LINEタイムラインに誕生日のお知らせと通知が届く?【バースデーカード機能】

LINEタイムラインに「○○の誕生日です。お祝いのメッセージを送りましょう」というお知らせを見かけたら、【バースデーカード(誕生日)機能】を使ってみましょう。【バースデーカード機能】とはLINEタイムラインでグリーティングカード作成及び通知する機能です。

LINEタイムラインに誕生日のお知らせと通知が届く?【バースデーカード機能】のイメージ

目次

  1. 1. LINEのタイムラインに誕生日の通知が届く
  2. 1-1. 誕生日の通知が届く機能について
  3. 1-2. 通知を開くとできること
  4. 1-3. リレー投稿画面について
  5. 2. LINEのタイムラインに誕生日のバースデーカードを送れる
  6. 2-1. LINEタイムラインのバースデーカードとは
  7. 2-2. バースデーカードの送り方
  8. 2-3. バースデーカードの公開範囲
  9. 3. LINEのタイムラインに送った誕生日のバースデーカードを削除する方法
  10. 3-1. Androidで削除する方法
  11. 3-2. iPhoneで削除する方法
  12. 3-3. プロフィールページから削除する方法
  13. 3-4. 削除すると
  14. 4. LINEで自分の誕生日をタイムラインで知らせる方法
  15. 4-1. 誕生日の設定方法
  16. 4-2. 誕生日の表示のされ方
  17. 5. LINEで自分の誕生日をタイムラインで非公開にする方法
  18. 5-1. 誕生日当日以外
  19. 5-2. 誕生日当日
  20. 6. LINEで誕生日を設定しているのにタイムラインで表示されない時の対処法
  21. 6-1. タイムライン設定の「友だちの公開設定」で友だちを非公開リストに入れている
  22. 6-2. 誕生日当日0:00を過ぎてから誕生日の設定をした
  23. 6-3. 誕生日が1月1日である
  24. 6-4. 誕生日のリレー投稿を削除した
  25. 6-5. LINEアプリのバージョンが古い
  26. 6-6. 上記のいずれでもない
  27. 6-7. 合わせて読みたい!LINEに関する記事一覧

LINEのタイムラインに誕生日の通知が届く

【バースデーカード機能】とはアプリ不要で無料で利用できる手軽なグリーティングカード作成及び通知機能です。2017年8月14日に配信されたバージョン「LINE7.9.0」より"友だちの誕生日を知らせてくれる機能"としてLINEアプリに実装されています。

徐々に知名度が上がっているものの、突然のLINE通知に戸惑う人が少なからずいるようです。LINEアプリはコミュニケーションツールである故の大小トラブルに直面することがあります。

何とかしたいけれどLINEの仕組みがよく分からないといった場合に役立てる情報を本記事で細かく説明します。

なお、2012年3月28日より同様の機能をもつLINE公式グリーティングカードアプリ『LINE Card』が公開されていましたが2017年12月15日に静かに終了したようです。

誕生日の通知が届く機能について

LINEタイムラインに届く通知例

LINEアプリに誕生日を設定しておくと当日0:00に誕生日のリレー投稿をLINEが自動作成します。

同時にタイムライン設定の「友だちの公開設定」を公開にしている友だち全員へ"〇〇の誕生日です。お祝いのメッセージを送りましょう。"とのお知らせをLINEタイムラインへ通知します。

リレー投稿が自動作成されるとLINEタイムライン上部にあるベルマークに新着通知の数字がつきます。

通知内容の確認

LINEアプリで【バースデーカード機能】のお知らせを確認するには次の方法で通知を開きます。Android、iPhoneとも方法は同じですがベルマークの位置が異なることに注意してください。

LINEタイムラインに届いた通知の確認方法

  1. タイムラインマークをタップしてLINEタイムラインを表示
  2. 上部にあるベルマークをタップ

LINEタイムライン通知の内容

ベルマークをタップすると誕生日の人には"〇〇、誕生日おめでとうございます。素敵な1日をお過ごしください。"とのお知らせが表示されます。一方、友だちには"〇〇の誕生日です。お祝いのメッセージを送りましょう。"とのお知らせが表示されます。

通知を開くとできること

通知を開くと誕生日を迎えた人の【バースデーカード機能】特別仕様のリレー投稿画面を表示します。

特別仕様のリレー投稿は、参加者を誕生日の人のLINE友だちに、参加期間を指定なしでLINEアプリが自動設定します。投稿はLINEが用意したバースデーカードのみです。

