AWAを解約・退会したい!AWA有料スタンダードプランの解約方法

音楽聞き放題サービスのAWAの有料プランであるスタンダードの解約、退会の方法について説明します。無料期間後のAWAの解約、退会すると料金は?iPhone、Android、ブラウザの場合の退会方法についてそれぞれ説明します。

AWAを解約・退会したい!AWA有料スタンダードプランの解約方法のイメージ

目次

  1. 1AWA/アワとは
  2. AWA MUSIC は 定額制の音楽配信サービス
  3. AWAの料金プラン
  4. 無料期間はどれくらい?
  5. 2AWA/アワの解約/退会方法は?
  6. AWAの退会はネットで簡単にできる
  7. 3AWA/アワの有料プランを解約する方法
  8. AWAの解約方法は毎月の支払い方法で変わる
  9. AWA を Apple決済で支払っていて iPhone / iPad から解約する場合
  10. AWA を Google Play 決済で支払っていて Android から解約する場合
  11. AWA を クレジットカード決済で支払っていてブラウザから解約する場合
  12. 4AWA/アワの解約で注意するべき落とし穴
  13. AWAアプリのアンインストールだけでは解約されない
  14. いつ解約しても料金は同じで日割りにはならない
  15. 解約手続きは契約期間終了日の24時間前までに終わらせる
  16. AWAの無料プランは解約しなくても大丈夫
  17. Freeプランは無料で使い続けることができる
  18. 5AWA/アワを解約する時の注意点
  19. 登録した スマホ ・パソコンで解約
  20. 解約後再登録できる?

AWA/アワとは

AWAというサービスをご存知でしょうか。AWAとは日本のIT企業であるサイバーエージェントグループのAWA株式会社が運営している音楽のサービスのことです。

今回はこのAWAのサービスや料金体系、さらには機能、使い方、無料期間についてやそしてあまり自分には合わなかった場合に解約の手続きの仕方について紹介したいと思います。

特に辞め方について正しい方法で解約すれば何の問題もないのですが手続き方法を誤ると少し面倒くさい事態になることもあるので詳しく説明します。 

AWA MUSIC は 定額制の音楽配信サービス

AWA MUSIC は 定額制の音楽配信サービスです。定額の音楽配信サービスとはスマホのLTE回線や家庭のWi-Fi環境などのインターネット回線でスマホ、タブレット、PCなどのデバイスにて気軽に音楽を聴くことの出来るサービスです。

このAWAのような定額制の音楽聴き放題サービスには、他にもApple musicやGoogle Play MusicをはじめてとしてLINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、Spotifyやdヒッツ 、うたパスなど多数ありそれぞれ独自色を出し激しい競争を展開しています。

ここで話に出ている音楽配信とは、楽曲をインターネットを通して配信することです。「デジタル音楽販売」「オンライン配信」などとも言われます。

一曲・アルバム毎にダウンロードする形式や、定額制のブラウザでのストリーミングによる聴き放題の形式があります。初めのダウンロード販売とはCDを買うのと同じように音楽データを販売しているサイトから購入し自分のものにすることです。

CDとデータという形で異なりますが対価を払って自分のものにするという意味では従来の音楽を購入するという意味で変わりません。次にブラウザ、専用アプリでのストリーミングについてお話します。

上記の買い切りの販売形式とは違って月額の利用料金体系になっていることが多くトライアルの無料期間が設けられていることが多いのが特徴です。また買い切りとは異なり提供されている音楽データを自分のものにすることはできません。

なぜならブラウザ、専用アプリでのストリーミングの音楽配信サービスではサービスの提供会社のサーバーにある音楽データにネット回線を経由してアクセスし音楽を聴いているからです。

但し音楽配信サービスによってはインターネット回線に接続できないオフライン環境でも音楽を聴くこともできます。

しかしこのサービスは定額制の音楽配信サービスの有料会員になっている時のみでダウンロード販売のサービスとは異なるので注意が必要です。

さて今回お話するAWAとは何でしょうか?AWAとは上で先程お話した定額制の音楽ストリーミングサービスに属します。トライアルの無料期間も存在しています。

インターネット回線を通してパソコンやスマートフォンのブラウザ、専用アプリで気軽に音楽を聴くことができます。

定額制の音楽配信サービスは前述のとおりApple Music、Goole Play Music、Amazon Music Unlimitedなどがありますが、AWAは世界最大規模の5000万曲以上が聴き放題でとても人気があります。

