セブン‐イレブンでバーコード決済「PayPay」など5社のサービス開始へ!

セブン-イレブンでは、7月より国内3社、海外2社のバーコード決済サービスに対応開始します。セブン-イレブンでサービス開始となる「PayPay」や「LINEPay」の利用もできるバーコード決済サービスについてご紹介していきます。

セブン‐イレブンでバーコード決済「PayPay」など5社のサービス開始へ!のイメージ

目次

  1. 1セブン‐イレブンのバーコード決済サービスが国内「PayPay」「LINE Pay」「メルペイ」、海外「アリペイ」「WeChat Pay」に対応
  2. 2セブン-イレブンが2019年7月にサービス開始する7Payの特長とは
  3. 3セブン-イレブンはバーコード決済対応の独自の機能を開発
  4. 4セブン-イレブンのバーコード決済に Pay Payが利用できるように
  5. 5セブン-イレブンのマイルプログラムについて
  6. 6セブン-イレブンがバーコード決済に対応した背景とは

セブン‐イレブンのバーコード決済サービスが国内「PayPay」「LINE Pay」「メルペイ」、海外「アリペイ」「WeChat Pay」に対応

セブン-イレブン・ジャパンは、全国のセブン‐イレブン店舗(2019年4月末現在2万925店)でバーコード決済に対応することを発表しました。開始時期については2019年7月1日となります。

セブン‐イレブン・ジャパンでは、セブン&アイグループ独自のバーコード決済「7pay(セブンペイ)」に加えて、「PayPay」「LINE Pay」「メルペイ」の国内3社のバーコード決済サービスの対応開始となります。

また、「アリペイ」「WeChat Pay」の海外2社も合わせてバーコード決済サービスを開始しますので、5社のバーコード決済サービスを利用することが可能となります。

2019年7月1日より全国のセブン-イレブン店舗でバーコード決済に対応する7payは「セブン-イレブン」アプリ内から登録することが可能です。

セブン-イレブンの7payを店舗で利用するには、バーコード画面を提示して読み取ってもらうことで決済することができます。

ThumbiPhoneの写真をセブンイレブンで現像する方法!値段は?
iPhoneで撮った写真を現像するためにはプリンターが必要になります。「プリンターなんて持っ...

セブン-イレブンが2019年7月にサービス開始する7Payの特長とは

セブン-イレブンにて7月より開始となる7payの特長についてご紹介していきましょう。

7Payの特長ですが、まず、支払い200円(税別)につき1 nanacoポイントを受け取ることができます。他にも、セブン&アイグループの特典プログラムのバッジ、マイルを貯めることができる点が特長にあげられます。

なお、7Payのチャージは各種クレジットカードや、セブン銀行のATM、店頭レジを利用してチャージすることができます。2019年7月のサービス開始段階では、「セブン-イレブンアプリ」から登録して利用する必要があります。

今後、セブン-イレブンの7Payでは、7payの専用アプリを配信を行い、新機能の追加やセブン&アイグループ以外の加盟店でも利用できるようになる予定とのことです。セブン-イレブンの7Payの専用アプリ配信について、開始時期は2019年10月頃の予定です。

セブン-イレブンはバーコード決済対応の独自の機能を開発

セブン-イレブンでは、今回のバーコード決済に対応するにあたり、店舗での決済時にレジの店員がボタン1つですべてのバーコード決済に対応可能となる独自機能の開発を行いました。

この開発により、加盟店側の負担を軽減することができるシステムを導入することになっています。

セブン-イレブンのバーコード決済に Pay Payが利用できるように

セブン-イレブンのバーコード決済に 「Pay Pay」をはじめとして、「LINE Pay」「メルペイ」の国内3社のバーコード決済サービスの対応開始となりました。

「Pay Pay」とは、ソフトバンクグループ株式会社とソフトバンク株式会社、ならびにヤフー株式会社の共同 出資会社であるPayPay株式会社が提供するスマホ決済サービスです。

Pay Payでは「PayPay」 または「Yahoo!マネー」やクレジットカードの2種類からユーザーが自由に決済手段を選ぶことができます。

Thumbバーコード決済7pay(セブンペイ)7月提供開始【セブンイレブン】
7Pay(セブンペイ)とはセブンイレブンが始めるアプリを使ってできるバーコード決済サービスで...

セブン-イレブンのマイルプログラムについて

セブン-イレブンでは、開始時期の7月より、セブンPayでもセブンマイルプログラムを貯めることができるようになります。

このセブンマイルプログラムとは、セブン-イレブンが提供する独自のマイルプログラムサービスです。セブン-イレブンの7Payを利用した買い物によりセブンマイルが貯まる仕組みになっています。

セブン-イレブンのセブンマイルプログラムを貯めると、貯まったマイルにより、どんどんランクが上がっていきランクに応じてnanacoポイントがプレゼントされたりセブンマイルプログラム限定のイベントに参加することができるようになります。

セブン-イレブンをよく利用するユーザーは、マイルを貯めることでお得な特典が受けられるのでぜひ、7Payを利用してセブンマイルを貯めるようにしましょう。

なお、セブンマイルプログラムの変更により、7月よりnanaco決済時のnanacoポイント付与率はこれまでの1.0%(支払い100円につき1ポイント)から0.5%に変更となります。

セブン-イレブンでは、今後は一定期間ポイントの付与率を上乗せするお得なキャンペーン等も予定していると案内しています。

なお、このキャンペーンの開始時期については現在のところ発表されていません。

Thumbセブンイレブン無料Wi-Fi「セブンスポット」の登録・接続方法を解説
7spot(セブンスポット)で無料WiFiに接続しよう!セブンイレブンをはじめ、デニーズ・ロ...

セブン-イレブンがバーコード決済に対応した背景とは

セブン-イレブンがバーコード決済サービスに対応した背景についてみていきましょう。

セブン-イレブンでは、2019年7月より国内3社、海外2社の合計5社のバーコード決済サービスに対応を開始した経緯として、レジでの会計の際にバーコードを提示するだけでスムーズに会計が出来る利便性をあげています。

それに加え、アプリに紐付したnanacoポイントやバッジ、グループの特典プログラムであるマイルも継続して貯まる事でユーザーにお得さを感じてもらいたいとしています。

Thumbセブンイレブンマルチコピーアプリの使い方を徹底解説
家にプリンタがなかったり外出先でプリンタを使いたくなったりした際、コピーやスキャンができなく...

合わせて読みたい!決済に関する記事一覧

Thumb決済特化した「LINE Pay」アプリ公開!使える店舗マップ表示も
LINEの決済機能に特化した【LINE Pay】アプリが公開となりました。【LINE Pay...
Thumb統一QR「JPQR」開始へ!普及事業にコード決済LINE Payなど参加!
8月1日よりバーコード・QRコード規格(JPQR)の普及に向けた実証事業「統一QR『JPQR...
Thumb銀行1000以上に対応スマホ決済「Bank Pay」アプリ今秋開始へ!企業独自アプリと連携も
日本電子決済推進機構が新たな銀行に対応するスマホ決済サービス「Bank Pay」を2019年...
Thumb【クラウドペイ】共通QRコードでスマホ決済サービスに対応可能
デジタルペイが共通のQRコードでスマホ決済サービスに対応することができるマルチQRコード決済...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
YUKI
よろしくお願いします♫

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