ツイキャスとは?どんなサービス?基本や特徴を解説

今回の記事では、ツイキャスとは?どんなサービス?基本や特徴を解説について紹介します。また、ツイキャスとは何?、ツイキャスでできること、ツイキャスと他の配信サービスの違い、ツイキャスで使われる用語についても紹介して行きたいと思います。

ツイキャスとは?どんなサービス?基本や特徴を解説のイメージ

目次

  1. 1ツイキャスとは何?
  2. 2ツイキャスでできること
  3. 3ツイキャスと他の配信サービスの違い
  4. 4ツイキャスで使われる用語

ツイキャスとは何?

まず、「ツイキャス」とはなにかというと、「ツイキャス」とは、株式会社モイが運営するスマホなどで撮影した動画をインターネット上にライブ配信(生中継)できるサービスです。

また、ツイキャスは誰でも無料で気軽に配信できる楽しむ動画サービスなので、女子中高生を中心に、若い人たちのあいだで流行っているのです。

そして、ツイキャスはどんな楽しむ動画サービスがライブ配信されているのかというと、自分流のメイクを解説する女子、ゲームの実況中継をする男子、そのほかにも、カラオケで歌っているところだったり、単におしゃべりだったりします。

なお、楽しむツイキャスの動画サービスを視聴している人は、TwitterやFacebookのアカウントを持っていれば、そのツイキャスの動画サービスにコメントできるのです。

さらに、楽しむツイキャスの動画サービスの配信者の機能はリアルタイムでそのツイキャスのコメントに返事ができるので、視聴者とのコミュニケーションがライブを通して楽しめるということです。

そこで、まずは楽しむツイキャスの動画サービスを視聴してみようということで、最初はどんなものかよくわからないと思うので、まず視聴することから始めてみましょう。

なお、見るだけなら、パソコンやスマホでツイキャス公式サイトにアクセスして、視聴したいツイキャスの配信者のページをブラウザで表示させるだけで、トップページに「おすすめライブ」が表示されるので、気になるライブを楽しんでみましょう。

加えて、配信者には著名人もたくさんいるので、お気に入りの著名人の楽しむライブから楽しんでみてもいいかもしれないし、こんな人たちが人気のライブを配信しています、例えば、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、バカリズム、渡辺直美などです。

ここで、パソコンで試聴する場合は、最新版の Flash Playerがインストールされている必要がありますので、お気に入りの配信者が見つかったら、コメントを書き込んで楽しむライブに参加してみましょう。

そして、スマホでライブに参加する場合は、ブラウザの機能ではコメントが書き込みにくかったり、安定して視聴できなかったりするので、専用の無料アプリ「ツイキャス・ビュワー」をダウンロードしておくといいと思います。

まず、コメントを書き込もうとすると、ログイン画面が表示されるので、TwitterかFacebookのアカウントでログインして、楽しむライブ中にコメントを書き込めば、音声と動画で配信者とコミュニケーションがとれます。

さらに、文字だけのTwitterなどとは違った楽しむコミュニケーションが楽しめそうですし、ライブ配信にチャレンジして、自分でもライブ配信してみたいと思ったら、ぜひチャレンジしてみましょう。

なお、WEBカメラ付きのパソコンからでも配信できるけれど、気軽で機動力の高いスマホでの配信がおすすめで、その際には、スマホから楽しむライブ配信するための無料アプリ「ツイキャス・ライブ」のダウンロードが必要になります。

次い、楽しむツイキャスの動画サービスをダウンロードしたら、TwitterかFacebookのアカウントでログインして、ログインしたら、あとは左下のボタンを押すだけで、ライブを始められるのです。

なお、大人ならではの楽しみを見つけ、こんな簡単に楽しむツイキャスのライブ配信できちゃうから、気軽にどんどん挑戦してみましょう。

さらに、「でも、若い人たちみたいな配信は、ちょっとムリかな・・・」なんて思っている人がいたら、"大人のツイキャスのライブ"を楽しんでみてはどう思いますか?

