Androidスマホのおすすめ機種31選!【2019最新版】

Android/アンドロイドスマホをの選び方で悩んでいませんか?そんなあなたのために、Android/アンドロイドスマホのおすすめを紹介していきます。おすすめのAndroidスマホの機種の特徴、価格、おすすめする理由をそれぞれ一つづつ解説していきます。

Androidスマホのおすすめ機種31選!【2019最新版】のイメージ

目次

  1. 1Androidスマホをおすすめする理由
  2. 2Androidスマホで苦労するのは機種選び
  3. 32019年Androidスマホ、おすすめの最新機種はこれ!
  4. 4Androidスマホ(ハイエンド)のおすすめランキング
  5. 5Androidスマホ(ミドルレンジ)のおすすめランキング
  6. 6Androidスマホ(エントリー)のおすすめランキング
  7. 7海外でAndroidスマホを使うときのおすすめ機種
  8. 8まとめ

Androidスマホをおすすめする理由

スマートフォンを購入検討していひとは、iPhoneよりもAndroidスマホを購入する方が、場合によってはいいかもしれません。Androidスマホは、ここ最近さまざまなスマートフォンが登場するようになりました。価格や特徴も豊富で、選びがいがあります。

中には、iPhoneよりもAndroidスマホの方が機能が良く価格も安いものまで登場するようになってきました。このように、Androidスマホはコストパフォーマンスに優れているという特徴を持っているので、気軽に買いやすいということもあります。

そんなAndroid/アンドロイドスマホですが、なぜAndroidスマホをおすすめする理由を紹介するかと言いますと、ざっくりとAndroid/アンドロイドスマホの特徴を話しましたが、まだまだおすすめする理由があるのです。ではもう少し見ていきましょう。

個性的な特徴ある機種が多い

私がAndroidスマホをおすすめする理由の一つに「個性的な特徴ある機種が多い」というのが挙げられます。iPhoneは、デザインは唯一無二でOSもiOSという個性的なものなのですが、種類が一つなので結局、個性がない機種となってしまっています。

しかしAndroidスマホは、種類が豊富で制作する会社も国も数え切れないほど存在するまで進歩していきました。そのような結果、個性的な特徴のあるAndroidスマホが次々と登場するようになりました。個性的な機能に特化したAndroidスマホもあるのです。

たとえば、カメラの性能に特化したもの、音楽再生の特化したAndroidスマホ、ゲーム用に特化したAndroidスマホなどあるのです。この個性ある特徴がおすすめする理由なのです。おすすめする理由が特に強いのが、この個性のある特徴なんです。

用途に合ったスマホを選べる

つづいて、Androidスマホをおすすめする理由の二つ目として「用途に合ったスマホを選べる」です。なぜ?おすすめする理由にこれを挙げたのかと言いますと、あらゆる場面を想定して作らるように設計してあるので、用途に合った使い方ができるからです。

長時間、Androidスマホを持つ作業が多いのならば、サイズが小さい、そして重量が軽い機種を選ぶこともできます。ハイレゾ音源で、音楽を高音質で楽しみたいというひとは、高性能なDACが内蔵されているAndroidスマホを選ぶこともできます。

このように、用途に合ったスマホを選べるということがおすすめする理由です。このように、選び方はさまざまあります。あなたの環境に合わせて、おすすめする理由を参考にしながら、選び方を考えていくとスムーズに購入しやすいです。

ThumbスマホをかざすだけでWi-Fi接続「Wifi Porter」が発売!長いパスワード入力不要
フォーカルポイントはスマホをかざすだけでWi-Fiに接続できる「Ten One Design...

Androidスマホで苦労するのは機種選び

Androidスマホをおすすめする理由を紹介しましたが、正直Androidスマホを購入検討しているひとは、それでもAndroidスマホの機種選びは、なかなかすぐに決められるものではありません。iPhoneとは、異なり種類や特徴がさまざまなのです。

さらに、Androidスマホを作る会社や国も見たことも聞いたこともないようなものばかりだと思います。こうなってしまっては、Androidスマホをおすすめする理由を理解したとしても、もっと本質的なことも知っていかないと、選び方に困ってしまいます。

Androidスマホで苦労するのは、最初の機種の選び方ですが、本日はそんなAndroidスマホの選び方のコツや分かりやすい機種の特徴、キャリア別、そして価格などを紹介しながら選び方で悩まないように、おおすすめをしていきたいと思います。

