【Apex Legends】Steam/Switch版を発表!クロスプレイに対応!

バトルロイヤルシューティングゲーム「Apex Legends」がSteam/Switch版で発売するとのことです。「Apex Legends」がSteam/Switch版になり、各プラットフォームでクロスプレイに対応すると発表されています。

【Apex Legends】Steam/Switch版を発表!クロスプレイに対応!のイメージ

目次

  1. 1Apex LegendsがSteam/Switch版になって帰ってくる
  2. 25つのプラットフォームでクロスプレイに対応している
  3. 3Apex Legendsのゲーム内容
  4. 4キャラクターを自由にカスタマイズできる
  5. 5Apex Legends(Steam版)動作環境の詳細
  6. 合わせて読みたい!Steamに関する記事一覧

Apex LegendsがSteam/Switch版になって帰ってくる

Apex Legends

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)は、PC、PlayStation 4、Xbox Oneで以前に配信をしていて、世界で人気があるバトルロイヤルシューティングゲームです。そんなApex LegendsがSteam/Switch版になって帰ってくることが分かりました。

2020年6月19日に開催された「EA Play Live June 2020」にて、Apex LegendsがSteam/Switch版が発表されました。

ThumbスクエニがSteamでゲーム54本を95%オフ!「Stay Home & Play」キャンペーン!
スクウェアエニックスがSteamでゲーム54本を95%オフで配信する「Stay Home &...

5つのプラットフォームでクロスプレイに対応している

今回発表されたApex LegendsのSteam/Switch版は、クロスプラットフォームプレイ(クロスプレイ)に対応をするといわれています。

Origin版、PS4版、XBOX ONE版、STEAM版、Nintendo Switch版といった各プラットフォームで「クロスプレイ」に対応をします。全てのプラットフォームの壁を越えてクロスプレイが行えますので、多くのユーザーとプレイを楽しめるはずです。

ThumbSteamタイトルおすすめ51選!買っておけば間違いないゲームを紹介!
Steamにはほとんどすべてのオンラインゲームが揃っていると言われています。これだけは買っと...

Apex Legendsのゲーム内容

Apex Legendsのゲーム内容

Apex Legendsのゲーム内容の詳細は、 自分の好きなレジェンドを選んで、他のプレイヤーと個性があふれるスキルの融合を行い、強力な戦闘チームを結成させてゲームを開始します。

能力と利巧な操作をもとに臨機応変に戦略的な判断を行って、チームの利点をフルに活かして、刻一刻と変化する戦場で、さまざまな試練に挑んでいくプレイスタイルとなっています。

Thumb【2019年】Steam初心者におすすめのゲーム17選!王道ゲームも紹介!
今回は初心者でも楽しめるSteamのおすすめゲームのご紹介です。SteamはPC上で動作でき...

キャラクターを自由にカスタマイズできる

Apex Legendsの魅力的な要素として「キャラクターを自由にカスタマイズ」できることがあげられます。戦場の中には、有力な武器やさまざまアタッチメント、押し寄せてくる敵との攻戦から身を守る、便利なアーマーを手に入れることができます。

 戦闘終了後には、さまざまなオーナメントアイテムを集めて、自分だけのキャラクターや武器をオリジナルカスタマイズを選択する楽しみ方が、またこのゲームの魅力です。

Apex Legends(Steam版)動作環境の詳細

Apex Legends(Steam版)の動作環境のまとめです。リリースされる前に、動作環境を確認して、自分のPCでプレイできそうか判断しておくことをおすすめします。
 

  最低 推奨
システム要件 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必須 64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必須
OS 64-bit Windows 7 64-bit Windows 7
メモリー 6 GB RAM 8 GB RAM
プロセッサー AMD FX 4350 or Equivalent, Intel Core i3 6300 or Equivalent Ryzen 5 CPU or Equivalent
グラフィック AMD Radeon™ HD 7730, NVIDIA GeForce® GT 640 AMD Radeon™ R9 290, NVIDIA GeForce® GTX 970
DirectX Version 11 Version 11
ネットワーク ブロードバンドインターネット接続 ブロードバンドインターネット接続
ストレージ 22 GBの空き容量 22 GBの空き容量

合わせて読みたい!Steamに関する記事一覧

ThumbSteam「プレイネクスト」機能!積みゲーからプレイすべきゲームを提案!
Steamがあなたの積みゲーの中からおすすめ提案する「プレイネクスト」機能を搭載しました。S...
Thumb【期間限定】【パックマンCE2」がSteamなどで無料配信!
あの「パックマンCE2」が期間限定でSteamやXboxなどで無料配信をすると発表しました。...
Thumb【Steam】コントローラーを設定する方法を詳しく解説
「Steam」はPCゲームのデジタル配信サービスですが、購入したPCゲーム毎に合わせてコント...
Thumb【Steam】Switchコントローラーの設定方法!メリット/デメリットも解説!
ゲームがPCで遊べるSteamはとても便利です。SteamではSwitchのコントローラー、...

関連するまとめ

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
KENERO
インステ