そこで、たとえば「日帰り山歩きライブ」で、登山口から山道を歩いて、天気や登山道の状況なんかをツイキャスのライブ配信していたとします。

その途中、知らない野草に出会ったら、ツイキャスの視聴者に「この花は、なに?」なんてコメントを求めれば、みんなが教えてくれるかもしれないのです。

ただ、不特定多数のツイキャスの視聴者に配信するので、家の場所や個人的な行動など、プライバシーのの機能の特定ができないように注意してみましょう。

そこで、もし個人的な楽しむツイキャスのライブ配信をしたいと思ったら、合い言葉を設定して、それを知っている人だけが視聴できる「プライベート配信の機能」を行うといいかもしれません。

なお、家族で田舎へ帰省するとき、おじいちゃん、おばあちゃんに、楽しむドライブの様子をプライベート配信でき、徐々に実家に近づいていき、最後は実家にホンモノが到着! なんてツイキャスのライブも楽しいかもしれません。

TwitCastingの略

ツイキャスとは何かと言いますと、TwitCastingの略です。

無料で動画を配信できるサービス

ツイキャスでできることとは何かというと、無料で動画を配信できるサービスのことです。

スマホ一つで配信できるのが特徴

ツイキャスでできることとは何かというと、スマホ一つで配信できるのが特徴です。

配信者と視聴者のコミュニケーションを楽しむ

ツイキャスでできることとは何かというと、配信者と視聴者のコミュニケーションを楽しむサービスのことです。

Thumbツイキャスの使い方!閲覧から配信まで使い方を徹底解説【iPhone/Android】
今回の記事では、ツイキャスの使い方!閲覧から配信まで使い方を徹底解説【iPhone/Andr...

ツイキャスでできること

ここでは、ツイキャスでできることについて紹介します。

コメント

まず、ツイキャスでお気に入りのライブを見ていると、同じページ内にコメント欄が表示されているのが分かります

さらに、ツイキャスのできることは何かというと、人気のツイキャスのライブになると次から次へとツイキャスのコメント用語が表示されて、そのやり取りを見ているだけでも面白いです。

そして、ツイキャスのできることは何かというと、このようにツイキャスの用語ではツイキャスのコメント用語を通じて、配信者とツイキャスの視聴者とがリアルタイムでコミュニケーションをとる事です。

しかし、まれにコメント用語ができない時もありますので、今回はコメント用語ができない原因やコメントのやり方を紹介していきます。

なお、用語であるコメントをしたい時には、まず最初にログインをすることから始めて、ツイキャス専用のアカウントである『キャスアカウント』はもちろん、その他Twitter、Facebook等のアカウントでもツイキャスにログインできます。

そして、ログインしたら早速お目当ての配信主のライブのページへと向かい、できることは何かというと、もし配信主がライブ中であったら用語であるコメントをする絶好のチャンスです。

そこで、用語であるコメントのやり方についてですが、まずは用語であるコメントしたい配信主のライブページへ行き、ライブ画面の右下にあるアイコンをタップします。

そうするとコメントを入力する画面が表示されるので、そこへ書き込んでいき、そして他のユーザーのコメントに返信する場合、コメント欄をタップします。

ツイキャスのできることととは何かというと、そうするとツイキャスのコメント記入欄が出て来るので、そこで返信することができます。

また、PCでのやり方についてですが、できることとして、ツイキャスのコメントをしたいライブのページに行くと、画面の右上にコメント入力欄があります。

そして、そこへツイキャスのコメントを書きこんで送信するとOKで、ツイキャスのできることとして、特定の人に返信する場合は、相手のツイキャスのコメントの下にある@リプライをクリックします。

そうするとコメント欄に相手のユーザ―が表示されるので、できることとして、早速返信して、スマホ・PC共にTwitter等のSNSと連動している場合は、コメントすると同時にSNSにも反映されます。

