音楽アプリAWAのレビュー評判と特徴を紹介

サブスクリプション型(ストリーミング型)音楽配信アプリであるAWAをご存知でしょうか。AWAはストリーミングで音楽をダウンロードしながら視聴することが出来る人気のアプリになります。この記事ではAWAアプリの特徴や機能を詳しく説明していきます。

音楽アプリAWAのレビュー評判と特徴を紹介のイメージ

目次

  1. 1AWA/アワとは?
  2. サブスクリプション型の音楽配信アプリ
  3. 音楽ストリーミング配信サービスの流れ
  4. 音楽ストリーミングサービスの利点
  5. AWAは月額料金プランと無料のプランがある
  6. 2AWA/アワの特徴
  7. UIが独創的でかつ使いやすい
  8. ハイライト再生、歌詞機能がついている
  9. ジャンル / ムード別にプレイリストが揃っている
  10. PC用のアプリが配信されている
  11. 無料でも結構使える
  12. エディターやアーティストのプレイリストあり
  13. 3AWA/アワと競合サービスとの比較
  14. 楽曲数
  15. 月額料金
  16. 無料で出来ること
  17. 4AWA/アワのアプリの評判は?
  18. 2017年GooglePlayベストアプリ受賞
  19. アプリレビュー
  20. 合わせて読みたい!AWAに関する記事一覧
  21. 合わせて読みたい!音楽アプリに関する記事一覧

AWA/アワとは?

AWAとは

アプリのなかでAWAと言う音楽配信アプリをご存知でしょうか。AWAとは、サブスクリプション型(ストリーミング型)の音楽配信アプリとしてサイバーエージェントとエイベックスが共同出資して設立したAWA株式会社によって配信されているアプリです。

AWAの基本的な特徴とは、1500万人という利用者数に裏付けされた使いやすさや機能やデザイン性の高さ、3000万曲という様々な音楽を聴くことが出来ることにあります。

この記事では、AWA以外の人気音楽配信アプリとの比較も交えながら今話題の音楽配信アプリであるAWAについて詳しく説明していきます。

サブスクリプション型の音楽配信アプリ

サブスクリプション型の音楽配信アプリ

まず、サブスクリプション型の音楽配信アプリってどんなものと疑問に感じる方のために、簡単にサブスクリプション型音楽配信アプリの概要を説明します。

現在配信されているサブスクリプション型音楽配信アプリのうち利用者が多く、人気のものが以下の通りです。

アプリ名 月額料金(税込み) 楽曲数
AWA 960円 5000万曲以上
LINE MUSIC 960円 4700万曲以上
Apple Music 980円 4500万曲以上
Spotify 980円 4000万曲以上
Google Play Music 980円 4000万曲以上
Amazon Music Unlimited 980円 4000万曲以上

 

サブスクリプション型とは?

question

ここで、サブスクリプション型音楽配信アプリのサブスクリプション型の意味について簡単に説明します。サブスクリプション型とは、月額〇×円という定額料金を払うことでアプリで配信される音楽を自由に聞くことが出来るサービスになります。

サブスクリプション型の音楽配信はストリーミング型の音楽配信ともよばれます。ストリーミング型とは、音楽を随時ダウンロードしながら再生することを指します。

このサブスクリプション型(ストリーミング型)のメリットとは、購入しなくでも幅広い楽曲を無制限に聞くことが出来、様々な音楽に気軽に触れる機会が得られることになります。

音楽ストリーミング配信サービスの流れ

音楽ストリーミング配信サービスの流れ

次に、日本のサブスクリプション型(ストリーミング型)の音楽配信の大まかな流れ、歴史について簡単に説明します。

サブスクリプション型(ストリーミング型)の音楽配信は、世界では2008年頃からアプリ配信が開始され、現在1億人以上のユーザーがサービスを利用しています。

日本では、2015年頃から主要サービスのアプリ配信が開始され大まかな流れは以下の通りです。

日本アプリ配信開始 アプリ名
2015年5月 AWA
2015年6月 LINE MUSIC
2015年7月 Apple Music
2015年9月 Google Play Music
2016年9月 Spotify
2017年11月 Amazon Music Unlimited

