iPhoneのメッセージに届く迷惑メールを拒否する方法!対策法も解説!

iPhoneのメッセージに届く迷惑メールはストレスが溜まりますよね。ここでは受信された迷惑メールを着信拒否にする方法はもちろん、特定のアドレスを受信拒否する方法や、iPhoneのメッセージに届く迷惑メールのフィルタリング設定をキャリア別に紹介します。

iPhoneのメッセージに届く迷惑メールを拒否する方法!対策法も解説!のイメージ

目次

  1. 1. 【iPhone】メッセージに迷惑メールが届いた時の対処法
  2. 1-1. 発信者のアドレスを着信拒否に設定する
  3. 1-2. アップルに迷惑メールとして報告する
  4. 1-3. 連絡先以外のアドレスからの着信通知を拒否する
  5. 2. 【iPhone】メッセージの迷惑メールの対処法〜着信拒否〜
  6. 2-1. 迷惑メールの発信者を着信拒否にする方法
  7. 2-2. 不明な差出人からの着信通知を拒否する方法
  8. 3. 【iPhone】メッセージの迷惑メールの対処法〜報告〜
  9. 3-1. Appleに迷惑メールとして報告する方法
  10. 4. 【iPhone】キャリア別の迷惑メール対策
  11. 4-1. 迷惑メールフィルターの設定を強化する
  12. 4-2. おわりに
  13. 4-3. 合わせて読みたい!iPhoneに関する記事一覧

【iPhone】メッセージに迷惑メールが届いた時の対処法

iPhoneのメッセージに迷惑メールが溜まってくるのもストレスの1つです。iPhoneの大事なメッセージを見落としてしまったり、メッセージが迷惑メールに埋もれてしまったりする可能性もあるからです。ここでは迷惑メール対策の方法を説明します。

iPhone、iPad、iPod touch で電話番号や連絡先を着信拒否する - Apple サポート

発信者のアドレスを着信拒否に設定する

簡単でオーソドックスなiPhoneの迷惑メール対策の方法は、発信者のメールアドレスを着信拒否にすることです。

迷惑メールとなるメッセージが受信されたら、発信者のメールアドレスをこまめに着信拒否をしていくのもiPhoneの迷惑メールを減らす1つの対策です。

アップルに迷惑メールとして報告する

iPhoneの販売店であるApple社に、迷惑メールを報告する方法も対策の1つです。

しかし、iPhoneのメッセージから受信したメッセージのうち、Apple社に報告出来る迷惑メールはiMessageのみですので注意してください。

連絡先以外のアドレスからの着信通知を拒否する

iPhoneに登録している連絡先以外のメールアドレスを着信通知を拒否にする設定も迷惑メール対策の1つです。受信したいiPhoneのメッセージのメールアドレスだけ登録して、あとは拒否設定をするという方法です。

関連記事
Gmailの迷惑メールにブロックされる振り分けを確認・解除・設定する方法

【iPhone】メッセージの迷惑メールの対処法〜着信拒否〜

iPhoneのメッセージに迷惑メールが受信されたら、その都度発信者のメールアドレスを着信拒否にするのが一番望ましいです。

迷惑メールの発信者を着信拒否にする方法

iPhoneに受信されたメッセージが迷惑メールだった場合、直接発信者のメールアドレスを着信拒否にする方法を説明します。

迷惑メールを開く

メッセージアイコンをタップ

iPhoneのホーム画面にある「メッセージ」のアイコンをタップします。

アドレスをタップ

迷惑メールとなるメッセージ開いて、発信者のメールアドレスをタップします。

iマークをタップ

iマークをタップ

するとメールアドレスの下に「オーディオ」「FaceTime」「iマーク」と表示されるので、「iマーク」をタップします。「iマーク」には発信者の詳細情報が表示されています。

