「BookLive!」と「BookLive!コミック」の違いを解説!

BookLiveとBookLive!コミックとは、漫画を読めるサービスですがどのような違いがあるのかを知らないと思います。そこで、BookLiveとBookLive!コミックのサービス内容、課金、配信数、システムを紹介します。おすすめの人もそれぞれ説明します。

「BookLive!」と「BookLive!コミック」の違いを解説!のイメージ

目次

  1. 1BookLive!とは
  2. 特徴
  3. BookLive!のシステム
  4. 2BookLive!コミックとは
  5. 特徴
  6. BookLive!コミックのシステム
  7. 3「BookLive!」と「 BookLive!コミック」の違い~配信コンテンツ~
  8. 配信ジャンル
  9. 4「BookLive!」と「 BookLive!コミック」の違い~課金方法~
  10. 月額課金
  11. 決済方法
  12. 店頭支払い
  13. 5「BookLive!」と「 BookLive!コミック」の違い~購読方法~
  14. PCでの読み方
  15. アプリでの読み方
  16. 6「BookLive!」と「 BookLive!コミック」の違い~おすすめの人~
  17. BookLive!をおすすめする人
  18. BookLive!コミックをおすすめする人
  19. まとめ
  20. 合わせて読みたい!BookLive!に関する記事一覧

BookLive!とは

BookLive!

BookLive!とは、聞いたことはないでしょうか。最近テレビのCMやインターネットの広告で目にするようことが増えてきました。BookLive!とは電子書籍サイトの中でも国内最大級の蔵書数を誇る「漫画を読むことができる」システムを持ったサイトです。

そんな、BookLiveとは、TUTAYA・東芝・日本電気・三井物産の出資を受け国内最大級の電子書籍ストアなっております。配信数も多く、漫画・コミック・小説、ライトノベル、専門書、実用本、ビジネス本などあらゆるジャンルの本を配信しています。

本日は、BookLive!の課金料金やシステム、特徴、本の読み方を紹介していきたいと思いますので、参考にしてみてください。また、BookLive!がおすすめの人についても説明していきますので、自分に合っているサービスなのかも判断して見てください。

漫画・無料試し読みなら、電子書籍ストア BookLive!

特徴

BookLive!の特徴について紹介していきたいと思います。BookLive!は、現在日本最大級の電子書籍ストアとなっています。。凸版印刷とインテル、およびビットウェイが立ち上げていて、株式会社BookLive!が今現在運営を行なっております。

BookLive!を利用していく上で、必要となる特徴があります。それはBookLive!は「会員制」ということです。利用をするには、BookLive!の会員に登録をしなければなりません。BookLive!の会員に登録するだけであれば、一切料金はかかりません。

つづいてのBookLive!の特徴は、Tポイントが利用可能ということです。普段からTポイントカードを持っていて貯めているという人であれば、本にそのポイントをあてることができますので、課金せずに済むかもしれません。

サービス内容

BookLive!のサービス内容について説明していきたいと思います。BookLive!に会員登録をすると、さまざまな漫画を読むことができます。一部料金を支払わないと読めない課金タイプの本もありますが、無料で読むことのできる漫画もあるのです。

もちろん、BookLive!は漫画だけではなく小説や、実用本、ライトノベル、専門書などあらゆる本が無料で読めるサービスがあります。BookLive!では約10,000冊以上が課金なしの無料で読むことができるようになっておりますので、料金はかかりません。

また、2014年からはTSUTAYAとも連携したので、Tポイントを利用できます。BookLive!で本を購入すると、Tポイントが付与されるようになっていますので、本を購入してついてきた今まで貯めたTポイントを使用することが可能です。

BookLive!のシステム

それではBookLive!のシステムについて紹介していきたいと思います。BookLive!のシステムは「個別課金型の電子書籍ストア」となっています。電子書籍サービスでは、よく月額料金というシステムを行っているのですが、比較するとBookLive!は違いがあります。

BookLive!は、何か読みたい本があるたびに一作一作課金をして購入をしていくスタイルをとっています。電子書籍サービスによくありがちな、読み放題となるスタイルではありませんので、利用をする際は気を付けて使っていくようにしてください。

この課金システムは、町の書店で料金を支払って購入することと同じようになっていますので、そちらをイメージしていただけると想像しやすいと思われます。

料金

BookLive!は会員登録をするだけでは、料金は発生しませんが課金をするたびに料金が発生します。では、個別課金をすると、どれぐらいの料金がかかるのかという疑問が浮かんでくると思われますので、お答えしようと思います。