音楽ストリーミングサービスの利点

音楽ストリーミングサービスの利点

サブスクリプション型(ストリーミング型)の音楽配信のメリット・特徴は以下の通りです。
 

  1. 幅広い種類の楽曲から好きなものを選び、安定した音質で聞くことが出来る。
  2. 自分の好みからおすすめの曲を紹介してくれる機能があり、効率的に好きな曲に触れられる。
  3. 何万曲もの音楽が月額1000円前後で聞き放題であるためコストパフォーマンスが非常に高い。

この他にも有料版を使えば、気に入った曲をダウンロードし通信なしで聞ける機能を持つアプリもあるなどアプリによって様々な機能・特徴を利用できることが大きな魅力になります。

AWAは月額料金プランと無料のプランがある

AWAプラン

続いて、AWAの料金プランとその内容違いについて説明します。まずAWAには月額960円のStandardプランと無料で利用できるFreeプランの2つがあります。

この2つのプランの違いは音楽のフル再生の可否、通信なしでの再生機能であるオフライン再生の利用可否、再生制限の有無になります。大きな違いを以下にまとめるので参考にしてみてください。

  Standard Free
ストリーミング再生
プレイリストの作成・公開
複数のデバイスでの同期
歌詞表示機能
フル再生 ×(90秒程度のハイライト再生のみ)
オフライン再生 ×
再生時間制限 なし 20時間/月

Thumb【AWA】音楽アプリAWA(アワ)の使い方を基本から応用まで解説
AWAで音楽を再生したいのだけれど、使い方や料金が分からない。AWAの基本的な使い方や音楽再...

AWA/アワの特徴

AWA特徴

AWAは、楽曲数5000万曲以上で、比較的早く日本でのアプリ配信が開始されたため日本のユーザーにマッチした機能・楽曲を豊富に有するという特徴を持っています。

他のアプリとAWAを比較して、特筆すべきAWAの特徴として、モバイル通信料を押させることが出来るダウンロード再生機能や歌詞表示機能、音楽聞き取り検索機能などがあります。

上記機能の中で、少しイメージしにくい音楽聞き取り検索機能について説明します。音楽聞き取り検索機能とは、歌詞の一部やテレビなどの音楽を検索時に認証させるとすぐに該当の曲を見つけることが出来る機能になります。

音楽聞き取り検索機能はCMなどで使用され、気に入った曲を探す際に特に重宝する機能になります。

UIが独創的でかつ使いやすい

AWAUI

ここからはさらに詳細のAWAの特徴について説明します。まずAWAの特徴の1つとして、とても使いやすい機能的なUIになっているということです。

UIとは、簡単に言うとAWAアプリがとても使いやすく誰でも簡単に操作できるようになっているという意味です。

実際に5分程度使用するだけで、AWAアプリの音楽再生に関するほとんどの機能は利用できるようになるほどシンプルで使いやすいデザインになっています。

ハイライト再生、歌詞機能がついている

AWAハイライト再生

2つ目のAWAアプリの特徴としては、ハイライト再生機能がついていることです。ハイライト再生とは、30~90秒程度の曲のメインの部分のみを再生する機能になります。

この機能の特徴は曲の特徴や合う合わないの感覚をすぐに体感できる点にあります。新しい曲やアーティストを聞くときにとても役に立つと評判の機能となっています。

しかし、AWAアプリの無料版ではハイライト再生機能しか利用できず、フル尺で再生するためには有料登録が必要となり、そもそも再生方法の選択ができないので注意してください。

 

AWA歌詞表示

3つ目のAWAアプリの特徴として、歌詞表示再生機能があることです。歌詞表示再生とは、再生時にジャケット写真部分をクリックすると再生している音楽の歌詞を表示し、歌詞を見ながら音楽を聴くことができる機能になります。

カラオケとしての利用や歌の練習をする際に重宝すると評判の機能となります。

ジャンル / ムード別にプレイリストが揃っている

AWAジャンル

4つ目のAWAアプリの特徴として、気分に合わせたプレイリストが準備されている点になります。このプレイリストは気分に合わせてAWAユーザーが作成、アップロードしたものが分類されて表示されています。

