Chromecastの対応アプリ一覧まとめ【クロームキャスト】

Chromecast(クロームキャスト)は対応しているアプリによってみられる動画の種類が違ってきます。でも対応アプリにはどんな種類があるのか、なかなか把握できないものです。ここではChromecast(クロームキャスト)の対応アプリをまとめました。

Chromecastの対応アプリ一覧まとめ【クロームキャスト】のイメージ

目次

  1. 1Chromecast/クロームキャストとは
  2. 2Chromecast/クロームキャスト対応アプリを探す方法
  3. 3Chromecast/クロームキャスト対応アプリの種類
  4. 4Chromecast/クロームキャスト対応アプリ一覧
  5. 5Chromecast非対応の動画をテレビへキャストする方法

Chromecast/クロームキャストとは

Chromecast(クロームキャスト)とはテレビにあるHDMIポートに差し込むと、そのテレビでスマホやパソコンで楽しんでいる動画や音楽が楽しめるようになる小さな機器のことです。

通販サイトや家電量販店で、1台約2,000円~約5,000円くらいで購入できます。Chromecastを購入したら、GoogleHomeをパソコンやスマホにインストールして、初期設定を行うと使えるようになります。

いつもパソコンで見ているおもしろ動画や感動的な動画を家族や友達と一緒に観られるので、毎日の楽しみが増えます。

テレビの裏右側にある「HDMI入力」という台形のポートにChromecast(クロームキャスト)を差し込みます。

Chromecastには2種類あり、初期のUSBメモリのようなHDMIポートに差しこむ部分が一体になっているものと、第二世代・第三世代と呼ばれる円形の本体にHDMIケーブルが付いているものがあります。

第二世代・第三世代のChromecastの方が対応しているアプリが多いので、あなたがすでに使っている動画配信アプリも対応している可能性があります。

ThumbChromecast Audio(クロームキャストオーディオ)の使い方や機能・価格まとめ
Google Chromecast Audio(クロームキャストオーディオ)を利用しようと検...

Chromecast/クロームキャスト対応アプリを探す方法

Chromecast(クロームキャスト)に対応しているアプリはGooglePlayやAppStoreなどからインストールします。しかし、アプリストアで「Chromecast(クロームキャスト)に対応しているアプリ」と検索しても、選びづらいです。

Chromecast(クロームキャスト)にタイプしているアプリはYoutubeやDAZNなどの人気動画配信アプリなので、まずは今使っているアプリが対応していないかを確認しましょう。もし今持っているアプリが対応していない場合はインストールしてください。

またChromecastに対応しているアプリは豊富な種類があるので、興味があるけどまだインストールしていなかったアプリをこの機会にインストールしてみましょう。

Chromecastに対応しているアプリをGooglePlayなどのアプリストアで検索しても、人気アプリ順には表示されません。せっかく検索しても、結局何を選んでいいか分からず、困ってしまう人も多いのです。

ここではiPhoneやiPad、AndroidなどでChromecastに対応している動画再生アプリ、音楽再生アプリを探す方法を具体的に紹介していきます。またおすすめの対応アプリも紹介していくので、お気に入りを探してみてください。

Chromecast対応アプリを探す方法~PC~

PCでChromecast(クロームキャスト)の対応アプリを探す方法は、まず「Chromecast公式サイト」と検索すると、検索結果の一番上に出てくる公式サイトにアクセスします。

そして、Chromecastの公式サイトで「アプリとパートナー」という項目をクリックします。

「TV&Movies」「音楽とオーディオ」「写真や動画」「楽しいこと&ゲーム」などのジャンルごとに対応アプリが表示されるので、好きなものを選び、クリックしてください。

自動でGooglePlayのアプリインストール画面に切り替わるので、そこから動画配信アプリや音楽再生アプリをインストールしましょう。

Chromecast(クロームキャスト)公式サイトはアイコンで表示されるので、人気のアプリの名前が分からなくても見つけることができます。アイコンのイメージでクリックすると、GooglePlayの詳細ページに移るので、そこでレビューも確認できます。