たくさんありすぎて選ぶのが難しい

ここ最近、Androidスマホはどんどん新しいものが増え続けています。この激動のAndroidスマホ業界は止まることはありません。メーカーも機種もさまざまあります。モデルも数え切れないほど増えてきました。これでは、選び方が困難になってきます。

しかし安心してください。Androidスマホは、たくさんありすぎて正直選ぶのが難しいですが、その難しい中で、Androidスマホの選び方について話をさせていただきます。選び方には重要なコツ・ポイントがあるのです。

では次のステップでは、しっかりと機種の選び方で重要なポイントと確認しながら見ていきましょう。

機種の選び方で重要なポイント

Androidスマホも選び方の中で、重要なポイントがあります。いくらこのAndroidスマホの性能が良くて、おすすめと言われても、この重要なポイントを気にしていないと、購入するという意欲が無くなってしまいます。

では、その重要なポイントとはAndroidスマホの「価格」なのです。Androidスマホの価格は、iPhoneと比べて比較的に安いと思われがちなのですが、はたして本当にそうなのでしょうか?それでは、Androidスマホの価格について深堀していきます。

価格

Androidスマホの価格も高いものから安いものまで、幅広くそろえています。ハイエンドからミドルクラス、エントリーモデルとAndroidスマホでも価格帯がわかれています。機種の選び方で重要なポイントは、この価格帯なのです。

自分が、ハイエンドクラス、ミドルクラス、エントリーモデルのどれを購入しようと考えているのか一度見極めてみましょう。Androidスマホの価格が高くて、購入を諦めるという場合もありますし、そうならないためにも価格帯を決めておきましょう。

今からは、Androidスマホの価格帯別で、おすすめを紹介して行きますので、価格を考えながらAndroidスマホを購入検討してみては、いかがでしょうか。それでは、次のステップでは、おすすめするAndroidスマホの機種を紹介していきたいと思います。

Thumb銀行1000以上に対応スマホ決済「Bank Pay」アプリ今秋開始へ!企業独自アプリと連携も
日本電子決済推進機構が新たな銀行に対応するスマホ決済サービス「Bank Pay」を2019年...

2019年Androidスマホ、おすすめの最新機種はこれ!

Xperia 1 SO-03Lキャンペーン
対象のGalaxyスマートフォンなら、YouTube Premiumが最大4ヶ月無料! | イベント | Explore - Galaxy Mobile Japan 公式サイト
AQUOS公式サイト シャープのスマホ・携帯電話 最新機種を紹介
Pixel 3a & Pixel 3a XL - 鮮やかに撮れるカメラ - Google Store
Black Shark 2 | 製品情報 | KAZUNA
Thumb【Androidスマホ】対応Bluetoothコーデックの確認と高音質で音楽を聴く方法を解説
お使いのAndroidスマホでBluetoothを使って音楽を高音質で聴きたいですよね。でも...

Androidスマホ(ハイエンド)のおすすめランキング

それでは、Androidスマホの中では特に価格が高いハイエンドクラスの機種のおすすめを紹介していきたいと思います。キャリア別、docomo・au・Softbank・SIMフリのハイエンドクラスのAndroidスマホのおすすめについて、解説します。

キャリア別に紹介しますので、現在あなたがどのキャリアと契約しているかを確認しておきましょう。それでは、各機種の比較表からキャリア別のおすすめのAndroidスマホを一気にご覧ください。

各機種の比較

Androidスマホ(ハイエンド)のおすすめランキングの表

順位 機種 価格
1 Galaxy S10 ¥101,088~
2 AQUOS R3 ¥99,360~
3 Google Pixel 3 XL 6 ¥4万8600円
4 Xperia 1 ¥103,032~
5 AQUOS R2 compact ¥64,980~

Androidスマホ(ハイエンド)キャリア別のおすすめ

ここからは、Androidスマホ(ハイエンドクラス)のキャリア別のおすすめをそれぞれ紹介させていただきます。あなたに合うAndroidスマホを見つけていきましょう。

docomo

キャリア別、最初はdocomoです。Androidスマホ(ハイエンドクラス)を求めているdocomoユーザーのひとは必見です。

Galaxy S10+ SC-04L docomo

Galaxy S10+ SC-04L docomo

docomoのハイエンドクラスで特におすすめするAndroidスマホは「Galaxy S10+ SC-04L docomo」です。3眼カメラ搭載の6.1型スマートフォンです。価格は10万をこえていますが、ゲームなど快適に動くほどスペックが非常に高いのが特徴的です。