Apple Musicは以前は邦楽に弱いイメージがあったのですがソニー・ミュージックエンタテインメントやビクターエンタテインメントといった日本のレーベルが楽曲の提供を開始し始めてからラインアップが拡充されました。

日本のレーベルの参加により邦楽のタイトル数が他のサービスに見劣りしないようになりました。Apple Musicの一番の特徴はiOSの標準のミュージックアプリから使用できるために特にアップル製品にて利用をお勧めできることでしょうか。

次のGoogle Play Musicはこの中では後発の方のサービスとなります。Google Play Musicの誇る3500万曲以上という曲目数の圧倒的な多さが話題になりました。このGoole Play Musicは後発のサービスということもあって他サービスをよく研究しています。

なかでも運営がGoogleらしくライバルであるiPhoneを持つAppleのサービスであるApple Musicを強く意識して機能を提供していると言われています。

次にAmazonのPrime Musicは約100万曲が聴き放題の音楽配信サービスです。プレイリストやラジオなど基本的な機能があり、さらに特筆すべきなのはAmazonプライム会員なら追加料金なしで利用できるという点です。

ただし他の音楽配信サービスと比較すると提供楽曲が少なくAmazonプライム会員に用意されたおまけの位置づけと見られる事もありました。

その中Amazon Music Unlimitedが登場しましたのですがこのAmazon Music Unlimitedの位置づけはPrime Musicの強化版といえるでしょう。有料ですが新たに登録した場合には聴き放題で楽しめる楽曲が4000万曲以上となり大幅に増加します。

最後にAWAです。このAWAは国内の大手レーベルであるエイベックス・グループとサイバーエージェントがタッグを組んで始めたブラウザ、専用アプリでの音楽配信サービスです。

もちろんトライアルでの無料期間もあって試すことが出来るようになっています。最大の特徴はユーザーが作成するプレイリスト群です。

このプレイリストを共有してこだわりの詰まったプレイリストを検索して自分の端末で再生したりその中で気に入ったものを自分でお気に入りに登録したりできます。

また自分の作成したプレイリストを他の人へと公開してソーシャル的な要素を楽しむこともできます。また歌詞の表示機能も特徴あるサービスといえると思います。

すべての曲で歌詞を表示できるわけではありませんが対応曲の場合はアルバムジャケットをタップすると歌詞が表示されます。

そして演奏中に現在の再生箇所がハイライト表示されるためカラオケのように歌いながら聴きたいという人にはぴったりの機能かと思います。

さらにAWAには5000万曲という大量の曲数がありさらに日本初のサービスのため邦楽曲に強みがあり邦楽をメインに聞く人にお勧めできます。

AWAの料金プラン

AWAの料金体系について説明したいと思います。AWAの料金プランはシンプルで2つから選択することができます。

一つ目は無料で聴けるFreeプランでもう1つが無料期間の後に毎月有料になるStandardプランから選べます。無料期間のうちに試してみて無料期間の終了後に有料会員になるのかを選択することが出来ます。

AWAの無料で聞けるプラン

AWAには無料で聴けるプランとしてFreeプランがあります。広告なしでブラウザ、専用アプリでのオンデマンド再生やプレイリスト作成も可能です。

さらに複数のデバイスで同期可能で歌詞も表示されます。さらにハイライト再生も可能ですが無料のため機能には制限がかかるものもあります。それがフル再生とオフライン再生が出来ないという点です。

楽曲が初めの1分30秒まででフル再生できないのは長く使用する場合にはストレスになるかもしれません。

またオフライン再生が出来ないのもAWAで音楽を聴くときに通信が必ず発生してしまいLTE通信の場合には通信量を圧迫してしまう要因にもなる可能性があります。

さらに再生時間に制限がかかってしまいます月の再生時間は20時間までですのでBGMとして音楽を流しっぱなしにしたいなどのニーズには無料プランでは合致しないかもしれません。ここで不満があれば無料期間の間フルの機能を試してみることも可能です。