説明を読んでいるときはいいと思ったアプリでも、レビューを見ると「すぐに動かなくなる」とか「動画がなかなか読み込めない」などマイナスなことが書かれていることもあります。

iPhoneやAndroidのスマホで探すと公式サイトは見られないので、AndroidのタブレットかPCで公式サイトを確認してみましょう。

Chromecast対応アプリを探す方法~iPhone/iPad~

iPhoneやiPadでChromecast(クロームキャスト)の対応アプリを探す方法は、まずGooglecastアプリを起動します。

あなたがすでに持っている動画配信アプリの中でChromecastに対応しているアプリがあれば、アプリのホーム画面に再生可能なコンテンツが表示されます。

もしiPhoneやiPadで今持っているアプリに対応アプリがなかったり、今持っている以外の動画配信アプリが欲しかったりする場合は、画面上部のあるメニューの中から「アプリを入手」をタップしましょう。

アプリの照会画面に切り替わるので、気に入ったら「アプリを入手」をタップしてください。

iPadでも大きな液晶画面で動画やゲームを楽しむことはできますが、Chromecastでテレビにストリーミングすることで、iPadよりも大きな画面で大勢と楽しむことができます。

また映画などの長編動画の場合はずっとiPadを持っているのは疲れてしまいますが、Chromecastでテレビに映すことでソファーでゆっくり映画や長編動画を楽しめます。

ChromecastはiPadで見ていた動画を途中からテレビでキャスト(映す)こともできますし、iPadから巻き戻し、早送りなどもできます。

Chromecast対応アプリを探す方法~Android~

AndroidでCromecast(クロームキャスト)の対応アプリを探す方法は、「CastStore」というアプリをインストールします。

そしてAndroidでアプリを起動し、ホーム画面上部にある「Apps(アプリ)」という項目をタップします。するとゲーム関連以外のChromecastの対応アプリが一覧で表示されるので、気になったものをインストールしましょう。

ゲーム関連のChromecastに対応アプリをインストールしたい場合は、「Games」という項目をタップします。アプリ一覧が表示されるので、好きなものをインストールしてください。

caststoreでChromecastに対応しているアプリを検索すると、「ビジネス」や「フード&ドリンク」「ミュージック&オーディオ」などジャンルごとに個数が表示されます。

気になるジャンルをタップすると、アプリの一覧が表示されるので、あなたが欲しいと思っている対応アプリのジャンル別に比較しながら、探すことができます。

Cromecast公式サイトもジャンルごとにまとまっているので、公式サイトで探すのと似た感覚で対応アプリを選べますよ。

Chromecast(クロームキャスト)の対応アプリはPCの場合、公式サイトを活用して探し、スマホの場合はそれぞれの対応アプリ検索用のアプリを活用して探します。

Chromecastの対応アプリを探すためにアプリをインストールするのを面倒に感じるかもしれませんが、Chromecastの対応アプリをいつでも簡単に調べられるようにしておくと、Chromecastでできることが増えやすくなります。

Cromecastの対応アプリはほとんど無料ですが、検索アプリも無料です。インストールにもあまり時間がかからないので気軽に利用できます。

Thumb 【iPhone/iPad】Chromecast(クロームキャスト)のセットアップ設定方法
今回の記事では、 【iPhone/iPad】Chromecast(クロームキャスト)のセット...

Chromecast/クロームキャスト対応アプリの種類

Chromecast(クロームキャスト)の対応アプリは、動画や音楽、写真だけではなく、ゲームもあります。

出来ることが多い分、対応アプリの種類も豊富にあるので、どれをインストールしていいか分からなくなることもあります。そういう場合は、まずはChromecastで何をしたいかを考えてみましょう。

動画再生

Chromecastに対応しているアプリで動画再生できるのは、動画配信アプリの定番で、さまざまなデバイスにもともと入っているYoutubeやInstagram、Twitterなどの人気SNSアプリがあります。

動画再生アプリの定番中の定番のアプリはほとんどがChromecastに対応しているので、もともとPCやスマホに入っている動画配信アプリとChromecastを組み合わせることで、みんなで動画を楽しむことができます。

AndroidユーザーにもiPhone・iPadユーザーにも、動画再生アプリをChromecastでテレビで楽しむのは人気です。

ネット動画は面白い動画や感動する動画など、世代や性別を超えて楽しめるコンテンツが豊富にあります。家族や友だち、カップルで面白いテレビがやっていないときにChromecastがあれば、リビングのソファーに座って動画を楽しむことができます。