自分で状況に合わせたプレイリストを作成したり、選ぶ必要がないため状況に合わせてスムーズに曲を流すことが出来ると評判の機能なります。

PC用のアプリが配信されている

PC用アプリ

5つ目のAWAアプリの特徴として、PC用のAWAアプリも配信されていることがあります。

PCでの作業中にBGMとして様々な曲を気分に合わせたプレイリストから選択できるため、購入した音楽をリピートで聴くより飽きにくく、集中して作業を行うことが可能になると評判です。

無料でも結構使える

無料

6つ目のAWAアプリの特徴として、無料での利用可能機能が多いということがあります。AWAアプリは30日間の無料体験期間後、無料プランに変更され利用し続けることが出来ます。

AWAアプリは無料プランでも月20時間まではハイライト再生での音楽再生が可能であるため、日常的に1日中音楽を聴くということがない限り無料でも十分に楽しめるアプリとなっています。

エディターやアーティストのプレイリストあり

AWAアーティストプレイリスト

7つ目のAWAアプリの特徴として、アーティストごとのプレイリストが用意されている点があります。

ランダムに様々な曲が入っているプレイリストだけでなく、自分のお気に入りのアーティストの曲をリピートして聞くことが出来るため決まった複数のアーティストの曲を聴きたいときに使いやすいと評判の機能になります。

Thumb【音楽アプリ】人気の無料おすすめ音楽アプリ【iPhone/Android】
音楽アプリで人気の無料おすすめ音楽アプリって知りたくないですか?!今回は、人気の音楽アプリの...

AWA/アワと競合サービスとの比較

比較

ここでは、代表的なサブスクリプション型(ストリーミング型)の音楽配信アプリ4つとAWAアプリの比較を行い、比較から詳細な特徴・違いが明確になるように説明していきます。

まず、AWAアプリとLINE MUSIC、Apple Music、Google Play Music、Spotifyについて基本的な機能をまとめ比較したものが以下のようになります。この表からAWAアプリの特徴とは、曲の良いとことを連続して再生するハイライト再生機能と楽曲数であると分かります。

アプリ名 AWA LINE MUSIC Apple Music Google Play Music Spotify
月額料金 960円 960円 980円 980円 980円
楽曲数 5000万曲以上 4700万曲以上 4500万曲以上 4000万曲以上 4000万曲以上
歌詞表示機能 ×
オフライン再生
ハイライト再生 × × × ×
PCアプリ有無 × ×
無料体験期間 30日 30日 90日 ×(90日100円) ×(90日100円)

楽曲数

楽曲数

ここではAWAアプリを含む5つのアプリについて楽曲数、月額価格、無料で可能な操作・機能について比較できるように詳細を説明します。

AWAアプリのの楽曲数は5000万曲以上と対象のアプリと比較すると数が多いです。しかし、ここで注意してほしいのが、楽曲数は邦楽・洋楽を含む総数なのでメジャー曲について比較すると、AWAアプリと他のアプリでそこまで大きな差はないという状態になっています。

もし、どうしても聴きたいアーティストがいる場合は利用する前に楽曲提供を行っているか確認するようにしましょう。

LINE MUSIC

LINE MUSIC

LINE MUSICの楽曲数は4700万曲以上と総数をAWAアプリと比較すると少し少なくなります。

LINE MUSICについて簡単に説明すると、ソニーミュージックエンターテインメントとエイベックスデジタル、LINEの3社が中心となり立ち上げた音楽配信アプリです。

LINE MUSICの特徴は、LINEとの連携機能です。好きな曲をLINEで友人を共有したり、ホーム画面で曲を流すよう設定できる機能が評判のアプリになります。

Apple Music

Apple Music

Apple Musicの楽曲数は4500万曲以上と総数をAWAアプリと比較すると少し少なくなります。

Apple Musicはアップルが提供する音楽配信アプリであり、利用を開始するとiTunesでこれまで購入した音楽もクラウドを利用して管理・視聴できることが評判のアプリになります。