AWA スタンダードプラン

AWAのスタンダードプランは月額980円かかりますが全ての配信曲をブラウザ、専用アプリで無制限に聴くことができます。また課金前に無料期間が設けられていてフルでの機能を試してみることが出来ます。

もしも無料期間後にAWAを利用したい場合にはスタンダードプランを選択することになります。無料期間後にスタンダードプランを選択した場合は無料プランでは機能が制限されてしまっていた機能が利用できます。

フル尺での再生機能、オフライン環境での再生機能、月の利用時間制限などはありませんので普通の状態でブラウザ、専用アプリでストレスなく楽しむことが出来ます。

ちなみにこのAWAのスタンダードはは利用を始めてから3ヶ月間はトライアルで自動的に無料期間になるため利用料はかからずブラウザ、専用アプリでスタンダードプランを利用することが可能になっています。

AWA Freeプラン

前にも述べましたがAWA Freeプランは無料でブラウザ、専用アプリでオンデマンド再生やプレイリスト作成も可能となっています。

ただ再生時間はスタンダードプランと違い月に20時間までという機能制限が付きますし曲の再生時間も初めの1分30秒までのブラウザ、専用アプリでのハイライト再生になってしまいます。また利用できるのは無料お試し期間未経験の方に限られてしまいます。

AWA Liteプラン

今は廃止されてしまいましたがAWAのプランにはかつてFreeプラン,Standardプランの他にも月額360円の値段が多少安いLiteプランがありました。このAWAのLiteプランはひと月に60分だけ限定でブラウザ、専用アプリで再生できるというものでした。

AWA Standardプランと違ってブラウザ、専用アプリでアルバム再生、オフライン再生、リピート再生、シャッフル再生は出来ないという有料のトライアルという性格が強いものでした。

無料期間はどれくらい?

AWAのブラウザ、専用アプリで聴くスタンダードプランの場合月額料金制の有料プランとなっていますが初めての登録に限り無料で利用できる期間が設けられています。この無料期間は現在では90日となっていますが変更されてしまう可能性もあります。

90日間使用してみて実際の使い勝手や自分の好みのアーティストの楽曲や興味のあるジャンルの曲の充実度、アプリの使いやすさなどをじっくり試用してみることが出来ます。

ThumbOneDriveとは?機能やできることを解説【OneDrive】
OneDriveとは何でしょうか。OneDriveとはMicrosoftが提供するクラウドサ...
Thumbyoutube-dlgの使い方!日本語化/ダウンロードできない対処法や評判は?
youtube-dlgの使い方について説明します。評判のいいyoutube-dlgの日本語化...

AWA/アワの解約/退会方法は?

AWAのサービスを利用してみてもし自分のライフスタイルには合わなかった場合やほかの定額の音楽配信サービスに乗り換えたい場合にはAWAを解約したり退会する必要が出てきます。AWAの解約や退会方法について見ていきたいと思います。

AWAの退会はネットで簡単にできる

AWAの退会については入会と同様にネットから簡単に行うことができます。しかし怖いの退会せずにAWAとの有料サービスを結んでいることを忘れてしまった場合です。

無料のトライアル期間が三か月もあるとうっかりして退会し忘れるなんて可能性もありますので注意してください。

ThumbLINEで友達削除したら相手にはどう見える?通知は相手に届く?
LINEで友達を削除したら相手にはどう見えるのでしょう?通知からバレることやブロックの後どん...
ThumbLINEの消えたトークをバックアップしてなくても復元する方法【iPhone/Android】
LINEのトーク履歴を削除してしまって、さらにバックアップをしてない場合は復元できるのでしょ...