BookLive!の本一冊の料金は、ジャンルによって異なりますが、雑誌なら400円~800円。漫画・コミックは300円から650円ぐらいの間。ビジネス本は、500円から5000前後。TLコミックとBLコミックは108円から200円前後となっております。

料金の比較をすると、TLコミックとBLコミックがBookLive!は課金をするとお得な傾向があるようです。他のジャンルの本は、実際の本屋さんとほぼ同価格帯うだと思っていただいていいかもしれません。

Thumb漫画村の代わりに漫画「スラムダンク」を無料で読めるアプリを紹介!ブラウザで読む方法は?
どうしても漫画「スラムダンク」を無料で読みたいと思っている方は多いと思います。漫画村はご存知...

BookLive!コミックとは

BookLive!コミック

ここ最近スマートフォンを使い漫画を読む人が多くなりました。なぜこんなにもスマートフォンで漫画を読む人が多くなったのかと言いますと、無料で漫画が読み放題になるサイトが増加しているからなのです。漫画を気軽に読める時代になりました。

そんな、漫画が無料で読み放題になるサイトをおすすめします。その漫画読み放題サービスとは「BookLive!コミック」です。BookLive!コミックは、以前はハンディコミックと呼ばれるサイトでしたが、BookLive!コミックに改名しました。

本日は、この漫画読み放題サービスである、BookLive!コミックとは、どういった内容のサービスであるか?課金料金とは?読み方や配信ジャンル。おすすめの人などを紹介させていただきます。

ブッコミ(BookLive!コミック)公式サイト|漫画無料試し読み

特徴

BookLive!コミックの特徴を紹介していきたいと思います。BookLive!コミックとは、どのような特徴があるのか知っとくとスムーズにサービスを利用することができるでしょう。BookLive!コミックの特徴・システムは、独自のものですので確認が必要です。

BookLive!コミックの特徴とはまず。BookLive!とは違い配信内容や受けることができるサービスが大きく違いがあります。ですから、BookLive!コミックのサービス内容をよく確認しておかなければ、自分に合わないかもしれません。

それでは、BookLive!コミックのサービス内容やシステムについてフォーカスしていきたいと思いますので、どのようなサービス内容とシステムなのか把握をしてみておいてください。

サービス内容

BookLive!コミックのサービス内容はBookLive!と比較をすると違いがあります。BookLive!コミックに会員登録する場合は、月額コースに登録して利用コースに応じたポイントが付与し、保有しているポイントを使用しコミックを購入して読むシステムです。

サービス内容を深堀していくとBookLive!コミックは「月額課金型の電子書籍ストア」というシステムを取り入れています。月額お課金のシステムとなっているため、課金額が分かりやすいというサービス内容の特徴を持っています。

また、BookLive!コミックのサービス内容を利用していくとポイント、あるいはボーナスポイントが多く獲得できます。このポイントに関しては、他社と比較をしても一番だと思われます。以上が、大まかなBookLive!コミックのサービス内容です。

BookLive!コミックのシステム

BookLive!コミックは、総合電子書籍ストア「BookLive!」を運営するBookLive社のコミックに特化した電子コミックサービスとなります。ハンディコミックからの名称変更となり、ハンディコミックを利用していた人も継続できるシステムでございます。

BookLive!コミックは、月額コースに加入して、漫画を楽めるような使い方ができる漫画読み放題サイトです。月額コースに会員登録すれば、さまざまな漫画を読むことができます。BookLive!コミックは、他社と比較をしても配信数が多い傾向があります。

このように、月額コースに会員登録するだけで、あらゆるジャンルの漫画を知るきっかけにもなりますし、気になっていたけど、今まで読んでいなかった漫画を読むこともできます。これを機会に、BookLive!コミックに会員登録してみてはいかがでしょうか。

料金

BookLive!コミックの月額料金表


月額コース

ポイント

ボーナスポイント

初回のみ

毎月継続

月額300円コース

324 pt

-

32 pt

月額500円コース

540 pt

108 pt

54 pt

月額1,000円コース

1,080 pt

216 pt

162 pt

月額2,000円コース

2,160 pt

432 pt

432 pt

Thumb漫画村の代わりに「NARUTO-ナルトー」全巻を無料で読むには?アニメを見る方法も紹介!
漫画村でナルトを読んだことがある方は多いのではないでしょうか?しかし、漫画村が閉鎖された今、...