Galaxy S10 SC-03L docomo

Galaxy S10 SC-03L docomo

つづいておすすめする機種は、「Galaxy S10 SC-03L docomo」です。Galaxy S10+ SC-04L docomoよりも一個下のモデルになりますが、性能はハイエンドクラスです。こちらも3眼カメラ搭載の6.1型スマートフォンです。

Xperia 1 docomo

Xperia 1 docomo

つづきまして、ソニーから発売された「Xperia 1 docomo」です。CPU、RAM共に高スペック、有機ELディスプレイ、防水、トリプルカメラ、側面指紋認証、受信速度といったフルスペックです。機能面では、とても優れている機種です。

au

つづいてのおすすめするAndroidスマホ(ハイエンド)キャリア別は「au」です。auをお使いのひとは、要チェックしておきましょう。

Galaxy S10 SCV41 au

Galaxy S10 SCV41 au

auから発売されているハイエンドクラスのおすすめは「Galaxy S10 SCV41 au」です。約6.1型Quad HD+有機EL搭載のスマートフォンです。全てにおいて機能はハイエンドクラスです。価格は10万円を超えております。

AQUOS R3 SHV44 au

AQUOS R3 SHV44 au

つづいて、おすすめするのは「AQUOS R3 SHV44 au」です。AQUOS R3 SHV44 auは、Pro IGZO採用の6.2型スマートフォンです。カメラ、レスポンスなどハイエンドクラスで機能が良く快適です。AQUOSの中では、特におすすめする機種です。

Xperia 1 au

Xperia 1 au

なんとauユーザーでも「Xperia 1 au」が使用できます。21:9という縦長のアスペクト比が特徴です。背面のトリプルカメラは標準+望遠+超広角レンズで構成されており、カメラの性能も抜群です。

Softbank

最後に、キャリア別でおすすめするAndroidスマホ(ハイエンド)は「Softbank」です。Softbankユーザーでハイエンドクラスを検討しているひとは注目しましょう。Softbankもたくさん機種がありますので、自分に合うスマホを見つけてください。

AQUOS R3 SoftBank

AQUOS R3 SoftBank

AQUOS R3 SoftBankは、Pro IGZO採用の6.2型スマートフォンです。ゲームや写真の一覧表示などもたつくことも無く快適です。Softbankのスマホの中でもレスポンス良さや操作性は、ハイエンドクラスですので文句なしでしょう。

Xperia 1 SoftBank

Xperia 1 SoftBank

つづいて紹介をしますのは「Xperia 1 SoftBank」です。21:9のディスプレイで大迫力を堪能できます。SoftbankのXperia初のトリプルレンズカメラを搭載しています。Softbankのスマホの中では長持ちするバッテリーですので、おすすめです。

AQUOS R2 compact SoftBank

AQUOS R2 compact SoftBank

「AQUOS R2 compact SoftBank」です。AQUOS R2 compact SoftBankは小型スマホのハイスペックモデルとしては、優秀です。コンパクトだけど大画面、スペックもハイエンドクラスのもので十分おすすめできるSoftBankの機種です。

SIMフリー

SIMフリーのハイエンドクラスのおすすめするAndroidスマホを見ていきましょう。

ROG Phone SIMフリー

ROG Phone SIMフリー

SIMフリーのハイエンドクラス最初におすすめするのは「ROG Phone SIMフリー」です。ROG Phoneは、ゲーミングスマートフォンです。Androidでゲームするのならば、ROG Phone SIMフリー一択です。ゲームを目的とするのならば間違いなしです。

Google Pixel 3 SIMフリー

Google Pixel 3 SIMフリー

Google Pixel 3 SIMフリーは、グーグル製の5.5型スマートフォンです。防水もFeliCaもあり全てが高水準でまとまったAndroidスマホです。価格は9万円台ですが、性能は文句なしです。

Google Pixel 3 XL 6

Google Pixel 3 XL 6

SIMフリーで唯一おすすめするハイエンドクラスのAndroidスマホは「Google Pixel 3 XL 6」です。Google Pixel 3 XL 6は、IPX8に対応しており、CPUはSnapdragon 845 SDM845と機能面で優れています。ハイエンドクラスではおすすめです。

ThumbAndroidスマホの壁紙の設定/変更方法!ロック画面/ホーム画面の待ち受けを変更しよう
Android(アンドロイド)の待ち受けは簡単なスマホの設定で好きな壁紙に変更することができ...