AWA/アワの有料プランを解約する方法

AWAの有料プランを解約する場合に解約、退会の方法について見ていきましょう。トライアルの場合は三か月の無料期間が終了すると有料のスタンダードプランに切り替わるのでなく無料プランに切り替わります。

そのためトライアル中にAWAを使用しなくなったのに気づいたら課金されてしまっていたという危険は無いようです。ここでは有料のスタンダードプランで使用していたが解約、退会したい場合について見ていきたいと思います。

AWAの解約方法は毎月の支払い方法で変わる

AWAの解約、退会方法は毎月の支払い方法で変わります。AWAの料金決済にはApple決済、Google Play決済、そしてクレジットカード決済という3種類の方法があります。ここではそれぞれの決済方法での解約、退会について詳しく見ていきたいと思います。

AWA を Apple決済で支払っていて iPhone / iPad から解約する場合

AWA を Apple決済で支払っていて iPhone / iPad から解約、退会する時にはApp Store から行う方法とiPhone やiPad から解約、退会する方法があります。

App Storeからの場合はアプリのおすすめページ最下部から自分のApple IDを選択してアカウントを表示させます。さらに管理の画面で自動更新の変更を行うことができるようになっているので解約してください。

AWAの月額料金をApple決済で支払っていてiPhoneやiPad から解約、退会する場合について説明します。この場合のAWAの解約、退会はApp Storeアプリから手続きします。App Store アプリを立ち上げてからおすすめページ最下部へと進みます。

それからApple IDを表示させて購読/管理の項目へと進みます。有料プラン状況の確認と解約、退会の手続き作業は上の手順で表示されるページから行うことになります。

この画面にてAWAなどの有料サービスの次回の自動更新タイミングを確認したり自動更新の退会を行うことになります。この画面でAWAの自動更新を解除すればAWAのStandardプランが解約されます。

AWA を Google Play 決済で支払っていて Android から解約する場合

次にAWAをGoogle Play決済で支払っていてAndroidから解約、退会する場合について見ていきましょう。AndroidスマホでまずGoogle Playアプリを立ち上げPlayストアへと進みます。

そこからマイアプリの項目から定期購読へと進みさらに定期購読しているサービス一覧へと進みます。するとこのサービス一覧にAWAは表示されていますので解約、退会の手続きをすることが出来ます。

AWA を クレジットカード決済で支払っていてブラウザから解約する場合

最後にAWAをクレジットカード決済で支払っていてブラウザから解約、退会する場合についてです。この場合にはパソコンでAWAのサイトへとアクセスします。

画面右下の設定アイコンである歯車をクリックします。そこからプラン詳細を見るをクリックします。ここから手順に従って選択していけば解約、退会することが出来ます。

ThumbLINEのトーク履歴をバックアップする方法【PC/パソコン】
LINEのトーク履歴をPCにバックアップする方法です。LINEのトーク履歴のデータをパソコン...
Thumb【Android】LINEのトーク履歴をバックアップ・引き継ぎ・復元する方法
Android版LINEのトーク履歴をバックアップ、復元、引き継ぎする方法です。機種変更をす...

AWA/アワの解約で注意するべき落とし穴

上でAWAのプラットフォーム別の解約、退会方法について見ましたがAWAの解約にはいくつか注意しておかなければいけない落とし穴が存在しています。これらの落とし穴に嵌らないように気を付けておいてください。

AWAアプリのアンインストールだけでは解約されない

まずやってしまいがちなのがこのAWAのアプリのアンインストールをするという事です。アンインストールとはあなたのスマホやPC端末からAWAというアプリケーションを消去するだけでAWAとの月額利用の契約を解除したわけではないのです。

そのためスマホやPC端末からAWAのアプリが無くなり解約、退会された気になっていても毎月のように月額料金が請求されていたなんて事例が起こることもあり得ます。

すでにAWAのアプリが端末上から無いので気づくのが遅れてしまって無駄なお金を払い続けていたなんて事態にならないように気を付けておいてください。

このような事態を避けるには上で説明した正しい方法でAWAとの契約をきちんと終了させて解約、退会してください。

いつ解約しても料金は同じで日割りにはならない

AWAの解約、退会はいつ解約しても料金は同じで日割りにはならないことも注意しておいてください。AWAのシステムでは有料登録した日から30日単位で自動更新されていきます。

月の初めに解約、退会したからといっても日数で割って料金が安くなるというものではないのです。そのため月の初めにAWAの有料プランを解約、退会する手続きをしても30日分の料金が請求されるので気を付けてください。

解約手続きは契約期間終了日の24時間前までに終わらせる

AWAの解約、退会の手続きは契約期間の終了する日の24時間前に終わらせておかないとなりません。AWAの有料プランを解約、退会するときにあまりにギリギリの日にちで手続きを行なわない方がいいかと思います。

