iPhone XRのAnTuTuベンチマークスコアをレポート!

iPhone XRはXSやXS Maxに較べてお値段がリーズナブルで高性能なデバイスとして人気があります。そんなiPhone XRですが、実際のベンチマークはどうなのでしょう?今回はAnTuTuというアプリを使ってのベンチマークスコアをレポートしたいと思います

iPhone XRのAnTuTuベンチマークスコアをレポート!のイメージ

目次

  1. 1iPhone XRのスペック
  2. 2iPhone XRのAnTuTuで計測できるベンチマーク
  3. 3iPhone XRのAnTuTuベンチマークスコア
  4. 4iPhone XRのAnTuTuベンチマークスコアと他機種の比較〜iOS〜
  5. 5iPhone XRのAnTuTuベンチマークスコアと他機種の比較〜Android〜
  6. 6iPhone XRのGeekBench 4ベンチマークスコア

iPhone XRのスペック

iPhone XRはXS/XS Maxに較べて値段が手頃で性能はカメラとディスプレイ解像度以外はほぼ同等の性能を持っているコスパの良いモデルです。

ですが廉価版というイメージと、野暮ったいデザイン?(太いベゼルや厚み等)で賛否両論のあるモデルとなっています。

そんなiPhone XRですが、iPhoneXS XS/Maxと同じA12 Bionicチップ(CPU)を搭載していますので、性能は引けをとっていません。今回の記事ではiPhone XRのベンチマークテストを通してiPhone XRの魅力もお伝えしていこうと思います。

まずはiPhone XRのCPU,GPU等の基本性能を紹介します。

CPU

最も先進的なCPUを搭載

アップルが独自に開発しているA12 Bionicチップ(CPU)はiPhoneXS/XSMaxにも搭載されている最も先進的でパワフルなチップになります。

アップルによりますと合計6つのコアを搭載したA12 Bionicチップ(2つの高性能コア+4つの高効率コア)はA11 Bionicチップ(CPU)より最大15%高速最大50%少ない消費電力を実現していると言う事です。

テクノロジの進化のスピードはびっくりするほど速いですね。これはiPhone XRのベンチマークテストの結果が楽しみです。

A12 Bionic

XS/XSMaxと同じCPUを搭載

iPhone XRに搭載されているA12 Bionicチップ(CPU)の特徴として大幅に強化された次世代のNeural Engineがあります。Neural Engineは一種の人工知能で画像(顔認識)や音声認識といった機械学習を低電力で高速処理する事ができます。

iPhone XRに搭載されているA12 Bionicチップ(CPU)の進化でユーザーに馴染みが深い部分ではカメラの画像処理があります。

iPhone XRに搭載されているA12 Bionicチップ(CPU)ではその性能が大幅にアップした事で写真や動画にさまざまな処理をリアルタイムで行える様になっています。

例えばiPhone XRで撮った写真の背景を後から深度コントロールでぼかす事ができたり、HDR(拡張ダイナミックレンジ)でのビデオ撮影、背面カメラでの手ぶれ補正などができる様になりました。

GPU

MacBookPro並に高性能

アップルが独自に開発したGPUは4コアで、Metal 2向けに最適化されており、3Dゲームやビデオ編集等の高度で複雑な処理が求められるアプリケーションで大きな性能を発揮します。

アップルによりますとグラフィック、3D性能ではA11 Bionicチップ(CPU)よりも最大で50%高速になっているとの事で、これはMacBookPro並のGPU性能を誇っているという事になるそうです。

ThumbiPhoneXRと8/8Plus違いは?サイズ・スペックを比較!
iPhoneXRを購入を考えてはいませんか?iPhoneXRを購入するのならiPhoneXR...

iPhone XRのAnTuTuで計測できるベンチマーク

ベンチマーク計測アプリ AuTuTuベンチマーク

AnTuTuは、スマートフォン(iOS,Android)のベンチマークスコアを計測する事ができるアプリです。2019年5月現在のバージョンはv7.2.1になります。

「CPU」「3D」「UX」「MEM」の4つのスコアの合計の数値で端末の性能を表してくれるアプリになります。

‎AnTuTu Benchmark on the App Store
App StoreでAuTuTuアプリをダウンロード

まずはApp StoreでAuTuTuアプリをダウンロードします。

AUTuTuをダウンロード

App StoreでAuTuTuと検索するとアプリが表示されるのでダウンロードして下さい。中国語表記になっていますので若干わかりづらいです。

CPU

「CPU」は中央演算処理装置の事でデバイス全体の処理能力の高さを表していてiPhone XRの頭脳という事になります。AuTuTuはそのCPU(A12 Bionic)の処理能力の高さを数値で表す事ができます。

UX

「UX」はユーザーエクスペリエンスの略でAuTuTuアプリでは主にデバイスの操作性への評価数値化したものになります。AuTuTuではこの本来数値化しづらい「UX」も数値として計測してくれる数少ないアプリになります。

