【ドコモ】5G料金プランは「使い放題」に?2019年9月20日にプレサービス開始

NTTドコモは2020年にサービス開始予定となる5Gサービスについて、5Gサービスの料金プランが「使い放題」になることを示唆しました。NTTドコモがサービス開始を予定している5Gサービスの料金プラン「使い放題」についてご紹介していきます。

【ドコモ】5G料金プランは「使い放題」に?2019年9月20日にプレサービス開始のイメージ

目次

  1. 1. 【ドコモ】5G料金プランは「使い放題」に?
  2. 2. すでに5Gの商用サービスが開始している国の料金プランを参考に
  3. 3. NTTドコモの5Gの商戦サービスにおいての方針について
  4. 4. 2019年9月20日にドコモの5Gプレサービス開始
  5. 4-1. 合わせて読みたい!DoCoMoに関する記事一覧

【ドコモ】5G料金プランは「使い放題」に?

NTTドコモの吉澤和宏社長は、先日の決算説明会にて、2020年にサービスを開始する予定の5Gの料金プランについて言及しました。

NTTドコモの社長である吉澤氏は5Gでの料金体系について「利用したデータ量に応じて料金が上積みされる形にはならない。」としました。

また「5Gでの料金体系について"使い放題"のような体系になるだろう。通信料とサービス利用料を統合した料金プランも出てくるのではないかと発言を行いました。

関連記事
iPhoneのメールの復元方法【ソフトバンク/au/ドコモ】

すでに5Gの商用サービスが開始している国の料金プランを参考に

また、2020年にサービスを開始する予定の5Gの料金プランについて、すでに5Gの商用サービスが開始している国の料金プランを参考にする予定だということです。

すでに5Gの商用サービスが開始している国として、韓国の料金プランを参考にされる可能性が考えられます。

現在、5Gの商用サービスが開始している韓国での、5Gサービスについてみてみると、提供会社であるKTが「国内で無制限使い放題」という料金プランを月額約8000円で提供しています。

このことからも、日本国内で開始される5Gの商用サービスについても、「国内で無制限使い放題」という料金プランを月額約8000円で提供しているプランに似た料金設定になるものとみられます。

関連記事
5G電波割り当てが4キャリアへ決定、楽天/ソフトバンクは追加条件も

NTTドコモの5Gの商戦サービスにおいての方針について

5G割当結果表示

NTTドコモは5Gの商戦サービスにおいて、「非通信領域」のサービスを拡充させて利益を確保する方針としています。

NTTドコモの吉澤和宏社長は「ドコモは(現行の)だいぶ前から土管屋にはならないという方向性で進めてきた。5Gでもスマートライフ事業などで収益を上げていく」と5Gの商戦サービスについての戦略を説明しています。

今後、到来する5G時代に向けた構想として、NTTドコモは「マイネットワーク構想」を準備しています。

NTTドコモが用意している「マイネットワーク構想」は、【5Gのスマートフォンを"ハブ(中核)"のデバイスとして、スマホと連携する周辺機器を充実させていく】という未来に向けた意気込みとも感じられます。

サービス開始となる5Gの商戦サービスについては、携帯の通信料金は廉価な水準に抑えることとしています。

NTTドコモでは、通信料金は廉価な水準に抑えながらも、コンテンツや周辺機器などを充実されることで稼いでいく基本方針としていくことがわかっています。

関連記事
ドコモ新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を発表!最大で4割値下げ

2019年9月20日にドコモの5Gプレサービス開始

NTTドコモはラグビーワールドカップの開催にあわせて、2019年9月20日より5Gのプレサービスを開始することを発表しています。

5Gのプレサービスを開始するにあたり、プレサービスの開始時には、一般ユーザーがドコモと契約する形式ではないとしています。

NTTドコモは5Gのプレサービスについて、ラグビーワールドカップなど、イベント会場において、スポーツやLIVE中継などの中継を通して、5Gの性能を体感できるようなサービスになると発表しています。

関連記事
ドコモが「Disney DELUXE」を開始!月700円でディズニー動画が見放題

合わせて読みたい!DoCoMoに関する記事一覧

関連記事
DAZN for docomoの申込/契約方法!申し込む際の注意点は?
関連記事
【iPhone】テザリング設定・接続方法と注意点【softbank/au/docomo】
関連記事
iPhoneで消えたメールの復元方法【ソフトバンク/au/ドコモ】
関連記事
iPhoneでドコモメールを設定する方法!【docomo.ne.jp】

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
YUKI
よろしくお願いします♫

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