iPhoneの下取り価格は?ドコモ/au/ソフトバンクで比較!【2019年】

2019年4月現在の最新iPhone下取り価格を徹底紹介!大手キャリア3社とApple公式の下取り価格を、iPhoneの機種ごとにまとめました。 下取りは店頭でもネットからでも手軽に行えます。端末買い替えの際はぜひ利用しましょう。

iPhoneの下取り価格は?ドコモ/au/ソフトバンクで比較!【2019年】のイメージ

目次

  1. 1iPhoneの下取りとは?【2019年】
  2. 2iPhoneの下取り価格~ドコモ~【2019年】
  3. 3iPhoneの下取り価格~au~【2019年】
  4. 4iPhoneの下取り価格~ソフトバンク~【2019年】
  5. 5iPhoneの下取り価格~Apple~【2019年】
  6. 6iPhoneの下取り価格を比較~ドコモ/au/ソフトバンク~【2019年】
  7. 7iPhoneの買い取りと下取りの違いを比較

iPhoneの下取りとは?【2019年】

各キャリアから、2019年4月以降の最新iPhoneの下取り価格が発表されました。下取りサービスを利用すると、iPhone最新機種の iPhone XR / XS を割引価格でお得に購入することもできます。

2019年最新版の下取りサービスの特徴・価格を詳しく見ていきましょう。

特徴は?

まずは下取りサービスの特徴から解説します。iPhoneは相変わらずの人気商品ということもあり、高価格での下取りが期待できます。

指定機種を下取りして端末代金を割り引くサービス

下取りとは、機種変更やキャリアの乗りかえで新しい端末を購入する際に、今まで使っていたiPhoneやスマートフォン等を引き渡すことで割引価格で新端末が購入できるサービスです。

下取りできる機種は指定されていますが、ほとんどのiPhone端末が対象となっています。下取り価格は、新しい機種ほど高価格となります。なんとiPhone Xでは6万円を超す下取り価格が付いています。

多くの場合店頭/ネットどちらでも可能

どのキャリアでも、ショップの店頭とネットからの両方の下取りに対応しています。店頭で下取りをする際は、即日対応が可能です。家電量販店等で取り扱っている場合もあります。

一方ネットから下取りを行う場合は、郵送となるため数日~数週間の期間が必要なことに注意しましょう。

ThumbiPhoneを下取りに出すときの初期化方法は?完全消去の手順!
iPhoneを機種変更し、下取りに出すには初期化など必要な手順があります。下取りに出さずとも...
ThumbiPhoneを初期化(工場出荷状態)にする方法【iPhone/iPad/iPod】
iPhoneの初期化(工場出荷前の状態)にする方法はみなさんご存知でしょうかぞ。たまにiPh...

iPhoneの下取り価格~ドコモ~【2019年】

ドコモで下取りを行うと、下取りした価格はdポイントとして付与されます。dポイントは、端末価格や利用料金の割引・グルメや家電などの商品に交換・ネットショッピングなどに利用できます。

ドコモでiPhoneを下取りする際の条件は、大きく次の3点です。
 

  • dポイントクラブに加入している
  • 下取りする機種が正常に動作する(故障、水濡れ、破損がない)
  • 下取りする機種にネットワーク利用制限がかかっていないこと

また下取りは次の方法で申し込み可能です。

  • ドコモショップ、またはドコモ取扱いの家電量販店等の店頭
  • インターネットからドコモオンラインショップで

機種変更

ドコモの下取りサービスの概要説明

機種変更時のiPhone下取り価格は次のようになります。価格は税込みで、2019年4月1日以降の申込みに適用されます。
 

下取り対象機種 良品 画面割れ品
iPhone X  54,000円 16,200円
iPhone 8 Plus  44,000円 13,200円
iPhone 8  32,000円 9,600円
iPhone 7 Plus  27,000円 8,100円
iPhone 7  20,000円 6,000円
iPhone 6s Plus /6 Plus 10,000円 3,000円
iPhone 6s  9,000円 2,700円
iPhone 6  5,000円 1,500円
iPhone SE 7,000円 2,100円
iPhone 5s 2,000円 600円
iPhone 5c /5 /4以前 1,000円 300円

