Apple Watchカレンダー表示で特許の申請!「年月/日」の切り替えが可能に!

アップル社はApple Watchの標準カレンダーアプリについて、年・月・日単位の表示を切り替えられる特許を申請している事がわかりました。Apple Watchの標準カレンダーアプリで年・月・日のカレンダビューを切り替え表示される特許申請についてご紹介します。

Apple Watchカレンダー表示で特許の申請!「年月/日」の切り替えが可能に!のイメージ

目次

  1. 1Apple社がApple Watchの標準カレンダーアプリについて年・月・日単位の表示を切り替えられる特許を申請
  2. 2Apple Watch の標準カレンダーアプリについて、年・月・日単位の表示を切り替えることができる特許申請の具体的内容について
  3. 3Appleが申請した特許は、「iPhone XS」とともに発表されると噂の「Apple Watch Series 4」に採用の可能性
  4. 4「Apple Watch Series 4」の発表が見込まれるAppleのスペシャルイベントも開催予定

Apple社がApple Watchの標準カレンダーアプリについて年・月・日単位の表示を切り替えられる特許を申請

Apple社が展開しているApple Watch の標準カレンダーアプリについて、カレンダーの年・月・日単位の表示を切り替えられる特許を申請していることが判明しました。

Thumb楽天ペイとApple Payのどちらが便利?使い方など比較!
皆さん楽天ペイとApple Payでどちらが便利がご存知ですか。使い方や使えると思う機能の違...
Thumb「Sign In with Apple」をサードパーティログイン採用全アプリに義務化!
Appleはサードパーティーログイン採用のアプリに「Sign In with Apple」の...

Apple Watch の標準カレンダーアプリについて、年・月・日単位の表示を切り替えることができる特許申請の具体的内容について

現在の、Apple社のApple Watchの標準カレンダーですが、基本的にはカレンダーに当日を表示するベースとしたものとなっています。

Apple Watchの標準カレンダーでデジタルクラウンを回すことでその日の前後を確認したり、リスト表示で数日分をまとめて見られるものの、カレンダーの月や年間を一覧表示することができない仕様となっています。

米アップル特許情報サイトPatently Appleが公開した資料ではカレンダーの「年間」「月単位」「その日」のカレンダビューをデジタルクラウンで切り替えられると記載されていることがわかりました。

その中でも、Apple Watchのカレンダーで年間カレンダーでは12ヶ月は一度に表示されませんが、カレンダーの前半の6ヶ月と後半の6ヶ月を切り替えて見ることが可能とされています。

米アップル特許情報サイトPatently Appleが公開した資料では、まずウォッチフェイスの日付をタップするとカレンダーの「日」が表示します。

Apple Watchのカレンダーにてデジタルクラウンを回すたびに「月」「年」表示画面が遷移することが確認できます。

そしてApple Watchの「年」カレンダーでは、たとえばカレンダーの5月などをタップすると、その「月」のカレンダーに移行できるとされています。

Thumb【ポケモンGO】Apple Watchでのサポート終了へ!以降は「いつでも冒険モード」
Nianticは、6月末にてポケモンGOで『Apple Watch』のサポートを終了すること...

Appleが申請した特許は、「iPhone XS」とともに発表されると噂の「Apple Watch Series 4」に採用の可能性

Appleが特許の申請を行ったカレンダーの「年間」「月単位」「その日」のカレンダビューをデジタルクラウンで切り替えられる特許申請ですが、「iPhone XS」とともに発表されると噂の「Apple Watch Series 4」に採用される可能性があります。
 

公開されたApple Watch Series 4では、従来のApple Watchと大きく異なる点として、フルディスプレイのデザインが実装される点が特徴にあげられます。

以前から次期Apple Watchの画面サイズについては、従来よりも最大15%大きくなると言われていましたが、公開されている画像を見る限り画面が大型化していることがわかるのではないでしょうか?
 
公開された次期Apple Watchでは、デザインの変化に加え、Apple Watch Series 4の画面には、現行のフェイスよりも多くの情報が表示が実装可能となるとされています。

公開された次期Apple Watchの画像ではアナログ式の時計の針の周囲に、日付や曜日、気温など合計8種類の情報が表示されています。

また、Appleによる特許申請の中に、曲面で角の丸まったディスプレイに、ギザギザのない滑らかな画像を表示するための技術についての特許申請があります。

特許申請の内容としては、通常の表示に使うピクセルに加えて、滑らかな表示を実現するためのアンチエイリアス・ピクセルを組み合わせを行い、曲面ディスプレイにきれいな画像を表示する方法が記入されています。

今後、曲面で角の丸まったディスプレイに、ギザギザのない滑らかな画像を表示するための技術が製品化されれば、表面がカーブしたApple Watchのディスプレイをギリギリまで表示領域として使用することが可能となります。

ギザギザのない滑らかな画像を表示するための技術が実装することで、Apple Watchの本体サイズが同じままの大画面化の実現をすることとなります。

ThumbApple Musicで音楽をオフライン再生する方法!楽曲をダウンロードしよう
Apple Musicは音楽をダウンロードしてオフライン再生できることで注目されています。ア...

「Apple Watch Series 4」の発表が見込まれるAppleのスペシャルイベントも開催予定

Apple社が申請している特許について、特許を申請や取得しても、すぐに商品に実装されるかどうかはわかりませんが、専用のApp Store立ち上げやボイスメモなど純正アプリの追加も発表されており、既存アプリの改善も期待されるところとなっています。

「Apple Watch Series 4」の発表が見込まれるAppleのスペシャルイベントも開催予定となっています。

「Apple Watch Series 4」の発表が見込まれるAppleのスペシャルイベントは、現地時間9月12日午前10時(日本時間の13日午前2時)から開催され、ライブ中継にて誰でも無料で視聴することができます。

Thumb【iPhone】Apple Payの設定方法を詳しく解説!
Apple PayはiPhoneやApple Watchを使った決済サービスです。Apple...

合わせて読みたい!カレンダーに関する記事一覧

ThumbAndroid版Googleカレンダー/Google Keepのダークモードのサポート開始!
GoogleカレンダーのAndroid版でダークモード表示に対応したサポートが配信されました...
ThumbGoogleカレンダーをMacカレンダーに同期させる方法を解説
MacとGoogleどちらも使用される方は多いと思われます。そこで皆さん、Googleカレン...
ThumbGoogleカレンダーをPCデスクトップに表示する方法
スマホやタブレットなどでも、カレンダーアプリとして便利に利用しているGoogleカレンダーを...
Thumb【初心者向け】Googleカレンダーの使い方【基本編】
Googleカレンダー 使い方分かりますか?興味はあるけど「グーグルカレンダー 使い方って良...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
YUKI
よろしくお願いします♫

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