「MyFitnessPal」と「あすけん」を使い比べ!機能も比較!

食事内容を見直して減量したい方にオススメの「MyFitnessPal」と「あすけん」アプリ。「MyFitnessPal」と「あすけん」はどちらも無料の食事管理できるアプリです。両者の特徴・機能やできることを比較し、使い比べ結果をご紹介します。

「MyFitnessPal」と「あすけん」を使い比べ!機能も比較!のイメージ

目次

  1. 1MyFitnessPalとは?
  2. 2あすけんとは?
  3. 3「MyFitnessPal」と「あすけん」の使い比べ~特徴~
  4. 4「MyFitnessPal」と「あすけん」の使い比べ~できること~
  5. 5「MyFitnessPal」と「あすけん」の使い比べ~無料/有料版の違い~
  6. 6「MyFitnessPal」と「あすけん」の使い比べ~メリット~
  7. 7「MyFitnessPal」と「あすけん」の使い比べ~デメリット~

MyFitnessPalとは?

MyFitnessPalとは?

「MyFitnessPal(マイフィットネスパル)」は世界中でダウンロードされている無料のダイエット・食事管理が可能なアプリです。毎日の食事のカロリー計算の管理、運動について記録する事が出来ます。

アンダーアーマー提供の食事管理アプリ

MyFitnessPal(マイフィットネスパル)はアンダーアーマーが提供する、iPhone・Androidの無料ダイエットアプリです。

食事の管理にはカロリー計算がつきものですが、「MyFitnessPal」の大きな特徴として食品データが400万以上あるため、カロリー計算が容易となります。

アンダーアーマーとは?

アンダーアーマーはスポーツウェア類を取り扱うスポーツ用品メーカーです。プロスポーツ選手のユニフォームなどにアンダーアーマーのロゴがついているのを見たことがあると思います。「MyFitnessPal」はアンダーアーマーが提供している食事管理アプリです。

‎「MyFitnessPal」をApp Storeで
MyFitnessPal - Google Play のアプリ

あすけんとは?

あすけんとは?

「あすけん」とはどのようなアプリでしょうか。「あすけん」は無料のiPhone・Androidアプリです。無料でありながら食事や栄養の管理のサポートをしてくれます。

特徴として、「あすけん」アプリ内の栄養士さんがアドバイスしてくれる点が挙げられます。しんどい事があるダイエットや食事の管理を、栄養士さんがサポートしてくれるので頑張れますね。

管理栄養士のコラムが読める食事管理アプリ

栄養士のコラムがよめる

「あすけん」の機能の特徴は、自分自身の記録だけではありません。同じく「あすけん」を使っている同志たちの日記を読む機能もあります。孤独になりがちなダイエット・食事管理ですが仲間がいるとモチベーションアップに繋がります。

「あすけん」のできることの一つが、管理栄養士が執筆したコラムを読む事です。コラムのカテゴリはダイエット・美容・健康・おすすめがあります。コラムは食材から検索が可能なので、冷蔵庫にある食材について調べる事も出来ます。

‎「あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ」をApp Storeで
ダイエットアプリ「あすけん 」カロリー計算・食事記録・体重管理でダイエット - Google Play のアプリ

「MyFitnessPal」と「あすけん」の使い比べ~特徴~

使い比べ~特徴~

「MyFitnessPal」と「あすけん」はどちらも食事の管理が出来るアプリです。似ているアプリが存在する場合、どちらをダウンロードするか迷ってしまいますよね。「MyFitnessPal」と「あすけん」の特徴から、使い比べてみました。

「MyFitnessPal」の特徴

「MyFitnessPal」の特徴

「MyFitnessPal」の特徴をご紹介します。まずは、アンダーアーマーという世界的スポーツメーカーが発信するアプリだという事です。アンダーアーマーのネームバリューで「MyFitnessPal」を選ぶ方もいるでしょう。

「MyFitnessPal」の食品を登録する機能が最強。他のアプリと比較しても、無料とは思えないほどの機能を備えています。よく食べる食品を登録したり、バーコードから食品を登録できたりと、至れり尽くせりです。