ドコモでは、iPhone 8 Plus / 7 Plus の下取り価格が高い点が特徴です。

下取りプログラム | キャンペーン | NTTドコモ

乗り換え

乗りかえでドコモの下取りサービスを利用する場合

他社からドコモへ乗りかえる場合の下取り価格は、機種変更と全く同じ価格となります。価格一覧は上記の機種変更の価格表をご覧ください。

iPhoneの下取り価格~au~【2019年】

auでのiPhone下取りの条件は、大きく次の2点です。
​​​​​​​

  • 機種変更または乗りかえ時に、スマートフォン・iPhone・auケータイ・auタブレットのどれかを購入
  • 下取りするiPhoneが正常に動くこと(故障・水濡れがない)

また下取りは次の3つの方法で可能です。
 

  • auショップまたはau取扱のの家電量販店等の店頭
  • 郵送による後日下取り
  • インターネットでau Online Shopから

機種変更

auの下取りサービスの概要:機種変更の場合

機種変更時のiPhone下取り価格は次のようになります。価格は税込みで、2019年4月1日以降の申込みに適用されます。 
 

下取り対象機種 良品 画面割れ品
iPhone X  55,080円 16,200円
iPhone 8 Plus  39,960円 11,880円
iPhone 8  33,480円 10,260円
iPhone 7 Plus  23,760円 7,560円
iPhone 7  18,360円 5,400円
iPhone 6s /6s Plus  14,040円 4,320円
iPhone 6 Plus  11,880円 3,780円
iPhone 6  8,640円 2,700円
iPhone SE 7,560円 2,160円
iPhone 5s/5c/5 2,700円 540円
iPhone 4S 2,160円 540円

auで機種変更と共に下取りを行うと、価格はau WALLETポイントで還元されます。au WALLETポイントは、1ポイント=1円相当です。

ポイントは機種変更・購入時の端末価格を割引くだけでなく、コンビニや家電量販店での支払いでの利用やWowma!でのネットショッピングにも利用できます。

iPhone | 下取りプログラム | au

乗りかえ

auの下取りサービスの概要:乗りかえで利用する場合

他社からauへ乗りかえる場合のiPhone下取り価格は、機種変更と全く同じ価格となります。価格一覧は上記の機種変更の価格表をご覧ください。
下取り価格は本体購入価格か、利用料金の支払い額から割引されます。

下取りプログラム(乗りかえ) | 下取りプログラム | au
ThumbauのiPhone下取りプログラムとは?条件・価格・対象機種は?
機種変更、乗り換えを考えている方はauのiPhoneの下取りプログラムの利用をすることでお得...

iPhoneの下取り価格~ソフトバンク~【2019年】

ソフトバンクで下取りを行った場合、下取り価格は通信料金から24回に分割して割引されます。

ソフトバンクのiPhone下取りの条件は、次の2点です。
 

  • 機種変更または乗りかえ時に、iPhone 5以降のiPhone、4G スマートフォン・ケータイを購入
  • 下取りするiPhoneの製造番号(IMEI)が確認でき、メーカーの保証対象外でない

また下取りは次のいずれかの方法で可能です。
 

  • ソフトバンクのショップ
  • ソフトバンク取扱の家電量販店等の店頭
  • 店頭またはインタ―ネットから郵送下取りを申し込む

機種変更

ソフトバンクの下取りサービスの概要:最大63,600円割引

機種変更時のiPhone下取り価格は次のようになります。価格は税込みで、2019年4月1日以降の申込みに適用されます。 
 

下取り対象機種 良品 画面割れ品
iPhone X  63,600円 19,080円
iPhone 8 Plus  39,600円 11,880円
iPhone 8  33,360円 10,080円
iPhone 7 /7 Plus  23,760円 7,200円
iPhone 6s /6s Plus  13,680円 4,200円
iPhone 6 Plus  11,400円 3,360円
iPhone 6  8,400円 2,520円
iPhone SE 4,800円 1,440円
iPhone 5s/5c/5/4s 2,400円 720円

