【Windows10】「デバイスまたはリソースが応答していません」の対処法を解説!

Windows10コンピューター利用時に「デバイスまたはリソースが応答していません」と表示されることがあります。Windows10コンピューターで「デバイスまたはリソースが応答していません」と表示される場合の対処法を解説していきます。

【Windows10】「デバイスまたはリソースが応答していません」の対処法を解説!のイメージ

目次

  1. 1【Windows10】「デバイスまたはリソースが応答していません」の対処法
  2. 「デバイスまたはリソースが応答していません」表示の原因は?
  3. 「デバイスまたはリソースが応答していません」の対処法
  4. 最後に

【Windows10】「デバイスまたはリソースが応答していません」の対処法

Windows10コンピューターでネットに繋がらず、ネットワーク診断をすると「コンピュータは正しく構成されていますが、デバイスまたはリソース (DNSサーバ/アドレス) が応答していません。」と表示されることがあります。

「デバイスまたはリソースが応答していません」表示の原因は?

「コンピュータは正しく構成されていますが、デバイスまたはリソースが応答していません」は、ネットワークドライバーやDNSサーバーなど通信状態の何かに原因があることが多いです。

「デバイスまたはリソースが応答していません」の対処法

そのため、「コンピュータは正しく構成されていますが、デバイスまたはリソースが応答していません」と表示される場合、通信状態を改善するための対処法をおこなうことになります。

PCとルーターを再起動

「デバイスまたはリソースが応答していません」の表示は、コンピューター内のキャッシュ・ルーターなどの不具合の可能性があるので、それらの再起動をしましょう。なお、ルーターの再起動は、電源を一度抜き、しばらく置いてから再度電源に接続でおこないます。

ブラウザのキャッシュをクリア

ブラウザのキャッシュを削除

「デバイスまたはリソースが応答していません」の状態ではブラウザのキャッシュのクリアも効果的です。ブラウザの設定や履歴などから削除してみましょう。

ネットワークドライバーをアップデート

「デバイスマネージャー」を開く

ネットワークドライバーのエラーが原因で「デバイスまたはリソースが応答していません」と表示されることがありますので、アップデートをおこなって対処してみましょう。Windowsキー+Xキーでメニューを表示し「デバイスマネージャー」を開きます。

「ドライバーの更新」を選ぶ

ネットワークドライバーを選択して右クリックして「ドライバーの更新」を選択しましょう。

ネットワークドライバーを再インストール

「デバイスのアンインストール」をクリック

ネットワークドライバーを再インストールする場合、「ドライバーのアンインストール」をクリックします。

「このデバイスのドライバーソフトウェアを削除します」のチェックを外して「アンインストール」

「このデバイスのドライバーソフトウェアを削除します」のチェックを外した状態で「アンインストール」を押せばOKです。再起動すればネットワークドライバーが再インストールされます。

ネットワークドライバーを以前のバージョンにロールバック

「プロパティ」をクリック

「プロパティ」から、以前のバージョンにロールバックすることもできます。

「ドライバーを元に戻す」をクリック

「ドライバーを元に戻す」を押せるのであればここをクリックしましょう。

DNSサーバの設定を変更する

DNSアドレスを無料のDNSサーバーのアドレスを利用することで「デバイスまたはリソースが応答していません」の状態が解決することもあります。

利用しているネットワークで右クリックして「プロパティ」をクリック

Windows10の「設定」→「ネットワークとインターネット」→「アダプターのオプションを変更する」から利用している通信で右クリックし、「プロパティ」を開きます。

「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」を選択後、「プロパティ」をクリック

「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」を選択し、「プロパティ」を押します。

「次のDNSサーバーのアドレスを使う」を選択

「次のDNSサーバーのアドレスを使う」を選択します。

優先DNSサーバーに「8.8.8.8」、代替DNSサーバーに「8.8.4.4」を入力

優先DNSサーバーに「8.8.8.8」、代替DNSサーバーに「8.8.4.4」を入力し、「OK」を押しましょう。利用済みの場合、一度その無料のDNSサーバーのアドレスを削除してみましょう。

DNSキャッシュをクリアしIPアドレスを再取得

コマンドプロンプトやWindows PowerShellを管理者として実行

DNSキャッシュを削除することで解決する可能性があります。コマンドプロンプトもしくはWindows PowerShellを管理者権限で開きましょう。

コマンドを実行してDNSキャッシュのクリア&IPアドレスの再取得

下記コマンドを上から順に1つずつ実行してください。

ipconfig /flushdns
ipconfig /registerdns
ipconfig /release
ipconfig /release6
ipconfig /renew

IPアドレスとDNSを自動取得に変更

「IPアドレスを自動的に取得する」と「DNSサーバのアドレスを自動的に取得する」

IPアドレスとDNSを自動取得へ変更することで「デバイスまたはリソース応答していません」の状態が解決することもあります。

DNSサーバーの設定変更と同じ手順で画面を開き、「IPアドレスを自動的に取得する」と「DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する」をそれぞれオンにして「OK」で確定しましょう。

セキュリティソフトを一時停止

セキュリティソフトが原因で通信が遮断され、「デバイスまたはリソース応答していません」と表示されることがあります。この場合、別のセキュリティソフトに変更するなどの対策を取ることになります。

最後に

「コンピュータは正しく構成されていますが、デバイスまたはリソースが応答していません」の表示の対処法は説明したとおりです。解決の参考になったのであれば幸いです。

Thumbインターネット接続の「識別されていないネットワーク」について解説!
Windows10などで「識別されていないネットワーク」の表示がされることがあります。この「...
Thumb「イーサネットには有効なIP構成がありません」と出るときの対処法!
Windows10でインターネット接続できない場合、「イーサネットには有効なIP構成がありま...
Thumb【DNSサーバーは応答していません】接続できない原因を解説!
インターネット接続時、「DNSサーバーは応答していません」と表示された際、その内容が何なのか...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
八千草 蛍
分かりやすく気軽に読める記事を書いてまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。
インステ