発信者のメールアドレスをタップ

発信者のアドレスをタップ

迷惑メールの発信者のアドレスをタップします。

”この発信者を着信拒否”をタップ

発信者を着信拒否

「この発信者を着信拒否」をタップします。

連絡先を着信拒否

連絡先を着信拒否をタップ

すると、上写真のような表示が出てくるので「連絡先を着信拒否」をタップします。

着信拒否されている画面

iPhoneで発信者のメールアドレスの着信拒否設定が完了しました。

「この発信者の着信拒否設定を解除」と表示されているということは、現在iPhoneでこの発信者のメールアドレスは着信拒否されているという意味になります。

不明な差出人からの着信通知を拒否する方法

iPhoneの連絡先に登録されていないメールアドレスをフィルタリングする設定をすると、メッセージリストに「不明な差出人」というタブが設定されます。

そして、不明な差出人からiPhoneに受信されたメッセージの中に含まれるリンクも開けないようになっていますので、うっかり開いてしまう心配もありません。

設定のメッセージを開く

設定をタップ

iPhoneのホーム画面にある「設定」をタップします。

メッセージフィルタリング

登録済の連絡先の通知設定

下にスクロールをしていき、「メッセージ」をタップします。

不明な差出人をフィルタをオンに変更

不明な差出人をフィルタをタップ

「不明な差出人をフィルタ」をオンにします。

これらの設定を行うことにより、iPhoneに登録しているメールアドレス以外からのメッセージを通常の受信フォルダとは別に不明な差出人フォルダに分けることができました。

関連記事
iPhoneで迷惑電話を着信拒否にする設定方法!相手に分かる?

【iPhone】メッセージの迷惑メールの対処法〜報告〜

iPhoneに受信されたメッセージが迷惑メールだった場合、販売元のApple社に直接迷惑メールとなるメッセージを報告することができます。

Appleに迷惑メールとして報告する方法

iPhoneから受信した迷惑メールのメッセージをスクリーンショットして所定のアドレスに送信するだけなので簡単にApple社へ報告することができます。

Appleに報告できるのはiMessage

iPhoneから受信された報告したい迷惑メールのメッセージが、iMessageであることを確認してください。

iマークをタップ(報告)

発信者のメールアドレスをタップし、「オーディオ」「FaceTime」「iマーク」が出てくるので「iマーク」をタップします。

アドレスをタップ

発信者のメールアドレスをタップします。

アドレスをコピー

発信者のメールアドレスが表示されるので長押ししてコピーマークを出し、コピーマークをタップします。

迷惑メールの内容をスクリーンショットで撮影

iPhone8以前のスクショ方法

iPhone8以前の場合、電源ボタンとホームボタンを同時に押すことで
スクリーンショットを撮ることができます。

iPhoneX以降のスクショ方法

iPhoneX以降の場合、サイドボタンと音量のアップボタン(上側)を同時に押すことでスクリーンショットを撮ることができます。

スクリーンショットをApple宛にメールで送信する

新規メッセージ

メッセージの受信ボックス一覧に戻り、右上の新規メッセージ作成のマークをタップします。

宛先を入力

Apple社にiPhoneで受信した迷惑メールを報告するメールアドレスをimessage.spam.comと入力します。

スクショ貼り付け

カメラマークか写真フォルダマークをタップし、スクリーンショットした迷惑メールメッセージを選択し、メッセージに貼り付けます。

発信者のアドレスをペースト

メッセージの欄に先ほどコピーした発信者のメールアドレスをペーストし、送信します。これでApple社にiPhoneから受信した迷惑メールを報告する作業は完了です。

Apple社からiPhoneに返信があるわけではありませんが、これも1つの迷惑メール対策となります。

関連記事
iPhoneのメッセージの削除方法!個別・宛先ごと削除方法も解説!

【iPhone】キャリア別の迷惑メール対策

iPhoneの迷惑メールのフィルタリング設定以外にもキャリアによって、迷惑メール対策の方法も違います。ここではiPhoneからキャリア別に迷惑メール対策の設定方法を説明します。