Androidスマホ(ミドルレンジ)のおすすめランキング

つづきましては、Androidスマホ(ミドルレンジクラス)のおすすめランキングを紹介させていただきます。価格帯では、3万後半から6万円台の機種を紹介しています。

各機種の比較

Androidスマホ(ミドルレンジ)のおすすめランキングの表

順位 機種 価格
1 URBANO V04 au 39800~
2 Google Pixel 3a SoftBank 48,600~
3 Google Pixel 3a XL SIMフリー 60,000~
4 GRANBEAT DP-CMX1 SIMフリー 59,800~
5 LG style L-03K docomo 38,880~

Androidスマホ(ミドルレンジ)キャリア別のおすすめ

キャリア別にAndroidスマホ(ミドルレンジクラス)のおすすめを紹介して行きます。3万後半から6万円台の機種を探しているひとは、ご参考にしてください。

docomo

まずは、docomoでのAndroidスマホ(ミドルレンジクラス)から紹介していきます。

Xperia Ace SO-02L docomo

Xperia Ace SO-02L docomo

「Xperia Ace SO-02L docomo」です。カメラ有効画素数約1200万画素、ディスプレイサイズ約5.0インチとなっています。機能は、防水やおサイフケータイに対応しています。とてもこの価格帯では、お得で機能も充実しています。

LG style L-03K docomo

LG style L-03K docomo

「LG style L-03K docomo」は、2018年夏モデルです。スタイルと持ちやすさが評価を得ている機種です。動画やインターネットを見るのには、十分な性能を持っています。

arrows Be F-04K docomo

arrows Be F-04K docomo

「arrows Be F-04K docomo」は、ミドルクラスにしてはカメラの性能が良いです。そして、落としても壊れづらいというタフな特徴もあります。デザインと耐久性に優れたスマホです。

au

つぎは、auでのAndroidスマホ(ミドルレンジクラス)をおすすめしていきます。

BASIO3 au

BASIO3 au

「BASIO3 au」は、誰でも使いやすいように簡単操作を意識して作られているスマホです。スマホを初めて使うというひとにおすすめできる機種です。性能や機能もばっちりです。

Xperia XZ2 au

Xperia XZ2 au

「Xperia XZ2 au」は、防水、おサイフケータイ、指紋認証など基本的な機能を備えながらも価格もお手頃に買えるという特徴があります。コストパフォーマンスに優れています。

AQUOS sense2 SHV43 au

AQUOS sense2 SHV43 au

「AQUOS sense2 SHV43 au」は、高精細IGZOで色鮮やか。縦長画面で見やすく持ちやすい特徴があります。防水・おサイフケータイにも対応していますので、普段使いにはうってつけです。

URBANO V04 au

URBANO V04 au

「URBANO V04 au」は、大人の品格を感じさせるカラー&デザインが目を引きます。若者向けのデザインが多い中、大人でも持ち歩けるデザインは、URBANO V04の強みです。デザインにこだわる人におすすめです。

Softbank

ここからは、SoftbankのAndroidスマホ(ミドルレンジクラス)をおすすめを紹介していきたいと思います。

Android One S5 SoftBank

Android One S5 SoftBank

「Android One S5 SoftBank」は、スマート、安心、使いやすい。の3拍子がそろったスマホです。Android Oneの特徴常に最新のOSを使えるという強みもあります。安心して長く使いたいという人に、おすすめできます。

DIGNO J SoftBank

DIGNO J SoftBank

「DIGNO J SoftBank」は、安心の使いやすさに定評があります。耐画面割れ、耐衝撃、防水・防塵に強い構造になっています。長く使い続けられる、耐久性能と電池持ちに優れているので、そういったものが不安なひとにおすすめできます。

Google Pixel 3a SoftBank

Google Pixel 3a SoftBank

「Google Pixel 3a SoftBank」は、あらゆる瞬間をとらえる高性能カメラ、急速充電で1日中長持ち、 Google アシスタントに対応しているという、普段使いにはピッタリなスマホです。

SIMフリー

最後は、SIMフリーでのAndroidスマホ(ミドルレンジクラス)のおすすめを紹介しますので、参考にしてください。

Google Pixel 3a XL SIMフリー

Google Pixel 3a XL SIMフリー

「Google Pixel 3a XL SIMフリー」は、高性能カメラと急速受電に対応をしています。最大30時間使用可能という優れたバッテリー性能を持っています。カメラの性能にも力を入れているので、価格のわりにスペックが優れています。

