LINEアカウントを固定電話で新規登録する方法

LINEアカウントというのは固定電話の電話番号でも認証して新規登録をしてアカウントを新しく開設することができます。この記事では、新しくLINEアカウントを開設する際に固定電話の電話番号を電話番号認証に使用するやり方とメリット・デメリットを紹介します。

LINEアカウントを固定電話で新規登録する方法のイメージ

目次

  1. 1. LINEを固定電話で新規登録する方法
  2. 1-1. LINEアプリを立ち上げ新規登録をタップ
  3. 1-2. 電話番号を入力する欄に固定電話の番号を入れる
  4. 1-3. 番号認証をタップしOKをタップ
  5. 1-4. 通話による認証をタップしOKをタップ
  6. 1-5. 認証番号を入力し次へをタップ
  7. 1-6. 新規作成をタップし他の情報を入力する
  8. 2. LINEを固定電話番号で登録するメリット
  9. 2-1. タブレットなどにもインストールできる
  10. 2-2. サブアカウントなど二つ目のアカウントを登録するときに便利
  11. 3. LINEを固定電話で登録するデメリット
  12. 3-1. 家族の他の人が同じ固定電話番号で登録すると自分のアカウントが消える
  13. 4. LINEで固定電話を登録したアカウントを引き継ぎする
  14. 4-1. メールアドレス登録をしてから引き継ぎする
  15. 4-2. 新しい端末で登録したメールアドレスを使ってログインする
  16. 4-3. 電話番号認証をする
  17. 5. 最後に

LINEを固定電話で新規登録する方法

ここでは、LINEアカウントを固定電話の電話番号で電話番号認証による新規登録をして開設する方法について紹介していきます。

LINEアプリを立ち上げ新規登録をタップ

まずはLINEアプリをインストールします。インストールした後LINEアプリを起動するのですが初回起動の時は上の画像と同じように表示されます。

この画面では、すでにLINEアカウントがあるLINEユーザーは電話番号など必要な情報を入力しログインができます。

まだLINEアカウントを持っていない人はここでLINEアカウントの新規登録をしてもらいます。上の画像のように画面下部の新規登録ボタンをタップし、登録作業を開始して下さい。

電話番号を入力する欄に固定電話の番号を入れる

ここではLINEアプリを起動して次にすることはLINEアカウントを開設するための登録情報を入力していきます。

新規登録ボタンをタップすると上の画像のように記入欄に固定電話の電話番号を入力してください。固定電話の電話番号を入力すると「次へ」のボタンがタップできるようになるのでタップしてください。

ここで一つは注意点があります。LINEアカウントを新規登録する際、固定電話の電話番号を電話番号認証にすることができますが、050から始まる電話番号はLINEアカウントの新規登録に使用することがでないので、もし固定電話の電話番号が050から始まる場合その固定電話の電話番号は使用できないのでご注意ください

番号認証をタップしOKをタップ

固定電話の電話番号を入力した後にやるのは番号認証です。番号認証をしたい場合はOKボタンをタップしてください。

通話による認証をタップしOKをタップ

電話番号認証にはSMSメッセージ機能を使用した電話番号認証と通話による電話番号認証が存在します。

今回は固定電話の電話番号入力して認証を行っています。固定電話には基本SMSメッセージ機能はないので通話による電話番号認証を利用します。

上の画像は固定電話の電話番号を入力した後、「次へ」をタップした後の画面です。

この画面の中にある「通話による認証」をタップしてください。「次へ」をタップしてください。

認証番号を入力し次へをタップ

固定電話の電話番号での認証方法については上のほうで紹介しました。SMSメッセージ機能ではなく通話による認証を利用するやり方にしました。

次に行うのはその方法で入手した4桁の数字を入力し認証を完了させます。ここではそのやり方を紹介します。

先ほど通話による認証を行った画面の上に固定電話で手に入れた認証番号を入力する場所があります。ここに入力して「次へ」を押してください。

固定電話の電話番号の認証で入手した認証番号が正しければ次の画面に移動することができます。

新規作成をタップし他の情報を入力する

固定電話の電話番号の認証で入手した認証番号が正しいと次の新規登録手順が行えます。

次に行うのは固定電話の電話番号以外の新規登録に必要な個人情報です。メールアドレスや本名、年齢などです。

関連記事
LINEの問い合わせ先電話番号や問い合わせ方法は?
関連記事
LINEアイコンおもしろい/ウケる画像33選!丸型トプ画も紹介!
関連記事
LINEの知り合いかも?を非表示・削除する方法