リレー投稿画面ではバースデーカードの作成、作成したバースデーカードの一覧表示、いいねやコメントの投稿、バースデーカードの削除、通報ができます。

リレー投稿とは

LINEタイムラインのリレー投稿とは

リレー投稿とは1つの投稿につき1つのテーマを決め、リレー作成時に定めた参加者全員がLINEタイムライン上でテキストや画像を自由に投稿・閲覧できる機能です。

リレー作成者1人で複数画像を投稿し思い出のストーリーを作成する、または寄せ書きをするなどの使い方もあります。

LINEもバースデーカードを飾る

LINEもバースデーカードを作成してタイムラインを飾る

誕生日当日、LINEアプリにバースデーカードを一番最初に送るのは実はLINEアプリです。LINEタイムラインでリレー投稿を最後までスワイプするとLINEアプリ作成のシンプルなバースデーカードを見ることができます。

リレー投稿画面について

誕生日の人と友だちとではリレー投稿画面が少し異なります。
それぞれご紹介します。

通知を開くとできること-リレー投稿画面説明

1.カード作成
バースデーカード作成画面へ移行します。次項で詳しく説明します。

2.いいねの投稿
LINEおなじみの顔文字を選択し投稿へのリアクションを表現します。言葉はいいね!だけで肯定的な投稿になります。

3.コメントの投稿
リレー投稿に対して文章でリアクションします。

通知を開くとできること-コメントの投稿

4.プレゼントを贈る
友だちのみ表示される選択肢です。タップするとLINEギフトページを開きます。ギフトを選択、購入すると誕生日の人へLINEアプリでバーコードを贈ることができるようです。

通知を開くとできること-プレゼントを贈る

LINEギフトとはLINEが用意している『eギフト』一覧から選択・購入し自分または友だちへ贈ることができる機能です。贈る際に印刷や発送手続きは必要なくLINEアプリのみで完結するのが特徴です。

支払いはクレジットカード等が必要となり未成年の場合は親権者の同意を得ているか確認されますので注意ください。

5.編集メニューの表示
誕生日の人と友だちとで選択肢が異なります。本人は「削除」、友だちは「通報」です。

通知を開くとできること-削除と通報
関連記事
LINEタイムラインの使い方!おすすめ設定方法も徹底解説!
関連記事
LINEギフトの使い方と贈り方!受け取り方や支払い方法も解説【LINEギフト】

LINEのタイムラインに誕生日のバースデーカードを送れる

LINEアプリによって誕生日のリレー投稿が自動作成されると"〇〇の誕生日です。お祝いのメッセージを送りましょう。"とのお知らせ通知がLINEタイムラインへ届くので、受信したらバースデーカードの作成が可能です。

なお、バースデーカードは翌日でも作成できます。翌々日にはバースデーカードの作成は不可能となっていましたので、"〇〇の誕生日です。お祝いのメッセージを送りましょう。"のお知らせ通知を受け取ったら早めに作成した方が良さそうです。

LINEタイムラインのバースデーカードとは

バースデーカードとは誕生日を迎えた人に宛てて特別に装飾をあしらったカードに祝福を込めてメッセージを記入し贈る演出の一つです。カードのみで手渡すことはあまりなく誕生日プレゼントに添えることが多い、とまでご存知の方は多いと思います。

LINEタイムラインのバースデーカードとは、LINEが用意したバースデーカードにメッセージを入力し誕生日を迎えた人のLINEタイムラインに投稿する短い手紙のようなものです。

有料で贈り物を添えることもできますが、無くとも寄せ書きのようにしてLINEタイムラインを飾ることができるのです。

バースデーカードの送り方

LINEアプリを立ち上げた時の画面から説明します。バースデーカード作成画面を開く方法は2通りあります。1つはLINEタイムラインから、もう1つは誕生日の人のLINEホーム画面からとなります。

バースデーカード作成画面を開く

次の方法でLINEタイムラインからバースデーカード作成画面を開きます。

LINEタイムラインでカードの作成

  1. 「カードの作成」をタップ
  2. LINEタイムラインを表示

または次の方法で誕生日の人のLINEホーム画面からバースデーカード作成画面を開きます。

LINEホーム画面でカードの作成

  1. 「投稿」をタップ
  2. 本人のタイムラインにある誕生日のリレー投稿の右上「カード作成」をタップ

バースデーカードの作成

バースデーカード作成画面の最下部には3つのカードの種類「テキスト」「写真/動画」「テンプレート」が選択できるようになっています。

LINEが用意したバースデーカードの種類について

2019年1月現在、それぞれLINEが用意しているデザインの数は次の通りです。

  • テキスト・・・20個
  • 写真/動画・・・8個
  • テンプレート・・・5個
文字入力だけのものや写真/動画を挿入するものがあります。「テンプレート」とはLINEキャラクターの顔はめパネル状のデザインで、写真/動画を挿入するものになります。1つ選択し作成を始めます。

