの持ちが悪いiPadにあたってしまう可能性があります。また設定は自分で行わなければなりませんので、このような注意点を理解しておいてください。

ThumbiPad mini 4のキーボードのおすすめランキング!人気のケース一体化も紹介!
小型で持ち運びしやすいiPad mini 4で利用できるキーボードを紹介!iPad mini...

iPadはどこで買うのがお得?

結局iPadはどこで買うのがお得なのでしょう。あなたの購入目的としてどこで買うのがベストなのか紹介していきます。セルラーモデルなど欲しいモデルが決まっている場合は、オンラインで購入することがおすすめです。

オンラインのどこで購入するかは、自由ですがオンラインサイトのポイントを持っている人は、そこで買うことをおすすめします。また、少しでも安くiPadを手に入れたい場合はAppleStoreで購入することをお勧めします。

そして、家電量販店のポイントが大量にある人は家電量販店が一番お得です。家電量販店のどこで購入するかは、ポイントカードのポイントが一番たまっている家電量販店を選択してください。

【2019年版】iPadはどこで買う?安く買うお得な方法 | リブウェル!

iPadの正規価格一覧

11インチ、iPad Pro 価格(実質支払額)


容量

ドコモ

au

ソフトバンク

Apple

64GB

65,448円

51,480円

49,680円

115,344円

256GB

 82,944円

68,760円

66,960円

133,704円

512GB

104,976円

91,080円

89,280円

157,464円

1TB

149,688円

135,720円

133,920円

204,984円

12.9インチ、iPad Pro 価格(実質支払額)
容量 ドコモ au ソフトバンク Apple
64GB
87,480円

73,800円

72,000円

139,104円
256GB
104,976円

91,080円

89,280円

157,464円
512GB 127,656円 113,400円 111,600円 181,224円
1TB 171,720円
 
158,040円 156,240円 228,744円

セルラーモデルを安く購入する方法

セルラーモデルを安く購入する場合は、どこで購入するとお得に購入することができるのか?について説明します。どこで購入するといいのか。すばり「オンラインショップ」か「Apple公式サイト」です。

セルラーモデルのiPadを単体で購入するならApple公式サイトがおすすめします。iPadは単体で用意して格安SIMで運用すると月々の料金を安く抑えることができます。

セルラーモデルを購入する時の注意点

最後に、セルラーモデルを購入する場合の注意点について説明をしていきたいと思います。どこで購入するか?も大切ですが、毎月の通信費について考えるべきです。

通信費が高いと、せっかくセルラーモデルを安く購入したのに結果的に高くつくことになります。この注意点を解決するために、次のステップでは、毎月の通信費を考慮する方法を紹介していきます。

毎月の通信費を考慮する

毎月の通信費のコスト

ドコモ データプラン
SPモード+シュアオプション
月額2500円 24回払い5,025円 36回払いなし
au タブレットプランds(3年契約L)
iPad基本使用料金+LTE NET
2000円 なし 3,468円
ソフトバンク タブレット基本料金
(タブレットずーと割を適用)
ウェブ使用料
データシェア+
1,980円 なし 3,258円
楽天モバイル ベーシックプラン
データシェア利用料
625円 5,075円 3,592円

Wi-Fiモデルを安く購入する方法

Wi-Fiモデルを安く購入する場合は、どこで購入すると安く手に入れることができるのでしょうか。ずばり「Amazon」「中古サイト」で購入をするです。

中古サイトのどこで購入するのかと言いますとフリマやメルカリ、ヤフーオークションなどで購入すると安く手に入れることができるでしょう。

まとめ

以上が、【iPad】どこで買うのがお得?安く買う方法は?の記事でした。iPadをどこで買うのが適切なのか、あなたの目的によって変わってきます。ですから、この記事を参考にしてどこで買うのかを決めてみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい!iPadに関する記事一覧

ThumbiPad Pro 11インチを使ってみての魅力をくわしく紹介!
iPad Pro 11インチを利用したことはありますか。今回の記事ではiPad Pro 11...
Thumb5つの「未発表iPad」モデルがEECデータベースに登録!新型発売はまもなく?
AppleはiPadOSを搭載する5つの未発表のiPadのモデル番号を、EECデータベースに...
ThumbiPadで日本語入力ができないときの対処法!
iPadで日本語入力ができないときの対処法を知っていますか。iPadで日本語入力する方法をは...
Thumb【iOS12/11】iPhone/iPadの充電が遅い/できないときの対処法!
iOS12とiOS11のiPhone/iPadの充電が遅い、または充電できない時はどうすれr...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
KENERO

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