機内モード中にアラーム音は鳴るの?【Android/iPhone】

今回ご紹介するのは、機内モードでの目覚ましアラームに関するものです。機内モードはある意味究極のマナーモードですが、アラームが鳴るのか? 不安になられる方もいらっしゃるかと思います。もし、アラーム音が鳴らないと大変ですから、今回も頑張って検証していきましょう!

機内モード中にアラーム音は鳴るの?【Android/iPhone】のイメージ

目次

  1. 1機内モードとはどういう機能?
  2. 2機内モード中にアラーム音は鳴る?(Android・iPhone)
  3. 3iPhoneのおやすみモードでアラーム音は鳴る?
  4. 4アラーム音鳴らさない方法(Android・iPhone)

機内モードとはどういう機能?

今回は飛行機搭乗時等で利用する機内モードと、目覚ましアラームについて検証していきます。機内モードとは、飛行機内などで電波通信を行わない為の機能です。そのため機内モードをONにした状態では電波が遮断されます。

後述のおやすみモードとは、また違った機能になります。まずは機内モードがどんな機能なのかを見ていきましょう。

データ通信を一切しなくなる機能

機内モードをONにした状態では、データ通信が遮断されています。ですので、通話・アプリ・メール等の機能が使用できなくなります。

Wi-Fiは一時期的に切れるが使用可能

機内モード中でもWi-Fiの使用が可能です。ただしWi-Fiの強度や混雑状況などによっては、一時的にデータ通信が切れてしまう事もあるでしょう。

注意:機内モード+Wi-Fiのみでは通話は出来ないようです。ご注意ください。

GPSの利用も一応可能

機内モードをONにした状態でも、GPSの利用が可能です。しかしiPhoneはiOSのバージョンによっては、GPSが使用できないようです。ご注意ください。ちなみに、Androidは元々機内モード中もGPSが使用できるそうです。

ただし、機内モード中はマップアプリが圏外になってしまうので、ご注意ください。使用する際はポータブルWi-Fiなどを利用すると良いでしょう。

機内以外の時にも有効活用できる

機内モードは、基本的に飛行機・病院内での利用が一般的です。しかしながら、機内モードの特性を日常生活でも利用することが出来ます。

バッテリー消費量の節約

機内モードの活用方法として、iPhone・Androidのバッテリーを節約することが出来ます。機内モード中はデータ通信を遮断しているので、電池の減りが少ないです。

ただし、機内モード使用時は通話・アプリ・メール等は使用できないので注意が必要です。

最強のマナーモード

機内モードはデータ通信を行わないので、電話・アプリ・メール等の通知が届きません。そもそも通知が来ない状態ですので、ある意味最強のマナーモードという捉え方も出来ます。

勉強など集中したい時に

前項で最強のマナーモードと例えたように、自分をスマホから遠ざけることにも利用できるでしょう。データ通信が行われないということは、ゲーム等も出来ません。勉強などに集中したい時は、機内モードが活用できるでしょう。

ただし、機内モード中は通信が来ない状態です。電話やメールの通知がありませんので、重要な連絡を見落とす可能性があります。ご注意ください。

Thumb機内モードでWi-Fiは使える?接続するメリットや電話・通信料は?
今ではiPhoneやAndroidの通信に欠かせないWi-Fiですが、機内モードでもWi-F...

機内モード中にアラーム音は鳴る?(Android・iPhone)

お待たせ致しました。それでは機内モードと目覚ましアラームの関係について、検証していきたいと思います。前述の通り、機内モードではデータ通信が必要な機能が使用できません。

電話・アプリ・メール等の通知自体届かなくなってしまうのですが、目覚ましアラームはどうなのでしょうか? もしアラーム音が鳴らないとなると、注意が必要です。

アラーム音は機内モードでも鳴る

実際に筆者のスマホを利用して、検証してみることにしました。使用する端末は、iPhone 5s・Androidの二機種です。端末やOS、OSバージョン・端末の設定によって違いがございます。必ずしも同じ結果になるとは限りません。ご注意ください。

検証するに当たって、設定はなるべく同じになるようにしました。マナーモードOFF・機内モードをON・Wi-Fi/Bluetoothは接続せずに、目覚ましアラームをかけました。結果は以下になります。

検証:iPhone 5sで機内モード使用時。アラーム音は鳴るのか?

iPhone 5sで機内モードを使用して、アラーム音の検証を行います。

上の画像をご覧ください。機内モードをONにした状態で1~2分後に目覚ましアラームを設定しました。マナーモードをOFFにして、Wi-Fi/Bluetoothは接続していない状態です。

iPhone 5sで機内モード使用時、アラーム音が確認できました。

1~2分後。機内モード使用時でも、アラーム音が鳴ることが確認できました。

検証:Androidで機内モード使用時。アラーム音は鳴るのか?

Androidで機内モード使用して、アラーム音の検証を始めます。

Androidのアラーム音確認です。機内モードに設定・マナーモードOFF・Wi-Fi/Bluetoothには接続していない状態です。1~2分後に目覚ましアラームをかけました。

Androidで機内モード使用時。アラーム音は鳴りました。

1~2分後。機内モード使用時でも、アラーム音が鳴ることが確認できました。

アラームは通信と関係のない機能

上記の結果から、アラーム音はデータ通信とは関係のない機能と考えて良いでしょう。ただし、端末の設定や機種などの条件によって、アラーム音の鳴る・鳴らないには違いがあります。

心配な方はあらかじめ動作チェックを行うのも良いでしょう。

ThumbGoogleマップのオフラインでの使い方!ナビ機能や注意点・海外旅行での使い方も解説!
Googleマップはオフラインマップを予めダウンロードしておくことで、インターネットにつなが...

iPhoneのおやすみモードでアラーム音は鳴る?