これまでiPodなどでiTunesを利用してきたユーザーには使い勝手が良く利用しやすいため利用を検討する価値があるアプリになります。

Google Play Music

Google Play Music

Google Play Musicの楽曲数は4500万曲以上と総数をAWAアプリと比較すると少し少なくなります。

Google Play MusicはApple Musicと似た機能が導入されているGoogleが提供する音楽配信アプリとなっています。Google Play Musicはクラウドに保存した楽曲を管理できるラジオ機能を有し、これら機能を無料でも扱うことができることが評判になっています。

Spotify

Spotify

Spotifyの楽曲数は4000万曲以上と総数をAWAアプリと比較すると少なくなります。

Spotifyについて簡単に説明すると、Spotifyは2008年スウェーデンで開始された音楽配信サービスであり、利用ユーザー数1億7000万人以上の世界最大の音楽配信サービスになります。

Spotifyの特徴として、ほとんどの楽曲を無料でフル再生できるという圧倒的なコストパフォーマンスが評判の音楽配信アプリとなっています。

月額料金

お金

続いて、月額料金について詳細を説明します。AWAアプリの月額料金は960円で無料で使えるFreeプランも提供されています。

また、AWAアプリの有料プランは年間払いにすると9,600円で契約できます。年間払いにすると月換算で800円で利用できるようになるので、月払いにするより1,920円(およそ2カ月分)安くAWAアプリを利用することが出来ます。

LINE MUSIC

LINE MUSICの月額料金は時間無制限の再生が可能なプレミアムプランを利用すると960円になります。この他にも月に20時間まで聞けるベーシックプランが月額500円となっています。

LINE MUSICはAWAアプリと比較して、有料プランが安いことと学割が適用できることが評判です。学割を利用するとプレミアムプランを480円、ベーシックプランを300円とおよそ半額の料金で利用することが可能になります。

Apple Music

Apple Musicの月額料金は980円になります。Apple Musicには他にも学割プランとファミリープランが用意されています。学割プランでは月額480円でApple Musicを利用できます。

Apple Musicを利用する上で現在もっともお得なのがファミリープランになります。ファミリープランは月額1,480円で家族、友人関係なく6人までアカウントを作り利用できるようになります。

ファミリープランを最大限利用し、6人で料金を割った場合、Apple Musicを1人あたり月額247円で利用することが出来、とても安いと評判のプランになっています。

Google Play Music

Google Play Musicの月額料金は980円になります。Google Play MusicはApple Musicと類似した機能の他に有料のプランに登録するとYouTubeの広告が非表示になるというメリットを持っています。

Google Play Musicは、通常の月額プランの他にファミリープランを用意しており、月額1480円で最大6人まで利用可能なプランになっています。

このプランを最大人数で利用すると、Apple Musicと同じく月額247円で利用可能になるためYouTubeを多く使くユーザーに評判のプランになっています。

Spotify

Spotifyの月額料金は980円となっています。この基本プランの他に広告が表示や楽曲選択が出来ない無料プランと月額480円で利用できる学割プランが提供されています。

Spotifyの有料プランは、楽曲の選択、指定再生、オフライン再生、バックグラウンド再生、広告非表示、音質の引き上げなどの機能が付随されており高い満足度やコストパフォーマンスの高さを賞賛するレビューなどが見られる音楽配信アプリになっています。

無料で出来ること

無料

AWAアプリは無料での利用できることが比較的に多いアプリになります。紹介している5つのアプリが無料で利用できることが以下の通りです。

アプリ名 AWA LINE MUSIC Apple Music Google Play Music Spotify
楽曲再生 〇(ハイライト再生のみ可能) 〇(30秒程度のお試し視聴) ×(無料プランなし) ×(無料プランなし) 〇(フル再生可能)
利用可能時間 〇(月20時間まで) 〇(お試しでの視聴のみ) 〇(無制限)
広告表示の有無

LINE MUSIC

LINE MUSICは曲の30秒視聴と歌詞の表示のみ無料で利用できます。また、3カ月有料プランの機能をお試しとして利用できるプランで体験することが可能です。

Apple Music

Apple Musicは無料では利用できません。しかし、最大3カ月間有料プランの機能をお試しとして利用することができる体験期間が設けられています。

Google Play Music

Google Play Musicはクラウド機能(クラウドで自分で購入し保存した曲の視聴)とラジオは無料で利用できますが、音楽の視聴は無料ではできません。しかし、Google Play Musicも30日間有料プランの機能をお試しとして利用できる体験期間が準備されています。