コミュニティツールが充実しています。他のアプリとの連携も充実している点も特徴的です。身に着けるタイプのウェアラブル端末との連携もあるので、自身を徹底的に管理記録したい方におすすめです。

「あすけん」の特徴

あすけんの特徴

「あすけん」の特徴をご紹介します。「MyFitnessPal」と比較すると、柔らかいイメージのアプリです。最大の特徴はアプリ内の栄養士が、記録した食事内容についてダイエットアドバイスをしてくれる点です。

「あすけん」はカロリーだけではなく、食事内容の14種類の栄養素をグラフで表示出来ます。一目で足りない栄養素が分かります。また外食などの10万件以上のデータが検索可能です。

栄養士の様々なコラムを閲覧できる点、「あすけん」を利用している他の人の食事内容などの日記を読む事が出来るため、モチベーションアップに繋がります。

Thumb【ダイエットアプリ】無料のおすすめダイエットアプリ18選
無料でダイエットしたいあなたに人気のおすすめダイエットアプリをご紹介します!体重管理・食事管...

「MyFitnessPal」と「あすけん」の使い比べ~できること~

使い比べ~できること~

「MyFitnessPal」と「あすけん」の比較、それぞれができること、できないこととは?「MyFitnessPal」と「あすけん」のできることを比較してみました。

できること/機能の比較

「MyFitnessPal」と「あすけん」のできること、機能の比較を一覧にしました。それぞれのできることをご確認ください。できること・機能は有料プランを使わず無料のままの場合で表記しています。
 

できること/機能 MyFitnessPal あすけん
アプリ 無料 無料
有料プラン 有り 有り
摂取カロリー表示
摂取栄養素表示
食事のデータ検索
バーコード検索 ×
写真・カメラからメニュー検索 ×
食品の登録
レシピ計算機能
食事内容セットの登録
食事内容のアドバイス ×
体重の記録
運動の記録
他のアプリとの連携
ウェアラブルとの連携 ×
コミュニティ機能
日記機能
アプリのサポート体制
※ △は有料プランでできること・機能

Thumb【カロミル - ダイエット・糖質制限などの栄養管理】使い方をくわしく解説!
本記事では、糖質制限などの栄養管理をしてくれるダイエットアプリ「カロミル」を紹介させていただ...

「MyFitnessPal」と「あすけん」の使い比べ~無料/有料版の違い~

使い比べ~無料/有料版の違い~

「MyFitnessPal」と「あすけん」は無料で使えるアプリですが、それぞれ有料プランがあります。有料プランの違いについてご説明します。

「MyFitnessPal」の無料/有料版の違い

「MyFitnessPal」は無料版でもかなりの機能を備えていますが、有料版では栄養素を細かく確認できます。プログレス・食事・運動のデータをCVSファイルとしてエクスポートが可能になります。

「あすけん」の無料/有料版の違い

あすけんの有料版の目玉は画像解析

1日の食事ではなく、1食ごとにアドバイスがあります。食事管理の目的に最適なアドバイスがあります。食べ物の組み合わせ登録・レシピ登録・写真画像解析など、記録がより簡単になります。もちろん広告は非表示になります。

Thumb「シンプル・ダイエット」アプリの使い方と良い点!デメリットは?
ダイエットアプリ「シンプル・ダイエット」を使って痩せましょう。シンプル・ダイエットは体重管理...

「MyFitnessPal」と「あすけん」の使い比べ~メリット~

使い比べ~メリット~

「MyFitnessPal」と「あすけん」の使い比べ、メリット編を検証します。それぞれのアプリのいい部分をピックアップします。

「MyFitnessPal」のメリット

「MyFitnessPal」のメリットはどのようなものがあるか検証します。

商品バーコードから検索機能

バーコードスキャンで商品登録

「MyFitnessPal」は400万以上の食品を商品バーコードから検索する機能があります。国外のアプリだから、日本の食品に対応していないと思いきや、かなりの商品バーコードが正しい検索結果を表示します。