もしも、コメントを反映させたくない場合は、できることとして、Twitter等に連動させる設定をオフにしましょう。

なお、コメントができない原因についてですが、できることとして、ログインしたのにも関わらずコメントすることができない場合、原因はいくつか考えられます。

また、不特定多数の人にコメントができない場合は、できることとは何かというと、フィルタリングの設定が原因でコメントができなかったり、通信障害が原因でコメントができないことがあります。

そこで、まずは一旦ログアウトして再度ログインし、または、できることとは何かというと、認証コードでログインすることによって、問題が解決する場合があります。

さらに、フィルタリング設定が問題である場合は、一旦解除すると良いですし、Twitterアカウントが作ったばかりでまだ時間が経ってない場合は、コメントを書くことはできません。

加えて、継続してTwitterを利用して頂くと制限が解除され、コメントが書けるようになるので安心してください。

また、特定のユーザーにコメントができない場合についてですが、コメントにNGワードが含まれていたり、コメントをした相手にNGユーザーに指定されている場合は、コメントをすることができません。

そして、配信者はもちろん、他の視聴者の迷惑になるような不快なコメントはしないように心がけ、好きな配信者や他のユーザーとのコメントのやり取りは楽しいものです。

しかし、それも最低限マナーを守ってのことで、その上でツイキャスライフを楽しんでいきましょう。

アイテム機能

ここで、ツイキャス用語のアイテム(お茶やコイン等)とポイントについて(アイテムの提供方法も)紹介して行きます。

まず、ツイキャスの機能では、リスナーの機能とツイキャスの配信者のコミュニケーションを、より促進するように、「アイテム」という概念があります。

そして、ツイキャスのリスナーの機能は、気に入った配信者へアイテム提供することで、「いつも、配信観てますよ!」、「配信応援してます!」などといった意思表示ができるのです。

さらに、アイテムの機能を受け取った配信者は、そのアイテムの機能によって「ポイント」が加算されていき、おすすめページにも掲載されやすくなりますし、配信者の機能のレベルアップにもつながります。

または、通常、ツイキャスの配信の機能というのは「1枠:30分」と決まっていますが、アイテムの『コイン』を5枚もらうことで、放送を「延長」させることができるのです。

さらに、延長することによって、その回の放送の「総視聴者数」が上がるはずなので、それによって、オススメページに掲載されやすくなる。。といったメリットもあります。

そして、このように、ツイキャスの配信者側の機能にはメリットがあり、リスナー側には意思表示するためのツールになるのが、この「アイテム」なわけですが、ただ、この「アイテム」は、タダではありません。

というと、リスナーは、自身の持っているポイントを使って、アイテムを購入する必要があるのです。

そこで、例えば、放送上でよく見るアイテムが、「お茶」10ポイントで購入できる、「拍手」15ポイントで購入できる、「コイン」50ポイントで購入できるのです。

そして、このように、各アイテムによって、ツイキャスの必要なポイントは違っていて、ポイントを取得するには、「1pt = 1円」で購入するか、又は、現状では「24時間」が経過するごとに、「100pt」が無料チャージされるので、その中から使う事になります。

なお、自分が現在持っているポイントも、ちゃんと確認できますし、ここから、具体的なアイテム提供方法(手順)を解説していきます。

まず、事前にツイキャスのアカウントを作成しておいて、コメントやアイテム提供は、ログインしないと出来ません。

また、手順は簡単で、まず、右上のメニューから「ログイン」を選択して、今回は、自分のツイッターアカウントと連携して、アカウントを作る手順です。

そして、ツイッターの利用許可を求められるので、「連携アプリを認証」をクリックしてください。

あとは、アイテムを提供したい配信者の放送ページに行って、放送画面下のアイテム・アイコンをクリックしてみてください。

そうすると、以下のようなアイテム選択画面が表示されるので、ココで提供したいモノを選択して、コメントも添えて、「送信する」ボタンをクリックしましょう。

なお、「xxxさんのサポーターになる」にチェックを付けることで、サポーターにもなれますし、アイテムが配信者に提供されます。放送画面上でも一瞬ソレが確認できます。

ちなみに、サポーターになった上で、一回でもアイテム提供すると、コメント時、「星」のマークが付きますし、そのユーザーは、サポーターか・そうじゃないか、初見なのか、そうじゃないか、といった事を判別できるようになるわけです。