音楽再生

音楽アプリでCromecast(クロームキャスト)に対応しているのは4000万曲以上という世界最大級の楽曲をそろえている音楽配信アプリ「AWA」や、auユーザーのみ月額300円で歌詞を見ながら音楽が楽しめる「うたパス」などがあります。

世界規模の音楽再生アプリからキャリア限定の音楽アプリまで、Chromecastに対応しています。

音楽をテレビで再生させるメリットはみんなで聴けるだけではなく、料理や家事などをしながら聴くことができることです。

とくに料理はiPhoneやAndroidなどのスマホや、iPadなどのタブレットでレシピを見ながらすることが多いので、音楽を聴きながらするのは難しいです。

またホームパーティーをするとき、音楽再生アプリをChromecastでテレビから再生すれば、来た人たちの好きな曲をすぐにかけることができます。

テレビ

日本で唯一の公共放送の英語国際映像配信サービスである「NHKWorldTV」や、ドラマやバラエティなどの動画を配信している「paravi」などが対応しています。

見逃した番組の再生ができるだけではなく、芸能人がチャンネルを開設していて、ライブ配信もある「FRASHLIVE」などもChromecastの対応アプリです。

こうしたテレビ番組を見られるアプリは若者だけではなく、仕事が忙しくて、なかなかテレビをゆっくり見られない社会人にも人気です。

その他

Chromecast(クロームキャスト)に対応しているアプリは他にも、ゲームや写真アプリなども対応しています。Cromecastは動画再生アプリの映像をPCやスマホから、テレビに映すことができる機器・サービスですが、写真も写すことができるのです。

またネットゲームの映像を、みんなで見ながら盛り上がることもできます。

Chromecastでテレビにネットゲームをする場合は、画質が少し悪くなります。PS4などの最新ゲーム機の映像を見慣れていると、抵抗を感じるかもしれません。

Chromecast/クロームキャスト対応アプリ一覧

Chromecast(クロームキャスト)に対応しているアプリは、国内外を問わずさまざまなものがあります。映画や音楽、ドラマ、バラエティ、ゲーム、SNSへの投稿動画、投稿写真などをテレビで楽しめます。

スマホでChromecastの対応アプリを探す方法を試してみても、なかなかいいアプリが見つからない場合は、こちらの一覧を参考にしてみてください。

YouTube

AndroidやiPhone、iPadなどほとんどのデバイスにもともと入っている動画アプリ・YoutubeもChromecast(クロームキャスト)も対応しています。

Chromecastはほとんどの動画配信サービスに対応しているので、世代・性別を問わず利用しているYoutubeももちろん対応アプリに入っています。

iPhoneやiPad、AndroidとOSを問わず人気のYoutubeをテレビにキャストする方法は、テレビに映したい動画を停止させて、右上に表示するテレビアイコンをタップします。この手順はiPhoneやiPadでも、Androidでも同じです。

パソコンではキャスト先を選ぶポップアップが表示されますが、スマホの場合はキャスト先が1つだと自動でつながり、テレビに動画が表示されます。

Netflix(ネットフリックス)

全世界にユーザーがいる世界最大級の動画配信サービス「NETFLIX」もChromecastに対応しています。オンラインストリーミングアプリなので、映画だけではなく、ドラマなども楽しむことができます。

パソコンでも綺麗な映像を楽しむことができますが、やっぱり映画やドラマはテレビで見たいという人におすすめのアプリです。人気のエンタメも再生できるので、動画を幅広く楽しむことができます。特に映画好きに人気の動画再生アプリです。

AbemaTV

アプリをインストールするだけで面倒な設定なしで、さまざまなチャンネルを楽しめるAbemaTVもChromecast(クロームキャスト)に対応しています。

AmevaTVではドラマや音楽、アニメ、バラエティが楽しめます。スマホやタブレット、パソコンで見るのが一般的ですが、Chromecastでテレビに映すこともできます。