GRANBEAT DP-CMX1 SIMフリー

GRANBEAT DP-CMX1 SIMフリー

「GRANBEAT DP-CMX1 SIMフリー」は、あのオンキヨーから発売されています。ハイレゾ音源を余すところなく堪能できるスマホです。デジタルオーディオプレーヤーと戦えるDACを内蔵していますので、音楽を高音質で聴きたいというひとにおすすめです。

moto z3 play SIMフリー

moto z3 play SIMフリー

「moto z3 play SIMフリー」は、大画面ながら美しくスリムなボディが特徴的です。サイドに搭載した指紋認証やTurboPower充電器で急速充電に対応しています。薄くて持ちやすい、指紋認証が便利と言う強みを活かせることができます。

Thumb【簡単】Androidスマホで画面録画する方法とおすすめアプリ!root化不要/内部音声も動画キャプチャ
Android(アンドロイド)のスマホ画面を録画(動画キャプチャ)方法を知っていますか?ro...

Androidスマホ(エントリー)のおすすめランキング

最後に、Androidスマホ(エントリーモデル)のおすすめランキングを紹介して行きます。エントリーモデルでは、4万円未満のAndroidスマホを中心に解説をしていきたいと思います。

各機種の比較

Androidスマホ(エントリー)のおすすめランキングの表

順位 機種 価格
1 HTC U11 SoftBank 13,920~
2 BlackBerry Priv SIMフリー 39,800~
3 AQUOS sense2 SHV43 32,400~
4 らくらくスマートフォン4 F-04J docomo 29,160~
5 ZenFone Zoom SIMフリー 18,999~

Androidスマホ(エントリー)のキャリア別のおすすめ

では、Androidスマホ(エントリーモデル)のキャリア別のおすすめを一つ一つ紹介して行きますので、あなたに合うスマホを見つけていきましょう。

docomo

docomoでのAndroidスマホ(エントリーモデル)を3つほど紹介をします。

らくらくスマートフォン4 F-04J docomo

らくらくスマートフォン4 F-04J docomo

「らくらくスマートフォン4 F-04J docomo」は、使いやすくて、きれい。カメラも話題のアプリも、思いのままに簡単に使えるというコンセプトをうたっています。らくらくスマートフォンという商品名の通り、老若男女使えるスマホです。

sense2 SH-01L docomo

「sense2 SH-01L docomo」は、旧モデルより、IGZOディスプレイがフルHD+に進化しています。写真や文字もくっきり見やすく、色鮮やかに表示できるという強みがあります。ディスプレイはAQUOSの技術を詰め込んでいるので、とてもきれいです。

arrows Be3 F-02L docomo

「arrows Be3 F-02L docomo」は、手のひらに美しく、指先に心地よくフィットする、進化したスマホです。耐久性があり、割れにくいという強みもあります。雨風にも、落下の衝撃や汚れにも強いので、耐久性を重視するひとに向いています。

au

つづきましては、auのAndroidスマホ(エントリーモデル)を3つ紹介していきたいと思います。

AQUOS sense2 かんたん au

「AQUOS sense2 かんたん au」は、美しく省エネなIGZOディスプレイを搭載しており、かんたんに使えるスタンダードモデルです。価格も15000円台とお求めやすいです。スマホ初心者向けのひとにはおすすめです。

Huawei P20 lite au

「Huawei P20 lite au」です。価格に対して性能が良く、コストパフォーマンスに優れています。しかし現在Huaweiは、将来Google PlayなどのGoogle関係のソフトが使えなくなるという恐れがありますので、注意しながら購入しましょう。

Xperia XZ3 au

「Xperia XZ3 au」は、Xperiaの初の有機ELディスプレイを搭載してます。ですから手のひらの有機ELテレビを実現できたという強みがこのスマホにはあります。動画を見る人にとっては、このディスプレイでキレイに見れるので、おすすめします。

Softbank

つぎは、SoftbankでのAndroidスマホ(エントリーモデル)を紹介します。Softbankユーザーは注目してみていきましょう。

HTC U11 SoftBank

HTC U11 SoftBank

「HTC U11 SoftBank」は、異次元を楽しむVRに対応しており、使いやすい洗練の高性能スマホになっています。圧倒的な臨場感が体感できる、高い品質のVRを楽しむことが可能なので、VRが好きなひとにおすすめです。

AQUOS zero SoftBank

「AQUOS zero SoftBank」は、6.2型有機ELディスプレイを搭載したスマートフォンです。世界で最も軽量と言われており、長時間使用も快適に使用できます。重量が軽いものがいいと考えているひとにとっては、おすすめできる機種です。

