【Facebook】写真/動画をGoogleフォトへ転送するツールを発表!

Facebookに投稿した写真や動画をGoogleフォトに転送できるツールを発表しました。Facebookに投稿した写真や動画をGoogleフォトへ転送するツールは先行してアイルランドのユーザーに提供され2020年には世界中で利用可能となる予定です。

【Facebook】写真/動画をGoogleフォトへ転送するツールを発表!のイメージ

目次

  1. 1. Facebookに投稿した写真や動画をGoogleフォトに転送できるツールを発表
  2. 2. 写真や動画を「Googleフォト」に転送することができるツールを開発した経緯について
  3. 3. 「DTP(Data Transfer Project)」について
  4. 4. ユーザーが利用するメリットについて
  5. 5. 「Facebook」では
  6. 5-1. 合わせて読みたい!Fecebookに関する記事一覧

Facebookに投稿した写真や動画をGoogleフォトに転送できるツールを発表

転送ツール発表

現地時間の12月2日、Facebookは、ユーザーが「Facebook」に投稿した写真や動画を「Googleフォト」に転送することができるツールの開発について発表を行いました。

Facebookでは、「Facebook」に投稿した写真や動画を「Googleフォト」に転送することができるツールをアイルランドのユーザーに先行して配信を行い、テストや改善を行ってから、来年前半には世界中で利用化等となる予定としています。

なお、「Facebook」に投稿した写真や動画を「Googleフォト」に転送することができるツールは、今後、「Googleフォト」以外にも転送できるよう取り組みを続けているとのことです。

関連記事
FacebookがVRリズムゲーム「Beat Games」の買収を発表!

写真や動画を「Googleフォト」に転送することができるツールを開発した経緯について

Googleフォトへ転送できるツール

「Facebook」に投稿した写真や動画を「Googleフォト」に転送することができるツールの開発の背景について確認していきましょう。

発表されたツールの開発は、「Facebook」が2018年7月にGoogle・Microsoft・Twitterと共同で立ち上げを行ったオープンソースプロジェクト「(DTP)」の取組の一環となっており、今年8月には米Appleも参加しています。

「Data Transfer Project(DTP)」では、ユーザーが自分の写真や動画などのオンラインデータを管理の効率化が図れるようになる目的で、それぞれのオンラインサービス間で、データを簡単に転送できるようにすることを目指しています。

関連記事
Facebookが報酬がもらえる「Viewpoints」市場調査アプリを公開!

「DTP(Data Transfer Project)」について

概要について

DTPとは、ユーザーが写真や動画などのデータを各社のサービス間で簡単に移行することが可能となる「データポータビリティ」のサービス提供に向けた取り組みとなっています。

Facebookでは、DTPについて、ユーザーのセキュリティやプライバシーの保護を最も重視しており、写真や動画などのデータを転送する際にはデータをすべて暗号化して転送を行うとしています。

昨年8月から各社が共同して取り組んでいるDTPですが、DTPに基づいた転送ツールの提供を行うのは、今回の発表が初めてとなります。

Facebookでは、開発途中の各社にとっても、DTPを推進するためのテストツールとなることで今後よりよいサービスが提供できるようになるとしています。

なお、ユーザーが「Facebook」に投稿した写真や動画を「Googleフォト」に転送することができるツールについては、DTPへの参加によって開発されたコードを基本としているのが特徴で、現段階でのデータ転送先は、「Googleフォト」に限定されています。

今後は、アイルランドでの先行配信によるテストやフィードバックにより改善を行った上で、「Googleフォト」以外のサービスへのデータ転送も可能になるとしています。

また、「DTP」の技術についてはオープンソースのプロジェクトとなっており、他社がFacebookなどの他社データを引き継ぎ、利用することも可能となります。

関連記事
「Twitter/Facebook」の連携アプリで不正アクセスの可能性!

ユーザーが利用するメリットについて

ユーザーが「Facebook」に投稿した写真や動画を「Googleフォト」に転送することができるツールを活用することのメリットについてご紹介しておきましょう。

iPhoneやAndroidのスマホ端末で、ユーザーが保存している写真や動画のデータを自動的にバックアップする設定にしている場合には、Facebookに投稿した写真や動画についても自動的にバックアップされます。

バックアップ設定をオフにしているユーザーであれば、「Facebook」に投稿した写真や動画を「Googleフォト」に転送することができるツールを利用することで、これまでより、簡単に写真や動画を「Googleフォト」に転送を行うことができるようになります。

関連記事
米国で「Facebook Pay」決済サービスを開始!

「Facebook」では

「Facebook」は、「Facebook」に投稿した写真や動画を「Googleフォト」に転送することができるツールを発表するにあたって「ユーザーが信頼できるデータポータビリティツールを構築したいと考えている。」と公表しました。

また、「Facebook」では「写真や動画を転送することができるツールの開発、提供をすることで、共同で進めているDTPでの議論を進めるのに役立つことを願っている。」と説明しています。

合わせて読みたい!Fecebookに関する記事一覧

関連記事
Facebookが交流アプリ「Threads(スレッズ)」を開発中!Snapchat対抗か?
関連記事
【Facebook】ビジネスアカウントの作り方!法人登録方法は?
関連記事
【Twitter/LINE/Instagram/Facebook】SNSのフォントを変更する裏技!
関連記事
Facebookの管理設定方法と使い方まとめ

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
YUKI
よろしくお願いします♫

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