バースデーカードの編集

LINEが用意したバースデーカードを編集

白の点線枠には文字(3行、33字まで)、カメラマークには写真または動画を挿入します。文字は絵文字や機種依存文字を含めても問題ありません。写真は位置変更など簡単な編集が可能です。動画は20秒までです。

LINEが用意したバースデーカードを編集

バースデーカードの投稿

バースデーカードをLINEタイムラインへ投稿

文字や画像など何らかを入力すると右上にある「投稿」が有効となり黒字になります。バースデーカード編集が完了したら、「投稿」をタップしてバースデーカードを送ります。LINEタイムラインのリレー投稿に投稿が追加されます。

バースデーカードの公開範囲

バースデーカードの公開範囲は誕生日の人の友だち全員となっています。

更に誕生日の人が設定したタイムライン設定の「友だちの公開設定」によって誕生日のお知らせ"〇〇の誕生日です。お祝いのメッセージを送りましょう。"とのお知らせ通知の対象が絞られます。

つまり、タイムラインを公開している友だち全員にお知らせ"〇〇の誕生日です。お祝いのメッセージを送りましょう。"とのお知らせ通知、閲覧してもらうことになります。

公開範囲はタイムライン設定で確認

タイムライン設定の「友だちの公開設定」で非表示リストにいる友だちには"〇〇の誕生日です。お祝いのメッセージを送りましょう。"のお知らせ通知は届きませんので、あまり見られたくない相手には設定しておくと良いです。

関連記事
LINEのタイムラインを非表示にする方法を徹底解説!
関連記事
LINEタイムラインを非公開すると/されるとどうなる?バレる?設定方法も解説!

LINEのタイムラインに送った誕生日のバースデーカードを削除する方法

LINEタイムラインのリレー投稿は他人が見るものですから書き損じて作り直したい場合があると思います。そのような場合は不要なバースデーカードを選択して削除します。

LINEタイムラインのリレー投稿からAndroid/iPhoneで削除する方法、LINEのプロフィールページから削除する方法を説明します。

Androidで削除する方法

LINEタイムラインのリレー投稿で削除したいバースデーカードを選択して編集画面を表示します。次の方法で削除します。

Androidでバースデーカードをタイムラインから削除

  1. 右上「…」をタップ
  2. 「投稿を削除」をタップ

iPhoneで削除する方法

LINEタイムラインのリレー投稿で削除したいバースデーカードを選択して編集画面を表示します。次の方法で削除します。

iPhoneでバースデーカードをタイムラインから削除

  1. 右上「…」をタップ
  2. 「投稿を削除」をタップ

プロフィールページから削除する方法

自分のLINEプロフィールページを開き、自分のLINEタイムライン投稿一覧を表示することで不要なバースデーカードを探し削除することができます。結果は上述と同じです。次の方法で削除します。

プロフィールページでバースデーカードをタイムラインから削除

友だちから投稿を選択してください。

プロフィールページでバースデーカードをタイムラインから削除2

  1. LINE友だちページを表示
  2. 自分の項目をタップ
  3. LINEホーム画面の「投稿」をタップ
  4. 削除したいバースデーカードの投稿を探し「…」をタップ
  5. 「投稿を削除」をタップ

削除すると

「投稿を削除」をタップするとLINEタイムラインへの通知は一切なく、投稿は痕跡なく消えます。

LINEで自分の誕生日をタイムラインで知らせる方法

【バースデーカード機能】は前日までに3つの設定を完了していれば"〇〇の誕生日です。お祝いのメッセージを送りましょう。"のお知らせをLINEタイムラインへ通知します。

  • 誕生日の設定
  • 「誕生日を公開」設定を有効化
  • LINEタイムラインの「友だちの公開設定」の公開リスト作成
ここでは誕生日の設定方法を説明します。