コラボ配信

まず、ツイキャスには、配信者と一緒に自分も配信ができるという、コラボ配信というサービスがあり、このコラボ配信、PCでなくスマホでも可能なのですが、本人の現在のレベルが関係します。

そこで、今回は、スマホでのコラボ配信のやり方とルールについて紹介していきます。

最初は、コラボへの参加方法についてですが、スマホでコラボに参加するやり方として、手始めに必要なアプリを二つダウンロードすることから始めます。

なお、それは、『ツイキャスビュワーアプリ』と『ツイキャスライブアプリ』の2つで、コメントを付けたりアイテムを送ったりなどに必要なアプリです。

また、ライブとは、スマホで配信するのに必要なアプリで、スマホでツイキャスを見るのが日常的な人は、すでに入れている事でしょう。

そして、ご利用の端末のOSによっては参加いただけない場合があり、例えばiOS 7.0以下のものや、Android2.2以下のものは残念ながら無理ですので、どちらのアプリもトップページ最下部にダウンロードボタンがあります。

なお、次の準備として、ノイズ予防の為のイヤホン(ヘッドホン)を用意し、コラボ時にイヤホンが必須な理由とラグの解消法として、準備できたら早速、ライブアプリにログインすると同時にビュワーアプリを起動します。

そして、配信一覧を見てコラボできる人を探すのですが、ここで注目したいのは電話のマークがついてるかついていないかで、電話のマークは、配信者がコラボモードにしている証拠です。

また、見つけたら早速この電話のマークをタップしてみますと、「コラボ配信に参加 コラボできます(あと〇人)」という表示が出てきます。

さらに、1人以上の時は参加可能ですが、「あと0人」と表示されれば不可能で、この場合は、人数に空きが出るまで待つか他の人を探しましょう。

加えて、「OK」をタップするとライブアプリに切り替わり、参加する配信モードの選択画面になり、その時、配信モードが『コラボペア』か『コラボ6』の時は、動画と音声で参加、音声で参加の選択が可能です。

しかしながら、『ラジオコラボ6』か『誰でもコラボ』の時は、「音声で参加」のみなりますし、選択が終わると、参加希望のリクエストが送られ、配信者に許可されるとコラボに参加できます。

ただし、リクエストを許可されない場合は、残念ですがそのコラボ配信には参加はできません。

また、コラボを主催しようということで、スマホでコラボ配信を主催するには、最初に『ツイキャスライブアプリ』を起動することから始めます。

そして、配信モードをコラボモードに変更してください。

なお、コラボモードには幾つか種類がありますが、コラボ・ペア : コラボのゲストは同時に1人だけ、参加する人は動画かラジオ(音声と画像)かを選べます

そこで、コラボ6では、コラボのゲストは同時に5人まで、参加する人は動画かラジオかを選べ、主催する人のレベルが18以上の時に利用できます。

また、ラジオコラボ6では、コラボのゲストは同時に5人まで、主催する人も参加する人もラジオのみで、コラボ6は配信者のレベル18以上と設定されております。

そして、レベルは、自身がどれだけ配信したか(時間や回数)と、獲得したリスナー数に応じて設定されます。

続いて、多くの人に長く視聴してもらうことで、レベルが上がっていくという仕組みですが、では画面上の「ライブ」ボタンを押してみましょう。

次に、リスナーからのコラボ参加リクエストがあるまでは、普通の配信の時と何ら変わりありませんので、リクエストに応じた時点でいよいよコラボ開始です。

そして、コラボ配信は敷居が高いのかと思われがちですが、そんな事はありませんので、イヤホン片手に、最初は友達とコラボすることから初めてみませんか。

Thumbツイキャスの見方まとめ!PC/スマホアプリでの閲覧・視聴方法を解説
皆さんは、ツイキャスというサービスをご存知ですか?ツイキャスとは、誰でも無料で簡単にライブ配...

