スタディサプリの個人から「団体コース」へ移行のときのデータについて解説!

スタディサプリという英語学習アプリを知っていますか。スタディサプリは個人用と団体用があります。ここではスタディサプリの個人用から「団体コース」へ移行するときのデータについて紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

スタディサプリの個人から「団体コース」へ移行のときのデータについて解説!のイメージ

目次

  1. 1【スタディサプリ】「団体コース」とは
  2. 学校から申し込めるコース
  3. 団体コースの特徴
  4. 2【スタディサプリ】個人から「団体コース」へ移行するときの注意点
  5. 主な注意点
  6. 3【スタディサプリ】個人から「団体コース」へ移行する方法
  7. 既存アカウントデータとコードの紐付け手順
  8. 4【スタディサプリ】個人から「団体コース」へ移行できないときの対処法
  9. 移行できない理由
  10. 対処の手順
  11. 最後に
  12. 合わせて読みたい!スタディサプリに関する記事一覧

【スタディサプリ】「団体コース」とは

スタディサプリという英語学習アプリを知っていますか。スタディサプリは個人契約と団体契約の2つがあります。

ここではスタディサプリの個人用から「団体コース」へ移行するときのデータについて紹介していきますので、今後団体コースになる予定があれば参考にしてみてください。

学校から申し込めるコース

スタディサプリの個人用から「団体コース」へ移行する際のポイントや注意点について紹介する前にまずはスタディサプリの団体コースについて紹介していきます。

スタディサプリの団体コースは学校から申し込めるコースになっています。基本的には学校からの契約でないと団体コースを利用できないようになっています。

団体コースの特徴

スタディサプリの団体コースは学校から申し込めるコースになっており、通常の人では団体コースでスタディサプリを利用することができないようになっています。

このようにスタディサプリの団体コースにはいくつか特徴があります。ここではスタディサプリの特徴やポイントについてチェックしていきましょう。

学校での学習と連携できる

スタディサプリの団体コースの特徴とは学校での学習と連携できるが言われています。スタディサプリの進み具合と学校の学習スピードを合わせることができるようになっています。

なので団体コースで申し込みをすると学校の学習スピードに合わせてスタディサプリを活用できますので、授業の復讐や予習としてスタディサプリを活用している学校が増えています。

しかし学校の学習スピードと全く同じスピードや学校の学習特徴に合わせてスタディサプリの内容を変更することは難しいです。

活動メモが残せる

またスタディサプリの団体コースは活動状況や実施時間などを活動メモとして残すことができます。なので生徒それぞれの進捗具合を確認することもできるようになっています。

生徒からしても自分の頑張り具合をスタディサプリからも確認することができるため、人によってと友達と競うことができるため額宿意欲をアップさせることができます。

活動記録のデータを取得する

またスタディサプリの団体コースの特徴とは活動記録の共有もポイントとなっています。先程紹介したように各活動記録をスタディサプリで記録できるようになっています。

しかしただ記録するだけではなく活動記録のデータを先生や管理者の人は取得して確認することができます。なので生徒の進捗や活動状況をチェックできるようになっています。

Thumbスタディサプリのテキストを無料で印刷する方法は?買うべきなのかも解説!
PCやスマホでの映像授業で通信教育を受けることができる「スタディサプリ」は、中高学生のテスト...

【スタディサプリ】個人から「団体コース」へ移行するときの注意点

スタディサプリの団体コースは学校からでしか利用できないコースになっており、学校と連携することでより学習に役立たせることができるようになっています。

しかしスタディサプリを既に利用している生徒がいた場合はどのようにして団体コースへ移行することができるのでしょうか。

ここではスタディサプリを既に利用している生徒が「団体コース」へ移行するときの注意点についてチェックしていきましょう。

主な注意点

スタディサプリを既に利用している生徒が「団体コース」へ移行するときの注意点として主に2つあります。

もしこれから学校でスタディサプリの団体コースを利用する予定がある場合は、必ず事前に確認するようにしましょう。知らないとトラブルになることもあります。

新規登録してしまうとコードが使用済みになってしまう

スタディサプリを既に個人で利用している生徒が「団体コース」へ移行する際の注意点としては、新規登録してしまうとコードが使用済みになってしまう点です。

新規登録で新規アカウントを作成してしまうとコードが使用済みになってしまい、個人データを移行できない場合があります。

なので新規登録で新規アカウントを作成せず、団体コースにデータを移行するようにしましょう。

個人での解約ができなくなる

またスタディサプリを既に個人で利用している場合は、スタディサプリをもう利用しなくなれば自由に解約することができます。

しかしスタディサプリを団体コースで登録してしまうと個人での解約ができなくなってしまいます。なので自由にスタディサプリを解約できなくなるので注意してください。

Thumbスタディサプリの効果的な活用方法!合格者に学ぶ使い方!
皆さんはスタディサプリを活用していますか?スタディサプリは活用しているけれど、効果的な活用方...

