【Windows】「exFAT」でフォーマットする方法!

記録媒体のシステムファイル形式にはNTFSやexFATなど様々な種類があります。この形式をexFATにフォーマットしておくとWindowsとMacの双方で使用が可能です。この記事では【Windows】「exFAT」でフォーマットする方法を解説します。

【Windows】「exFAT」でフォーマットする方法!のイメージ

目次

  1. 1exFATとは?
  2. HDDやUSBメモリのファイルシステムの形式のこと
  3. exFATの特徴
  4. exFATの長所・短所
  5. 2【Windows】「exFAT」でフォーマットするときの注意点
  6. 主な注意点
  7. 3【Windows】「exFAT」でフォーマットするときの事前準備
  8. 事前準備の手順
  9. 4【Windows】「exFAT」でフォーマットする方法
  10. フォーマットの手順
  11. 5【Windows】「exFAT」でフォーマットできないときの対処法
  12. 対処手順
  13. 合わせて読みたい!Windowsに関する記事一覧

exFATとは?

ファイルシステムにはFAT32、FAT16、NTFS、exFAT、HFS、HFS+、APFSなど様々な種類があります。exFATはそのファイルシステムの一種です。

HDDやUSBメモリのファイルシステムの形式のこと

ハードディスクやUSBメモリ等のフォーマットを行う際に選択するファイルシステムには、FAT16、FAT32、NTFS、exFAT等があります。

また、Windows(Windows 10/ 8.1/ 8/ 7/ Vista/等)、mac OSによって対応しているファイルシステムが違います。

exFATの特徴

数あるファイルシステムですが、exFATの特徴をみてみましょう。

Windows/Macの両方で使用可能

exFAT形式の特徴はWindows/Macの両方で使用可能なことです。

exFATの長所・短所

さらに、exFATの長所・短所もみていきます。

長所

exFATの長所は1ファイルが4GB以上でも保存できます。(容量制限はありません。)また、32GB以上の領域を1ボリュームとして設定できます。

短所

exFATの短所はWindows XP SP2/SP3をexFAT形式に対応させるためには、マイクロソフトが公開しているexFAT対応の更新プログラムを適用する必要があります。そして、内蔵ハードディスクには適用できません。

ThumbexFATでフォーマット!Mac/Windows両方でHDDを使う方法!
exFATでMacからHDDをフォーマットする方法を知っていますか。本記事ではMac以外にも...

【Windows】「exFAT」でフォーマットするときの注意点

ここでは【Windows】「exFAT」でフォーマットするときの注意点を解説します。

主な注意点

主な注意点を解説します。

フォーマットするとデータはすべて消える

フォーマットするとデータはすべて消えてしまうので、フォーマットする前にコンピューターなどにデータのバックアップをとっておきましょう。

内蔵HDDには適用できない

外付けHDDやUSBメモリはexFAT形式にできますが、内蔵HDDには適用できません。

WindowsVista/XPの場合はOSの更新が必要

Windows Vista/XPの場合はOSの更新が必要なので、exFAT形式にフォーマットしたい場合はOSの更新をしましょう。

Thumb「NTFS」と「exFAT」のファイルシステムの違いを解説!
数年前から普及しだしたファイルシステムexFATとNTFSの違いを紹介します!exFAT、N...

【Windows】「exFAT」でフォーマットするときの事前準備

【Windows】exFAT形式でフォーマットするときの事前準備を解説します。

事前準備の手順

フォーマットすると中のデータは全て消えてしまいます。なのでフォーマットする前の準備手順を解説します。

データのバックアップ

先程解説しましたが、フォーマットすると中のデータは全て消えてしまうので、フォーマットする前にコンピューターなどにデータのバックアップをとりましょう。

ThumbMacでUSBメモリをフォーマット(初期化)する方法
MacのパソコンでUSBメモリを利用することはありますか。MacのパソコンでUSBメモリを利...

【Windows】「exFAT」でフォーマットする方法

【Windows】「exFAT」でフォーマットする方法を解説します。

フォーマットの手順

クイックフォーマットの手順を解説します。

コンピューターに接続されたHDD/USBメモリを右クリック

コンピューターに接続されたHDD/USBメモリを右クリックする画像

コンピューターに接続されたHDD/USBメモリを右クリックします。

フォーマットを選択しファイルシステムをexFATに指定

フォーマットを選択しファイルシステムをexFATに指定する画像

フォーマットを選択しファイルシステムをexFATに指定します。ここで別の形式も指定できます。

クイックフォーマットにチェックを入れてフォーマットを実行

クイックフォーマットにチェックを入れてフォーマットを実行する画像

クイックフォーマットにチェックを入れてフォーマットを実行します。これでクイックフォーマットが完了します。

Thumb【NTFS for Mac】WindowsフォーマットHDDの読み込み/書き込み方法!
MacでNTFSボリュームのファイルの読み書きを行うには、「Paragon NTFS for...

【Windows】「exFAT」でフォーマットできないときの対処法

HDDやUSBメモリが反応しないなどが原因で【Windows】「exFAT」でフォーマットできないときの対処法を解説します。

対処手順

コマンドラインを使用する方法とツールを使用する方法を解説します。

コマンドラインでフォーマットする

コマンドプロンプトを起動する画像

コマンドプロンプトを起動します。

diskpart

コマンドプロンプトで「diskpart」と入力する画像

「diskpart」と入力します。

フォーマット実行まで

コマンドプロンプトでフォーマットする画像

list disk→select disk ○→list partition→select partition ○→format fs=exFATの順に入力します。各コマンドの終わりに「ENTER」ボタンを押してください。○にはフォーマットしたい媒体の番号を入力します。

フォーマット完了

フォーマットが完了した画像

フォーマット完了のメッセージが表示されればOKです。

exFATフォーマットツールでフォーマットする

パーティションをフォーマットをクリックする画像

下部のリンクよりAOMEI Partition Assistantをダウンロードします。その後起動しフォーマットしたい媒体で右クリックします。

「exFAT」を選択

「exFAT」を選択し「はい」をクリックする画像

「exFAT」を指定し「はい」をクリックします。

適用

「適用」をクリックする画像

デフォルト画面左上の「適用」をクリックします。

続行

「続行」をクリックする画像

「続行」をクリックします。

無料のパーティション管理ソフトをダウンロードして利用しましょう! - AOMEI Partition Assistant Standard

合わせて読みたい!Windowsに関する記事一覧

Thumb 【Windows10 October 2018 Update(1809)】手動アップグレード方法!
Windows10をOctober 2018 Update(1809)へ手動でアップグレード...
Thumb【Windows10】ブルースクリーンが頻発する原因と対処法!
Windows10をいつも通りに使おうとしたらブルースクリーンの画面になり困っている方も中に...
Thumb VirtualBoxでCentOS7.5のインストール方法を解説【Windows10】
Windows10でVirtualBoxを使って仮想マシン上に、centOSをインストールす...
Thumb【Windows10】「Windows Defender」でフルスキャンする方法!
Windows10に搭載されているWindows Defenderでフルスキャンする方法を紹...

関連するまとめ

関連するキーワード

Original
この記事のライター
ましる
よろしくお願い致します。
インステ