ツイキャスと他の配信サービスの違い

ここでは、ツイキャスと他の配信サービスの違いについて紹介します。

生放送の元祖はニコニコ動画

まず、違いについてですが、ニコニコ動画 (RC2) において追加されたサービスの一つで、ニコニコ動画同様のコメント機能がありチャットの役割があります。

そして、違い​​​​​​​についてですが、モバイル対応で、生放送はニワンゴ運営による「公式番組」と、公式チャンネルによる「チャンネル生放送」、一般ユーザーによる「ユーザー生放送」に分けられるのです。

なお、席番は基本的に入場順で決まりニワンゴ運営放送の場合はアリーナ等の前方から埋められますが、違い​​​​​​​についてですが、優先視聴基準により生放送から追い出される可能性があります。

一方、公式生放送、無料チャンネル、ユーザー生放送の場合、「プレミアム会員」「一般会員」の順に優先されるのです。

"YouTube Live"との違い

まず、違いについてですが、YouTubeライブとは、リアルタイムで映像を配信することができる機能であり、テレビの生放送のよううなものです。

そして、違い​​​​​​​についてですが、もともとはチャンネル登録者が1万人いるユーザーだけが利用できる機能でしたが、今ではその制限がなくなり、だれでも自由にライブ配信できるようになっています。

また、違い​​​​​​​についてですが、YouTubeといえば事前に撮影しておいた動画をアップロードして見てもらう使い方が一般的ですが、違い​​​​​​​についてですが、​​​​​​​ライブ配信にまた異なるメリットが多くあるのです。
 

"LINE Live"との違い

違いについてですが、​​​​​​​LINE Liveとは、LINEユーザーなら誰でもすぐに配信でき、面倒な設定は不要。1分あればライブ配信を始められます

また、違い​​​​​​​についてですが、LINEとは別の名前とプロフィール画像を設定可能で、自分のLINE IDやアカウントが視聴者に知られることはありません。 

そして、顔認識の「LIVEスタンプ」や「フィルター」で盛れるライブ配信でき、配信者は、顔の動きや表情に合わせて変わる約50種類の「LIVEスタンプ」や、画面全体の色味がオシャレに変わる12種類の「フィルター」を使って、盛れる配信ができます。

最後に、ライブを見ながら「ギフトアイテム」でもっと応援でき、何度でも押せる「ハート」ボタンで配信者を応援!さらに、「ギフトアイテム」を送ればハートよりも強く「面白い!」「がんばれ!」などの想いを伝えることもできます。

"ふわっち"との違い

違いについてですが、​​​​​​​ふわっちとは、無料で配信・視聴を楽しめ、PC、スマホ、外部ツールから!高画質で配信でき、PC、スマホから!いつでも高画質で視聴でき、追い出しナシなのです。

また、違い​​​​​​​についてですが、過去の録画再生が無制限で、配信でポイントゲットして稼げて、違い​​​​​​​についてですが、配信の盛り上がりに応じてポイントゲットです。

さらに、ランキング上位でポイントゲットでき、違い​​​​​​​についてですが、視聴者数1位で毎日1万ポイントゲットでき、違い​​​​​​​についてですが、ポイントはギフト券や現金に交換可能なのです。

Thumbツイキャスのお茶とは?アイテムの意味や効果・消し方
ツイキャスとは、日本発のライブ配信サービスです。ツイキャスでは10種類のアイテムが存在します...