3D

「3D」はGPUを使った画像処理に関する評価を数値化したものになります。昨今はVRやAR等の3D技術を使ったアプリも多くリリースされていますので3Dの処理能力も大変重要なポイントになってきています。

MEM

「MEM」はiPhoneのメモリーに関する性能を数値化したものになります。

ThumbiPhone XSのAnTuTuベンチマークスコアは36万点?Androidを圧倒?
iPhone XSのAnTuTuベンチマークの測定結果は実際にどうなのでしょうか?iPhon...

iPhone XRのAnTuTuベンチマークスコア

CPU 3D
120183 142593

先ずは、AuTuTuで計測したiPhone XRのCPUとGPUのベンチマーク結果になります。端末の使用状況にもよりますが、iPhone XRのCPU及びGPUは上位モデルのiPhone XS/XSMaxと概ね同等の性能という事を証明する結果になりました。

AnTuTuベンチマークスコアの結果

iPhone XRの総合ベンチマーク

上のスクリーンショットの様にiPhone XRの総合ベンチマークは「CPU」「3D」「UX」「MEM」の各数値を足した合計スコアが344578となり、そのパフォーマンスは上位モデルのiPhone XS/XSMaxに肉薄する結果になりました。

以上の事からiPhone XRのパフォーマンス面を心配する必要はなさそうです。

iPhone XRのAnTuTuベンチマークスコアと他機種の比較〜iOS〜

次は数多くあるiOSデバイスの中でA12 Bionicチップ(CPU)を搭載したiPhone XRのベンチマークはどの辺りにあるのかを見て行きたいと思います。

iOSデバイスのAnTuTuベンチマークスコア比較

 

デバイス CPU UX 3D トータルスコア RAM+ストレージ
1位 iPhone XS 131398 65775 145665 352405 4GB+64GB
2位 iPhone XS Max 127193 65677 144718 350241 4GB+256GB
3位 iPhone XR 117362 63605 141809 334365 3GB+128GB
4位 iPadPro(12.9インチ、第二世代) 107507 48502 113348 278472 5GB+256GB
5位 iPadPro(10.5インチ) 106823 47471 116531 277148 4GB+64GB
6位 iPhoneX 98835 48663 85978 240862 3GB+64GB
7位 iPhone8Plus 96422 48403 82233 234229 3GB+64GB
8位 iPhone8 94558 46892 78159 226791 2GB+64GB
9位 iPadPro(12.9インチ) 80961 39166 90246 217965 5GB+128GB
10位 iPad(2018) 88706 43943 65910 294656 2GB+32GB

上の表にある様に、iOSデバイスのベンチマークテストのトップ3は最新デバイスの3機種が独占するという結果に、iPhone XRも「CPU」「UX」「3D」のトータルスコアで334365と30万点オーバーのハイスコアで3位という結果になりました。

2,017年に発売された前モデル、iPhone Xが6位の240862で10万点以上の差がついていることを考えるとiPhone XRに搭載されているA12 Bionicチップ(CPU)の進化には驚かされます。

iPhone XRのAnTuTuベンチマークスコアと他機種の比較〜Android〜

今度はiPhone XRのAuTuTuベンチマークスコアとAndroidデバイスとの比較を行います。どの様な結果になるのでしょう。

AndroidデバイスとのAnTuTuベンチマークスコア比較

Android端末のAuTuTuのベンチマークスコアは以下の通りになります。

デバイス CPU UX 3D トータルスコア RAM+ストレージ
1位 HUAWI Mete 20 Pro 113433 68886 111698 309628 6GB+128GB
2位 ROG Phone 94110 63513 126553 297078 8GB+512GB
3位 OnePlus 6 91546 62773 126845 292007 8GB+256GB
4位 Mi Black Shark 91722 60740 124518 288232 8GB+128GB
5位 Meizu 16th 91779 60740 124518 288232 8GB+128GB
6位 Mi 8 91107 59543 125922 286845 6GB+256GB
7位 vino NEX S 92117 56708 125940 285742 8GB+128GB
8位 OPPO Find X 85928 59452 125694 284155 8GB+256GB
9位 Samsung Note9(SDM845) 89222 59830 125925 283248 6GB+128GB
10位 Mi MIX 2S 88972 58736 116931 274940 6GB+64GB

iPhone XRのAuTuTuベンチマークスコアになります。
デバイス CPU UX 3D トータルスコア RAM+ストレージ
iPhone XR 117362 63605 141809 334365 3GB+128GB

AndroidデバイスのTOPスコアはMete 20 Pro309,628点でiPhone XRに迫る30万点越えを記録しました。TOP10にXiaomiやHUAWEI等の中華勢のデバイスが多く入っていて昨今の中国メーカーの勢いを感じる結果になりました。

Androidデバイスは特に「UX」のスコアが全体的に高いのが印象的です

「UX」のスコアではiPhone XRより上回っているAndroidデバイスもありますが、その一方でCPUやGPUのスコアはiPhone XRが大きく上回っていてiOSデバイスの面目躍如と言ったところでしょうか。

