【Progate】有料プランに課金するべき?理由を解説!

Progateを無料で使っているのなら有料プランに課金をしてください。なぜ?Progateの有料プランに課金するべきなのか理由を説明をしていきます。Progateを有料課金するべき理由を紹介しながら、良い評判と悪い評判を調べましたので参考にしてください。

【Progate】有料プランに課金するべき?理由を解説!のイメージ

目次

  1. 1Progateの有料プランの内容
  2. プラス会員の内容
  3. プレミアム会員の内容
  4. 2Progateの有料プランで学べるレッスン
  5. 学べる言語
  6. 目的別コース一覧
  7. 学習の進め方
  8. 3Progateの有料プランの良い評判
  9. 初心者でも学習しやすい
  10. コスパが良い
  11. 4Progateの有料プランの悪い評判
  12. Progateだけではエンジニアになれない
  13. 5Progateの有料プランに課金するべき理由
  14. 学習できるレッスンが豊富
  15. 環境構築や専門用語を排除していてわかりやすい
  16. レベルアップ機能で挫折しにくい
  17. 新しい言語の習得に便利
  18. 何度も繰り返し学習できる
  19. 上級コースにも挑戦できる
  20. 6Progateの有料プランに課金するなら期限を決める
  21. 短期集中で学んで解約する
  22. 7Progateの有料プランで学習した後にすべきこと
  23. 開発現場で必要となる知識を学ぶ
  24. まとめ
  25. 合わせて読みたい!学習に関する記事一覧

Progateの有料プランの内容

Progate

Progateは無料プランと有料プランがあります。Progateは無料プランでも環境構築や専門用語を簡単に学ぶことができます。機能も基本的なことはできますので、初心者には良いと思います。しかし、Progateを有料課金するべき理由があるのです。

そのProgateを有料課金するべき理由は、Progateの有料プランの内容にあります。やはり、Progateは無料プランでは、環境構築や専門用語を学ぶことができますが、やはり無料プランではできる機能やレッスンに制限が当然あります。

Progateに有料課金をするとレッスンを受けれる幅が広がり、より環境構築や専門用語を多く学ぶことができるようになります。それでは、Progateに有料課金して受けることができる内容を紹介しつつ、有料課金するべき理由を紹介して行きます。

有料会員プラン | プログラミングの入門なら基礎から学べるProgate[プロゲート]

プラス会員の内容

有料プランの内容

まず、Progateに有料課金してレッスンを受ける前に、有料プランの内容を把握しておいてください。Progateに有料課金プランには「プラス会員」と「プレミアム会員」の2種類の課金プランがあります。どちらも内容が大きく異なりますので、把握してください。

「プラス会員」は、月額980円の有料課金プランです。すばり、Progateの学習コンテンツを全て閲覧することができます。環境構築や専門用語はもちろん、すべてのレッスン閲覧することができます。無料プランの時に見れなかったコンテンツ解放されるのです。

プラス会員は、月額980円とお求めやすい価格ですべての環境構築や専門用語、レッスンを学ぶことができますので、プログラミング関連書籍を一冊買うより結果的にお得にプログラミング言語を勉強することができます。課金をするべき理由はこれです。

プレミアム会員の内容

つづきまして、Progateに有料課金プラン「プレミアム会員」です。プレミアム会員では、月額2,980円の有料課金プランとなります。プラス会員の3倍ぐらいのお値段になりますが、ここにProgateに有料課金プランに課金するべき理由があります。

プレミアム会員では、環境構築や専門用語、レッスンでつまづいた場合にどうしていいか分からないといった時に、プロのプログラマーに分からない場所を質問できるという機能が使えるのです。環境構築や専門用語は、難しいですから助かります。

質問できる環境を作るには、プログラミングスクールや専門学校など学びの場が必要になってきますが、Progate内で、こういった質問を簡単にできると、プログラミングを学ぶうえで最も成長して、時間短縮になりますので、おすすめできるプランです。

Thumb「#シャベル」はアップデートでFacebook・Instagramでも通話OKに【カジュアル通話アプリ】
カジュアル通話アプリ「シャベル」がFacebook・Instagramでも通話が可能になるア...