LINEを固定電話番号で登録するメリット

これまでこの記事ではLINEのアカウントの新規開設を固定電話の電話番号を利用した電話番号認証のやり方を紹介してきました。

次に紹介するのはLINEアカウントの新規開設を固定電話の電話番号を利用して電話番号認証をするメリット・強みについて紹介していきます。

タブレットなどにもインストールできる

固定電話の電話番号を利用してLINEアカウントの新規開設をするメリットの一つ目は端末に縛られずにLINEアカウントの新規開設のすることができるところです。

端末に縛られないということは固定電話の電話番号でPC版のLINEやタブレット版のLINEでも利用することができるということです。そのためにメリットと言えます。

サブアカウントなど二つ目のアカウントを登録するときに便利

LINEアカウントの新規開設に固定電話の電話番号を利用するメリットは、自分の本LINEアカウントの他にサブのLINEアカウントを開設する際に固定電話の電話番号を利用するやり方は便利だということです。

電話番号はそもそも、複数のLINEアカウントの新規開設に使用するやり方ができます。固定電話の電話番号でもそのやり方ができます。

そのために本アカウントをスマホの電話番号を利用した方法でLINEアカウントを作成して、サブアカウントを固定電話の電話番号を利用した方法でLINEアカウントを作成することができます。

関連記事
LINEのプロフィール画像におすすめの画像素材を厳選!
関連記事
LINEで画面共有?スマホ画面をリアルタイムで共有する方法
関連記事
LINEで友達自動追加を間違えてオンにしてしまった?電話帳を同期しても知り合いかもの削除はできる?

LINEを固定電話で登録するデメリット

これまでこの記事ではLINEのアカウントの新規開設を固定電話の電話番号を利用した電話番号認証のやり方と固定電話の電話番号を利用した際のメリットについて紹介してきました。

LINEアカウントを作成するのに固定電話の電話番号を利用した際にメリットがあるということはその反対であるデメリットもあるということです。

次に紹介するのはLINEアカウントの新規開設を固定電話の電話番号を利用して電話番号認証をするデメリット・弱みについて紹介していきます。

家族の他の人が同じ固定電話番号で登録すると自分のアカウントが消える

LINEアカウントの新規開設を固定電話の電話番号を利用して電話番号認証をするデメリット・弱みとは複数のLINEアカウントを同じ固定電話の電話番号を利用できないということです。

固定電話は基本的に家族で使用するものです。そのため、家族のうちでスマホなどの携帯を持っていない家族でもPCやタブレットでLINEアカウントを作成したいとき、同じ固定電話をおなじようにLINEアカウントの新規登録のために使用としたとします。

固定電話の電話番号を含めた電話番号、メールアドレス、Facebookなどは同じものを複数のLINEアカウントに使用することができません。

固定電話の電話番号を含む電話番号はLINEアカウントの新規登録に使った後に、また別のLINEアカウントの新規登録に使用すると、一つ目のLINEアカウントは二つ目に上書きされる形で消えてしまいます。

固定電話の電話番号を使用には一つの固定電話の電話番号に一つのLINEアカウントしか使用することができないというデメリットが存在します。

関連記事
LINE IDは設定しないで良い?設定しない/するメリット・デメリットと設定方法を解説
関連記事
LINE Pay使えるお店(加盟店)・コンビニは?決済方法やメリット・デメリットも解説
関連記事
LINE Payカードの使い方とメリット/デメリット!還元率・申し込み・チャージ方法も解説