「BookLive!」と「 BookLive!コミック」の違い~配信コンテンツ~

ここからは、BookLiveとBookLive!コミックの「配信コンテンツ」の違いについて比較をしながら説明していきたいと思います。BookLiveとBookLive!コミックそれぞれ、配信コンテンツが全く違いがありますので、よく確認をする必要があります。

配信コンテンツの違いを把握しておかなければ、自分の好きな本のジャンルがないということにもなりかねないので、知っておくとスムーズに利用することができるでしょう。

配信ジャンル

BookLive!コミックの配信ジャンルは、サービス名の通り漫画・コミック専門サイトとなっていますので、読める作品は「少年・青年漫画、少女・女性漫画、TL・BL漫画、アダルト漫画」となっております。漫画のジャンルは幅広くなっています。

しかし、BookLive!コミックは漫画以外の作品は読めませんので注意が必要です。一方でBookLiveの配信ジャンルは「漫画、ラノベ、小説、文芸、ビジネス、実用、雑誌、写真集、BL、TL、アダルト」など漫画に限らず配信を行っています。

このよううに、BookLiveがおすすめの人は、いろいろな本を読みたい人です。BookLive!コミックは、比較をすると小説や雑誌などを読めませんが、漫画に特化しているだけあって、マイナーな漫画が読めるという違いがあります。

Thumb【全巻/最新刊】漫画村以外で「メジャー(MAJOR)」を無料で読む方法!セカンドも読める?
最近では、メジャーなど有名な作品が漫画村にて無料で読むことができました。では、メジャーなどの...

「BookLive!」と「 BookLive!コミック」の違い~課金方法~

つづきましては、BookLiveとBookLive!コミックの「課金方式の違い」について紹介していきたいと思います。

それぞれ課金方法に違いがあるため、読み方が異なります。しっかりと課金方式を知っておかないと、どのように利用をすればいいのか分からないでしょう。では、BookLiveとBookLive!コミックの課金方式の違いを見極めていきたいと思います。

月額課金

BookLive!コミックは月額課金型のサービスとなっています。月額コースに登録して毎月ポイントを購入する方式となっており、保有しているポイントを使用してコミックを購入することができます。

また、貰えるポイントは会員登録時に加入する月額コースにより異なり、ポイントを使い切った後は、個別で課金することでポイントをチャージしていくことになります。そして、BookLiveでは作品を購入する場合に毎回毎回支払う形になっています。

読みたい作品を見つけたら「カート」に追加して、ネット上のレジで購入した分だけお支払いの手続きを行うことができます。

決済方法

支払い方法は、クレジットカード、Webマネー、キャリア決済(docomo・au・ソフトバンク)、ビットキャッシュ、楽天Edy、モバイルSuicaなどさまざまな決済方法に対応をしております。

店頭支払い

また、三省堂書店の店頭で電子書籍を購入することができる「店頭決済サービス」も提供をしております。

Thumb漫画村の代わりに「ダイヤのA・ダイヤのAact2」を無料で読む方法は?サイト・アプリを紹介!
今までグレーゾーンだった漫画村、anitubeが法律上違法となりました。全巻まとめてダイヤの...

「BookLive!」と「 BookLive!コミック」の違い~購読方法~

ここからは、BookLive!とBookLive!コミックの基本的な本の読み方を説明していきたいと思います。本の読み方は、PCとアプリで異なりますので覚えておくとスムーズに行くことでしょう。

それでは、PCの読み方とアプリでの読み方をそれぞれ解説させていただきます。BookLive!コミックは、ブラウザビューアのみ対応しています。電子書籍の閲覧アプリは現時点では提供されていませんので、アプリでの読み方はできません。

PCでの読み方

気になる漫画をクリック

BookLive!の読み方は、まずは気になる漫画を探します。見つけたらその漫画をクリックしていきます。

今すぐ購入をクリック

漫画の詳細ページになりますので「今すぐ購入」をクリックしてください。

ログインして購入

そうするとBookLive!のログイン画面になりますので、ログインを行って購入してください。購入が完了したら、読むことができます。

アプリでの読み方

カートに追加する

アプリでの読み方は、読みたい漫画が見つかったら「カートに追加」します。

電子書籍BookLive!Reader:小説・漫画・雑誌が読める!無料本も多数 - Google Play のアプリ
BookLive!Reader - 漫画/書籍リーダー 17+ まるごと1冊すぐ読める!人気漫画も豊富な電子書籍ビューア
カートをタッチ

つづいて「カート」をタッチしていきます。

購入を確定するをタッチ

そうすると購入画面になりますので「購入を確定する」をタッチします。

支払い方法を選択し購入を確定します

つづいて、お支払い方法を選択して「購入を完了する」をタッチしていきます。

購入が完了します

画面が切り替わり「ご購入が完了しました。ありがとうございます。」と表示されましたら購入完了です。

読むをタッチ

購入をした漫画・コミックの「読む」をタッチすれば読めます。以上が、BookLiveのアプリでの読み方となります。

Thumb 漫画村の代わりに漫画「バトルスタディーズ」を無料で読む方法!最新刊まで全巻読めるか調査!
漫画村でバトルスタディーズを最新刊までの全巻無料で読んでいた人もいると思います。その漫画村に...