ソフトバンクは、iPhone X の下取り価格が高い点が特徴です。

下取りプログラム(機種変更) | モバイル | ソフトバンク

のりかえ

ソフトバンクの下取り(のりかえ)概要:最大54,000円割引

のりかえ時の下取り価格は次のようになります。機種変更時の価格と比較して、iPhone X/ 8 Plus / 8 の3種類は少し下取り価格が下がります。iPhone 7以前のものは機種変更時と同じ価格です。
 

下取り対象機種 良品 画面割れ品
iPhone X  54,000円 16,200円
iPhone 8 Plus  30,000円 9,000円
iPhone 8 /7 /7 Plus  23,760円 7,200円
iPhone 6s /6s Plus  13,680円 4,200円
iPhone 6 Plus  11,400円 3,360円
iPhone 6  8,400円 2,520円
iPhone SE 4,800円 1,440円
iPhone 5s/5c/5/4s 2,400円 720円

下取りプログラム(のりかえ) | モバイル | ソフトバンク

iPhoneの下取り価格~Apple~【2019年】

iPhoneは、Appleの公式ショップでも下取りに出すことができます。下取りは、近所のApple Storeの店頭またはオンラインストアから可能です。

下取り価格は次のどちらかの方法で、還元されます。

  • 下取り価格分のApple Storeギフトカードを受け取る
  • 新しいiPhone等のデバイス購入価格から割引する

また下取りの対象にならなかった場合でも、無料リサイクルとして引き取ってもらえます。

Apple GiveBack

Apple GiveBackは、iPhoneや他社製スマートフォン下取りして新しいiPhoneを割引価格で購入できるサービスです。Apple GiveBackを利用すると、最新のiPhoneXR、iPhoneXSが次の価格で購入できます
 

  下取りするiPhone 下取り割引後の
iPhone XR価格(税別)
下取り割引後の
iPhone XS価格(税別)
  iPhone 7 Plus 59,800円 87,800円
  iPhone 7 66,282円 94,282円
  iPhone 6s Plus 66,282円 94,282円
  iPhone 6s 69,986円 97,986円
  iPhone 6 Plus 69,986円 97,986円
  iPhone 6 72,763円 100,763円

最新のiPhone価格は容量によりますが、XSで13万前後、XRで10万前後の価格です。
  • iPhoneXS…112,800円~152,800円(税別)
  • iPhoneXR…84,800円~101,800円(税別)

つまりApple GiveBackを利用すると、7割~9割程度の価格で最新iPhoneを購入することができます。最大の割引価格は66,600円です。Apple GiveBackの詳細は、Appleの公式サイトも参考にしてください。

Apple GiveBackの下取りプログラム - Apple(日本)

iPhoneの下取り価格を比較~ドコモ/au/ソフトバンク~【2019年】

iPhoneの下取り価格をより分かりやすく比較するために、キャリア3社の価格を並べた比較表を作成しました。

最もおすすめは?

機種ごとに、最もおすすめの下取り方法・価格を比較しましょう。【機種変更・乗りかえ】×【良品・画面割れ品】の4パターンで、よりお得な価格で下取りするキャリアはどこか見ていきます。

機種変更(良品)の下取り価格比較

機種変更(良品)の価格比較は、表のとおりです。
 

下取り対象機種 ドコモ au ソフトバンク
iPhone X  54,000円 55,080円 63,600円
iPhone 8 Plus  44,000円 39,960円 39,600円
iPhone 8  32,000円 33,480円 33,360円
iPhone 7 Plus  27,000円 23,760円 23,760円
iPhone 7  20,000円 18,360円 23,760円
iPhone 6s Plus  10,000円 14,040円 13,680円
iPhone 6s  9,000円 14,040円 13,680円
iPhone 6 Plus  10,000円 11,880円 11,400円
iPhone 6  5,000円 8,640円 8,400円
iPhone SE 7,000円 7,560円 4,800円
iPhone 5s 2,000円 2,700円 2,400円
iPhone 5c 1,000円 2,700円 2,400円
iPhone 5  - 2,700円 2,400円
iPhone 4S - 2,160円 2,400円

iPhone 7以降の機種では、X/7:ソフトバンク、8 Plus/7 Plus:ドコモ、8:au が最もお得な価格となります。
iPhone 5 ~ 6 の機種ではauが最も高い下取り価格を付けました。