ツイキャスで使われる用語

ここでは、ツイキャスで使われる用語について紹介します。

モイ

ここで、ツイキャスと言えば『モイ』ですよね?そして、『モイ』と言えばツイキャスで、そのくらいツイキャス利用者には浸透している言葉です。

しかし、初心者の方は「モイって何?」て思いますし、意味わからないと思いますので、本日はそんなモイの意味と使い方を解説します。

まず、モイとは、ライブ配信を始めた直後、まず最初にこのような言葉が画面に表示され、『モイ!iPhoneからキャス配信中』ということです。

ちなみに、モイというのはツイキャス内でのあいさつの言葉で、フィンランド語で『やあ!』という意味で、それ以上でも以下でもありません。

また、社名もモイで、実はツイキャスの運営会社名にも使われていたりしますし、「モイ株式会社」という名前です。

そして、社長さんがフィンランドに旅行した際、この言葉が気に入り、このように使われるようになったと言われております。

また、確かに誰でも覚えやすく使いやすい言葉の様な感じがしますし、モイにはバリエーションがあり、そんなモイですが、実は色んなバリエーションがあります。

そこで、以下は、モイの派生形と意味です。

まず、Moikka(もいっか)…ゆる~いモイ、  Moikkelis(もいっけりす)…ふざけた感じのモイ、Mo(も) …親しい仲でのモイ、 Moi Moi(もいもい)…さよなら、Moido(もいど)…さよならをフランクにした感じで、どれも簡単で使いやすいです。

また、モイモイは使っている人をたまに見ますし、モイ以外も流行るかもしれませんので、あなたが先陣を切ってみてはいかがでしょうか?

キャス主

キャス主の読みは「きゃすぬし」で、生放送をしている放送主の事で、「TwitCasting放送主」の略で「キャス主」と表記される事で、放送中はさらに略して「主」(ぬし)で通じます。

リスナー

ツイキャスでリスナーを増やす方法についてですか、配信テーマを決めるということですが、とりあえず見切り発車で配信を始めてしまう方が多いのですが、テーマも何も決まっていないフリートークを聴きたいと思うユーザーなんてほぼいません。

また、芸能人が自身の冠番組でやっているようなフリートークを、ちょっと友達から面白いって言われた程度の素人がやったところで誰も見向きしないのです。
 

初見

初見の読みは「しょけん」で、そのCAS主の放送を初めて見たユーザーの事で、「初見」とコメントすると「初見さんいらっしゃい」とCAS主から返される事が多いです。

8888

8888は、読み方をハチではなくパチとして「パチパチパチ」なので拍手を意味します。

また、8の数は特に決まっていませんが数字が多い方がより大きな拍手としてみられるようです。

囲い

囲いとは、囲い厨(かこいちゅう)ともいいます

そして、その配信者を独占したいあまり、他のリスナーが引いてしまうような過度なコメントをしてしまうようなリスナー達を指す用語です。対象は異性になる事が多いです。

また、以前は配信者を独占したい気持ちが強い、放送の空気を変えてしまうような深刻な一部のリスナーだけを指す用語でしたが、最近は単に常連リスナーやファンだとわかるようなコメントをするだけで「囲い」とされる事が多いようです。

イケボ

イケボとは、イケてるボイスを略して「イケボ」または「イケメンボイス」の略との説もあり、かっこいい声をした人の事で、男性だけでなく、女性にも使います。

凸とは、スカイプや電話などのツールを使って相手に掛ける(突撃する)事で、「凸する」のように言います。相手からかかってくるのを待つ場合は「凸待ち」です。

また、「突撃」の「とつ」を「凸」と略したのが由来になっていて、電話に限った場合には「電凸」、実際に会いに行く事を(リアルに突撃する)「リア凸」などの表現もあります。

アンチ

アンチは、その放送の配信者が嫌いで批判や否定的なリスナーを指す用語で、反対や反論を意味する英語の「anti」が語源です。

まとめ

最後まで、ツイキャスとは?どんなサービス?基本や特徴を解説についての記事を読んでいただきありがとうございます。

Thumbツイキャス・キートスとは?投げ銭機能「キートス」のやり方を解説
ツイキャスにはキートスというYoutubeなどの投げ銭のような機能が追加されています。ツイキ...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
あらこう
フリーランスでwebライターをしています。筋トレと散歩が日課です。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