もしもすでに自動更新がされていた場合にはさらに30日分の料金を払うことになってしまいます。

AWAの無料プランは解約しなくても大丈夫

上で説明してきたのはAWAのスタンダードプランという有料のプランの場合の話でした。仮に現在のAWAの無料プランを利用している場合は特にAWAの解約、退会手続きをしなくても料金は発生しないので問題ありません。

Freeプランは無料で使い続けることができる

AWAのFreeプランついては今後も無料で使い続けることができます。AWAのスタンダードプランを解約、退会した後もAWAの機能については無料で利用できるFreeプランにて使い続けることができるようになっています。

AWAは無料プランでも好きな曲を指定して聴けるオンデマンド再生を時間制限はあっても利用出来たりプレイリスト作成も可能となっておりまた広告も入ることはありません。もし何かの機会に再度有料会員に戻ってもらえるようになっているわけです。

ThumbLINEトークのメッセージを保存する方法を網羅【iPhone/Android】
LINEのトークを保存する方法知っていますか?LINEトーク履歴やメッセージを保存するにはi...
ThumbAndroidでトーク履歴が消えた時の復元方法
LINEのトークの履歴が消えた!LINEのトークの復元方法は?メッセージデータはバックアップ...

AWA/アワを解約する時の注意点

上で説明したAWAの解約、退会方法ですが中にはうまく解約、の退会手続きが出来ないという場合もあるようです。そのためAWAの解約、さらに退会するときに気を付けた方がいいことについてまとめたいと思います。

もしAWAがうまく解約、退会の手続き出来ないという方がいらっしゃったら少し確認してみてください。

登録した スマホ ・パソコンで解約

AWAがうまく解約、退会できないという場合に一番あるのが登録したデバイス以外から解約手続きをしていたというケースです。

例えばPCから登録したのにその後の利用はAndroid端末から行っていた場合などは課金方法を勘違いしていたなんてケースもあり得ます。

上での説明のように基本的には登録したデバイスから解約、退会手続きを行うというのが原則とお考え下さい。つまりiPhoneでAWAのスタンダードプランに登録した人はApple決済から解約、退会をしてください。

またAndroidスマホからAWAのスタンダードプランに登録した人はGoogle Play決済から解約、退会し、スマホやパソコンのウェブ上でクレジットカードで登録した人はウェブ上から解約、退会をするということです。

解約後再登録できる?

AWAのスタンダードプランという有料プランを解約、退会した後にもう一度再登録したい場合はどうしたらいいのでしょうか?上での説明の通りAWAの有料プランを終了したとしてもその後はFreeプランへと移行します。

つまりAWAのアカウントが消滅するわけではありません。そのためもし再度AWAの有料プランを利用したくなった時にはまた課金をすればAWAのサービスを利用することができるようになります。

ThumbLINE通話中に電話着信やLINE着信があったら表示はどうなる?
LINEの無料通話中に電話着信やLINEがあったら通話中の相手や自分の通知の表示はどうなるの...
ThumbKKBOXとは?無料音楽アプリKKBOXの使い方や登録・解約方法・評判まで解説
KKBOXってご存知ですか?登録の仕方は?使い方は?無料で音楽が聴き放題のアプリなんだ!気に...

(まとめ)

今回はAWAという音楽定額聞き放題サービスの機能の説明とAWAの有料プランの解約したい場合にどのような操作をすればいいのかについて説明してきました。

AWAを解約する場合時間に余裕をもって自分で登録したデバイスから解約手続きをすれば問題なくAWAの有料サービスを終了させることが出来るという事でした。AWAは曲数も多く機能も充実していますので一度利用してみてください。

ThumbTVer(ティーバー)をPCで見る方法を徹底解説
TVer(ティーバー)とは見逃し番組をWindowsやMacのPCやスマホで無料で見ることの...
ThumbTVer(ティーバー)で番組をダウンロード・録画保存する方法は?
民放が連携した公式無料配信サービスであるTVer。番組が次回放送されるまで録画し忘れても見る...

関連するまとめ

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
TOMTOM
インステ