Progateの有料プランで学べるレッスン

Progateの「プラス会員」「プレミアム会員」に登録をすると学べるレッスンはすべて行うことができると理解したところで、そのProgateのレッスン内容を知らなければ何もはじまりません。Progateの有料プランを使うのですから確認しておいてください。

環境構築や専門用語をレッスンで学ぶのはいいけど、学べるレッスンがあなたの目的のものと違っていては、あまり意味がありません。ですから、Progateの有料プランに登録をする前に、学べるレッスンをあらかじめ確認することが重要になってきます。

Progateで学べるレッスンは「13レッスン」となっています。もちろん無料プランとは違い、13レッスンすべて利用することができます。レッスンは豊富なので、多くのことを学ぶことができること間違いないでしょう。

学べる言語

学べる言語

Progateで学べる言語一覧は以下のようになります。


HTML & CSS

JavaScript

jQuery

Ruby

Ruby on Rails5

PHP

Java

Python

Swift

Command Line

Git

SQL

Sass

Go
 

目的別コース一覧

目的別コース一覧

Progateの目的別コース一覧は以下のとおりです。

まずはここからスタート
はじめてのプログラミングコース
綺麗なWebページをつくろう
Webデザインコース
本格的なWebサービスを作成しよう
Ruby on Railsコース
シンプルなWebサイトを作ろう
PHPコース
自由自在にデータを取得しよう
データ分析コース
1人からみんなで開発
はじめての共同開発コース

学習の進め方

それでは、Progateで学べる言語・コースを確認したところで「学習の進め方」について説明をしていきたいと思います。Progateの有料プランでは、学習コンテンツを全て閲覧することができますので、どのように学習を進めるのか分からないひともいるでしょう。

まずは、あなたが学びたいレッスンを決めておかなければ学習を進めることができませんので、学びたい言語・レッスンをしっかり決めておいてください。たとえば、ホームページ制作を最終的にしたいのならば「HTML&CSS」を選択してください。

このように、何を学びたいかで学習の進め方は変わってきます。まずは、レッスンを選択してください。その後の流れは、環境構築、専門用語を覚えながらレベルアップをしつつ学習の進め方をしていくというのが基本的な流れとなります。

スライドを使って学習をして行く

Progate内で学びたい言語・レッスンを選択をしましたら、スライドを使って学習をしていくという流れになります。スライドなので、初心者でも分かりやすく今行っている作業がリアルタイムで、スライドの説明を見ながら学ぶことができます。

左側のスライド説明があって、その説明通りに真ん中の学習領域にコードを打つと、右側に反映結果が出ます。ですから今学んでいることが分かりやすく、いま自分が置かれている状況が把握しやすいので、スライドでの説明はとても助かる機能です。

プログラミング言語をリアルタイムで適応しながら学ぶ

自分が入力をした、プログラミング言語はリアルタイムで反映されますので、正しいのか?間違っているのか?がすぐに分りますので、その場で修正したり、理解をしたりすることができます。

適応しながら学べますので、実際にプログラマーになったような感覚で楽しく学ぶことができます。環境構築、専門用語を覚えつつ、手探りで理解したことが正しかったのか?その場で確認することができますので、とても分かりやすい機能なのです。

クリアしたレッスンを確認

Progateで学んだレッスンは、クリアしたレッスンと表示されます。ここから、環境構築、専門用語を覚えているか?もう一度ここから復習をすることもできます。

どんどんクリアしたレッスンが表示されていきますので、埋まっていくたびにやる気・モチベーションアップにつながります。レベルが高いレッスンをクリアしたあと、クリアしたレッスンを見ると達成感を感じられるという楽しみ方もあります。

ゲーム感覚で楽しめる

Progateで、レッスンで環境構築、専門用語を学んだら最後にクリアした場合に、レベルアップするという機能がProgateにはあります。レベルアップするとモチベーションアップにもつながります。

ゲーム感覚でレッスンを受けることができるのもProgateの独自の機能です。レベルアップするとランキングに表示されることもありますので、やる気につながり、皆が頑張っているから自分もレベルアップ目指して頑張ろうという気になれます。

ThumbAmazonとGoogleが和解へ!YouTubeアプリがFire TVに/PrimeビデオがChromecastへ提供
長年のAmazonとGoogleの対立が和解することとなりました。長く続いていたAmazon...