機種変更(画面割れ品)の下取り価格比較

つづいて機種変更(画面割れ)の価格比較表です。
 

下取り対象機種 ドコモ au ソフトバンク
iPhone X  16,200円 16,200円 19,080円
iPhone 8 Plus  13,200円 11,880円 11,880円
iPhone 8  9,600円 10,260円 10,080円
iPhone 7 Plus  8,100円 7,560円 7,200円
iPhone 7  6,000円 5,400円 7,200円
iPhone 6s Plus  3,000円 4,320円 4,200円
iPhone 6s  2,700円 4,320円 4,200円
iPhone 6 Plus  3,000円 3,780円 3,360円
iPhone 6  1,500円 2,700円 2,520円
iPhone SE 2,100円 2,160円 1,440円
iPhone 5s 600円 540円 720円
iPhone 5c 300円 540円 720円
iPhone 5  - 540円 720円
iPhone 4S - 540円 720円

iPhone 7以降の機種については良品と同じく、X/7:ソフトバンク、8 Plus/7 Plus:ドコモ、8:au が最もお得な価格となりました。

古い機種については、iPhone 6/SE ではau、iPhone 5以前の機種ではソフトバンクが高い価格で下取りを行っています。

乗り換え(良品)の下取り価格比較

乗りかえ(良品)の価格比較は次のとおりです。
 

下取り対象機種 ドコモ au ソフトバンク
iPhone X  54,000円 55,080円 54,000円
iPhone 8 Plus  44,000円 39,960円 30,000円
iPhone 8  32,000円 33,480円 23,760円
iPhone 7 Plus  27,000円 23,760円 23,760円
iPhone 7  20,000円 18,360円 23,760円
iPhone 6s Plus  10,000円 14,040円 13,680円
iPhone 6s  9,000円 14,040円 13,680円
iPhone 6 Plus  10,000円 11,880円 11,400円
iPhone 6  5,000円 8,640円 8,400円
iPhone SE 7,000円 7,560円 4,800円
iPhone 5s 2,000円 2,700円 2,400円
iPhone 5c 1,000円 2,700円 2,400円
iPhone 5  1,000円 2,700円 2,400円
iPhone 4S 1,000円 2,160円 2,400円
iPhone 4/3GS/3G 1,000円 - -

ドコモ・auは機種変更と価格が同じですが、ソフトバンクは機種変更より低い下取り価格となります。

新しめの機種についてはドコモかau、iPhone 6以前の古い機種ではauで下取りを行うのがおすすめです。

乗り換え(画面割れ品)の下取り価格比較

最後に、乗りかえ(画面割れ)の価格比較表です。
 

下取り対象機種 ドコモ au ソフトバンク
iPhone X  16,200円 16,200円 16,200円
iPhone 8 Plus  13,200円 11,880円 9,000円
iPhone 8  9,600円 10,260円 7,200円
iPhone 7 Plus  8,100円 7,560円 7,200円
iPhone 7  6,000円 5,400円 7,200円
iPhone 6s Plus  3,000円 4,320円 4,200円
iPhone 6s  2,700円 4,320円 4,200円
iPhone 6 Plus  3,000円 3,780円 3,360円
iPhone 6  1,500円 2,700円 2,520円
iPhone SE 2,100円 2,160円 1,440円
iPhone 5s 600円 540円 720円
iPhone 5c 300円 540円 720円
iPhone 5  300円 540円 720円
iPhone 4S 300円 540円 720円
iPhone 4/3GS/3G 300円 - -

