スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」が都内の郵便局に導入!

INFORICHが11月1日より都内23区の郵便局にスマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」を導入設置することを発表しました。スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」は千代田区や中央区などのエリアにて都内郵便局210カ所に導入設置されることとなります。

スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」が都内の郵便局に導入!のイメージ

目次

  1. 1INFORICHが都内23区の郵便局にスマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」を順次導入設置を行うことを発表
  2. 2スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」が利用できる郵便局での対象店舗について
  3. 3スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」のサービス内容について
  4. 4スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」の利用方法について

INFORICHが都内23区の郵便局にスマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」を順次導入設置を行うことを発表

都内23区エリアの郵便局で利用可能に

東京都渋谷区に本社を置く株式会社INFORICHは、都内23区エリアの郵便局にスマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」を、順次導入設置することを発表しました。

スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」は「どこでも借りられて、どこでも返せる」をコンセプトに、2018年4月からサービスを開始しています。

スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」では、2018年4月からサービスを開始以降、現在では、全国の駅、空港、商業施設や飲食店、コンビニエンスストア、公共施設などを中心に設置エリアの拡大を行っています。

Thumb「iPhone」が充電できない原因と対処法をくわしく解説!
皆さんはiPhoneで充電ができない、もしくは充電がされないときはありますか?筆者は以前のi...

スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」が利用できる郵便局での対象店舗について

ChargeSPOT

スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」が利用できる郵便局での対象エリアについてご紹介します。スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」は、都内23区の郵便局にChargeSPOTを順次導入すると公表しています。

導入開始の11月1日より、千代田区、中央区、港区、渋谷区、新宿区、豊島区、目黒区、練馬区エリアの郵便局210カ所にスマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」の導入を行うとのことです。

スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」では、都内210の郵便局での導入を皮切りに、今後全国の郵便局にも展開する予定となっており、郵便局と同じインフラ化を目指していきたいとしています。

‎「ChargeSPOT チャージスポット」をApp Storeで
ChargeSPOT チャージスポット - Google Play のアプリ
ThumbLINEから利用可能スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」開始!
「ChargeSPOT」にて、 LINEのトーク画面のメニューからスマホの充電器をレンタルで...

スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」のサービス内容について

ChargeSPOTロゴ

スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」のサービス内容についてご紹介していきましょう。

スマホ充電器「ChargeSPOT」では、外出時にスマホのバッテリーが切れて、 充電コードやモバイルバッテリーを持ち歩いていない場合にとても役に立つサービスとなっています。

外出時にスマートフォンのバッテリーが切れて、 充電コードやモバイルバッテリーを持ち歩いていない場合でも、 いつでも最寄りのチャージスポットから持ち運び可能なモバイルバッテリーをレンタルすることができ、スマホの充電が可能となります。

なお、 最寄りのチャージスポットからレンタルしたモバイルバッテリーは、別のチャージスポットに返却することができます。

スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」の利用料金について

スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」の利用料金については、最初の1時間は利用料金が150円、48時間以内までの利用料金が300円にて設定されています。

また、48時間以降の利用料金については2,280円となっており、こちらのプランの場合、バッテリーの返却が不要になります。

なお、スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」のバッテリー容量は5,000mAhとなっており、対応規格はLightningケーブル、Micro USB、USB Type-Cが対応可能となっています。

Thumb「iPhoneXR」の充電は遅い?バッテリーを持たせる方法は?
iPhoneXRの充電が遅い・バッテリーを持たせる方法をご存知ですか?短い時間で充電する急速...

スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」の利用方法について

それでは、スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」の利用方法について手順を確認しておきましょう。スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」の利用方法については以下の手順となっています。

なお、返却する方法については、「ChargeSPOT」アプリで最寄りのバッテリースタンドを検索し、空いているスロットにモバイルバッテリーを差し込むことで返却は完了となります。
 

  1. 「ChargeSPOT」のアプリをダウンロードし、アカウントの登録をします。
  2. 「ChargeSPOT」アプリで、近くのバッテリースタンドの場所を検索し、利用する「ChargeSPOT」のバッテリースタンドへ向かいます。
  3. 「ChargeSPOT」表示されているQRコードを読み取ります。バッテリースタンドのスロットから出てくるモバイルバッテリーを取り出し、対応するケーブルを接続を行えば、移動中に様々なデバイスの充電をすることができます。

モバイルバッテリーの返却先については海外でも可能

「ChargeSPOT」を利用してレンタルした充電器については、借りた場所と違うエリアでの返却が可能です。

例としては、「ChargeSPOT」を利用して充電器をレンタルして、銀座のショッピングセンターで返却することや、 東京で借りて 香港で返却するなど、 国境を越えてスマホ充電器を返却することもできます。

「ChargeSPOT 」のサービスを利用することで、 充電コードやモバイルバッテリーを常に持ち歩く必要がなくなり、 急な電池切れの不安を解消することが可能になります。

なお、スマホ充電器レンタル「ChargeSPOT」は、「ChargeSPOT」の専用アプリに加え、 ユーザー数10億人を越える中国で最も利用率が高いSNSアプリ「WeChat(微信)」内のミニプログラムでも利用することができます。

Thumb【iPhone】コンビニで選ぶべき充電器は?注意点も解説!
コンビニにはiPhoneやAndroidなどスマホの充電器が多数販売されています。今回はコン...
Thumb【iPhone】急速充電器の失敗しない選び方を解説!
皆さんはiPhoneの急速充電器を使っていますでしょうか。今回はiPhoneの急速充電器の失...

合わせて読みたい!充電器に関する記事一覧

Thumb【iPhone】おすすめの充電器をタイプ別に紹介!
iPhoneの充電器にはさまざまなタイプがあるので、どれを選べばいいのか分からなくなってしま...
ThumbiPhoneで使えるワイヤレス充電器の仕組みを解説!使い勝手は?
iPhoneで使えるワイヤレス充電器があるというのを知っていましたか?iPhoneでワイヤレ...
ThumbiPhoneの純正充電器の購入手段は?値段が高めな理由とは?
皆さんはiPhoneの充電器を購入する際に「純正じゃなきゃだめ!」「安くて使えるものが欲しい...
Thumb 【iPhone8】「付属品/同梱品」は?急速充電器とケーブルが付属?
iPhone8を購入した際の付属品/同梱品のご紹介です。iPhone7以降の仕様変更に伴って...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
YUKI
よろしくお願いします♫

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