【Windows10】DVD Shrink(日本語版)のダウンロードと使い方!

Windows10でDVDのリッピングをしたい、というような場合、「DVD Shrink(日本語版)」をダウンロードしたい、と思う人も多いかと思います。Windows10で「DVD Shrink」を利用する場合のダウンロード方法と使い方を説明していきます。

【Windows10】DVD Shrink(日本語版)のダウンロードと使い方!のイメージ

目次

  1. 1【Windows10】DVD Shrink(日本語版)のダウンロードと使い方
  2. DVD Shrink日本語版のダウンロード/インストール方法
  3. Windows10でDVD Shrinkにエラーが出て使えない時は?
  4. DVD Shrink(日本語版)の使い方
  5. 最後に

【Windows10】DVD Shrink(日本語版)のダウンロードと使い方

Windows10でDVDのリッピングをしたい、と思う人は多いと思いますが、Windows10より前のバージョンを利用していたことのある人の中には、「DVD Shrink」を利用したいと考える人も多いと思います。

「DVD Shrink」は無料で利用できるDVDリッピングソフトで、無料でありながら完成度/操作性も高く人気の高いソフトでした。Windows10でも設定さえすれば利用できます。

※この記事では「DVD Shrink(日本語版)」の使い方も説明していますが、購入/レンタル品のDVDのコピーガードを外してのリッピングは犯罪行為にあたるため絶対にしないでください。

DVD Shrink日本語版のダウンロード/インストール方法

「DVD Shrink」には、日本語版があり、以前は公式でダウンロード/インストールすることができましたが、現在は公式ページで配信されていません。

そのため、これから「DVD Shrink(日本語版)」を利用する場合、公式サイト以外でアップロードされている「DVD Shrink」を利用することになりますが、サイトによってはダウンロードするファイルにウイルスが仕込まれている可能性があります。

2004年に本元のDVD Shrinkの開発も終了しています。また、2015年に「DVD Shrink(日本語版)」を公開していたサイト運営者らが書類送検されていて、ネット上で安全に入手することはほぼ不可能です。

前述したように、購入品/レンタル品のDVDのコピーガードを外してリッピングするのは違法行為にあたり、それコピーガードを外してリッピングできるソフトの販売・配布についても日本では法律上禁止されているためです。

その点を留意の上で「DVD Shrink(日本語版)」をダウンロード・インストールしてください。「DVD Shrink(日本語版)」をWindows10にインストールする場合、インストーラーのダウンロードページは検索すると様々出てきます。

「ダウンロード」をクリック

下記のサイトからも入手できますが、前述したとおり安全性については保証することはできませんので、ダウンロードは自己責任でおこなってください。

dvdshrink32_jp_setup.exe (dvdshrink32_jp_setup.exe) ダウンロード | 1st | uploader.jp
インストーラーを起動

「DVD Shrink(日本語版)」のインストーラーが直接ダウンロードされますので、これを実行してWindows10へインストールしてください。

「次へ」をクリック

「DVD Shrink(日本語版)」のインストーラーをWindows10で起動すると上記の画面が表示されます。「次へ」をクリックしてください。

「ライセンス使用許諾に同意します」を選択

「DVD Shrink(日本語版)」の「ライセンス使用許諾」の画面で「ライセンス使用許諾に同意します」を選択します。

使用許諾に同意して「次へ」をクリック

「次へ」をクリックしてください。

情報を確認して「次へ」をクリック

「DVD Shrink(日本語版)」の情報画面を確認したら「次へ」をクリックします。

インストーラー場所を確認して「次へ」

「DVD Shrink(日本語版)」をインストールするフォルダの選択をしましょう。特に変更する必要がなければそのままで「次へ」をクリックしてください。

スタートメニュー追加の可否を選択し「次へ」

「DVD Shrink(日本語版)」をスタートメニューに追加するかどうかの画面になります。特にこだわりがなければそのままでも問題ありません。「次へ」をクリックしてください。

デスクトップアイコンなどを設定して「次へ」

「DVD Shrink(日本語版)」のデスクトップアイコンやクイック起動アイコンの追加の選択画面になります。デスクトップアイコンはあったほうが使いやすいためチェックを入れておくことをおすすめします。「次へ」をクリックしましょう。

「インストール」をクリック

「DVD Shrink(日本語版)」のセットアップの確認画面になるため、「インストール」をクリックして「DVD Shrink(日本語版)」のインストールを実行してください。

「完了」をクリック

上記の画面になれば「DVD Shrink(日本語版)」のインストール完了です。「完了」をクリックしましょう。

Windows10でDVD Shrinkにエラーが出て使えない時は?