朝食シリアルの商品バーコードを検索すると、間違いのない結果が表示されました。朝食シリアルは1食分50グラム分のデータが表示されるので、大変便利です。

分量をグラム/ミリリットル単位で入力可能

「MyFitnessPal」は商品によっては、食品の分量をグラム・ミリリットル単位で入力可能です。〇グラムだけ食べた、という場合は便利です。

運動データを細かく登録

運動データが驚くほど細かく登録出来る

運動データが驚くほど細かく登録出来ます。エクササイズと実行時間を入力すると、消費カロリーが表示されます。ウォーキングだけでも速度が細かく設定されているので、適切なカロリー表示が出来るのです。運動に力を入れている方には特に嬉しい機能です。

「あすけん」のメリット

「あすけん」のメリットはどのようなものがあるか検証します。

写真から食事判別機能

画像解析機能は有料版

写真から食事判別機能は、2019年8月現在無料では使えなくなっています。「画像解析機能のご利用には、プレミアムサービスのご登録が必要です」と表示されるようになりました。一つメリットが減ってしまいました。

摂取した栄養素のグラフが見やすい

グラフが読み取りやすい

1日3食分の摂取した栄養素をグラフで確認できます。過剰・不足が一目で分かるので大変分かりやすいグラフになっています。

無料会員でも毎食ごとに摂取した栄養素を確認可能

「食べなかった」に設定

基本的に無料版では毎食ごとの栄養素をは確認出来ません。有料プレミアムサービスで利用できます。どうしても1食分の栄養素を確認したい場合は、確認したい食事(例:夕食)以外の食事(例:朝食・昼食)を「食べなかった」に設定します。

「MyFitnessPal」と「あすけん」の使い比べ~デメリット~

使い比べ~デメリット~

「MyFitnessPal」と「あすけん」のデメリットについて比較してみましょう。

「MyFitnessPal」のデメリット

「MyFitnessPal」のデメリットとは何でしょうか?

食品データの栄養素の信頼性

「MyFitnessPal」は食品の栄養素データも表示しますが、確実なデータか不明瞭な部分があるようです。非常に細かい食事管理をしたい方にとってはデメリットです。

PC版とスマホ版で一括確認可能な栄養素が異なる

PC版の栄養素

「MyFitnessPal」はスマホだけではなくPCからも利用可能です。PC版では確認できる栄養素がスマホ版より減ってしまいます

スマホ版の栄養素表示

スマホの方が多く栄養素が表示されるので、栄養素をチェックしたい場合はスマホからチェックするのがおすすめです。

「あすけん」のデメリット

「あすけん」のデメリットとはどのようなものがあるでしょうか?

自炊メインの人は無料では使いづらい

「Myメニュー」は有料版のみ

「あすけん」は外食メニュー検索は可能ですが、自炊メニューを登録するのは難しくなっています。「Myメニュー」を使うにはプレミアムサービスに登録する必要があります。

Myレシピ/自炊メニュー登録に市販品を選べない

自炊している場合、調味料などを市販品で登録したいと思っても「あすけん」では市販品を登録できないようです。そのため、オーソドックスな料理以外は登録するのが難しくなります。

食事の分量にグラム/ミリリットル単位がない

食事や飲み物の分量を細かく設定したくても、「あすけん」はグラム・ミリリットル単位で設定できず、細かい食事管理をしたい方にはデメリットです。

最後に

「MyFitnessPal」と「あすけん」はどちらも無料で使える高機能なアプリです。個人的には「MyFitnessPal」が機能的には上だと感じましたが、自炊派でなければ「あすけん」も十分に使えると感じました。

合わせて読みたい!アプリに関する記事一覧

Thumb【無料漫画アプリ】「マンガほっと」の評価/口コミを紹介!
マンガほっとの評価/評判/口コミ/レビューをご存知ですか?マンガほっととは無料漫画アプリでラ...
Thumb「Kindle」アプリの使い方をくわしく解説!
Kindleアプリは簡単にインストールできて、すぐに電子書籍を読むことができます。ここではK...
Thumb 【無料通話アプリ】「SkyPhone」の魅力を紹介!
皆さん無料通話アプリのSkyPhoneをご存知ですか。SkyPhoneとはという方や、魅力、...
Thumb【LINEアプリ】新機能「オープンチャット」の提供を開始!
LINEが8月19日より、LINEアプリの新機能「OpenChat(オープンチャット)」の提...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
コヤナギ
転勤族で専業主婦をしております。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