【スタディサプリ】個人から「団体コース」へ移行する方法

スタディサプリを個人契約から団体コースにデータを切り替える際の注意点について紹介してきましたが、切り替える際は既存アカウントや紐づけには注意が必要です。

それではここからはスタディサプリを個人契約から団体コースにデータを移行する方法について紹介していきます。移行方法を間違えると正しく既存アカウントとの紐づけができなくなるのでしっかりチェックしておきましょう。

既存アカウントデータとコードの紐付け手順

スタディサプリを個人契約から団体コースにデータを移行する方法として、ここでは既存アカウントデータとコードの紐付け手順について紹介していきます。

既存アカウントを持っている場合はこの方法でコードの紐付けを行わないと正しく既存アカウントを利用できなくなっていしまいます。

ベーシックコースの利用停止手続きを行う

ベーシックコースの利用停止

まず既存アカウントデータとコードの紐付け方法としては、ベーシックコースの利用停止手続きを行う必要があります。

ベーシックコースとは、個人向けのスタディサプリのサービスとなっています。なのでこのベーシックコースをまず停止しないと団体コースの手続きを行うことができないので注意してください。

公式ページで学習者ログインを選択する

ログイン画面表示

ベーシックコースの利用停止手続きが完了したら次にスタディサプリの公式ページにアクセスします。スタディサプリの公式ページにアクセスできたら学習者ログインをクリックしましょう。

学習者ログインとは自分のアカウントのことをいいます。なので事前に既存アカウント情報を確認しておくとスムーズに手続きを行うことができます。

個人で使用していたアドレスでログインする

個人で使用していたアドレスでログイン

学習者ログインを選択するとアカウント情報を入力する画面が表示されるので、個人で使用していたアドレスとパスコードを入力してください。

ここで誤ったアカウント情報を入力してログインしてしまうと異なるアカウントとコードの紐付けをしてしまうのでしっかり確認してください。

ユーザーアイコンを選択しプロフィールを開く

ユーザーアイコンを選択

個人用のアカウントでスタディサプリにログインできたら、ユーザーアイコンをクリックしてください。

ユーザーアイコンをクリックするとプロフィール画面が起動されます。念のためここでアカウント情報を確認しておきましょう。

受講状況を開き団体会員コードを入力する

団体会員コードを入力

プロフィール画面が起動したら、団体コース手続きを進めていきます。受講状況という項目をタップして、受講状況画面を起動しましょう。

そしたらコードを入力する画面が起動されますので、団体会員コードを入力しましょう。団体会員コードは、学校からの連絡で確認しておきましょう。

登録状況を確認してみる

正しい団体会員コードを入力して登録できると登録状況で団体コースへ切り替わっていることが確認できると思います。

もし登録状況で団体コースに切り替わっていない場合は、団体会員コードが間違っているか正しきデータの移行ができていないことになるのでもう一度試してみてください。

ThumbスタディサプリENGLISHの評判と口コミは?レビューも紹介!
みなさんはスタディサプリENGLISHというアプリはご存知でしょうか。英語は必須のスキルにな...

【スタディサプリ】個人から「団体コース」へ移行できないときの対処法

スタディサプリを個人用から団体コースへ移行する方法について紹介してきましたが、たまに団体コースへの切り替えが上手くできないという報告があります。

ここでは先程紹介した方法で個人から「団体コース」へ移行できないときの対処法について紹介していきますので、もし上手くできていない人はチェックしてみてください。

移行できない理由

まずスタディサプリを個人用から団体コースへ移行が上手くできない原因について紹介してきます。団体コースへの切り替えが上手くできない原因としては何が考えられるのでしょうか。

コードを間違えて新規アカウントと紐付けてしまった

スタディサプリを個人用から団体コースへ移行が上手くできない原因としては、一番考えらるのは団体会員コードの誤りです。

先程の手順で団体会員コードを間違って入力していまいスタディサプリの新規アカウントと紐付けてしまったという問い合わせがよくあります。

団体会員コードについては必ず学校から連絡きたコードをメモしておき間違わないように注意してください。

対処の手順

スタディサプリを個人用から団体コースへ移行が上手くできない原因としはコード間違いがよくありますが、もしコード間違いをしてしまったらどうすればいいのでしょうか。

ここではスタディサプリを個人用から団体コースへ移行する際に間違った手順で移行してしまった場合の対象法について紹介していきます。

問い合わせフォームに必要事項を記入する

スタディサプリを個人用から団体コースへ移行する際に間違った手順で移行してしまった場合は、まずスタディサプリの問い合わせフォームにアクセスしましょう。

スタディサプリの問い合わせフォームとは、公式ホームページ又はアプリからもアクセスすることができるのでそこから必要事項を記入して問い合わせしましょう。

紐付けの解除の連絡を待つ

スタディサプリの問い合わせフォームから問い合わせしたら、あとはスタディサプリからの連絡を待ちましょう。紐付けの解除の連絡が登録したメールに届くはずです。

既存アカウントとの紐付けを行う

紐付けの解除の連絡がきたら、再度スタディサプリを個人用から団体コースへ移行する手続きを行いましょう。

今度はちゃんと既存アカウントと団体会員コードを確認して間違ないように注意して、慎重に行うようにしてください。

最後に

スタディサプリの個人用から「団体コース」へ移行するときのデータの切り替えやアカウント設定について紹介してきましたが、わかって頂けましたでしょうか。

このように個人用から「団体コース」へ移行する際はアカウントの紐づけを間違えると今までの学習履歴が消えてしまう場合もあるので注意して移行するようにしてください。

合わせて読みたい!スタディサプリに関する記事一覧

Thumbスタディサプリの「アプリ」と「Web」の違い!Webは料金が安い?
有名講師の授業が4万本見放題というスタディサプリにはアプリとWEB版があります。スタディサプ...
Thumb「ウルトラギガモンスター+」にクラシル/スタディサプリを使い放題に追加!
ソフトバンクが、「ウルトラギガモンスター+」にて、「動画SNS放題」に、「クラシル」と「スタ...
ThumbスタディサプリENGLISHの使い方!学習効果は?
スタディサプリENGLISHの使い方はとても簡単で、スマホにアプリをインストールして操作しま...
Thumb「スタディサプリ」の料金は?プランの詳細をくわしく解説!
この記事ではスタディサプリの「料金」について情報を記載します。料金プランの詳細や参考書との価...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
柴吉
よろしくお願いいたします。
インステ