Spotify

Spotifyの無料プランは曲の合間に広告が入るなどの制限や音質が有料版より低いなどの制限はありますが、基本的に無料で多くの機能を利用することが出来ます。

無料で楽曲のフル再生を利用したい場合は、AWAアプリよりもSpotifyの方が良いでしょう。しかし、広告が都度入ることが鬱陶しいと感じる場合は、無料での利用はAWAアプリがおすすめです。

Thumb音楽聴き放題アプリ12社を比較!おすすめの有料定額音楽配信アプリは?
有料、無料プランや邦楽、洋楽、曲数を重視して音楽聴き放題アプリを比較しながら各音楽アプリにつ...

AWA/アワのアプリの評判は?

評判

最後にAWAアプリのレビューや評判について説明します。まず、AWAアプリについてのレビューとして、Googleストアでは、音楽が安定している、使いやすいなどのレビューが多く見られました。

また、顧客対応も丁寧に行っているようでユーザーのレビューや質問に対して数日中に返答していました。

2017年GooglePlayベストアプリ受賞

Googleベストアプリ

次に、AWAアプリの客観的な評価・レビューとしてAWAアプリがGooglePlayベストアプリの受賞歴があります。

GooglePlayベストアプリはGooglePlayで配信されている人気アプリを表彰するものでAWAアプリは音楽聞き放題アプリとしては唯一の受賞になっています。

アプリレビュー

レビュー

続いて、AWAアプリのアプリレビューや評価を確認していきます。AWAアプリの評価とレビューについてGooglePlayとAppStoreの評価とレビューの結果を紹介します。

GooglePlay

Google

GooglePlayの評判・レビューとしてのAWAアプリの評価は4.0になります。

他の音楽配信アプリがおおよそ3.7前後なのに対し、高い評価を得ています。よって、AWAアプリがサブスクリプション型(ストリーミング型)音楽配信アプリの中では比較的利用者の満足度は高いということが分かります。

AppStore

AppStore

AppStoreのAWAアプリの評価・レビューは4.2となっています。

AppStoreでの他のサブスクリプション型(ストリーミング型)音楽配信アプリの評価・レビューについてはAWAアプリと同等程度になっています。

終わり

サブスクリプション型(ストリーミング型)の音楽配信アプリであるAWAアプリについてご理解いただけたでしょうか。

サブスクリプション型(ストリーミング型)音楽配信アプリを無料で利用するにはSpotifyとAWAアプリが利用できる機能を比較すると特におすすめです。フル再生したい場合Spotify、広告等なしで再生したい場合はAWAアプリを利用するとよいでしょう。

AWAアプリは、楽曲の良い部分を再生してくれるハイライト再生という機能が特徴的で日常で楽曲の良い部分を聞きたい方に特におすすめのアプリになるのでぜひ利用を検討してみてください。

合わせて読みたい!AWAに関する記事一覧

ThumbAWAを解約・退会したい!AWA有料スタンダードプランの解約方法
音楽聞き放題サービスのAWAの有料プランであるスタンダードの解約、退会の方法について説明しま...
Thumb【AWA】音楽アプリAWA(アワ)の使い方を基本から応用まで解説
AWAで音楽を再生したいのだけれど、使い方や料金が分からない。AWAの基本的な使い方や音楽再...
ThumbAWA無料プランと有料プランの違いとは?無料でできることを紹介
AWAの無料プランと有料プランにはどういった違いがあるのでしょうか?AWAの無料プランと有料...

合わせて読みたい!音楽アプリに関する記事一覧

ThumbKKBOXとは?無料音楽アプリKKBOXの使い方や登録・解約方法・評判まで解説
KKBOXってご存知ですか?登録の仕方は?使い方は?無料で音楽が聴き放題のアプリなんだ!気に...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
yu-he-
フリーランスとして活動していくためにライターをしています。 納期は必ず厳守し、連絡に関しても24時間以内に回答い...
インステ