迷惑メールフィルターの設定を強化する

迷惑メール対策設定は、基本的にどのキャリアも自動フィルタリングを推奨しています。

ソフトバンク

まずはソフトバンクの迷惑メール対策の方法をiPhoneで説明します。

Sarariをタップ

iPhoneのホーム画面にあるSafariをタップします。

ブックマークをタップ

iPhone画面下の「ブックマーク」をタップします。

mysoftbank

iPhoneのブックマークから「My Softbank」をタップします。

mysoftbankログイン

My Softbankにログインされていない場合、iPhoneの電話番号とパスワードを入力し「ログイン」をタップします。

フィルタを変更

迷惑メール対策の項目の「変更」をタップします。

強に変更

迷惑メールフィルタの「強(おすすめ設定)」をタップします。

内容を確認

フィルタが「強」になっていることを確認したら、「変更する」をタップします。

迷惑メールフィルターの設定完了

「迷惑メールフィルターを「強」に変更しました。」と表示されました。これでソフトバンクの迷惑メールフィルタリングの設定は完了です。

My Softbankで設定して特定のアドレスを拒否する方法

iPhoneから受信される特定のメールアドレスを拒否したい場合、My Softbankから設定し、共通するメールアドレスを拒否することができます

迷惑メール対策

「迷惑メール対策」をタップします。

拒否するメールの登録

拒否するメールの登録にある「変更」をタップします。

完全一致

iPhoneで受信拒否するメールアドレスを設定していきます。
いくつか選べる項目がありますが、この設定により、入力したメールアドレスの拒否の方法が変わります。

「完全一致」は設定したメールアドレスが完全一致しない限り、受信されてしまう設定です。iPhoneに特定のメールアドレスから迷惑メールが大量にくる場合などはこの設定方法で良いでしょう。

前方一致

「前方一致」は@マークの前の文字列が一致した場合、拒否される設定になっています。

後方一致

「後方一致」は@マーク以降(ドメイン)の文字列が一致した場合、拒否される設定になっています。

部分一致

「部分一致」はその文字列が一致した場合拒否される設定になります。

しかし迷惑メールでない場合でも、この文字列と同じメールアドレスからiPhoneにメッセージがきても拒否されてしまいますので注意してください。

設定を決める

文字を入力して設定を決めたら「次へ」をタップします。

登録する

内容を確認し、「登録する」をタップします。これでiPhoneから特定のメールアドレスを拒否する設定が完了しました。

迷惑メールはドメインを変えるなど、様々なやり方で送られてきますので、完全一致で登録した後に、部分一致で共通する文字列を確認して登録するという方法もできます。

au

次にauの迷惑メール対策の設定方法です。auではまず、設定の前にiPhoneのwifiの接続をオフにする必要があります。

コントロールパネルiPhone8以前

iPhone8以前の場合は、下から指をスライドさせてコントロールパネルを表示させましょう。

コントロールパネルiPhoneX以降

iPhoneX以降の場合は、上から指をスライドさせてコントロールパネルを表示させましょう。

wifi接続解除

wifiが接続されている場合はこのwifiマークをタップし、iPhoneの接続を解除してください。

auログイン画面

下記のリンク先からau公式サイトへ接続し、「auIDとパスワードを入力してログイする」をタップします。

オススメ設定 | 迷惑メールフィルター機能 | au
auログイン入力

auIDとパスワードを入力して「ログイン」をタップします。

au設定画面

「オススメ設定へ」をタップします。

OKをタップ

「OK」をタップします。

迷惑メール設定完了au

これでauの迷惑メール対策設定が完了しました。

ドコモ

最後にドコモの迷惑メール対策を設定する方法です。

docomoメール設定をタップ

下記の公式サイト先にアクセスし、上画面の「設定(メール等)」をタップ(黄色にする)し、そのまま下にスクロールします。

My docomo | NTTドコモ
docomoメール設定をタップ

「メール設定(迷惑メール/SMS対策など)」をタップします。

docomoログイン

dカウントのIDを入力して「次へ」をタップします。

かんたん設定をタップ

メール設定画面の「かんたん設定」をタップします。

受信拒否強を選択

「受信拒否 強」を選択します。「キッズオススメ」は「受信拒否 強」と同じレベルの設定となっています。選択し終わったら「確認する」をタップします。

設定がされているか確認をし、「設定確定する」をタップします。これでドコモの迷惑メール対策設定が完了しました。

おわりに

いかがでしたでしょうか。迷惑メールを受け取った場合、その都度こまめに着信拒否をしたり、普段からiPhone端末の迷惑メールのフィルタリング設定を心がけるようにしましょう。

合わせて読みたい!iPhoneに関する記事一覧

関連記事
【iPhone】着信拒否をした場合の相手へのアナウンスはどうなる?
関連記事
iPhoneのメールを削除できない原因と対処法を詳しく解説!
関連記事
iPhoneのメールの復元方法【ソフトバンク/au/ドコモ】
関連記事
iPhoneのユーザーガイド(説明書)の閲覧方法【iOS12対応】

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
ハシタカ アカネ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