Siriの感情読み取りをアップルが特許出願!未来のSiriは表情を分析?

アップルはSiriのようなソフトウェアが人の感情を読み取り命令と表情を組み合わせて分析することで、より正確に対応することに役立てるという内容の特許を出願したことを明らかにしました。特許の開発が進めば、未来のSiriは感情を読み取り対応できるようになります。

Siriの感情読み取りをアップルが特許出願!未来のSiriは表情を分析?のイメージ

目次

  1. 1アップル、Siriが人の表情を読み取り対応する内容の特許を出願
  2. 2アップルの申請特許の主な目的

アップル、Siriが人の表情を読み取り対応する内容の特許を出願

Siriなどの音声アシスタントは、話しかけるだけでスマホの操作などやりたいことを代わりに行ってくれるアシスタント機能ですが、年々その聞き取りの精度は向上しユーザーの要求に対しても適切に回答してくれます。

とは言ってもSiriの対応は完璧というわけではなく、聞き間違いや微妙なニュアンスなどを読み取るには至っていません。

アップルはそれを改善するため、米現地時間11月14日付で、Siriのようなソフトウェアが人の感情を読み取り命令と表情を組み合わせて分析することでより正確に対応することに役立てるという内容の特許を出願したことを明らかにしました。

米特許商標庁(USPTO)が11月14日に公開したアップルの出願した特許は「インテリジェントソフトウェアエージェント」というものです。その内容は「顔の表情や感情に応じてインテリジェントエージェントの動作を変更する」とされています。

「インテリジェントソフトウェアエージェント」とは、「ユーザーに代わってアクションを実行できる」「ユーザーが話した文など、自然言語のユーザー入力に応じてアクションを実行できる」と定義されていて、Siriなど音声アシスタントを指します。

Siriのようなソフトウェア・エージェントが、命令と表情を組み合わせて分析することが可能になれば、誤った回答をする回数が減り、Siriのユーザーごとにコマンドをカスタマイズし利用できるようになることが期待されます。

さらにこの特許技術の開発が進めば、Siriに表情分析機能が追加され、ユーザーの感情に応じて反応を変えるようになる未来がやってくる可能性もあるでしょう。

Thumb【アップル】Siriとの録音会話データを聴いていた件を謝罪!
アップルは、音声アシスタントの「Siri」にユーザーが話しかけた会話を、第三者が録音し聴いて...
Thumbアップル「Siri」会話データ分析を中止!プライバシー問題の指摘を受け!
アップルはユーザーとSiriの会話の一部を委託業者に送って音声認識データ分析していることが報...

アップルの申請特許の主な目的

表情からその人の感情を読み取り分析するという流れは、わたしたち人間はごく普通に行っていることです。

出願した特許の主な目的は、前述したようにSiriのようなソフトウェア・エージェントが実行したアクションがユーザーのアクションと一致しないという状況を解消することと、カメラで読み取った表情を元にユーザーの感情をも把握することも目的としています。

同じ命令であってもその時の感情によって肯定的か否定的かなど意味する内容が異なる場合がありますが、この特許技術を使えば、ユーザーの感情を組み合わせてもっと適切な反応を返すことが可能になるでしょう。

iPhone X以降のモデルでは、Face ID(顔認証)や顔の表情を読み取りアニ文字に反映するによるTrueDepthカメラなど、ユーザーの顔の認識機能は既にアップル製品に実装されていますが、顔の表情から感情を読み取るというレベルまでには至っていません

アップルが今回出願した特許技術の開発が進み実装されるようになれば、Siriはより一層人間に近づく未来が見られるのかもしれません。

Thumb【iOS 13】迷惑電話対策を追加!Siriが着信を無音化/ボイスメールで送信!
iOS 13の新バージョンが発表され、Siriによる迷惑電話対策に関する機能が追加されました...

合わせて読みたい!Siriに関する記事一覧

Thumb【iOS12】iPhoneロック画面「Siriからの提案」を消す/非表示にする方法
iOS12の新機能として、ロック画面でも「Siriからの提案」か表示されるようになりました。...
ThumbGoogleマップとWazeがアップデートでSiriが音声で道順を教える!
GoogleマップとWazeがアップデートにより、Siriが音声で道順を教えるように変更とな...
ThumbGoogleアシスタント・Alexa・Siriの「IQテスト」の結果を公表!
Googleアシスタント、Alexa、Siriの最新の「IQテスト」の結果が公表されました。...
Thumbアレクサは新しい元号「令和」を教えてくれる!SiriやGoogleアシスタントは?
新しい元号が【令和(れいわ)】になると発表されました。音声アシスタントのアレクサは早々に新し...

関連するまとめ

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
usagifwfw

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