Google Pixel 3 SoftBank

「Google Pixel 3 SoftBank」は、急速充電で1日中長持ち、Google アシスタントが使えるという便利性があります。価格のわりに高性能なカメラを備えておりますので、普段使いには十分の性能を持っております。

SIMフリー

最後に紹介するAndroidスマホ(エントリーモデル)はSIMフリーです。3つほど見ていきましょう。

BlackBerry Priv SIMフリー

BlackBerry Priv SIMフリー

「BlackBerry Priv SIMフリー」は、セキュアでプライバシーに力を入れており個人情報などを強固に保護する「Black Berry DTEK」と呼ばれるアプリを搭載しております。

セキュリティ面に優れております。物理キーもありますので、みんなと同じようなスマホを持ち歩きたくないというひとに向いています。

ZenFone Zoom SIMフリー

「ZenFone Zoom SIMフリー」は、光学3倍ズームや手ぶれ補正に対応した5型SIMフリースマートフォンです。Android OS 8.0まで更新できて、ジャイロセンサー、手袋モード。この価格帯で、これらの機能が使えるというコスパに優れています。

FREETEL REI 2 Dual SIMフリー

「FREETEL REI 2 Dual SIMフリー」は、Sony CMOS イメージセンサーのデュアルカメラを搭載しており、色彩豊かで、一眼レフのような遠近感のあるボカシ写真が簡単に撮影できるスマートフォンです。

さらに、省電力でバッテリー長持ちできます。指紋認証も対応可能です。老若男女誰でもおすすめできる機種です。

ThumbXperiaのLINEアプリで「LINEが停止しました」「繰り返し停止しています」と表示される原因・対処法【Androidスマホ】
XperiaのLINEアプリで「LINEが停止しました」「LINEが繰り返し停止しています」...

海外でAndroidスマホを使うときのおすすめ機種

ここからは、海外でAndroidスマホを使うときのおすすめの機種を二つほど紹介します。海外旅行をするひとは、しっかりと機種を確認しておきましょう。

ASUS ZenFone 3

ASUS ZenFone 3
ZenFone 3 (ZE520KL) | スマートフォン | ASUS 日本

「ASUS ZenFone 3」は、海外SIMで利用できる端末です。Wi-FiのSIMカードのみのレンタルでもそのまま差し込めば使える機種です。性能も基本的に問題ないので、海外で使えること間違いなしです。

g06+

g06+
g06+ - gooのスマホ

「g06+」は、海外での使用は対応バンドとSIMサイズが合えば、GSMやW-CDMA/LTE対応のSIMがご利用いただけます。電源アダプター関係もそのまま基本的に使えるように設計されていますので、海外での使用に適しております。

ThumbGoogleフォトの写真をスマホ/PCにダウンロードする方法!一括保存の方法やできない時の原因/対処法も解説
たくさんの方が利用しているGoogleフォトでのダウンロード方法、バックアップ方法、一括保存...

まとめ

これで「Androidスマホのおすすめ機種31選!【2019最新版】」の記事は終了です。これまで紹介した、Androidスマホはすべておすすめのものです。ぜひお気に入りAndroidスマホを見つけてください。

価格や使用用途を考えながら、上記の紹介したおすすめ機種を見ていくと、スムーズに目的の機種を見つけることができます。それでは、自分に合った機種を見つけていきましょう。

自分に合ったアンドロイドスマホを探す

おすすめのAndroidスマホを紹介して行きましたが、結局は自分の好み次第です。

デザイン、機能、サイズなど手に取ってみないと分からないこともあります。ですから気になった、Androidスマホがありましたら、一度店頭に足を運んでみるのもいいかもしれません。

合わせて読みたい!Androidに関する記事一覧

ThumbAndroidの画面ロックの解除方法!おすすめの方法は?
Androidの画面ロックの解除方法には、各端末のスペックにも左右されますがいくつか方法があ...
ThumbAndroidでワンセグを観る方法!内臓ワンセグチューナーの使い方も解説!
Androidスマホには、内臓ワンセグチューナーが搭載しているのを知っていますか?Andro...
Thumb【Android】「無音スクリーンショット」アプリの使い方!
スクリーンショットを取ろうとしてシャッター音がすることに辟易したことはありませんか? 無音ス...
Thumb【Android】「無音モード」アプリでシャッター音を無効化!
Androidの「無音モード」というアプリを使用することで、シャッター音を完全に無効化。カメ...

関連するまとめ

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
KENERO

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