誕生日の設定方法

LINEアプリでは誕生日を一度設定すると二度と変更できません。ですので操作は慎重に行ってください。

誕生日の設定画面を開く方法

Android、iPhoneはLINEアプリのタップ位置は異なりますが項目は同じです。次の方法でLINEの誕生日の設定画面を開きます。

誕生日の設定画面を開く方法1

設定からプロフィールを選択します。

誕生日の設定画面を開く方法2

  1. LINE友だちページを表示、上部歯車マークをタップ
  2. 「プロフィール」項目をタップ
  3. プロフィール設定ページを下へスワイプ
  4. 「誕生日」項目をタップ

誕生日の設定画面 - Android

Androidでは下図のようにカレンダー上で誕生日を設定します。次の方法でLINEを操作します。

誕生日の設定画面-Android1

画像のように日付を合わせてください。

誕生日の設定画面-Android2

  1. 西暦をタップ
  2. 西暦選択画面で上下にスワイプし生まれ年をタップ
  3. 右下「OK」をタップ
  4. 「<」「>」マークをタップして1か月単位で移動、生まれ月を選択
  5. 日にちは数字をタップしてマークアップ
  6. 最後に「OK」をタップして登録完了

誕生日の設定画面 - iPhone

iPhoneの場合、下部のジョグダイアル誕生日を設定します。次の方法でLINEを操作します。

誕生日の設定画面-iPhone

  1. 西暦、月、日をそれぞれ上下にスワイプして中央に合わせます。
  2. 最後に「完了」をタップします。

誕生日の表示のされ方

誕生日表記はLINEホーム画面内に隠すように存在します。

誕生日の表示のされ方1

LINE友だちページを開き、誕生日を確認したい人のLINEホーム画面を開きます。誕生日を設定・公開している人のLINEホーム画面には名前の下に下向きの不等号が表示されています。

不等号をタップすると誕生日をポップアップ表示します。自分、友だちとも操作・見え方は同じです。

誕生日の表示のされ方2

なお、誕生日の設定で「年齢を公開」を無効にしていると西暦なしの表記へ変わります。

LINEで自分の誕生日をタイムラインで非公開にする方法

LINEアプリでは一度誕生日を設定すると二度と削除できません。誕生日を設定してしまったが【バースデーカード機能】は不要という方はいるかと思います。誕生日当日以外でできること、誕生日当日にできること2通りに分けて説明します。

誕生日当日以外

誕生日当日以外にタイムラインで非公開にする方法

誕生日当日以外でしたらLINEタイムラインで非公開にするのはとても簡単です。プロフィール設定画面から誕生日の設定を開き、「誕生日を公開」項目のチェックをタップして外します。

これで当日になってもLINEタイムラインに自動作成された誕生日のリレー投稿や友だちへの誕生日です。"〇〇の誕生日です。お祝いのメッセージを送りましょう"のお知らせ通知が届くことはありません。

また、LINEホーム画面の誕生日表記がなくなり他人から誕生日を見えなくなります。

誕生日当日

誕生日当日にタイムラインで非公開にする方法1

誕生日当日に【バースデーカード機能】が有効であることに気付いた場合は、リレー投稿が既に作成され、友だちへ"〇〇の誕生日です。お祝いのメッセージを送りましょう"のお知らせ通知が届けられてしまっています。

取り消したい場合は次の方法でリレー投稿をLINEタイムラインから非表示にすることができます。

  1. LINEタイムラインを開き、リレー投稿右上「...」をタップ
  2. 「投稿を削除」をタップ
  3. "このバースデーカードを削除すると、すべてのカードが削除されます。よろしいですか?"とメッセージが現れますので確認してさらに「削除」をタップ

リレー投稿を削除すると非表示にはなりますが友だちに届いた通知は残ります。通知のあった友だちがお知らせをタップすると”このバースデーカードは削除されました。”というメッセージが表示されます。

誕生日当日にタイムラインで非公開にする方法2

誕生日当日に非表示にするには友だちに通知は届いていることを覚えておいたほうが良さそうです。来年以降【バースデーカード機能】を無効にしたい場合は、誕生日設定の「誕生日を公開」を忘れずに無効にしておきます。

LINEで誕生日を設定しているのにタイムラインで表示されない時の対処法

誕生日の設定を確認しているのにLINEタイムラインで表示されず祝ってもらえない、お祝いできないといったトラブルがあるようです。もしかしたら次の5つが原因かもしれません。