なお、「DVD Shrink(日本語版)」は2004年に開発が終了した「DVD Shrink」の日本語版ですので、当時のOS向けに開発されています。2004年当時のOSというと、長いことメジャーなOSだったWindows XPです。

そのためWindows10で「DVD Shrink(日本語版)」を起動しようとするとエラーが起きて利用することができないことがあります。

互換モードで使用する方法

この場合、Windows10互換モードというものを利用することで「DVD Shrink(日本語版)」を使えるようにできます。

互換モードとは、古いバージョンのアプリケーション・デバイスを利用したい時に、Windows10などの新しいバージョンを古いバージョンのWindowsとしてエミューレートして実行することができる機能です。

互換モードでないとWindows10で機能しないものは意外と存在しているため、利用したことがある人も少なくないでしょう。

「ファイルの場所を開く」をクリック

Windows10で互換モードを利用したい場合、スタートメニューでそのアプリケーションを右クリックし、「ファイルの場所を開く」をクリックします。

「プロパティ」をクリック

「DVD Shrink(日本語版)」のプロパティを開いてください。

「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを入れ

「互換性」タブで「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを入れます。

「Windows XP(Service Pack2)」を選択

「Windows XP(Service Pack2)」を選択して「OK」を押し、互換モードをオンにしましょう。これでWindows10で「DVD Shrink(日本語版)」を利用することができるようになります。

DVD Shrink(日本語版)の使い方

ここからは「DVD Shrink(日本語版)」の使い方の説明に移ります。何度もいいますが、「DVD Shrink(日本語版)」を利用してDVDのコピーガードを外してリッピングする行為は違法となります。

コピーガードを外すだけであれば違法にはなりません。コピーガードを外して「リッピングする」という行為が違法になります。

「そんなこととは知らずコピーガードを外してしまった!」という方は、リッピングさえしなければ違法行為にならないため安心してください。

「ディスクを開く」をクリック

さて、「DVD Shrink(日本語版)」を利用する方法ですが、まずはDVDを光学ドライブに入れ、「DVD Shrink(日本語版)」の「ディスクを開く」をクリックしてください。

ドライブを選択

ドライブを選択し「OK」を押します。ディスクの読み取りが行われます。

リッピングは「バックアップ!」ボタンから実行

リッピングは「バックアップ!」からおこないます。「RCEリージョンプロテクション」(コピーガード)の画面が表示されたら「リージョンを指定する」でそのDVDのリージョンを選択してください。

なお、RCEリージョンプロテクションは再生を制限するものです。コピー防止のコピーガードではないため、こちらに関しては解除しても大丈夫です。

ただし、CSS、ARccOS、RipGuard、CPRM、AACS、APS・マクロビジョンなどの著作権保護目的のコピーガードについては、コピーガードを解除してリッピングすると違法になります。

RDEリージョン設定後に表示される出力先デバイスなどの設定時には、「DVDリージョン」でDVDリージョンコードとして「2」を選択しておきましょう。日本のDVD規格に合わせるためです。「OK」を押せばリッピングが開始されます。

「編集」の各種設定」から「DVD Shrink(日本語版)」の設定をする

なお、「編集」→「各種設定」で 「DVD Shrink(日本語版)」の設定ができます。

「マクロビジョンプロテクションの除去」はチェックを外しておく

「出力ファイル」タブで「マクロビジョンプロテクションの除去」はチェックしておくとコピーガードの解除がされます。ここがオンになっているとコピーガードの解除をした上でリッピングすることになり違法となるため、外しておいたほうがいいです。

最後に

現在、Windows10で利用できる「DVD Shrink(日本語版)」は公式配信されていません。

ここで紹介したダウンロードサイトからのダウンロードも安全性に関しては自己責任とか言えないため、その点に不安を覚えるのであれば別の安全なリッピんングソフトを利用してください。

また、何度も伝えたようにコピーガードがあるDVDはコピーガードを解除してリッピングすることは違法です。逮捕される可能性も高いため、「DVD Shrink(日本語)」でのリッピングは個人のDVDやコピーガードの無いものにしてください。

ThumbCD Manipulatorの使い方!ダウンロードからリッピングのやり方まで解説!
CD Manipulator(CDマニピュレーター)はCDのリッピングやコピー ができるフリ...
Thumb「WinX DVD Ripper Platinum」の使い方を解説!
DVDをコピーしたい場合コピーガードがかかっていることがあります。WinX DVD Ripp...
ThumbEAC(Exact Audio Copy)のインストールと日本語化・使い方を解説
EAC(Extract Audio Copy)を使ってCDをリッピングしたことがありますか?...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
八千草 蛍
分かりやすく気軽に読める記事を書いてまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。
インステ