iPhone Xでは3社とも同じ下取り価格となりました。8 Plus/7 Plus:ドコモ、8:au、7:ソフトバンクが高い下取り価格を付けています。

古い機種については、ここでもiPhone 6/SE ではau、iPhone 5以前の機種ではソフトバンクが高い価格でおすすめです。

ThumbiPhoneの画面修理の値段は?ドコモ/ソフトバンク/auは?
iPhoneの画面修理って結構値段がするのはみなさんもご存知でしょうか。iPhoneの画面修...
ThumbiPhoneXの画面割れの修理料金は?Appleと専門店を比較!
iPhoneX画面割れ修理をAppleへ依頼した場合のAppleCare+加入時、未加入時の...

iPhoneの買い取りと下取りの違いを比較

ここまでiPhoneの下取り価格について詳しく見てきましたが、iPhone端末を手放す際には「買い取り」という選択肢もあります。最後に買い取りについて、下取りとの違いを含め解説します。

買い取りとは?

買い取りとは、中古ショップや家電量販店などに端末を売ることです。店頭でもオンラインでも買い取りを行っている業者はたくさんあります。

下取りは新しい端末を買う際に、古い端末を引き渡して割引を受けるサービスのため、必ず新端末を買う必要があります。一方、買い取りでは新しい端末を買わずに、売るだけで大丈夫という利点があります。

そのため今後は大手キャリアではなく、中古の端末を買って格安SIMを利用したい、といった場合には買い取りが役立ちます

ただし、買い取りは思ったより低価格でしか売れないことも多いので注意しましょう。下取りは機種によって価格は固定されていますが、買い取りはキズの程度や付属品や説明書の有無などによって買取価格が下がる場合がほとんどです。

主な買い取り先

買い取り業者を、中古販売ショップ・家電量販店に分けて紹介します。ネットで検索すると様々なショップが出てきますが、各ショップ・家電量販店によって買取の基準・価格もさまざまです。

実績の多い業者を選ぶ・複数の価格査定をお願いするなどして、損しない買い取りを行いましょう

中古販売ショップ

iPhoneを買い取りしてくれる中古販売ショップは、非常にたくさんあります。その中でも有名で実店舗の店頭買い取りもあり、ネットでも買取りを行っているところは以下のようなショップがあります。
 

  • ゲオモバイル
  • TSUTAYA
  • BOOKOFF
  • 大黒屋
  • イオシス

また店頭での買い取りはなくネットのみで買い取りを行っているところでは、次のようなショップがあります。
 

  • 価格.com
  • ムスビー
  • NET OFF

家電量販店

家電量販店では、次のような企業が買い取りを行っています。どこも全国チェーンの家電量販店なので、近くの店頭で買い取りサービスがあるか確認してみましょう。
 

  • ヤマダ電機
  • ヨドバシカメラ
  • ビックカメラ
  • コジマ
  • ソフマップ

家電量販店で買い取りを行うと、ポイントが付くことがあります。欲しい家電などがある場合は、家電量販店を候補に入れるのも良いでしょう。

iPhone下取り価格を徹底比較しました。この機会に、最新のiPhoneに乗りかえてみませんか?

合わせて読みたい!iPhoneに関する記事一覧

Thumb【iPhone】iOS 12.1.2のアップデートによる不具合情報と対処法!
iPhoneをiOS12.1.2にアップデートすると不具合が起こる場合があります。事前にどう...
ThumbiPhoneXでフリーズしたときの対処法!多発する原因は?
iPhoneXがフリーズしてしまうことがあります。iPhoneXがフリーズする原因を本日は探...
ThumbiPhoneの充電を長持ちさせる方法!裏技も紹介!
iPhoneの充電を少しでも長持ちさせたいと思ったことはありませんか?iPhoneの充電を長...
Thumb【iPhone】メールの初期設定方法!機種変更時の引き継ぎ方法も解説!
機種変更をしたときには、新しいiPhoneでメールの初期設定を行う必要があります。iPhon...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
macoto

新着一覧

最近公開されたまとめ