キヤノンが小型/防水カメラ「iNSPiC REC」を国内発売!

キヤノンが新コンセプトとなる小型/防水カメラ「iNSPiC REC」の1,000台の限定台数にて限定販売を開始することを発表しました。キヤノンが限定販売を行う小型/防水カメラ「iNSPiC REC」についてご紹介します。

キヤノンが小型/防水カメラ「iNSPiC REC」を国内発売!のイメージ

目次

  1. 1クラウドファンディングサービス「Makuake」にて、キヤノンが小型/防水カメラ「iNSPiC REC」を国内発売
  2. 2新コンセプトの小型/防水カメラ「iNSPiC REC」の価格とカラー展開について
  3. 3クラウドファンディングサービス「Makuake」にて販売を行う「iNSPiC REC」の特徴について
  4. 4「iNSPiC REC」で撮影する方法について
  5. 5「iNSPiC REC」のスペックについて
  6. 6「iNSPiC REC」のカメラ機能について

クラウドファンディングサービス「Makuake」にて、キヤノンが小型/防水カメラ「iNSPiC REC」を国内発売

小型/防水カメラ「iNSPiC REC」

10月17日、キヤノンが新コンセプトとなる小型/防水カメラ「iNSPiC REC」の1,000台の限定台数にて限定販売を開始することを発表しました。

キヤノンが新コンセプトの小型/防水カメラとして販売開始する「iNSPiC REC」は、今年の7月に海外のクラウドファンディングサービス「Indiegogo」でも販売しており、その際には受付期限を待たず、目標台数の500台をわずか3日で完売しています。

「iNSPiC REC」の価格は1万4850円(税込)にて設定されており、小型軽量のうえ、服やバッグへ簡単に付け外しでき、いざというときすぐに撮れる取り回しやすさが特徴となっています。

ThumbGoogle新スマホ「Pixel 4」発表!デュアルカメラなど情報まとめ!
Googleは「Made by Google」において、Googleの新スマホPixel 4...

新コンセプトの小型/防水カメラ「iNSPiC REC」の価格とカラー展開について

カラー展開

キヤノンが1,000台の限定台数にて販売を行う新コンセプトの小型/防水カメラ「iNSPiC REC」の価格とカラー展開についてご紹介します。

新コンセプトの小型/防水カメラ「iNSPiC REC」で展開されるカラーはブルー・ピンク・グリーン・ダークグレーの4色展開となっています。

クラウドファンディングサービスMakuakeでは、新コンセプトの小型/防水カメラ「iNSPiC REC」の価格について、「iNSPiC REC」1台と「フェイスジャケット」3枚セットで14,850円(税込)となっており2019年12月末までの配送を予定しています。

Thumb「iPhoneXR」のカメラの画質レビュー!評価は?
iPhoneXRのカメラの画質や機能の性能の評価は高いとレビューがあります。そんなiPhon...

クラウドファンディングサービス「Makuake」にて販売を行う「iNSPiC REC」の特徴について

ディスプレイ非搭載

クラウドファンディングサービス「Makuake」にて販売を行う「iNSPiC REC」の特徴についてご紹介していきましょう。

「iNSPiC REC」は、有効画素数約1300万画素となっており、サイズは幅110.5ミリ・奥行き18.5ミリ・高さ45.2ミリ、重量90グラムの小型カメラになります。

「iNSPiC REC」は、水深2メートルで30分までの撮影が可能となるIP68等級の防水・防塵性能と約2メートルの耐衝撃性も備えており、幅広いロケーションで手軽に利用することができます。

クリップを利用してバッグやベルトなどに取付可能

クリップ利用イメージ

キヤノンでは、新コンセプトの小型/防水カメラとして販売開始する「iNSPiC REC」は、日常にある「記録に残したかったけど、撮れなかった」というシーンで活躍する新コンセプトカメラとなると説明しています。

「iNSPiC REC」は、わずか90gという軽さが特徴となっており、携帯性の面でも、クリップを利用してバッグやベルトなどに付けることができるため、とても便利に利用することができます。

「iNSPiC REC」では、ディスプレイは非搭載となっているため、四角く開いたのぞき窓から直接被写体を見る形で撮影するいう点が大きな特徴として挙げられます。

「iNSPiC REC」を利用することで、大切な瞬間を自分の目で記憶に残しながら、写真として保存することが可能となります。

データは、撮影データはBluetooth経由で連携した専用アプリ

軽量なので持ち運びも便利

なお、「iNSPiC REC」にて撮影したデータは、Bluetooth経由で連携した専用アプリを起動して確認することができます。

「iNSPiC REC」にて撮影したデータについては、Bluetooth経由で連携した専用アプリにて転送することができ、撮影データの保存・編集が可能となっています。

Thumb【LINE Pay】「ビックカメラ」で使う方法!ポイント2重取り方法も解説!
今回の記事では、LINE Payをビックカメラで使う方法を中心に紹介しています。LINE P...