本項ではおやすみモードについて検証していきます。おやすみモードとはiPhoneに搭載されている。スマホのモードの一種です。機内モードとの大きな違いはデータ通信を行うという点です。

ゲーム実況者の方がスマホゲーム中、通知が来ないように使用してたりします。では、このおやすみモード中にアラーム音は鳴るのでしょうか? 早速検証していきたいと思います。

おやすみモードでもアラーム音は鳴る

先ほど同様、iPhone 5sを使用しております。都合上、現在はWi-Fiでの利用しかできない端末ですので、Wi-Fiを繋いだ状態での検証になります。申し訳ありません。

おやすみモードに設定後、1~2分後に目覚ましアラームをかけました。

おやすみモードを使用して、アラーム音の検証を行います。

1~2分後。おやすみモード使用時にも、アラーム音が鳴ることが確認できました。

おやすみモード使用時、アラーム音が確認できました。

おやすみモードは通知だけをOFFする機能

おやすみモードは通知だけをOFFにする機能のようです。これなら安心して眠ることができます。

ThumbGmailのプッシュ通知をiPhoneで設定する方法!通知されない原因と対処法も解説
この記事では、iPhoneでGmailをプッシュ通知する方法はなんなのか?またプッシュ通知の...

アラーム音鳴らさない方法(Android・iPhone)

機内モード・iPhoneのおやすみモードでは、しっかりとアラーム音が鳴ることが確認できました。では、アラーム音が鳴らないようにするには、どうしたら良いのでしょうか? 本項ではそんな時の対処法を検証していきます。

アラーム自体をセットしない

一つ目の対処法は、目覚ましアラーム自体を設定しない事です。そもそも論になってしまいますが、アラーム音を鳴らないようにする一番の方法でしょう。当たり前のことで恐縮ですが、目覚ましアラームを設定しなければアラーム音は鳴らないです。

個人的な意見になりますが、目覚ましアラームを鳴らしたくない場合。この方法が一番簡単で確実かと思います。

スマホの電源を切っておく

二つ目の対処法ですが、スマホの電源を切っておくというものです。こちらに関しては、実際に検証してみました。iPhone/Androidともに、4~5後に目覚ましアラームを設定・機内モードOFF・おやすみモードOFFの状態で電源を切りました。

iPhone 5sで目覚ましアラームを設定後。電源を切ってみた結果

iPhone 5sの目覚ましアラーム設定画面

iPhoneでの検証です。4~5分後に目覚ましアラームを設定後、電源を落としました。

電源切断後、iPhoneは時間になってもアラームが鳴らなかった。

5分以上経過しても目覚ましアラームが鳴らなかった為、iPhoneの電源を入れました。パスワード入力後、アラームが鳴りました。

結果から、電源を落とせばアラーム音が鳴らないことが判りました。※注意:端末の設定・iOSのバージョン等によって、結果が変わる可能性があります。

Androidで目覚ましアラームを設定後。電源を切ってみた結果。

Androidの目覚ましアラーム設定画面

Androidでの検証です。4~5分後に目覚ましアラームをセットしました。その後電源を落とすのですが、iPhone 5sとは少し違う結果となりました。

下記の画像をご覧ください。

Androidで電源切断時、アラームの可否を設定する方法

電源を切る前に「アラームを有効にする」というチェックボックスが表示されました。今回はこのチェックボックスにチェックを入れて、検証しました。

電源切断後、Androidで目覚ましアラームが鳴ることが確認できました

目覚ましアラームをセットした時間になると、Android端末に自動で電源が入りました。パスワードを入力後、アラームが鳴ることが確認できました。

色々と検証した結果。アラームを鳴らさない為には、アラームを設定しないことが一番簡単な方法でしょう。個人的には電源を落とすよりも簡単に感じました。

以上で機内モード使用時の、アラーム音の有無についての解説は終了です。最後までご覧頂きありがとうございました。※こういったデバイスの設定・動作などはアップデート等で変わっていくものです。ご注意ください。

併せて読みたい!機内モードに関する記事一覧

Thumb機内モードでWi-Fiは使える?接続するメリットや電話・通信料は?
今ではiPhoneやAndroidの通信に欠かせないWi-Fiですが、機内モードでもWi-F...
Thumb 機内モード中の電話着信・履歴や相手の通知はどうなる?【iPhone/Android】
機内モード中に誰かから電話着信来たらどうなるのか分からず不安に思った人は多いのではないでしょ...
ThumbiPhone「機内モード」の設定/解除方法
iPhoneの機内モード・おやすみモードは設定や解除をワンタッチで行うことができます。今回は...
Thumb機内モードとは?便利な使い方と設定方法を解説
今回ご紹介するのは、機内モードの設定方法です。機内モードとは、主に飛行機搭乗時に利用するスマ...

関連するまとめ

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
しかく

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