チャンネルは画面上部に一覧のバーが常に表示されているので、そこをスワイプすればすぐに変えることができます。

テレビのようにニュースやバラエティ、ドラマなどが時間別で放送されているのではなく、ドラマはドラマ専門チャンネル、音楽は音楽専門チャンネルと分けられています。

dTV

dTVはランキング形式で動画を探すことができます。

動画再生アプリをインストールしたのはいいけど、どの動画が面白いのか分からず、結局活用できないということもありますが、dTVでは人気動画が一目瞭然なのですぐに楽し動画が見つかります。

Chromecastに対応しているので、テレビでも楽しむことができます。

dTVはマイリストを作成することもできるので、お気に入りの動画をまとめてリストアップすることができます。次からdTVを起動したら、マイリストを見れば以前見て、気に入った動画をすぐに再生できます。

一人でスマホで見ていて「みんなに見せたい」と思った動画をマイリストに保存しておいて、Chromecastでテレビ再生して、みんなで見ることもできるのです。

U-NEXT

U-NEXTはアプリをインストールすると、最初に自分の好みのジャンルを2つまで選択します。次に選択したジャンルの中から興味のない小ジャンルを外して、自分流にカスタマイズしたジャンルの作品だけを表示できます。

この機能は他の動画再生アプリにはないU-NEXTオリジナルなので、とても便利です。

Chromecastに対応しているから、いつでも好きな動画をテレビで楽しむことができます。あらかじめ好きなジャンルを指定してあるので、余計な動画のデータなどを読み込まない分、動作が軽いです。

何か動画を見ようと思っても、あまりにも種類が多いと選びきれませんが、ジャンルを限定してあるので、選びやすいです。

U-NEXTは話題の新作も観られるので、映画館へ行く時間がなくても、みんなで気軽に話題の映画を楽しむことができます。

しかしChromecastでテレビに再生すると画質が落ちるので、綺麗な画質で見たい場合はCromecastを使わず、パソコンなどで再生した方がいいでしょう。

GyaO!(ギャオ)

Gyao!は見逃したテレビ番組からドラマ、バラエティー、ドキュメンタリーまで幅広い動画を楽しむことができる動画再生アプリです。Chromecastに対応しているから、見逃したテレビ番組も録画した映像を見るように、テレビで楽しめます。

Gyao!はYoutubeと同じくらいサービスが開始した時期が早かったので、多くの人が一度は利用したことがある動画再生アプリです。

無料で好きな動画を見られるし、高画質なことに定評があります。しかしChromecastでテレビ再生すると、画質が落ちてしまうというデメリットがあります。

Gayo!の最大の特徴は他の動画再生アプリには、ほとんどないドキュメンタリーが見られることです。普段からNHKなどで、ドキュメンタリー番組をよく見ている人におすすめの動画再生アプリです。

メニューには「ランキング」や「新着」などのカテゴリーがあり、人気動画を探しやすくなっています。PC版でもこのメニューはありますし、iPhoneやAndroidのスマホ版にもあります。

Rakuten TV(楽天SHOWTIME)

楽天TV(楽天SHOWTIME)は、韓流ドラマが充実している動画再生アプリです。国内ドラマも、ほかの国の海外ドラマも観られますし、アニメも再生できます。

無料、見放題、洋画、邦画などジャンルごとに動画をお勧め順やランキング形式で紹介してくれるので、観る動画に困ることがありません。Chromecastに対応しているから、PCやスマホだけではなく、テレビでも楽しむことができます。

楽天TV(楽天SHOWTIME)は、オンデマンドのように無料版に有料版の動画を一部見ることができるメニューがあります。

予告編を見ることもできるので、気になる映画を無料版でチェックして、面白そうだったら有料版に会員登録するという使い方もできます。

MLB.TV Premium

メジャーリーグをライブ観戦できる動画再生アプリで、外出先でも家でも好きなところでMLBの試合を見ることができます。ハイライトもあるので、過去の試合のいいところを振り返ることもできるのが特徴です。

Chromecastに対応しているから、タブレットやスマホなどの小さい画面だけではなく、テレビの大きな画面でも再生できます。

動画再生アプリはライブ配信できるものが少ないですが、スポーツはライブ視聴したいという人がほとんどです。ライブ配信に強い「MLB.TVPremium」は、そんな希望に答えてくれるアプリです。