ThumbMacでベンチマークをGeekbenchで測定する方法
Macでベンチマークを測定するには、Geekbenchなどのアプリを利用することで簡単に行え...

iPhone XRのGeekBench 4ベンチマークスコア

定番ベンチマークテストアプリ

「Geekbench 4」はマルチプラットフォーム対応の定番ベンチマークテストアプリです。信頼度を高める為にこちらのアプリでも、iPhone XRとその他のiOSデバイスのベンチマークテスト行います。

‎「Geekbench 4」をApp Storeで
App Storeからアプリをダウンロード

まずはApp Storeからアプリをダウンロードします。

App Storeからアプリをインストール

App StoreでGeekbench4と検索するとアプリが表示されますのでダウンロードして下さい。

シングルコア

先ずはiOS端末のシングルコアの結果です。

  シングルコア
iPhone XR 4824
iPhone XS Max 4823
iPhone XS 4773
iPhone X 4251
iPhone 8 Plus 4261
iPhone 8 4246

なんとGeekbenchi4でテストするとiPhone XRのシングルコアのスコアは4824で最新のiOSデバイスの中でトップを記録しました。

マルチコア

次にiOSデバイスのマルチコアの結果になります・

  マルチコア
iPhone XR 10946
iPhone XS Max 11471
iPhone XS 11425
iPhone X 10632
iPhone 8 Plus 10645
iPhone 8 10293

流石にマルチコアはiPhone XS/XSMaxにトップを譲りましたが、iPhone XRの実力は遺憾無く発揮されています。

GPU

最後はiOSデバイスのGPUを使用してのグラフィック性能の結果です。

  グラフィック
iPhone XR 21097
iPhone XS Max 21668
iPhone XS 21938
iPhone X 16691
iPhone 8 Plus 15399
iPhone 8 14930

最後のGPUのベンチマークテストのスコアも2万を優に超える数値を叩き出しました。GPU性能もかなり期待できそうですね。

iPhone XRのバッテリー持ちは最長?iPhone XRのバッテリー持続時間について

ここまではiPhone XRの処理能力を中心としたベンチマークをお伝えしてきましたが、少しバッテリーについても述べさせて頂きたいと思います。

iPhone XRはiPhone史上最も長いバッテリー駆動時間を謳っており、ビデオ再生、インターネット利用でiPhoneXRは、なんとiPhone6と比べて最大5時間長いバッテリー駆動時間を誇っているとの事です。

ここではiPhone XRのバッテリー性能をiPhoneXS/XSMaxと比較していきたいと思います。

iPhone XRのバッテリー性能比較

先ずはiPhone XRを含む最新3機種のバッテリー容量の比較です。

iPhone XR iPhone XS iPhone XS Max 
2942mAh 2658mAh 3174mAh

iPhoneXRのバッテリー容量は画面サイズが近いiPhoneXSに比べてかなり大きい事がお分かり頂ける思います。続いてiPhone XRのネット利用、ビデオ再生時等の連続駆動時間の比較になります。
(最大) 連続通話時間
(ワイヤレス)
ネット利用 ビデオ再生
(ワイヤレス)
オーディオ再生
(ワイヤレス)
iPhone XR 25時間 15時間 16時間 65時間
iPhone XS 20時間 12時間 14時間 60時間
iPhone XS Max 25時間 13時間 16時間 65時間

いかかでしょうか?iPhone XRのバッテリー持続時間はiPhone XSはおろかバッテリー容量の大きいiPhone XS Maxよりも長い事がお分かり頂けたかと思います。

これはiPhone XRの購入を検討している方にとっては大きなポイントになるのではないでしょうか。

まとめ

ここまではiPhone XRのベンチマークスコアを中心にレポートしてきました。iPhone XRは最新のA12 Bionicチップ(CPU)を搭載しているだけあってiPhone XS/XSMaxに勝るとも劣らないデバイスである事がお分かり頂けたかと思います。

この記事がiPhone XRの購入を検討されている方の一助になれば幸いです。

合わせて読みたい!iPhoneに関する記事一覧

ThumbiPhoneXの壁紙サイズと設定方法!最適なサイズは?
iPhoneXの壁紙の設定が上手くいかずに困っていませんか?アスペクト比の設定やスクリーンシ...
ThumbiPhoneXRでスクショを撮る方法!操作方法を解説!
iPhoneXRには今までのiPhoneと同じようにスクショを撮ることができます。iPhon...
ThumbiPhoneXRと8/8Plus違いは?サイズ・スペックを比較!
iPhoneXRを購入を考えてはいませんか?iPhoneXRを購入するのならiPhoneXR...
ThumbiPhoneXR/XSでスクショを無音で撮る方法!できないときは?
最新のiOS12ではスクショを無音で撮ることができます。またiPhoneXR/XSでは、スク...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
Aki
近年のテクノロジーの進化にはワクワク♪ iMac・MacBook Air・iPad Pro、apple製品大好き...

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