TiWorker.exeが重い時の対処法!停止や削除はできる?

Windows10では様々なプロセスがバックグラウンドで実行されますが、その中に「TiWorker.exe」があります。「TiWorker.exe」とはウイルスではないのか、停止や削除はできるのかなどを解説していきます。

TiWorker.exeが重い時の対処法!停止や削除はできる?のイメージ

目次

  1. 1TiWorker.exeが重い時の対処法
  2. TiWorker.exeとは
  3. 重いときに停止/削除しても大丈夫?
  4. 最後に

TiWorker.exeが重い時の対処法

Windows10の動作が重いと感じた時、ほとんどの人がその原因を探るためタスクマネージャーを確認することでしょう。

Windows10で動いているプロセスはたくさんあり、それぞれがCPUやメモリを使用していますが、タスクマネージャーで見つかる重い原因として「TiWorker.exe」があることがあります。

TiWorker.exeとは

Windows10の動作を重くしているこのTiWorker.exeとは何なのか、見慣れないプロセスということもあって不安に思う人もいると思います。

Windowsのオペレーティングシステムの一部

安心していただきたいのは、TiWorker.exeとはWindowsのオペレーティングシステム(OS)の一部であるということです。タスクマネージャーのプロセスでは「Windows Modules Installer Worker」で表記されているものです。

これはWindows10へOSの更新プログラムを自動的にインストールするための、いわゆるWindows Updateのプロセスの1つで、Windowsアップデートが完了した際の残存ファイルのクリーンアップのために用いられます。

ウイルスの可能性は?

皆さん不安に思うのは、このTiWorker.exeがウイルスなのではないか、という点でしょう。基本的に、TiWorker.exeがウイルス、ということはないのですが、悪質なものだと必要なプロセスと同じ名前でウイルスを仕込むことがあります。

TiWorker.exeとは、Windows10のOS更新時に毎回実行され、「C:\Windows\WinSxS\」以下のそれぞれのフォルダに保管されています。WinSxSフォルダはWindows Updateのファイルが保管されている場所です。

WinSxSフォルダ以下のフォルダに保存されている

これ以外の場所に保存されているTiWorker.exeがあった場合、ウイルスの可能性が無いとは言えないためセキュリティソフトでスキャンしてみてください。

著作権情報を確認

また、プロパティの情報を確認した時、TiWorker.exeの著作権情報が「© Microsoft Corporation. All rights reserved.」になっているかどうかも確認しておくのもウイルスかどうかの判断に利用できます。

重いときに停止/削除しても大丈夫?

さて、問題なくWindows10に必要なプロセスであるTiWorker.exeだと判断できた場合、TiWorker.exeが原因で重いのであれば停止や削除をしても良いのか、という点が気になるところでしょう。

前述したように、TiWorker.exeはWindows10のOSの更新のために必要なプロセスなので削除してはいけません。削除した場合、Windows10パソコンが動かなくなる可能性があります。

停止するより処理が落ち着くのを待つ方が良い

また、TiWorker.exeの停止についてもしないほうが無難です。ずっと起動している常駐アプリではないため、一時的な作業が終わるのを待ちましょう。

急ぎの時は「タスクの終了」で対応

どうしても急いでいる場合で、Windows10PCが重いのを改善したいのであれば、タスクマネージャーでTiWorker.exeのタスクを終了しましょう。

タスクの終了はタスクマネージャーのプロセス一覧から「Windows Modules Installer Worker」(TiWorker.exe)を探して選択し、タスクマネージャーの右下にある「タスクの終了」を押して停止しましょう。

必要な作業をおこなったら、パソコンの再起動をすることで再度「Windows Modules Installer Worker」(TiWorker.exe)が実行されるため、再起動しておくことをおすすめします。

最後に

TiWorker.exeはWindows10の更新をおこなうために必要なプロセスなので、重い場合はできる限り停止せず待つことをおすすめします。

タスクを終了して一時的に停止した場合も、Windows10の更新は重要なものですので、再起動して再実行するようにしてください。

Thumb【Windows10】WinSxSとは?肥大化したフォルダの削除方法を解説!
Cドライブの容量が不足している、と感じるとき、肥大化しているフォルダの中に「WinSxS」と...
Thumb【Windows10】Windows.oldとは?削除方法とできない時の対処法を解説!
Windows10をアップグレードした際、「Windows.old」というフォルダが作成され...
Thumb【重い】「Windows Modules Installer Worker」の停止方法を解説!
「Windows Modules Installer Worker」というプロセスが重いとき...

関連するまとめ

Original
この記事のライター
八千草 蛍
分かりやすく気軽に読める記事を書いてまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。
インステ