Progateの有料プランの良い評判

ここからは、Progateの有料プランにするべき理由をしっかり納得いくためには、Progateの有料プランの良い評判を確かめなくてはいけません。Progateの有料プランの良い評判は、さまざまあります。良い評判を確認する必要があります。

それでは、Progateの有料プランの良い評判を2つほど説明をしていきたいと思います。良い評判を参考にして、Progateの有料プランにするべきか?を考えてみるのもいいかもしれません。

初心者でも学習しやすい

Progateの有料プランの良い評判は、初心者でもプログラミングを学習しやすいということです。初心者でも学べる環境が十分整っていますので、良い評判が多いです。Progate質が良いので、初心者でも十分学ぶことができます。

レベルアップ機能もありますので、モチベーションアップにもつながりますので、良い評判が多く見受けられます。

コスパが良い

つづいて、Progateの有料プランの良い評判は「コストパフォーマンスが良い」という良い評判があります。Progateの有料プランにしても、結果的にコスパを上回ってしまうという良い評判の声が多く飛び交っているのも見かけます。

Progateの有料プランに登録しても、そこまでの高い料金では無いので、初心者でもしっかりProgateの機能をフル活用して、レベルアップしていけば、必ずProgateの有料プラン支払った料金以上のものが得られるという良い結果になるのです。

Progateの有料プランの悪い評判

つづいてはProgateの悪い評判について説明をしていきたいと思います。もちろんProgateの有料プランも見方を変えると、さまざまな悪い評判もあるのです。

実際にProgateの有料プランにしたひとの悪い評判は参考になりますので、これからProgateの有料プランに登録を使用と考えているひとは、良い評判だけではなく悪い評判もしっかり確認をしておく必要があります。では、悪い評判を見ておいてください。

Progateだけではエンジニアになれない

Progateの有料プランにしても、Progateだけではエンジニアになれないという悪い評判の声があります。なぜ?Progateだけでは、エンジニアにはなれないのかというと、実践形式の学習があまりないからだという悪い評判があります。

ある程度知識のある人がレベルアップするための教材として、Progateを使っていくとしたら物足りないコンテンツです。もちろんProgateのレッスンをすべてクリアしてレベルアップ機能を使っても限界があります。ですから、これは悪い評判なのかもしれません。

初心者向けなので習得レベルを把握して課金する

Progateは初心者がステップアップをする過程のアプリなので、使える機能はプロ向けではありません。プロのプログラマーになる環境があまり整っていないというのが悪い評判となります。ですから、習得レベルを把握して課金することが大切です。

すでに、プログラミングの知識があるひとが、Progateを使っていくとしても役には立たないかもしれませんですので、初心者以外がProgateに手を出してしまうと、結果的に悪い評判が集まるという傾向があります。この悪い評判には、気をつけてください。

Thumb【簡単】Androidスマホで画面録画する方法とおすすめアプリ!root化不要/内部音声も動画キャプチャ
Android(アンドロイド)のスマホ画面を録画(動画キャプチャ)方法を知っていますか?ro...

Progateの有料プランに課金するべき理由

ここからは、Progateの有料プランに課金するべき理由について一つ一つ紹介をしていきたいと思います。やはり、良い評判や悪い評判を参考にしてきましたが、プログラミングをこれから学ぼうとしているひとにとっては、Progateは良いアプリなのです。

それでは、Progateの有料プランに課金するべき理由を6つほど挙げましたので説明をしていきたいと思います。

学習できるレッスンが豊富

学習できるレッスンが豊富

Progateはなんといっても学べるレッスンが豊富なことが魅力なのです。月額料金もお安いので、それを考えたら、13レッスンの中から自由に受講することができるというのは、物凄く初心者にとっては便利でありがたいものなのです。

新しいレッスンに何度も挑戦することができますので、気軽にいろいろなものを学ぶことができます。

環境構築や専門用語を排除していてわかりやすい

環境構築や専門用語をできるだけ使っていないので、初心者にとっても分かりやすい内容になっています。環境構築や専門用語は、分かりやすい言葉に置き換えられていますので、すんなり耳に入ってきて頭で覚えることがきちんとできます。

難しい専門用語を極力使わないという初心者に優しいサービスがとても親切なのです。

レベルアップ機能で挫折しにくい

レベルアップ機能がある

Progateでは、経験値によるレベル上げをするというゲームシステムのような仕組みを取っています。RPGのゲームをやっているかのような感覚でプログラミングを学ぶことができますので、楽しみ方の見つけ方が豊富でモチベーションアップにつながります。

プログラミングを学ぶという堅苦しい感じではなく、遊び心も取り入れていますので誰でも気軽に楽しめるシステム設計なので、おすすめします。

新しい言語の習得に便利

新しい言語の習得に便利

Progateは「HTML&CSS」「Javascript /」「jQuery /」「PHP /」「Ruby / Ruby on Rails」「java」「python」など幅広い言語を学ぶことができます。まだ自分が学んでいないプログラミングを学ぶ環境は、十分整っています。