  • タイムライン設定の「友だちの公開設定」で友だちを非公開リストに入れている
  • 誕生日当日0:00を過ぎてから誕生日の設定をした
  • 誕生日が1月1日である
  • 誕生日のリレー投稿を削除した
  • LINEアプリのバージョンが古い
順に説明します。

タイムライン設定の「友だちの公開設定」で友だちを非公開リストに入れている

タイムライン設定の「友だちの公開設定」の非公開リスト

誕生日のリレー投稿が表示されない人は、リレー投稿した人のタイムライン設定の「友だちの公開設定」で「非公開」リストに入っているかもしれません。次のような例が考えられます。

誕生日を迎えた人には誕生日のリレー投稿が表示されているのに一部の友だちに何も届いていない。

誕生日を迎えた人の「友だちの公開設定」の「非公開」リストに一部の友だちを入れているかもしれません。

誕生日を迎えた人の誕生日のリレー投稿には全員のバースデーカードが存在するのに、一部の友だちには欠落して見える。

欠落したバースデーカードを作成した友だちが「友だちの公開設定」の「非公開」リストに一部の友だちを入れているかもしれません。

リレー投稿を一度受信したが、見えなくなった。

誕生日を迎えた人が「友だちの公開設定」の「非公開」リストに友だちを入れ直したかもしれません。この場合"参加者の設定が変更されたため、表示できません"とメッセージが表示されます。

タイムライン設定の「友だちの公開設定」の非公開リスト変更

LINEタイムラインの「友だちの公開設定」は故意ではなく操作ミスや見落としである可能性が高いので、お互い落ち着いて連絡してみてください。

誕生日当日0:00を過ぎてから誕生日の設定をした

誕生日のリレー投稿は誕生日当日0:00に自動作成しますので、前日までにLINEアプリで誕生日の設定を済ませていないとリレー投稿や"〇〇の誕生日です。お祝いのメッセージを送りましょう"の通知は一切ありません。残念ですが、1年後を待つしかありません。

LINEアプリの時刻表記はスマートフォン端末の日付時刻に依存しますので、これを前日に変更すればLINEアプリが再作成すると考えられた方がいるかもしれませんが、筆者の試行では再作成されませんでした。

誕生日が1月1日である

1月1日に生まれた人は誕生日を設定しているにも関わらずLINEタイムラインにリレー投稿が発生しない事象が発生しているようです。2019年1月時点ではLINEに問い合わせしても調査中とのことですので、いつかアップデートによって修正されるかもしれません。

誕生日のリレー投稿を削除した

誕生日を迎えた人がLINEタイムラインからリレー投稿を削除した可能性があります。この場合、LINEタイムラインに何も表示されなくなり、"〇〇の誕生日です。

お祝いのメッセージを送りましょう"のお知らせ
通知のみ残っています。更に誕生日を迎えた人がタイムライン設定の「友だちの公開設定」の非表示リストに入れられると通知もなくなります。

LINEタイムラインでリレー投稿を一度見たのに表示されなくなった場合は、誕生日を迎えた人が設定を慌てて変更した可能性が考えられます。

LINEアプリのバージョンが古い

【バースデーカード機能】は2017年8月14日に配信されたバージョン「LINE7.9.0」以降で利用可能となります。LINEアプリのバージョンをなるべく最新にアップデートしてください。

上記のいずれでもない

上記をすべて確認した上で問題解決に至らない場合は、LINEかんたんヘルプまたはお問い合わせフォームへ連絡してみてください。

関連記事
Androidアプリをアップデート(更新)する方法!手動で一括アップデート!
関連記事
iPhoneアプリがアップデートできない原因・対処法まとめ【最新版】

本記事で【バースデーカード機能】のお知らせ通知とは何なのか、抵抗をほぼ減らせたのではないかと思います。

使いこなせば、直接祝うにはためらう人も遠方の人もお金をかけずに誕生日を華やかに盛り上げることができますので思い出の一助になること間違いありません。

ただしLINEアプリのバージョンは頻繁にアップデートされており画面デザインや機能が次々変更されますので、原則最新のLINEアプリへアップデートして対応してください。

合わせて読みたい!LINEに関する記事一覧

関連記事
LINEトークの退出方法と「退出しました」の表示の意味は?
関連記事
機内モードでLINEの既読を付けずに読む方法【Android/iPhone】
関連記事
画像圧縮アプリはもういらない?LINEで画像圧縮する方法
関連記事
LINEトークを削除しても復元して浮気/不倫を見破る方法・裏ワザは?

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
もふねこ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