「iNSPiC REC」で撮影する方法について

お子様でも簡単に撮影可能

「iNSPiC REC」で撮影する方法についてご紹介しましょう。

「iNSPiC REC」を利用した撮影方法は、「モードダイヤル」で写真・ビデオ・マルチ・ワイヤレスから撮影モードから選択し、被写体にレンズを向けてシャッターボタンを押すだけの簡単に操作が可能です。

また、「iNSPiC REC」のビデオモードでは、1回の撮影で最長10分間撮影可能となっています。

「iNSPiC REC」の本体背面側には、モードダイヤルが設けられており、4つのモードから用途やシーンに応じた撮影方法が選択できるようになっています。

iNSPiC REC」にて撮影したデータについては、Bluetooth経由で連携した専用アプリにて転送することができ、撮影データの保存・編集が可能です。

 
モードダイヤルの種類 特徴
静止画 静止画
動画 1回の撮影で最長10分間撮影可能
マルチ シャッターボタンの押下時間に応じて静止画と動画が切り替わる
ワイヤレス スマートフォンと接続してアプリ経由でライブビューやリモートコントロールが可能

Thumbモノクロ加工カメラアプリ6選!おしゃれな白黒写真を作るアプリは?
最近はInstagramなどで画像を投稿することが流行っていますね。モノクロ加工にするとまた...

「iNSPiC REC」のスペックについて

本体構造

キヤノンが限定販売を行う新コンセプト小型/防水カメラ「iNSPiC REC」のスペックについて確認しておきましょう。
 

外形寸法 幅110.5ミリ×高さ45.2ミリ×奥行き18.5ミリ  
重量 約90グラム フェースジャケット装着時
防水・防塵性能 IP68等級 水深2メートルで30分までの撮影が可能(microSD挿入口のカードをしっかり閉じる必要があり)
耐衝撃性能 2メートル  
インタフェース micro USB2.0/Bluetooth4.2  
位置情報(GPS) 記録可 専用アプリにて可能
使用可能温度 -10度~40度 フルHD/60p撮影時
動画撮影可能時間 約60分  
静止画撮影可能枚数 約1000枚 CIPAガイドライン準拠
充電時間 約180分 フル充電、温度15℃~32℃の場合

Thumb【しまうまプリント】カメラオタク絶賛の理由を解説!
しまうまプリントをカメラオタク絶賛している理由を知っていますか。本記事では、まずは以下で「し...

「iNSPiC REC」のカメラ機能について

利用イメージ

新コンセプト小型/防水カメラ「iNSPiC REC」のカメラ機能については、「iNSPiC REC」には以下の機能を搭載しています。
 

有効画素数 約1300万画素  
ズーム 固定  
焦点距離 25.4ミリ 35mmフィルム換算値
撮影可能距離 50センチ  
ISO感度 オート ISO100-3200
ホワイトバランス オート  
露出補正 オート  
手ブレ補正機能 あり 動画時のみ対象/電子式
記録媒体 microSD/microSDHC/microSDXCメモリーカード スピードクラスCLASS10以上、最大256GB
静止画記録形式 JPEG Exif2.31準拠
動画記録形式 MP4  
アスペクト比 4:3/1:1 デフォルト設定は4:3

合わせて読みたい!カメラに関する記事一覧

Thumbユニクロがカメラで採寸/提案する「MySize CAMERA」を提供開始!
ユニクロは、カメラで採寸/提案する2つのサービス「MySize CAMERA」と「MySiz...
Thumb【Android】カメラの連写におすすめのアプリのまとめ!
Androidのカメラアプリは、連写機能が搭載していたり無音カメラがあったりと様々な特徴を持...
Thumb【カメラアプリ】おすすめ高画質/人気の無音アプリを紹介!
皆さんは、どのようなカメラアプリをお使いですか?本記事では、自撮りカメラアプリ、無音カメラア...
Thumb【Android】無音カメラのおすすめ4選!どれがベストか比較!
Androidには様々な無音カメラのアプリがあります。たくさん種類があるために、どの無音カメ...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
YUKI
よろしくお願いします♫

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