ビデオパス

ビデオパスは、最新アニメ、サイシンドラマ、最新韓流ドラマなど、最新の動画を無料で見ることができる動画再生アプリです。有料版もありますが、無料版も充実しているのでさまざまな楽しみ方ができます。

ただauの公式動画再生アプリなので、有料版はauユーザーしか契約できません。Chromecastに対応しているから、テレビでも動画を楽しむことができます。

ビデオパスの最大の特徴はリクエストすることができることです。

あなたの好みの動画や入っていると期待していた動画がなかった場合は、ホーム画面の上部メニューから「リクエスト」をタップすると、ジャンルなどを選択する画面になります。必要事項を入力して、「送信する」をタップすればリクエストは完了です。

AWA

AWAは世界最大級の音楽再生アプリで無料ですが、Youtubeのように広告が入らないのでとても聴きやすいのが特徴です。再生できる楽曲は4000万曲以上で、さまざまな国の音楽が用意されています

Chromecastに対応しているからテレビで音楽を流して、みんなで楽しむことができます。楽曲を選ぶ時はスマホでできるので、オーディオで音楽を再生するよりも操作も簡単です。

「お気に入り」機能があるので、いつも聴いている曲をすぐに再生することができます。自分のオリジナルリストができるので、友達に自分の好きな音楽をChromecastで紹介したいときにも便利です。

Chromecastでテレビに動画や音楽を再生している最中は、PCやスマホで新しいタブを表示させたり、LINEしたり、メールしたりしても、最初に表示させた動画や音楽が引き続き再生されます。

これはどの音楽再生アプリ・動画再生アプリでも、iPhoneやiPad、Androidでも同じです。でもスマホ単体だと再生アプリをバックグラウンドで起動させていると、音楽が停止してしまうアプリもあります。

AWAはバックグラウンド再生でも、音楽を聴くことができるので、スマホ単体で音楽を聴いているときにLINEが来ても、聞きながら返信できます。

うたパス

うたパスはビデオパスと同様auの公式アプリです。無料版なら無条件で誰でも利用できるビデオパスと違い、うたパスはauユーザー以外はWow!IDがないと利用できません。

ただChromecastに対応しているだけではなく、最新曲に力を入れている音楽アプリが多い中で、懐かしの楽曲にも力を入れているのが大きな特徴です。

またYoutubeなどで人気になっている作業用BGMなどもあるので、何かの作業をしながら音楽を聴きたい場合に向いている音楽再生アプリです。iPhoneでもAndroidのスマホでも、操作方法はほとんど同じなので、使いやすいです。

ThumbChromecast(クロームキャスト)でリセット(初期化)する方法
クロームキャストでは稀に不具合によって上手く機能しなくなってしまう危険性があります。そんな時...

Chromecast非対応の動画をテレビへキャストする方法

Chromecast(クロームキャスト)に対応していない動画再生アプリを、テレビで再生する方法は、まず動画の端に表示されるアイコンでフルスクリーンにします。

フルスクリーンの状態で停止アイコンをタップしたら、テレビアイコンが出てくる場合はテレビに映す(キャスト)することができます。

テレビアイコンをタップして、「キャスト先」からChromecastで登録してあるものをタップすれば、テレビでの再生がはじまります。

Chromecastを使ってテレビで動画を再生するデメリットは、画質が悪くなることがほとんどです。

しかしさまざまなアプリに対応していること、パソコンでもスマホでもタブレットでも操作できることなど、メリットの方が圧倒的に多いです。

動画はさまざまなデバイスを通過するたびに画質が悪くなってしまうので、一度PCやスマホを通過した動画をテレビで再生すると、PCやスマホよりも画質が悪くなってしまうのです。

音質は変わらないことがほとんどですので、音楽はPCやスマホと同じように楽しむことができます。ただ映画やアニメ、ドラマなどでは画質が気になることもあります。

いかがでしたか?

Chromecast(クロームキャスト)に対応しているアプリは、設定いらずで無料で使えるものがほとんどです。Chromecastを生かすためにも、気になったアプリをどんどんインストールしましょう!

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
saori..
ライターのsaori..です。よろしくお願いいたします。

新着一覧

最近公開されたまとめ