【Macアプリ】OnyXの「ファイルシステムの検証」について解説!

今記事では、MacアプリのOnyXのファイルシステム検証についてご紹介していきます。OnyXのファイルシステムでユーティリティ内のフォルダーを確実に削除する方法や、管理者権限についてご紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

【Macアプリ】OnyXの「ファイルシステムの検証」について解説!のイメージ

目次

  1. 1【Macアプリ】OnyXとは
  2. macOSのメンテナンスアプリ
  3. 主な特徴
  4. 2【Macアプリ】OnyXの事前準備
  5. ダウンロードとインストールの手順
  6. 3【Macアプリ】OnyXの初期設定の方法
  7. 初期設定の手順
  8. 4【Macアプリ】OnyXの「ファイルシステムの検証」する方法
  9. 検証の実行手順
  10. 最後に
  11. 合わせて読みたい!Macアプリに関する記事一覧

【Macアプリ】OnyXとは

OnyXとは

Macユーザーであれば、とりあえず入れておくといいと言われるアプリのなかに、OnyXというメンテナンスアプリがあります。MacアプリのOnyXとはどのようなアプリなのか、Macアプリの OnyXのファイルシステム検証についてご紹介していきます。

macOSのメンテナンスアプリ

MacアプリのOnyXは、MacOSのメンテナンスアプリで、フォルダーを確実に削除でき、無料で使えるフリーソフトで公式サイトからインストールすることができます。

主な特徴

続いて、MacアプリOnyXの主な特徴についてご紹介していきます。

無料で使えて高機能

MacアプリOnyXの主な特徴の一つが、無料で使えて高機能ということです。OnyXは無料でダウンロードすることができ、Mac本体では変更できない設定を変更することができるメンテナンスアプリです。

インストールの仕方が特殊

OnyXは公式サイトからインストールすることができますが、インストールの仕方が特殊なことも特徴と言えます。OSをアップグレードなどで変更した場合には、一度アンストールた後に新しいOSに対応したバージョンをインストールする必要があります。

ファイル/フォルダーを確実に削除できる

MacアプリOnyXは、ファイル/フォルダーを確実に削除できる点も特徴と言えます。

【Macアプリ】OnyXの事前準備

続いてMacアプリのOnyXの事前準備についてダウンロードとインストールの手順についてご紹介していきます。

ダウンロードとインストールの手順

MacアプリのOnyXのダウンロードとインストールの手順についてご紹介していきます。

公式サイトからバージョンが合致するアプリを選択する

バージョンが合うものをダウンロード

MacアプリのOnyXを利用する事前準備として、まずは公式サイトにアクセスします。公式サイトには複数のバージョンのアプリが並んでいるので利用しているMacOSのバージョンが合致するアプリを選択しダウンロードします。

OnyXをダウンロードする公式サイトには新しいOSのバージョンの物が一番上に表示され、その下に古いバージョンの物も表示されています。古いバージョンもダウンロードできるが、更新はされないので古いバージョンをダウンロードする際には注意が必要です。

ダウンロードをして完了するまで待つ

MacOSのバージョンが合致するアプリを選択しダウンロードを押したら、アプリのダウンロードが完了するまで待ちます。ダウンロードの完了時間は利用しているパソコンによって異なります。

dmgファイルを起動し規約を読んで承諾する

規約を読み承諾する

ダウンロードが完了したらdmgファイルを起動します。ポップアップで規約が表示されるので、規約を読み承諾します。

アプリをアプリケーションへ移動する

ドラッグ&ドロップで移動

OnyXのアプリをアプリケーションにドラッグ&ドロップして移動させます。以上の手順で、MacアプリOnyXを利用するための事前準備、ダウンロードとインストールの手順が完了します。

Thumb【Macアプリ】「Microsoft Outlook」の設定/アカウント設定方法!
今回はMacアプリのMicrosoft Outlook for Macの設定方法について紹介...