一度に多くの言語の基本となるものを学ぼうとする場合は、Progateはうってつけです。

何度も繰り返し学習できる

何度も繰り返し学習できる

Progateは一度クリアしたレッスンを何度も復習をすることが可能です。レッスンで学んだことをスライドで表示をしてくれますので、スライドで要点を確認しながら何度も復習をすることが可能です。

ですから、分からないことを復習して分かるようになるまで学ぶことができます。しっかり自分のペースで復習することができるのもおすすめする理由です。

上級コースにも挑戦できる

HTML&CSSの上級コース

一通り、初心者コースをクリアしていくと上級コースにも挑戦できるようになります。どんどん難しくなっていきますので、学びがいがあります。もちろん上級コースになったからといって、スライドでの説明はしっかりしているので、分かりやすいです。

jQuery上級コース

HTML&CSSの上級コースやjQuery上級編など、さまざまな上級コースが用意されています。一つの言語を極めたら、つぎのレッスンでも上級コースを目指して行くようにしてください。

Thumb【AppCleaner】アプリと関連ファイルを完全削除!Mac用アンインストールツールAppCleanerが便利
Macでアプリを削除する時、みなさんはどのような方法で消していますか?AppCleanerな...

Progateの有料プランに課金するなら期限を決める

Progateの有料プランに課金をする。これを何も考えをしないで登録するのは、あまりおすすめしません。Progateの有料プランは月額性になっております。何もしないでいると、翌月に料金が請求されてしまいます。

ですから、Progateの有料プランに課金するなら期限をあらかじめ決めることが重要になってきます。

短期集中で学んで解約する

Progateの有料プランに課金をするコツとしては、「短期集中で学んで解約する」です。Progateの有料プランに登録しても、時間が取れないと学ぶことはできません。時間をとれるのか?空き時間を作るようにした状態にして、登録をしておいてください。

そして、一気にレッスンを終わらして解約をするとお得に使うことができます。基本的なことを短期集中で学んでいけば、Progateで他のことを学ぶことは無いので、解約をしておいてください。

ThumbMacのRAR形式ファイル解凍アプリ/ソフト(無料)やできない時の対処法【2018年最新版】
今回の記事では、MacのRAR形式ファイル解凍アプリ/ソフト(無料)やできない時の対処法【2...

Progateの有料プランで学習した後にすべきこと

最後にProgateの有料プランで、学んだ知識をどういう風に今後使っていけばいいのか?について説明をしていきたいと思います。たとえば、HTML&CSSがどのようなものなのか、タグの働き、書き方など基礎中の基礎は理解できるようになります。

こういう基本的な知識を手に入れたら、簡単なWebサイトのデザインなら自分で作ることができるかもしれません。それでは、Progateの有料プランで学習した後にすべきことを紹介して行きます。

開発現場で必要となる知識を学ぶ

やはり、基礎中の基礎は理解できるようになってもエンジニアになることはできません。開発現場で必要となる知識を学ぶ必要があります。基本的な基礎を手に入れることができたら、独学でプログラミングを学ぶこともいいでしょう。

または、プログラミングスクールや実際にプログラミングの案件を受けていって、働きながら学んでいくこともできます。このように、Progateの有料プラン学んだ知識を元にして、どんどん成長をして行くようにしてきうださい。

まとめ

以上が、【Progate】有料プランに課金するべき?理由を解説!の記事でした。Progateは、これからプログラミングを学びたいひとには、間違いなく役に立つプログラミングアプリです。

この記事を参考にして、Progateの有料プランにするべき理由を参考にして登録して使ってください。

合わせて読みたい!学習に関する記事一覧

Thumb【英単語アプリ】「mikan」の効果が出る使い方と学習法!
「mikan」は英単語を早く覚えることに効果的なアプリとして注目を集めています。mikanは...
ThumbTED動画を使った英語学習におすすめのアプリ6選!【2019年】
ビジネスマンの方や英語を勉強している方ならばおすすめのTEDの英語学習はご存知ではないのでし...
Thumbマイクロソフト新アプリ「Read My World」は身の回りの物で英単語学習!
マイクロソフトが身の回りの物で英単語学習することができるアンドロイド用アプリの言語学習ツール...
ThumbスタディサプリENGLISHの使い方!学習効果は?
スタディサプリENGLISHの使い方はとても簡単で、スマホにアプリをインストールして操作しま...

関連するまとめ

Noimage
この記事のライター
KENERO
インステ