LINE対抗「+メッセージ」に企業公式アカウント機能を追加

LINEに対抗してつくられた「+メッセージ」がさらに便利さでLINEに対抗するため、企業の公式アカウント機能の追加を発表しました。公式アカウントの導入により、+メッセージがより便利に使えるようになったと注目されています。

LINE対抗「+メッセージ」に企業公式アカウント機能を追加のイメージ

目次

  1. 1. +メッセージがLINEに対抗して「企業公式アカウント」機能を追加
  2. 1-1. +メッセージとは
  3. 1-2. いつからサービス開始?
  4. 2. +メッセージの企業公式アカウントでできること
  5. 2-1. レストレンの予約
  6. 2-2. 宿泊予約
  7. 2-3. 銀行などの住所変更
  8. 2-4. 合わせて読みたい!SMSに関する記事一覧

+メッセージがLINEに対抗して「企業公式アカウント」機能を追加

2019年4月23日、+メッセージが新しい機能として企業の公式アカウントサービスの追加を発表しました。

新たに追加された新機能は+メッセージがLINEに対抗して作ったもので、ユーザーと企業が+メッセージを通して直接メッセージのやり取りができる非常に便利なものとなっています。

今回は+メッセージが追加を発表した新機能の「企業公式アカウント」とはどんなサービスなのか、企業公式アカウントでできることについてご紹介します。+メッセージの利用者もこれから新たに登録する人も、参考にしてください。

+メッセージ(プラスメッセージ) | サービス・機能 | NTTドコモ

+メッセージとは

+メッセージとは

+メッセージとはそもそもどのようなサービスなのでしょうか?現在日本国内ではLINEというメッセージツールが最も使われています。

そんなLINEに対抗して作られたのが+メッセージなんです。また、+メッセージはドコモ・ソフトバンク・auという日本の大手電話会社が3社共同で提供するメッセージツールなので安全性や利便性の面でも非常におすすめのメッセージツールだと言えます。

しかし、+メッセージはLINEに対抗しているとは言えまだまだ普及していると0言える状況ではありません。そんな中追加された企業の公式アカウントで、さらなる利用者を獲得しようと考えています。

いつからサービス開始?

キャリアによって違う

今回+メッセージがLINEに対抗して追加した新機能のサービス開始日はキャリアによって違い、一番早くて2019年5月からのサービス運用を発表しています。それぞれのキャリアのサービス開始日は上記の画像で確認してください。

2019年4月現在はまだ公式アカウント機能は使えないので、+メッセージが発表する追加情報を待ちましょう。

関連記事
+メッセージ(プラスメッセージ)はWi-Fiのみで初期設定できる?
関連記事
【au】Android版+メッセージ(プラスメッセージ)をダウンロードする方法

+メッセージの企業公式アカウントでできること

公式アカウントでできること

+メッセージが発表した企業公式アカウント機能は、実際にどのようなことができるのでしょうか?公式アカウント機能でできることは多岐にわたると発表されていますが、その中でもとくに費用頻度が多くなりそうな便利な使用方法についてご紹介します。

レストレンや宿泊の予約から携帯電話契約のサポートまで、大手3大キャリアが提供していることでできるメリットがたくさんあるので、企業公式アカウント機能は重宝すること間違いなしです。

レストレンの予約

レストランの予約

レストランの予約をメールを送るだけでできたら、とても便利だと感じるでしょう。そんな要望に応えたのが+メッセージの企業公式アカウント機能によるレストランの予約サービスです。

+メッセージの企業公式アカウント機能を使えば、+メッセージと提携している企業のレストランなら+メッセージからメッセージを送るだけで簡単に予約することができます。

いつでも気軽にレストレンの予約が可能になるので、より+メッセージを便利に使えるようになると注目のサービスです。

宿泊予約

レストレンの予約同様に、旅行などで宿泊する宿の予約を+メッセージで簡単に行えるのがこちらのサービスになります。

宿泊人数や細かな要望などを+メッセージで宿に向けて送信できるので、より簡単に宿の宿泊予約ができると非常に期待されています。

銀行などの住所変更

銀行

+メッセージは大手電話会社3社によるサービスなので、信用性があることがメリットです。そのため、普通ではなかなかできない銀行などの住所変更も+メッセージでできるんです。

これはとても便利な機能で、住所の変更があった場合には+メッセージの銀行の公式アカウントから住所が変更した旨を伝えるだけで簡単に登録内容の変更ができるようになっていますから銀行へ足を運ぶ必要がないためおすすめの機能の一つとなっています。

関連記事
+メッセージ(プラスメッセージ)の既読/未読機能をオフ(無効)にする方法

合わせて読みたい!SMSに関する記事一覧

関連記事
Androidのショートメール(SMS)の使い方!電話番号でメッセージを送ろう
関連記事
iPhoneでメッセージ(SMS)が送れないときの原因と対処法!
関連記事
LINEで友達を招待して追加する方法【SMS/メール】
関連記事
LINEで認証番号が届かない3つの原因・対処法【SMS/ショートメール】

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
m.ayano

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