【Macアプリ】OnyXの初期設定の方法

続いて、事前準備でダウンロードとインストールが完了したMacアプリ・OnyXの初期設定の方法についてご紹介していきます。

初期設定の手順

OnyXの初期設定の手順についてご紹介していきます。

アプリを起動する

まずは、Finderのアプリケーションの中にあるOnyXのアプリを起動します。アプリを初めて起動させると、ポップアップが表示されるので開くを選択し、初期設定の方法を確認します。

システム環境設定を開く

開く

Macの画面右上にあるりんごマークよりシステム環境設定を開きます。システム環境設定のなかのセキュリティーとプライバシーを選択します。

プライバシー内の鍵アイコンを選択する

鍵アイコンを選択する

続いてセキュリティーとプライバシーの中にある、プライバシーをタップします。続いて表示される画面左下にある鍵のアイコンをタップします。

ロック解除後OnyXを選択する

パスワードを入力してロックを解除

続いてパスワードを入力してロックを解除します。そしてフルディスクアクセスからOnyXアプリを選びチェックします。

ThumbMacアプリ「OnyX」のダウンロード・インストール方法【定番メンテナンスツール】
Macが重くなったときにMacを軽くするために使う定番メンテナンスツールが「OnyX(オニキ...

【Macアプリ】OnyXの「ファイルシステムの検証」する方法

ここまで、MacアプリのOnyXの事前準備であるダウンロードとインストールの手順、初期設定の方法についてご紹介してきました。続いては、MacアプリのOnyXのファイルシステムの検証する方法についてご紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

検証の実行手順

MacアプリのOnyXのファイルシステムの検証の実行手順についてご紹介していきます。

管理者権限のあるアカウントでアプリを起動する

MacアプリのOnyxのファイルシステムの検証を実行するには、まず管理者権限のあるアカウントでアプリを起動します。管理者権限のないアカウントからでは実行することができないので、必ず管理者権限のあるアカウントから起動します。

パスワードを入力する

パスワードを入力

アプリを起動するとパスワードの入力を求められるので、パスワードを入力してOnyxを起動します。

ユーティリティ内のファイルシステムを選択する

ファイルシステムを選択

起動したOnyXの画面に表示されている「ユーティリティ」を選択します。続いてユーティリティ内にあるファイルシステムを選択します。

検証を選択し検証が終わるのを待つ

検証を選択

ファイルシステムを開くと、画面右下に検証ボタンが表示されているので、検証を選択します。検証を選択すると、検証が実行されるので終了するのを待ちます。

検証終了後に各項目を確認する

検証が終了すると、各項目が一覧で表示されるので、確認します。以上の手順でMacアプリのOnyXの検証の実行の手順が終了します。

最後に

ここまで、MacアプリのOnyXのファイルシステムの検証実行について、事前準備や初期設定の方法、検証実行の手順についてご紹介してきました。ぜひ参考にしてみてください。

Thumb【Mac】「OnyX」の使い方をくわしく解説!
Macで使えるメンテナンスユーティリティアプリケーション「OnyX」の使い方をご存じでしょう...

合わせて読みたい!Macアプリに関する記事一覧

Thumb【Macアプリ】「Apple Remote Desktop」のインストール/初期設定について解説!
Macアプリの「Apple Remote Desktop」のインストール方法やキーチェーンに...
Thumb【Google Keep】Macアプリとして使う方法を解説!
Google Keepは買い物などの時の簡単なメモを残すのに大変便利です。Google Ke...
Thumb【Macアプリ】「カレンダー」で週の始まりを変更する方法を解説!
Macのカレンダーアプリで週の始まりを設定する方法をご存じでしょうか?デフォルトでは日曜始ま...
Thumb【Macアプリ】「ミュージック」のすべてのコンピューターの認証の解除を解説!
今記事では、Macアプリ・ミュージックのすべてのコンピューターの認証の解除についてご紹介して...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
xkx1210v

人気の記事

人気のあるまとめランキング
インステ