「BookLive!」と「 BookLive!コミック」の違い~おすすめの人~

最後に、BookLive!とBookLive!コミックのおすすの人を紹介をして、この記事を閉めたいと思います。それぞれのおすすめの人を知ることで、自分に合っているかを知ることができます。

それでは、BookLive!がおすすめの人。BookLive!コミックがおすすめの人を確認してみてください。なぜ?おすすめの人なのか?その理由を一つ一つ説明していきたいと思いますので、参考にしながら自分に当てはめてみてください。

BookLive!をおすすめする人

最初に、BookLive!をおすすめの人を紹介させていただきます。これからBookLive!を利用しようと考えているという方は、参考にしながら見ていくようにしてください。

あまり本を読まない人

BookLive!をおすすめの人は「あまり本を読まない人」です。特定の決まった本だけを読むのだけれど、そんなに、本を読まないという方におすすめできます。理由は、BookLive!は読んだ分だけの支払いのため自分の読みたいペースで利用できるからです。

ですから、読み放題になるような電子書籍サービスとは違い。読まないといけないという使命感がありませんので、あまり本を読まない人でも気楽に使うことができます。

いろいろな本を読む人

つづいて、BookLive!をおすすめの人は「いろいろな本を読む人」であります。BookLive!は、漫画・コミック以外にも小説、ライトノベル、ビジネス本、実用本、雑誌などさまざまな本が充実しておりますので、さまざまな本を読むことができます。

自分のペースで利用したい人

そして、BookLive!は「自分のペースで利用したい人」におすすめできます。会員登録しただけでは、料金はかかりませんので、コミックを購入して読みたい場合だけ自分のペースで読むことが可能です。

BookLive!コミックをおすすめする人

ここからは、BookLive!コミックがおすすめの人についてフォーカスして説明をしていきたいと思います。

TL(ティーンズラブ)が好きな人

TL(ティーンズラブ)が好きな人

BookLive!コミックは、TL(ティーンズラブ)が充実していて価格がとても安いです。TL作品が好きな人にはたまらないでしょう。

BL(ボーイズラブ)が好きな人

BL(ボーイズラブ)が好きな人

そして、BookLive!コミックはBL(ボーイズラブ)も多く配信しており価格も安いですので、BL作品が好きな人におすすめできます。

無料でマンガが読みたい人

また、BookLive!コミックは無料で読める作品も多い傾向があります。ですから、無料でマンガが読みたい人にもおすすめできます。

書店にないマンガを求めている人

BookLive!コミックは、マイナーな漫画があります。コミック専用サイトなだけあって、漫画には力を入れておりますので、書店にない漫画が配信されていることが特徴です。書店には見かけない、マイナーな漫画を探しているという人におすすめできます。

まとめ

以上が「BookLive!」と「BookLive!コミック」の違いを解説!の記事でした。どちらも同じようなサイトだと思われていますが、中身は全く異なりますので自分に合っている電子書籍サービスを選んでみてください。

それでは、この記事を参考にして、「BookLive!」と「BookLive!コミック」を使ってみてください。

合わせて読みたい!BookLive!に関する記事一覧

ThumbBookLive!コミックのメリット/デメリット!レビューも紹介!
みなさんはBookLiveコミックを使ったことはありますでしょうか。今回はBookLiveコ...
ThumbBookLive!コミック(ブッコミ)の安全性は?評判/口コミも紹介!
BookLive!コミック(ブッコミ)が旧ハンディコミックで月額制の漫画サイトであることや、...
Thumb【BookLive!】電子書籍の半額クーポンを入手する方法を解説!
本記事では、日本最大級の電子書籍サービス「BookLive!」のクーポンについて、クーポンの...
Thumb【BookLive!】縦スクロール閲覧に対応でマンガがスマホで読みやすく!
電子書籍ストア「BookLive!」は縦スクロール閲覧に対応開始しました。「BookLive...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
KENERO
インステ