LINEで固定電話を登録したアカウントを引き継ぎする

これまでこの記事ではLINEのアカウントの新規開設を固定電話の電話番号を利用した電話番号認証のやり方と固定電話の電話番号を利用した際のメリット・デメリットについて紹介してきました。

最後に紹介するのは固定電話の電話番号を使用した方法で登録したLINEアカウントを他の端末に引き継ぐやり方です。

今回はの引き継ぐやり方ではメールアドレス登録をしていることを前提としていますのでご注意ください。

メールアドレス登録をしてから引き継ぎする

まず、引き継ぎをしたいLINEアカウントに電話番号とメールアドレスが登録されていることを確認してください。

基本的にメールアドレスはLINEアカウントを作成する際に電話番号と一緒に登録しているはずです。されていない場合のメールアドレスの登録のやり方は「設定」→「アカウント」に移動し、メールアドレスを登録する項目があるのでそこからメールアドレスの登録を行ってください。

新しい端末で登録したメールアドレスを使ってログインする

LINEのアプリを引き継ぎ先の端末に入れたらいよいよLINEアカウントの引継ぎの開始です。

LINEアカウントの引き継ぎは最初の画面で新規登録ではなくログインを選択するところから始めます。ログインにも複数種類があり、メールアドレスでLINEアカウントにログインするのと電話番号でLINEアカウントにログインするやり方があります。

今回はメールアドレスを使いLINEアカウントを引き継ぎますので、登録したメールアドレスでログインを行ってください。

電話番号認証をする

LINEアカウントの引継ぎにもLINEアカウントを作成時のように本人確認が必要です。本人確認にはLINEアカウントを新規登録する際のように電話番号認証をしなくてはなりません。

電話番号認証を完了するとLINEアカウントの引継ぎは完了です。

関連記事
LINEでカレンダーを共有!イベント機能の使い方
関連記事
LINE通話を録音する方法!おすすめアプリも紹介!
関連記事
LINEノートの転送はできない?ノートを転送する方法はないの?

最後に

いかがでしたでしょうか。固定電話の電話番号をでもLINEアカウントの新規登録やLINEアカウントの引継ぎを行うことができます。

LINEを利用するには本人確認が必要です。LINEの本人確認には電話番号による四桁の数字の認証を行います。しかし、LINEの本人確認は何も電話番号認証だけではありません。

LINEの本人確認には電話番号認証のほかに、Facebookでもすることができます。しかし、FacebookにLINEの本人確認にはデメリットがあります。それはセキュリティ面でのデメリットです。

FacebookはLINEとは別のアプリです。LINEとは別のアプリをLINEの本人確認に使用するのはセキュリティ面でプライバシーの保護がし切れているとは言えません。そのためFacebookによるLINEの本人確認はセキュリティ面ではデメリットになります。

LINEのアカウントは端末により新規登録の方法は限られています。PC版LINEとスマホ・タブレット端末版LINEにLINEアカウントの作成方法は分けられています。

スマホ・タブレット端末版LINEでは電話番号のほかに、FacebookのログインによるLINEアカウントの新規登録があります。

しかしPC版LINEは電話番号によるLINEアカウントの新規登録しか存在しません。PC版LINEでLINEアカウントの新規登録を行う場合はお気を付けてください。

今回のLINEアカウントを固定電話で新規登録する方法を紹介しましたが説明の際に使用したスクリーンショット画像はPC版LINEで新規登録を行った際の画像です。

スマホ・タブレット端末版LINEの場合はこれに加えLINEアカウントの新規登録の際は「Facebookによるログイン」というものがあります。

今回使用した画像にはありませんがスマホ・タブレット端末版LINEにはありますので安心してください。

関連記事
LINEの写真/動画の保存期間は2週間?バックアップや復元・延長方法は?
関連記事
LINEで予約送信する方法は?自動送信でメッセージは送信できる?時間指定は?
関連記事
LINEホームの使い方!タイムラインとの違いも解説

関連するまとめ

Original
この記事のライター
そね

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